千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2023年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川市・・460
松戸市・・307
習志野市・・187
流山市・・132
鎌ヶ谷市・・190
船橋市・・529
野田市・・140
柏市・・207
我孫子市・・114
浦安市・・217


北総エリア
銚子市・・81
佐倉市・・189
四街道市・・170
印西市・・134
富里市・・211
香取市・・128
成田市・・299
旭市・・194
八街市・・398
白井市・・196
匝瑳市・・117
印旛郡酒々井町・・100
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・35
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・36
香取郡東庄町・・17

千葉エリア
千葉市中央区・・303
千葉市稲毛区・・229
千葉市緑区・・248
千葉市花見川区・・238
千葉市若葉区・・220
千葉市美浜区・・139
八千代市・・219
市原市・・844

九十九里エリア
茂原市・・195
勝浦市・・50
いすみ市・・116
東金市・・176
山武市・・113
大網白里市・・36
山武郡九十九里町・・76
山武郡芝山町・・30
山武郡横芝光町・・49
長生郡一宮町・・53
長生郡睦沢町・・16
長生郡長生村・・44
長生郡白子町・・59
長生郡長柄町・・24
長生郡長南町・・15
夷隅郡大多喜町・・24
夷隅郡御宿町・・30

南房総エリア
袖ケ浦市・・308
木更津市・・705
君津市・・381
富津市・・165
南房総市・・84
安房郡鋸南町・・47
館山市・・79
鴨川市・・42

千葉市緑区誉田町でアパートのセメント瓦屋根の棟瓦補強工事を行いました

before
horizontal
after

工事のきっかけを伺いました!


担当:藤崎


 千葉市緑区誉田町で屋根材にセメント瓦を使用したアパートのオーナー様より、屋根の釘が浮いてしまっているので簡易的な補修をお願いしたいとのご相談を頂いた事が始まりです。

 調査にお伺いすると、セメント瓦の棟瓦を中心に釘の抜けてしまっている状況が散見される状態でした。お客様より、先々で葺き替え等の大規模工事等も検討しているとの事で、今回はそれまでの間の簡易的な補修に留めたいとの意向でご要望を承りました。

 本来であれば棟瓦の取り直し工事等が理想と言えますが、アパートなどの大型の建物はその修繕計画に基づいて進めて行く必要性も有る事から、この様なご相談を承る事も多くあります。

 今回はその釘の緩んでしまったいる箇所のビス止め再固定と、釘の効いている箇所は、釘抜け防止対策としての釘頭シーリングを行い補強していく事となりました。
 千葉市緑区誉田町で屋根材にセメント瓦を使用したアパートのオーナー様より、屋根の釘が浮いてしまっているので簡易的な補修をお願いしたいとのご相談を頂いた事が始まりです。

 調査にお伺いすると、セメント瓦の棟瓦を中心に釘の抜けてしまっている状況が散見される状態でした。お客様より、先々で葺き替え等の大規模工事等も検討しているとの事で、今回はそれまでの間の簡易的な補修に留めたいとの意向でご要望を承りました。

 本来であれば棟瓦の取り直し工事等が理想と言えますが、アパートなどの大型の建物はその修繕計画に基づいて進めて行く必要性も有る事から、この様なご相談を承る事も多くあります。

 今回はその釘の緩んでしまったいる箇所のビス止め再固定と、釘の効いている箇所は、釘抜け防止対策としての釘頭シーリングを行い補強していく事となりました。


担当:藤崎

施工内容
瓦屋根補修工事
築年数
約30年
平米数
棟瓦30m分
施工期間
施工1日
使用材料
パッキン付きビス シーリング
費用
詳しくはお問い合わせ下さい
ハウスメーカー
保証
お付けしておりません

現地調査

棟瓦の釘浮き

 こちらが調査時のセメント瓦屋根棟瓦の取り付け状況となります。寄棟形状の屋根で大棟、隅棟問わず全域に亘り、所々でこの様な釘の抜け症状やともすると完全に抜けてしまっている様な離脱症状も見受けられました。

棟の釘抜けと浮きの症状

釘の抜けた棟瓦  軒先瓦の釘抜け

 著しく抜けてしまっている場所と若干浮いていると言った症状とに分かれますが、著しく抜けてしまっている箇所は釘が効かない事も考えられるので、一回り口径の大きなパッキン付きビスを使用して再固定が必要です。更に若干の浮き症状の場所は未だ釘が効いているので、最低限これらは打ち戻して今後抜けない様にする為のシーリング処理を行っておくことが必要と言えます。

棟瓦の補強工事を行います

棟瓦の釘浮き

 今回は前段でもご紹介した通り、先々で大規模屋根リフォームをご検討されたいとの意向から、それまでの間の応急的対応として棟瓦の取り付け強度の向上に向けたビス止め再固定及び釘頭のシーリング処理を行う事で施工させて頂く事となりました。

釘の調整

浮いた釘を打ち戻し  棟瓦の釘調整

 先ずは軽度な釘の浮き症状の箇所は釘を打ち戻して参ります。こう言った箇所は無理して釘を抜こうとしてしまうと、ある程度釘が効いている箇所ですので下の瓦を破損させてしまう恐れも考えられます。逆に当然力任せに行ってしまうと下の瓦を破損させてしまう事も想定されるので、デリケートな力加減を以て丁寧に打ち戻しの作業して参ります。

釘抜け緩みのある箇所はパッキン付きビスで再固定を行います

棟瓦のビス止め固定  棟瓦のビス止め固定

 著しく抜けてしまっている箇所は、釘も案外容易く抜けるのでこれらの箇所は既存釘を完全に外して再固定の処置を行います。再固定は強度の向上と水の浸入防止対策を考えてパッキン付きのビスを使用しての施工となります。

取り付け強度の向上で台風対策

ビス止め再固定した棟瓦

 これでかなり取付強度の方も向上致しました。棟瓦全体で約30m程有りましたが、その内の約3分の1程度の箇所のビス止め再固定処置となりました。

シーリングによる釘抜け防止の対策

釘頭のシーリング処理  釘抜け防止措置

 既存釘の効いている箇所は釘頭にシーリングを施して参ります。これも全体の棟の残り3分の2の釘部分全てに処置を行いました。

棟瓦と共に軒先瓦の方もシーリング処理

釘頭シーリング  軒先瓦の釘抜け防止措置

 同時に軒先瓦の方の釘にも浮きも含めて症状が見られましたので、これも四方全ての釘頭にシーリングを行いました。棟瓦、軒先瓦これらの補強は台風や暴風対策として力を発揮してくる事となります。

工事の完了

棟瓦補強の完了

 棟瓦補強工事の完了となります。釘の効いていない箇所はビス止め再固定、既存釘を活かした箇所はその釘頭部分にシーリング処置を行って抜け防止措置を行いました。何年も持つものでは無いですが、来るべき大型屋根リフォーム工事までの間までのしばらくは強度維持も図れる事と思います。

棟瓦補強の完了

 お客様にも棟瓦の施工完了を写真でご報告させて頂き、これでようやく台風や暴風等の際も当面は安心出来ますとの事と大規模屋根リフォームの際はまたご相談させて下さいとのお言葉を頂きました。

棟瓦補強工事の完了

 私たち街の屋根やさんでは、大型屋根工事は元よりこの様な軽微な屋根補修工事の方も随時承らせて頂き取り組ませて頂いております。尚、様々な屋根工事の費用の目安はこちらをご参考にして頂ければと思います。現状も引き続き新型コロナウイルス対策も継続しておりますので、屋根工事の事でお悩みの皆様も是非お気軽にご相談下さい。

千葉市緑区ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

  • 31691-SR14HE

    工事種類

    その他の工事

  • 緑区にお住いのO様

    工事種類

    外壁塗装

関連動画をチェック!

どのリフォームが最適?屋根リフォームの種類【街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています 。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

セメント瓦とモニエル瓦、塗り替えを必要とする瓦の最適なメンテナンス方法
セメント瓦とモニエル瓦、塗り替えを必要とする瓦の最適なメンテナンス方法
 セメント瓦やモニエル瓦は、定期的な塗装が必要な屋根材なのをご存知ですか?  1980年代から1990年代にかけて広く使われたセメント瓦とモニエル瓦は、約30年から40年の寿命が見込まれ、2024年現在、屋根のリフォームが必要な状況にあります。  この記事では、セメント瓦やモニエル瓦の手入れ方法や…続きを読む
瓦屋根のさまざまな補修とリフォームの費用と価格
瓦屋根のさまざまな補修とリフォームの費用と価格
・瓦工事の補修方法と概算費用  -瓦の割れやズレ  -漆喰の剥がれ  -棟のズレや破損  -雨漏りを起こした場合の屋根葺きなおし工事  -雨漏りの状態が酷い場合の屋根葺き替え工事 ・瓦屋根の耐震について…続きを読む
4つのチェックポイントで瓦屋根の点検・メンテナンスのタイミングを知ろう
4つのチェックポイントで瓦屋根の点検・メンテナンスのタイミングを知ろう
 「瓦屋根は手入れ不要で安心」と思っていませんか?  瓦屋根は非常に長持ちする屋根材で、半世紀以上もの耐用年数が期待できます。しかし、台風や強風が吹くと、多くの補修や点検が必要となる場合があります。  長寿命の瓦屋根をより安全かつ安心してご利用いただくために、瓦屋根のメンテナンスについて解説します…続きを読む
入居率を上げる魅力的な4つのポイント、<br>アパート・マンション・ビルの屋根メンテナンスを行うメリット
入居率を上げる魅力的な4つのポイント、
アパート・マンション・ビルの屋根メンテナンスを行うメリット
 私たちはたくさんのアパート・マンション、ビルなどの屋根工事を手がけています。アパート・マンション、ビルはオーナー様の大切な資産ですかたメンテナンスサイクルを検討し、予算も組み、定期的にメンテナンスをされていらっしゃるオーナー様もたくさんおられます。  「定期的にメンテナンスを行なっていきたいが…続きを読む
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要
 台風などの強風で被害に遭いやすく、他の部分へ被害を拡大してしまうケースも多いのが瓦屋根です。ずれてしまうだけならまだしも、災害の規模が大きいと屋根から瓦が落下してきます。重くて固い瓦が落下すると、まず間違いなく落下地点のものを傷つけ、破壊します。2階屋根から1階屋根に落下すれば、その部…続きを読む

街の屋根やさん千葉中央支店

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒261-0023
        千葉県千葉市美浜区中瀬1-3
        幕張テクノガーデンCB棟3階
    1. 街の屋根やさん千葉中央支店のスタッフ

      街の屋根やさん本社

      1. 電話 0120-989-936
        株式会社シェアテック
        1. 〒292-0804
          千葉県木更津市文京5-11-16
          ST×BASE 1F
          店舗詳細はこちら
      1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

        お問い合わせはこちらから

        街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

        お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

        瓦屋根補修工事に関連する新着ブログ

        日本の住宅を代表する屋根と言えば瓦屋根です(^_^)/ 近年では段々と施工数も少なくなってきましたが、昔から親しまれ、まだまだ根強い人気のある屋根です。 今回の記事では屋根瓦の種類や特徴、 ...続きを読む
         松戸市平賀にお住いのお客様へ瓦屋根調査でお伺い致しました!   瓦屋根の調査    今回調査する住宅は築50年近い戸建てとなります。   ...続きを読む
        瓦屋根工事の現場  千葉市緑区おゆみ野中央で瓦屋根工事を行っている職人さんのもとへお伺い致しました。    瓦工事は主に瓦の割れやズレなどをキレイに並べなおす工事となります。瓦は風や経 ...続きを読む
         東金市田間にお住まいのお客様より、屋根に物が当たって割れてしまったとのご連絡をいただき現地へ伺いました。瓦屋根というと、昔からある粘土瓦(陶器瓦)のイメージですが、現在、製造されている瓦の95%以上 ...続きを読む

        瓦屋根補修工事に関連する新着施工事例

        市川市大洲でベランダ屋根の波板交換工事

        施工内容

        瓦屋根補修工事 その他の工事

        使用材料

        ポリカーボネート波板

        船橋市行田にて瓦屋根の銅製谷板金が劣化し雨漏りが発生、谷板金交換工事を実施し雨漏り解消

        施工内容

        瓦屋根補修工事 雨漏り修理 その他の工事

        使用材料

        カラーステンレス

        瓦屋根補修工事を行ったお客様の声一覧

        点検・お見積り・ご相談無料!

        街の屋根やさん千葉

        点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

        電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
        0120-989-936
        メール メールでのお問い合わせ
        24時間受付中!

        点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
        お気軽にお問い合わせください!

        ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

        お電話でのお問い合わせは

        メールでのお問い合わせは

        住まいの外壁リフォーム無料相談受付中!屋根材外壁材のショールームはこちら
        屋根工事が初めての方へ
        街の屋根やさんの10のお約束
        オンライン見積もり
        最短1日!LINEで概算見積もり
        雨漏りでお困りの方、お任せください
        散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
        被害に遭う前に台風対策
        屋根を軽くして地震に強い屋根に
        屋根工事の料金プラン
        リフォームローン
        火災保険を屋根工事に適用できます
        知って得する屋根工事の基礎知識
        知って得する
        屋根工事の基礎知識
        屋根塗装・外壁塗装の塗料について
        対応エリア
        対応エリア一覧
        株式会社シェアテック
        ご連絡先はこちら
        ご連絡先はこちら
        株式会社シェアテック

        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE
        TEL:0438-38-3373
        FAX:0438-38-3310
        E-mail:info@sharetech.co.jp
        ショールーム:木更津支店はこちら

        点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

        株式会社シェアテック
        建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
        〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
        TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
        E-mail:info@sharetech.co.jp
        ショールーム:木更津支店はこちら
        千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
        (その他の地域の方もご相談ください)
        屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事