千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっていま す。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2022年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・298
松戸・・265
習志野・・162
流山・・119
鎌ヶ谷・・188
船橋・・448
野田・・120
柏・・171
我孫子・・102
浦安・・199


北総エリア
銚子・・79
佐倉・・177
四街道・・154
印西・・124
富里・・203
香取・・123
成田・・292
旭・・191
八街・・388
白井・・191
匝瑳・・117
印旛郡酒々井町・・100
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・35
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・35
香取郡東庄町・・17

千葉エリア
千葉市中央区・・291
千葉市稲毛区・・210
千葉市緑区・・231
千葉市花見川区・・222
千葉市若葉区・・202
千葉市美浜区・・131
八千代市・・199
市原市・・802

九十九里エリア
茂原市・・181
勝浦市・・49
いすみ市・・112
東金市・・169
山武市・・103
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・71
山武郡芝山町・・29
山武郡横芝光町・・46
長生郡一宮町・・52
長生郡睦沢町・・16
長生郡長生村・・43
長生郡白子町・・57
長生郡長柄町・・23
長生郡長南町・・13
夷隅郡大多喜町・・21
夷隅郡御宿町・・26

南房総エリア
袖ケ浦・・283
木更津・・633
君津・・355
富津・・154
南房総・・80
安房郡鋸南町・・45
館山・・71
鴨川・・40

木更津市で屋根工事・雨漏り修理なら『街の屋根やさん』

屋根塗装・屋根リフォーム、屋根のトラブルお任せください
屋根工事が初めての方へ
雨漏りでお困りの方へ
各種屋根工事のご案内

木更津市にお住まいの方へ

 私たち『街の屋根やさん』は千葉県全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
 もちろん木更津市も対応エリア内ですので、お気軽にご相談下さい!

屋根工事の種類や費用は?

 屋根のメンテナンスをしようと考えいざ業者へ依頼をしようと思っても、そもそもどのような工事をすればよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。
 実際に業者へ工事をご依頼される前に予め屋根工事の種類について確認し、そんなご不安を解消してしまいましょう!

 本記事では、代表的な屋根工事の種類や街の屋根やさんでの各種工事の費用、お問い合わせから工事までの流れなどを掲載しています。
 漆喰工事や棟板金工事、雨樋工事など、部分的な補修工事なども含めて費用を掲載しておりますので、業者選びや価格比較の参考にしていただけますと幸いです。

屋根工事は大きく分けて4種類!適切な工事の選び方

 屋根は状態によって適切な工事の種類が変わってきます。各工事の特徴を押さえ、お住まいにとってどの工事が適切であるか工事の前に確認していきましょう。

屋根葺き替え工事

 屋根葺き替え(ふきかえ)工事は、屋根材から下地までの全てを交換・補修することで屋根の寿命をリセットする大規模な工事です。長年の劣化が蓄積した下地を補修することができるため、工事のあと不具合が起きてしまうのではないかという不安を解消することができます。
 屋根の状態を回復させる最も確実な工法ですが、一方で他の工事に比べると廃材撤去費用がかかってしまうため費用は高額です。
 築年数が経過している、雨漏りが起きて下地が腐食している、今後のメンテナンス回数を少なくしたいという方にオススメな屋根工事となっています。

屋根葺き替え工事 下地まで交換・補修します屋根葺き替え工事 新規屋根材を葺きます

屋根カバー工法

 屋根カバー工法は屋根葺き替え工事と比較されることの多い施工方法で、屋根葺き替え工事との違いは下地や屋根材を撤去せずにそのまま使用するという点にあります。
 屋根カバー工法は現在使用している屋根材の上に防水紙を敷設し、さらにその上から新しい屋根材を設置します。つまり、屋根材が二重になるという工事なのです。屋根カバー工法のなによりの利点は廃材撤去費用が出ないという点で、屋根葺き替え工事よりも安く屋根工事を行うことができます。
 デメリットとしては屋根が二重になることで屋根の総重量が大きくなり、耐震性が低下するという点です。そのため、屋根カバー工法を行う際は金属屋根などの軽量な屋根材が主に使用されています。
 屋根カバー工法は廃材撤去費用を節約したい、屋根材は損傷しているが下地の損傷が軽度であるという場合にオススメな屋根工事です。

屋根カバー工法 既存屋根の上から防水紙を敷設屋根カバー工法 新しい屋根材を葺いていきます

屋根葺き直し工事

 屋根葺き直し(ふきなおし)工事は、瓦屋根を屋根材として使用している場合に候補となる屋根工事です。屋根葺き直し工事では下地を交換・補修し、これまで使用していた瓦を再利用して屋根を葺き直します。新しい屋根材を使用せず、下地のみを補修するという点がこれまでご紹介した2つの工法とは異なる点です。
 瓦屋根は非常に耐久性が高く、種類にもよりますが50年以上の耐用年数を誇ります。一方で下地に使用されている防水紙は20年ほどでの交換が推奨されるため、瓦を一時的に撤去し、下地のみを補修したあとに元に戻す屋根葺き直し工事が有効になるということなのです。
 ただ、全く同じ瓦が手に入らない可能性があるという点と、人件費が屋根葺き替え工事と変わらないという点は一考いただいた方がいいかもしれません。現在は高性能かつ軽量なガルバリウム鋼板という屋根材がありますので、瓦屋根の葺き直し工事だけではなく、瓦からガルバリウム鋼板への葺き替え工事も是非ご検討ください。

屋根葺き直し 瓦を一度取り外します屋根葺き直し 下地を交換・補修します

屋根塗装

 屋根塗装はその名のとおり屋根に塗装を行う工事ですので、これまでの工法に比べてイメージがしやすいのではないでしょうか。ですが、屋根塗装の役割が汚れや色褪せを改善し、美観性を高めるだけではないということはご存知でしたか?
 実は、屋根塗装を行う一番の理由は屋根材への防水性の付与です。例えば、現在人気の高い化粧スレート屋根はセメントを主原料として用いているため吸水性が高いという特徴があります。
 化粧スレートはしばらくメンテナンスを行っていないと様々な劣化症状が確認できるようになりますが、これは多くの場合で化粧スレートが吸水してしまうようになったことが原因です。化粧スレートは雨水を吸い込んでしまうと屋根材の割れや反りが発生したり、水分を含みやすくなることで汚れや苔、藻なども目立つようになります。そのため、化粧スレートは長く維持するためにも、塗装によって防水性を与えてあげることが大切なのです。化粧スレートの他にも、金属屋根やセメント瓦なども塗装を行うことで耐久性を高めることができますよ。

 屋根塗装を行う一番の利点は、屋根工事の中では比較的安価に、効率よく屋根材の耐久性を高めることができるという点です。ただ、屋根材の損傷が激しい場合は塗装では状態を改善することができないため、塗装が必要な屋根材ではあまり損傷が進行しないよう、定期的に屋根塗装を検討してくださいね。
 屋根塗装を業者に依頼される際は、屋根塗装では雨漏りを解消することはできない場合がほとんどである、化粧スレートの塗装では縁切りが必要であるという2点に注意しましょう。

屋根塗装 塗装によって防水性を付与屋根塗装 施工完了時の様子

*縁切りとは?

 縁切りは化粧スレートに塗装を行う場合に必須となる工程で、この縁切りが不足していたことによって雨漏りが発生したというトラブルのご相談をいただくことが少なくありません。
 化粧スレート屋根は本来、激しい降雨などによって内部へ侵入した雨水を排水できるよう、屋根材が重なる部分には隙間を設ける必要があります。しかし、正しい知識を持たない屋根塗装業者は、この化粧スレートの隙間を塗料によって埋めてしまうのです。隙間を塞がれ逃げ場のなくなった水分は屋根の内部へ滞留し、内側から屋根材を浸食し、防水紙を損傷させます
 縁切りとは、化粧スレートの隙間を塗料によって埋めてしまわないよう、タスペーサーという専用器具などを用いて隙間を確保する作業のことを指します。

屋根工事・屋根リフォームなら何でも私達にお任せください!

屋根工事・屋根リフォームなら街の屋根やさんにお任せください!
木更津市なら10分で伺えます
木更津市
10分

木更津支店

〒292-0804
千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 木更津本店のスタッフ

屋根工事メニューと価格
屋根工事メニューと価格

木更津市で屋根工事を行ったお客様の声

木更津市大久保にて屋根葺き替え工事を行ったO様

Q1. 屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
A1. 令和元年秋の台風で屋根の一部が破損した為。 新たに居住する事を考えた際に修理が必要と思った。
Q2. 街の屋根やさんをどのように探しましたか?
A2. インターネットで検索して。
Q3. 街の屋根やさんを知りすぐにお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
A3. 少し迷った。ネットの情報だけで信用して良いのかどうか。
Q4. 何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせいただけましたか?
A4. 全国展開のグループ会社であること。 施工例が豊富にHPにあったこと。
Q5. 実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
A5. 感じの良い方でした。 疑問に藻しっかり答えていただけました。
Q1. 当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
A1. 台風で損傷した屋根の修理。 今後ある程度長く済むにあたり手入れすべきところの補修。
Q2. 街の屋根やさんにご依頼いただく際に他社と比較しました方はどこの会社と比較しましたか?
A2. 他一社(名称失念)
Q3. 街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
A3. 連絡がきちんと取れた事。 相談に対して様々なパターンの提案をしてくれた事。 最初から提示できる最低価格を出してきてくれた事。
Q4. 工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
A4. 引っ越しの前で家を空けることが多かったですが、こまめに連絡をくれたので安心できました。
Q5. 街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
A5. 相談にも対応してくれて信頼できる業者である。
木更津市真理で台風15号で被災したお家を屋根カバー工事と外壁塗装でリフォームした白井様
工事内容
屋根カバー工事
一言メッセージ
親切な会社に出会えて運が良かった
木更津市で軒天修理と、屋根塗装工事を行いました
工事内容
屋根塗装
一言メッセージ
塗装しただけでこんなに変わるんだなぁって思いました
木更津市で経年劣化した住宅の屋根・外壁塗装が完工
工事内容
外壁塗装
一言メッセージ
近所でも工事を行っていて信頼できそうだと思い依頼しました
Q1. 屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
A1. 令和元年秋の台風で屋根の一部が破損した為。 新たに居住する事を考えた際に修理が必要と思った。
Q2. 街の屋根やさんをどのように探しましたか?
A2. インターネットで検索して。
Q3. 街の屋根やさんを知りすぐにお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
A3. 少し迷った。ネットの情報だけで信用して良いのかどうか。
Q4. 何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせいただけましたか?
A4. 全国展開のグループ会社であること。 施工例が豊富にHPにあったこと。
Q5. 実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
A5. 感じの良い方でした。 疑問に藻しっかり答えていただけました。
Q1. 当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
A1. 台風で損傷した屋根の修理。 今後ある程度長く済むにあたり手入れすべきところの補修。
Q2. 街の屋根やさんにご依頼いただく際に他社と比較しました方はどこの会社と比較しましたか?
A2. 他一社(名称失念)
Q3. 街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
A3. 連絡がきちんと取れた事。 相談に対して様々なパターンの提案をしてくれた事。 最初から提示できる最低価格を出してきてくれた事。
Q4. 工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
A4. 引っ越しの前で家を空けることが多かったですが、こまめに連絡をくれたので安心できました。
Q5. 街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
A5. 相談にも対応してくれて信頼できる業者である。
木更津市で屋根工事を行った施工事例

木更津市畑沢にて篏合式屋根材アールロックでの屋根カバー工法で今後の台風対策を実施

工事のきっかけ

 木更津市畑沢にお住まいのN様より屋根工事に関してのご相談をいただきました。お住まいは築50年ほどになるようですが現在まで定期的なメンテナンスをされてきており、直近にも5~6年前に屋根塗装をされたようです。しかしそろそろ屋根材の寿命が近づいていることを危惧しており、屋根カバー工法か葺き替え工事をご検討の上、私たち街の屋根やさんへご相談をいただいた次第です。  今回のお住まいは緩勾配屋根で金属屋根材を使用されておりましたが、どちらも多くのお住まいに該当する条件かと思いますので、屋根形状の特徴から金属屋根材の魅力もあわせてご紹介していきたいと思います。

ビフォーアフター

ビフォー写真 瓦棒屋根の劣化
アフター写真 アールロックでのカバー工法完了
基本情報
施工内容 金属屋根工事 
使用材料 協和アールロック

点検の様子

瓦棒屋根

 調査にお伺いしたのは木更津市畑沢の2階建て住宅です。下屋・大屋根ともに金属屋根材が使用されており、今までに何度か塗装メンテナンスをされてきたおかげで、雨漏りや破損といった被害には遭わなかったようです。しかし築年数の経過もあり、そろそろ屋根リフォームを検討したいということで私たち街の屋根やさんへお問い合わせをいただきました。

 使用されている屋根材は瓦棒屋根、従来使用されてきた素材がトタンからトタン屋根としても親しまれています。瓦棒屋根は特徴的な凹凸のある屋根材ですが、見ての通り棟から軒先までには継ぎ目もなければ段差もなく非常にシンプルな形状をしています。段差も継ぎ目もないということで排水性能に優れており、今回のような緩勾配屋根に使用できる数少ない屋根材としても知られています。多く使用される横葺き屋根材は3寸勾配以上の屋根でしか使用できないなどの制限があることから、その高い排水性能はお分かりいただけると思います。

塗膜の錆び 塗膜の剥がれ・錆

木更津市巌根にて棟板金交換工事を実施し、棟板金の飛散を防止

工事内容 棟板金交換

使用材料ガルバリウム鋼板,タフモック

木更津市請西にて強風により棟板金の剥がれ、棟板金交換工事を行います

工事内容 棟板金交換

使用材料ガルバリウム製・棟板金

木更津市で屋根工事を行った現場ブログ

木更津市高柳にて樹木が近くにある屋根の調査 苔が発生しやすい環境です

 木更津市高柳にお住まいのお客様より「棟板金が浮いているという指摘があったので見て欲しい」とのご依頼をいただき現地へ伺いました。訪問業者さんからの指摘はまだまだ多いようです。指摘があった棟板金や今後必要なメンテナンスについてご案内いたしました。

棟板金の様子


棟板金釘浮き シーリング劣化

 指摘があった「棟板金の浮き」は確認出来ませんでしたが、棟板金を固定している釘が浮き始めていました。全ての棟板金が同じ状態ではありませんが、内部の貫板は同じ年数を経過していますので、今後ほかの部分でも釘浮きが発生する可能性があります。

 大棟と下り棟(隅棟)が接合する部分に施されたシーリング(コーキング)の劣化も進行していました。シーリングが剥がれてしまうと、棟部分に雨水が浸入しやすくなったり、棟板金の固定も弱まります。シーリングが剥がれた隙間から強風が吹込み、棟板金が剥がれてしまわないためにも、早めの補修が必要です。

スレート屋根材のヒビ


ヒビ多数 谷樋周りのスレート

 スレート屋根材のヒビや割れが発生していました。特に、谷樋(たにとい)の周辺で多く見受けられました。ヒビから雨水が浸透すると、割れたり反るなどスレート材自体が傷んでしまいます。谷樋(たにとい)は、屋根が谷のようになっている部分に設置されていて、屋根上の雨樋の役割をしています。屋根に降った雨水を軒先の雨樋(横樋)へ排水しているため、どうしても谷樋周りのスレート材は傷みやすくなります。

樹木が近くにある影響


樹木が近くにある屋根

 屋根の塗装の劣化も気になりますが、部分的に苔が大量に発生していました。樹木が近くにあるため、苔(こけ)やカビが発生しやすい環境でもあります。苔により、更に水はけが悪くなり、屋根材が水分を含みやすい状態に繋がります。また、落ち葉による雨樋の詰まりも心配です。実際に横樋や谷樋に落ち葉が飛散していました。私たち街の屋根やさんでは、雨樋清掃のご相談も多くいただきます。まずは何でもご相談ください。

 点検の結果、屋根塗装のご提案となりました。工事の際は、ヒビや欠け等は補修を行ってから施工となります。また、苔や汚れは、同じく下処理時に高圧洗浄できれいに落とします。

参考価格


●棟板金SUSビス増し打ち工事:1,650円(税込み)/m~
棟板金交換工事:税込6,050円(税込み)/m~ ※棟の位置等により変わります
屋根塗装:遮熱塗料で塗り替え 217,800円(税込み)~ ※屋根面積60㎡まで
高圧洗浄、タスペーサーでの縁切り、計3回塗り(下塗り・中塗り・上塗り)
下り棟 板金釘浮き

2022/11/29

木更津市八幡台にて耐用年数を迎え、塗装の劣化がが進んだ屋根を調査

 木更津市八幡台にお住まいのお客様より、屋根調査のご依頼をいただきました。築30年近くとのことでしたので、スレート屋根の耐用年数を迎える頃になります。定期的な塗装メンテナンスを行われることで、耐用年数...続きを読む
貫板の劣化

2022/10/29

木更津市大久保にて剥がれた棟板金を調査 棟板金交換のご提案

  木更津市大久保にお住まいのお客様より、棟板金が剥がれているため見積り希望とのご依頼をいただき現地調査へ伺いました。以前剥がれてしまってから養生テープを貼られていたということでした。台風や...続きを読む
棟板金浮き

2022/10/16

木更津市高柳にて屋根全体のメンテナンスをご検討されるため点検のご依頼をいただきました

 木更津市高柳にて屋根全体のメンテナンスをご検討されるため点検のご依頼をいただきました。バルコニーからの雨漏りが発生したことで、一度全体的な点検を依頼しよう、ということになったそうです。どこかに不具合...続きを読む

お問い合わせから工事までの流れ

点検・お見積り・ご相談無料!

街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付中!

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
お気軽にお問い合わせください!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

お電話でのお問い合わせは

メールでのお問い合わせは

屋根工事が初めての方へ
街の屋根やさんの10のお約束
オンライン見積もり
最短1日!LINEで概算見積もり
雨漏りでお困りの方、お任せください
散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
被害に遭う前に台風対策
屋根を軽くして地震に強い屋根に
屋根工事の料金プラン
リフォームローン
火災保険を屋根工事に適用できます
屋根塗装・外壁塗装の塗料について
株式会社シェアテック
ご連絡先はこちら
ご連絡先はこちら
株式会社シェアテック

千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE
TEL:0438-38-3373
FAX:0438-38-3310
E-mail:info@sharetech.co.jp

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

株式会社シェアテック
建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
E-mail:info@sharetech.co.jp
千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
(その他の地域の方もご相談ください)
屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事