千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっていま す。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2022年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・298
松戸・・265
習志野・・162
流山・・119
鎌ヶ谷・・188
船橋・・448
野田・・120
柏・・171
我孫子・・102
浦安・・199


北総エリア
銚子・・79
佐倉・・177
四街道・・154
印西・・124
富里・・203
香取・・123
成田・・292
旭・・191
八街・・388
白井・・191
匝瑳・・117
印旛郡酒々井町・・100
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・35
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・35
香取郡東庄町・・17

千葉エリア
千葉市中央区・・291
千葉市稲毛区・・210
千葉市緑区・・231
千葉市花見川区・・222
千葉市若葉区・・202
千葉市美浜区・・131
八千代市・・199
市原市・・802

九十九里エリア
茂原市・・181
勝浦市・・49
いすみ市・・112
東金市・・169
山武市・・103
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・71
山武郡芝山町・・29
山武郡横芝光町・・46
長生郡一宮町・・52
長生郡睦沢町・・16
長生郡長生村・・43
長生郡白子町・・57
長生郡長柄町・・23
長生郡長南町・・13
夷隅郡大多喜町・・21
夷隅郡御宿町・・26

南房総エリア
袖ケ浦・・283
木更津・・633
君津・・355
富津・・154
南房総・・80
安房郡鋸南町・・45
館山・・71
鴨川・・40

新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

横芝光町にて屋根塗装のご要望で調査に伺った屋根はノンアスベストのコロニアルNEOでした

更新日 : 2021年12月12日

更新日 : 2021年12月12日

 横芝光町にお住まいのお客様より「屋根塗装を検討したいので見積りしてほしい」とのご依頼をいただき現地調査へ伺いました。スレート(コロニアル)屋根は、もともと塗装されており、表面の塗装(塗膜)により防水性能を維持しています。経年により、表面の塗膜が剥がれることで防水性能が損なわれます。そのため、塗装による定期的なメンテナンスはおすすめです。ところが、スレート屋根材でも塗装メンテナンスが出来ない(向かない)種類があるのです。今回、現地調査を行った屋根についてご報告します。

屋根の全体的な状況

屋根全体

 屋根を確認したところ、ノンアスベスト屋根材の1つであるコロニアルNEO(ネオ)でした。コロニアルNEOは、アスベスト規制直後に販売された屋根材で、ノンアスベスト屋根材の中でもヒビ割れ欠けが特に発生しやすい屋根で、現在は製造中止となっています。コロニアルNEOかどうかの見分けは、ご契約時の仕様書などを確認いただくのが一番正確です。ほかには、屋根材の形で判断する方法もありますが、経験豊富な屋根専門業者に点検調査で確認してもらうことをおすすめします。

ヒビや欠けが多数発生

ヒビ 欠け コーキング処理

 欠けが多数発生している状態でした。ほかにも、棟板金はここ最近で交換されていました。棟板金交換の際に、部分的にスレート屋根材を交換したり、ヒビ部分をコーキング処理した箇所も見受けられました。このことから、状態がどんどん悪化していることが分かります。スレート屋根の場合は、塗装によるメンテナンスをおすすめすることが多いですが、今回のコロニアルNEOの場合は、塗装してもヒビや欠けが発生してしまうため「屋根カバー工法」や「屋根葺き替え工事」によるリフォームがおすすめとなります。

苔の発生

屋根材重なり部分の苔 大量の苔

 この2枚の写真は、別々のお宅の屋根ではなく、調査に伺ったお客様宅の屋根です。全体的な(大きな)写真でも分かるように、屋根のそれぞれの面により状態に差がありました。特に目立ったのはオレンジ色のです。表面の塗膜が剥がれてくると、雨水がきちんと排水されず表面に残りやすくなり、苔やカビの発生に繋がります。このような苔は、高圧洗浄できれいにすることは可能です。しかし、ヒビ割れしやすい屋根材の場合は、高圧洗浄により状態が悪化してしまう恐れもあります。水圧を弱めて洗浄するなど、状態に合わせてプロの目から見た判断が重要です。

 私たち街の屋根やさんでは、経験豊富なスタッフが屋根の状態や、お客様のご要望などを踏まえ、現状で最適なメンテナンスのご提案をいたします。まずはお気軽にお問合せください。私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウィルス対策として、手指の消毒・マスク着用でお伺いしております。現在、zoomなどオンラインでのご相談・ご提案も承っております。

 記事内に記載されている金額は2021年12月06日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根は破損してませんか?ノンアスベストでも危険です
スレート屋根は破損してませんか?ノンアスベストでも危険です
 かつてスレート屋根は耐久性が高く、瓦より価格が安いため、現在までかなりの量が普及してきました。しかし、アスベスト問題が発生し、途中の時代からはアスベスト抜き(代替品を使用したもの)が普及しました。初期のものは急にアスベストを抜いたため、耐久性が低くなってしまっているものが普及してしまっています。7…続きを読む
コロニアルNEO(ノンアスベスト屋根材)の最適なメンテナンス方法をご紹介
コロニアルNEO(ノンアスベスト屋根材)の最適なメンテナンス方法をご紹介
 スレート屋根材を使用しているお住まいは多く見かけますが、皆さんはその屋根材がどのメーカーの何という商品目かまではご存知ないですよね?また築何年かは知っていてもその屋根材が何年製造であるのかはわかりませんよね? 現在築10年程度のお住まいに使われているスレート屋根材には全く問題ありませんが、安定した…続きを読む
防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復
防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復
屋根塗装と外壁塗装はメンテナンスと美観保持のために行います。屋根や外壁は風雨に曝され定期的なメンテナンスが必要です。屋根・外壁とも使われている材料によって使用する塗料が変わってきます。…続きを読む
アスベスト含有屋根材の見分け方と最適な解決方法
アスベスト含有屋根材の見分け方と最適な解決方法
 戸建て住宅などの建築において最後にアスベスト入りの屋根材、スレート(カラーベスト・コロニアル)が使われてから十数年が経過しようとしています。屋根葺き替え・屋根カバー工法などの大規模な屋根リフォームをそろそろ検討しなければならない時期に来ていると言っていいでしょう。 有害と言われ…続きを読む
建材のアスベスト問題について
建材のアスベスト問題について
【動画で確認「建材のアスベスト問題」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください! ↓ ↓ ↓ 【動画で確認「建材のアスベスト問題」】 長い文章のペ…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      スレート屋根工事に関連する新着ブログ

      スレート屋根    千葉市若葉区桜木町にてスレート屋根の現地調査に伺いました。築20年程度経過されており苔などが発生している事で屋根のメンテナンスをご検討されておりました。屋根に登りますとお困 ...続きを読む
       柏市大島田にて、屋根材にコロニアルネオを使用したお住まいの方より、屋根メンテナンスについてご相談を頂きました。こちらのお住まいはスレート屋根です。  こちらのお住まいは屋根材の欠けやひび割れが発生 ...続きを読む
       柏市豊住にお住いのお客様より、「屋根がズレているようなので、一度調査をしていただきたい」とのお問い合わせを頂きました。不具合の発生している箇所以外にもメンテナンスが必要であれば合わせて行いたいとのご ...続きを読む
       鎌ケ谷市富岡のお客様より、「屋根が浮いてきているため一度見てもらいたい」とのお問い合わせをいただきました。お客様邸へ伺い、実際の屋根の状態を確認させていただきました。お客様邸の屋根は化粧ス ...続きを読む

      スレート屋根工事に関連する新着施工事例

      千葉市中央区生実町のアパートにてスーパーガルテクト(ブラウン)で屋根カバー工法を実施し台風被害を復旧

      施工内容

      屋根補修工事 スレート屋根工事 スレート屋根補修工事 屋根カバー工事 金属屋根カバー工事

      使用材料

      IG工業スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)

      船橋市海神にて令和元年房総半島台風の影響で棟板金が飛散、棟板金交換工事を実施

      施工内容

      スレート屋根工事 棟板金交換

      使用材料

      GL鋼板 樹脂製貫板

      スレート屋根工事を行ったお客様の声一覧

      お問い合わせフォーム

      お名前 必須

      苗字

      名前

      ふりがな 【任意】

      苗字

      名前

      ご住所(工事地住所) 必須 ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号

      番地・ビル・マンション名

      E-mail (半角英数) 必須

      電話番号 (半角英数) 【任意】

      お問い合わせ内容 【任意】

      点検・お見積り・ご相談無料!

      街の屋根やさん千葉

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

      電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
      0120-989-936
      メール メールでのお問い合わせ
      24時間受付中!

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
      お気軽にお問い合わせください!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

      お電話でのお問い合わせは

      メールでのお問い合わせは

      屋根工事が初めての方へ
      街の屋根やさんの10のお約束
      オンライン見積もり
      最短1日!LINEで概算見積もり
      雨漏りでお困りの方、お任せください
      散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
      被害に遭う前に台風対策
      屋根を軽くして地震に強い屋根に
      屋根工事の料金プラン
      リフォームローン
      火災保険を屋根工事に適用できます
      屋根塗装・外壁塗装の塗料について
      株式会社シェアテック
      ご連絡先はこちら
      ご連絡先はこちら
      株式会社シェアテック

      千葉県木更津市文京5-11-16
      ST×BASE
      TEL:0438-38-3373
      FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp

      株式会社シェアテック
      建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
      〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
      TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp
      千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
      (その他の地域の方もご相談ください)
      屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事