千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2023年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川市・・460
松戸市・・307
習志野市・・187
流山市・・132
鎌ヶ谷市・・190
船橋市・・529
野田市・・140
柏市・・207
我孫子市・・114
浦安市・・217


北総エリア
銚子市・・81
佐倉市・・189
四街道市・・170
印西市・・134
富里市・・211
香取市・・128
成田市・・299
旭市・・194
八街市・・398
白井市・・196
匝瑳市・・117
印旛郡酒々井町・・100
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・35
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・36
香取郡東庄町・・17

千葉エリア
千葉市中央区・・303
千葉市稲毛区・・229
千葉市緑区・・248
千葉市花見川区・・238
千葉市若葉区・・220
千葉市美浜区・・139
八千代市・・219
市原市・・844

九十九里エリア
茂原市・・195
勝浦市・・50
いすみ市・・116
東金市・・176
山武市・・113
大網白里市・・36
山武郡九十九里町・・76
山武郡芝山町・・30
山武郡横芝光町・・49
長生郡一宮町・・53
長生郡睦沢町・・16
長生郡長生村・・44
長生郡白子町・・59
長生郡長柄町・・24
長生郡長南町・・15
夷隅郡大多喜町・・24
夷隅郡御宿町・・30

南房総エリア
袖ケ浦市・・308
木更津市・・705
君津市・・381
富津市・・165
南房総市・・84
安房郡鋸南町・・47
館山市・・79
鴨川市・・42

ガルバリウム鋼板に変わる次世代の金属屋根材!エスジーエル(SGL)鋼板を徹底解説

更新日 : 2023年08月07日

更新日 : 2023年08月07日

エスジーエル(SGL)鋼板。ガルバリウム鋼板に変わる次世代の屋根材

 屋根のリフォームやカバー工法をご検討されている際に、最近注目を集めている「エスジーエル(SGL)鋼板」の金属屋根材を専門業者よりご提案されている方も多いと思われます。
 街の屋根やさんでも、お客様よりエスジーエル鋼板を使った屋根材について問い合わせを受けることが増えています。

 エスジーエル鋼板は、表面処理めっき鋼板の最高クラスと言われており、錆びにくい特性を持ちながら腐食しやすい環境でもガルバリウム鋼板よりも耐食性に優れた屋根材とされています。次世代の優れた屋根材として、ガルバリウム鋼板に変わると言われ注目の対象となっています。

 ・エスジーエル鋼板の何が優れているのでしょうか?
 ・本当に信頼性のある建材なのでしょうか?

 今回は、話題の長持ちする金属製建材「エスジーエル鋼板」について詳しく紹介します。

エスジーエルが注目されています

 現在、注目を集めているエスジーエル鋼板とはどのような鋼板なのでしょうか?以下にご説明させて頂きます。

 過去の住宅は使用されていた建材の耐久性が低く、わずか30年で建て替えが必要な「フロー型」の傾向がありました。ところが、近年の建材は進化し、耐用年数も大幅に向上しました。このため、より長期間使用できる「ストック型」の時代に移行しています。

 この傾向はめっき鋼板の製品にも当てはまり、さらなる耐錆性が求められています。つまり、耐久性のある材料を使用した住宅が高く評価される時代となっていると言えるでしょう。

耐久性の高い建築素材が求められる中エスジーエル鋼板が注目されています

 そうしたニーズに答えるべく、ガルバリウム鋼板製造の先駆者である日鉄鋼板株式会社は、培った経験・最新技術の開発により従来品よりも優れた耐食性を持った次世代ガルバリウム鋼板を製造しました。
 それが、現在注目を集めているエスジーエル鋼板です。

ガルバリウム鋼板との相違点

 エスジーエル鋼板とガルバリウム鋼板の大きな相違点は表面のめっき成分にあります。
 アルミと亜鉛で造られたガルバリウム鋼板のめっきにマグネシウムを添加したものがエスジーエル鋼板であり、その耐食性はガルバリウム鋼板の約3倍です。

耐食性に優れたエスジーエル鋼板

 エスジーエル鋼板は、塩害のある沿岸地域や雨の多い高湿度の地域など、腐食しやすい環境でも卓越した性能を発揮します。特に、切断部や傷のある箇所などで耐食性の効果が顕著に現れています。
 以上の様に、ガルバリウム鋼板の性能を更に向上させた製品がエスジーエル鋼板です。

マグネシウムの働きで保護皮膜が緻密となり安定化、ガルバリウム鋼板以上の耐食性を発揮します
ガルバリウム鋼板について詳しく

 近年では金属屋根材や他の建材として、ガルバリウム鋼板がよく採用されていると思われます。しかしながら、新たな選択肢としてエスジーエル鋼板が登場しており、より耐久性を高めた素材であるエスジーエル鋼板はガルバリウム鋼板に取って代わる主流の屋根材になる可能性が高いです。

 現在、注目を集めている屋根材は将来的にも高性能かつ耐候性のある製品として採用されることでしょう。したがって、屋根のリフォームを検討されている方は、エスジーエル鋼板製の屋根材を選択肢に加えてご検討されることをおすすめします。
 エスジーエル鋼板は、他に類を見ない優れた耐久性を持っており、街の屋根やさんでも自信を持っておすすめいたします。

エスジーエル鋼板屋根材おすすめポイント

金属屋根最大の問題である「錆」

経年劣化による錆

 屋根材として金属を選ぶ場合、経年劣化による「錆」が気になることがありますね。
 昔のトタン屋根を想像すれば、長い年月が経つと錆が発生してくることがわかるでしょう。しかし、最新の金属屋根材はそのような問題を解決するために開発されています。

 耐食性に優れたガルバリウム鋼板やより進化したエスジーエル鋼板は、錆を食い止めることができる素材として注目されています。

エスジーエル鋼板製の屋根は何といっても錆びにくいのが特長です

耐錆性が強い金属屋根材

 つまり、錆びにくい上、長持ちするという金属屋根最大のテーマをクリアした製品がエスジーエル鋼板です。

現実環境に近いとされる複合サイクル試験・耐食性能(錆びにくさ)の評価

 ※試験方法 JIS H 8502(サイクルの内訳:塩水噴霧 2h 5%NaCl・35±1℃ 乾燥 4h 60±1℃・20~30%Rh 湿潤 2h 50±1℃・95%Rh以上)
 ※日鉄鋼板株式会社カタログより画像参照

  めっき鋼板の場合は特にですが、切断部分・傷が出来てしまった部分は錆が発生しやすくなります。
 傷に関しては、強風時に枝がぶつかって出来てしまったというケースも珍しくないですし、切断部分は金属屋根を施工する際に屋根の形状に沿って加工する為、必然的に生まれてしまいます。
 エスジーエル鋼板は、上記の様な部分の腐食の進行を抑制する事に優れています。
 また、海の近くにお住まいの方にもエスジーエル鋼板はおすすめです。エスジーエル鋼板は塩害にも強い為、沿岸部のお住まいの屋根外壁の素材として適しています。

塩水噴霧試験(常時塩水を噴霧し腐食を促進)塩害による腐食の評価

 ※試験方法 JIS Z 2371
 ※日鉄鋼板株式会社カタログより画像参照

 沿岸エリアに位置する住宅は海の潮風によって、金属部分が酸化してしまいます。 従来のガルバリウム鋼板では、沿岸部から5km以上離れないと保証が適用されませんでした。しかし、エスジーエル鋼板は保証が適用される範囲が500m以上となり、ガルバリウム鋼板と比べて10分の1に縮小されました。

沿岸地域での屋根材の保証対象範囲

 穴あき保証期間は、通常ガルバリウム鋼板で10年ですが、エスジーエル鋼板では25年に延長されました。 エスジーエル鋼板の特長は、何よりも錆びにくく、金属屋根材の中でも優れた性能を持っている点です。

屋根材の穴あき保証比較

他の屋根材に劣らない

 長持ちする屋根材の代表的な存在といえば和瓦ですが、その重量から近年では屋根材として選ぶ方も減少傾向にあります。
 その代わりとして、主流になってきたのがスレートや金属屋根材です。

屋根材における耐用年数の目安

屋根材別耐用年数の目安

 ※上記は、必要なメンテナンスを行なった場合の目安です。立地や環境などにより変わります。

 エスジーエル鋼板を使用しているアイジー工業の「スーパーガルテクト」は、遮熱フッ素樹脂・遮熱ポリエステル樹脂が表面に施されていますが、塗膜は経年劣化していきます。その為、30年以上の耐用年数を期待をするにあたっては、メーカーから推奨された塗装期間を守る必要があります。
 釉薬瓦や和瓦には劣りますが、それ以外の屋根材で長期の耐用年数を期待できる屋根であれば、断然エスジーエル鋼板がおすすめです。

軽量である為、耐震対策になる

 金属屋根は、軽量であることが理由に選ばれることが多いです。
 昨今では大地震が発生する事を心配されるお客様より、重い屋根材から軽量のものに変更したいといったご相談も増えています。

各屋根材1㎡あたりの重さ比較

 現在、屋根が瓦であれば、金属製のエスジーエルなどに葺き替えることで、屋根の重さは約10分の1に軽減されます!これにより、家本体への負担も軽くなります。スレートからの葺き替えでも重さは5分の1になります。屋根リフォームを検討する際は、金属屋根をぜひご検討ください。

エスジーエル鋼板とは

次に、エスジーエル鋼板について詳しく解説させて頂きます。

「エスジーエル」は進化したガルバリウム

 エスジーエル鋼板は、ガルバリウム鋼板を改良しためっき鋼板です。耐久性に優れ、錆びにくく長寿命な素材として注目されています。ガルバリウム鋼板よりも優れた特性を持っており、屋根材として採用するメーカーも増えている他、現在は外壁材としても採用が増えています。これからは、より進化したエスジーエル鋼板の時代が訪れるでしょう。

エスジーエルはガルバリウム鋼板をベースに耐食性向上を実現した次世代ガルバリウム鋼板です

めっき組成によって長持ち

 長寿命の理由は、めっき組成にあります。

 ガルバリウム鋼板は、トタンで使用される亜鉛めっきにアルミニウムを添加して耐食性を向上させたものです。
 しかし、その特性はアルミニウムの含有率によって大きく変動し、高くなるに比例して亜鉛の犠牲防食作用が働かなくなってしまい鋼板の腐食進行に繋がります。
 この問題を解決する為に、エスジーエル鋼板はガルバリウム鋼板へマグネシウムを添加しました。アルミ・亜鉛合金めっきにマグネシウムが共存する事で緻密な亜鉛系酸化物が生成し、安定素材となります。
 簡単に申しますと、マグネシウムの成分の作用によって鉄が露出してしまっている個所の保護する膜が作られるということです。

めっき組成

 また、実験ではエスジーエル鋼板に転嫁するマグネシウムの含有率は2%が最適であるという結果が出ています。
 エスジーエル鋼板のめっきに含有されているマグネシウムの役割はさびにくくする事であり、それによって耐久性を高める効果があります。

 エスジーエル鋼板の組成は、ガルバリウム鋼板と比較しますと、相違点はマグネシウムの含有の有無だけです。
 しかし、そのマグネシウムが非常に重要な役割を担っている為、エスジーエル鋼板はガルバリウム鋼板の3倍を超える耐食性を持ち、腐食しにくい素材となっています。

暴露評価(沖縄・軒下・1年)
エスジーエルの高い耐食性はガルバリウム鋼板のめっき組成と添加されたマグネシウムにより実現!

エスジーエル鋼板の製造会社である日鉄鋼板

 エスジーエル鋼板を製造しているメーカーは日鉄鋼板株式会社です。
 ガルバリウム鋼板のパイオニアとしての実績があり、現在までの経験・最新の研究開発によって、耐食性に優れたエスジーエル鋼板を作り上げました。

エスジーエル鋼板の名称は、Sが”superior”(優れた)、”special”(特別な)、”super”(超越した)という単語の頭文字から来ており、ガルバリウム鋼板のGLにSを付け加えた「SGL」という名前になります。

SGL

 ※画像は日鉄鋼板株式会社 SGL鋼板ページより参照

エスジーエル鋼板をの歴史

 屋根材・外壁材に使用される「鋼板を錆びにくくするための技術」は、亜鉛メッキ鋼板が持っている鉄の腐食を防ぐ作用であり、以前から使用されていました。
 その亜鉛めっき鋼板の歴史は非常に長く、国内で初めて生産されたのは1906年と言われています。ガルバリウム鋼板は、それから約76年後である1982年にガルバリウム鋼板が生産され、約30年後にはエスジーエル鋼板が誕生いたしました。

エスジーエル鋼板ができるまでの歴史

 日鉄鋼板はこうした非常に長い歴史を持ち、その経験と最新の開発技術を持って、エスジーエル鋼板を生み出しました。
 2023年現在エスジーエル鋼板の歴史はまだ10年余りと短いですが、こうした歴史の長さや実績に基づく研究の成果から十分に信頼できる建材と考えられます。

エスジーエル鋼板の人気屋根材

 日鉄鋼板も屋根に施工出来る鋼板を取り扱ってはおりますが、日鉄鋼板が製造したエスジーエル鋼板を基に各屋根材メーカーが屋根材製品の製造をおこなっております。
 以下に、人気が高いエスジーエル鋼板屋根材をご紹介致します。

アイジー工業 スーパーガルテクト

 「スーパーガルテクト」を取り扱っているのは金属建材のトップメーカーであるアイジー工業です。
 新築や屋根リフォームの際に非常に人気のある屋根材であり、エスジーエル鋼板が使用されています。

スーパーガルテクト

 注目すべき点は、スーパーガルテクトの裏側に断熱材が施されていることです。この断熱材により金属屋根に関連する欠点である「暑さ」「雨音が響く」などといった問題を軽減してくれます。また、スーパーガルテクトは嵌合部にも断熱材が充填されているという特徴もあります。屋根全体を隙間なく断熱材で覆うことができる、数少ない金属屋根の一つとして挙げられます。

抜群の遮熱性・断熱性を発揮する材料構成と形状

 また、施工の際に必要な役物のラインナップが豊富な点も特徴であり、屋根形状により様々な役物を必要に応じて手配する事が出来ます。
 一般的に、軒先部分に使用する役物である唐草は、多くのメーカーが1つの種類しか提供していません。しかし、スーパーガルテクトでは、4種類の異なる唐草を取り揃えています。これにより雨樋の交換を必要とせずに施工が出来るなど、お住まいの状態に合わせた施工をする事が可能です。

アイジー工業スーパーガルテクト

築35年の瓦屋根から高耐久スーパーガルテクトへ葺き替え

施工前

矢印

施工後

施工前

施工後

 築35年のお住まいで屋根のメンテナンスを一度もされたことがないお客様より、屋根リフォームのご相談を頂きました。重い瓦屋根から軽量で丈夫な屋根にしたいとご相談を頂きましたので、コストパフォーマンスも考慮してスーパーガルテクトをご提案させて頂きました。

ニチハ 横暖ルーフ

 ニチハは断熱材と一体型の金属屋根を一番に採用したメーカーです。横暖ルーフにはグレード別の4種類のラインナップが用意されています。

ニチハ株式会社:横断ルーフ

・横暖ルーフS
・横暖 ルーフαS
・横暖 ルーフプレミアムS
・横暖 ルーフαプレミアムS

エスジーエル鋼板はプレミアムシリーズ※のみとなり、αの方が厚みがある製品です。
 プレミアムシリーズは鋼板の素材がエスジーエルとなっており、表面に施された塗膜も20年の変退色保証付きのフッ素塗膜であるグレードの高い屋根材となっています。
 ※2023年1月現在、「横暖ルーフαプレミアムS」は販売休止中。「横暖ルーフプレミアムS」は2023年3月より販売再開予定。

断熱材との一体成型による高い断熱性能
ニチハ横暖ルーフ

コロニアルNEOから横暖ルーフαプレミアムSへカバー工事

施工前

矢印

施工後

施工前

施工後

 既存の屋根は、コロニアルNEOというノンアスベストのスレート屋根材を使用していました。しかしながら、このコロニアルNEOは劣化が早く、その症状も顕著に現れる特性を備えている屋根でした。お客様からのご相談を受け、ニチハの金属屋根の中でも最上級グレードで耐久性に優れた「横暖ルーフαプレミアムS」にてカバー工事を施工させて頂きました。お客様にはきれいに仕上がった屋根を大変お喜びいただけました。

屋根材に迷ったらご相談ください!

 ここまで、エスジーエル鋼板の魅力をお伝えさせて頂きました。
 現在屋根工事・リフォームをご検討中の方で、エスジーエル鋼板にご興味を持たれた方がおられましたら、ぜひ街の屋根やさんまでご相談下さい!

屋根材などお住まいのお悩み事、街の屋根やさんへお気軽にご相談ください!

 エスジーエル鋼板並びに、その他の金属屋根を含めますとその種類・特性は様々です。

チェックマーク

チェックマーク

2階の部屋が暑く困っている

チェックマーク

チェックマーク

雨漏りの心配のない屋根にしたい

チェックマーク

チェックマーク

景観がお洒落になる屋根にしたい

 上記の様なご要望をお聞かせください。
 現在のお住まいの状態をしっかりと点検させて頂いた上で、適切な施工方法・プランをご提案させて頂きます。

お問合せはこちら
点検・お見積り・無料

ガルバリウム鋼板に変わる次世代の金属屋根材!エスジーエル(SGL)鋼板を徹底解説!まとめ

  • ・昨今、耐久性が優れている建築素材が求められており、その中でもエスジーエル鋼板が注目を集めています
  • ・エスジーエル鋼板は、ガルバリウム鋼板の性能を向上させた製品です
  • ・エスジーエル鋼板はマグネシウムを2%ガルバリウム鋼板へ含有させることで約3倍の耐食性を実現しています
  • ・性能面は、他の屋根材と比較して劣りません
  • ・軽量である金属製の屋根材は、耐震対策を考えた屋根リフォームにもおすすめできます

街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

点検・お見積り・ご相談無料!

街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付中!

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
お気軽にお問い合わせください!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

お電話でのお問い合わせは

メールでのお問い合わせは

住まいの外壁リフォーム無料相談受付中!屋根材外壁材のショールームはこちら
屋根工事が初めての方へ
街の屋根やさんの10のお約束
オンライン見積もり
最短1日!LINEで概算見積もり
雨漏りでお困りの方、お任せください
散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
被害に遭う前に台風対策
屋根を軽くして地震に強い屋根に
屋根工事の料金プラン
リフォームローン
火災保険を屋根工事に適用できます
知って得する屋根工事の基礎知識
知って得する
屋根工事の基礎知識
屋根塗装・外壁塗装の塗料について
対応エリア
対応エリア一覧
株式会社シェアテック
ご連絡先はこちら
ご連絡先はこちら
株式会社シェアテック

千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE
TEL:0438-38-3373
FAX:0438-38-3310
E-mail:info@sharetech.co.jp
ショールーム:木更津支店はこちら

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

株式会社シェアテック
建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
E-mail:info@sharetech.co.jp
ショールーム:木更津支店はこちら
千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
(その他の地域の方もご相談ください)
屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事