千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっていま す。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2021年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・234
松戸・・224
習志野・・146
流山・・102
鎌ヶ谷・・187
船橋・・387
野田・・103
柏・・125
我孫子・・88
浦安・・186


北総エリア
銚子・・75
佐倉・・158
四街道・・135
印西・・118
富里・・193
香取・・120
成田・・278
旭・・146
八街・・377
白井・・184
匝瑳・・115
印旛郡酒々井町・・96
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・33
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・267
千葉市稲毛区・・192
千葉市緑区・・224
千葉市花見川区・・200
千葉市若葉区・・185
千葉市美浜区・・120
八千代市・・175
市原市・・741

九十九里エリア
茂原市・・173
勝浦市・・48
いすみ市・・104
東金市・・152
山武市・・100
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・70
山武郡芝山町・・26
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・49
長生郡睦沢町・・14
長生郡長生村・・42
長生郡白子町・・54
長生郡長柄町・・22
長生郡長南町・・12
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・20

南房総エリア
袖ケ浦・・253
木更津・・539
君津・・331
富津・・133
南房総・・74
安房郡鋸南町・・45
館山・・67
鴨川・・35

新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

台風16号接近中、台風への備>えは出来ていますか?

台風16号接近中、台風への備>えは出来ていますか?

屋根からの落雪対策、雪止め金具の設置についてご紹介

更新日 : 2021年05月25日

更新日 : 2021年05月25日

 めったに雪の降らない温暖な地域では雪止め設置していないお住いも多いかと思います。
 しかし、最近では南関東などの温暖な地域でも雪が降ることも多くなってきています。降雪後に多いお問い合わせとして、雪の重みで雨樋が破損してしまった、落雪でカーポートが壊れてしまったといったご相談をいただくことがあります。こういった内容は事前に雪止めを設置することで防ぐことが出来ます。このページでは雪での被害とそれを防ぐための雪止め金具をご紹介いたします。
 このページはおおよそ5分で読むことが出来ます。

雪止め設置工事

雪の重みについて

 雪と言うとふわふわしてるイメージがあるのではないでしょうか、空を舞っている時はそれほど密度はありませんが降り積もり重みがかかると固まっていき密度も高まっていきます。ふわふわの新雪でも1立方メートルで50㎏あります。1立方メートルという縦横高さいずれも1メートルになります。基本的に温暖な地域ではここまで積もることはありませんが屋根からの落雪となるとこれ以上の重さと量のものが落下してくる可能性もあるのです。
 2階の屋根の雪が1階の屋根に落ち、その勢いで2階と1階の屋根の雪が合わさったものが落ちてくる1立方メートル以上の重さと量の落雪があっても不思議ではないのです。2階から落ちてきた雪は1階の屋根にぶつかると同時に自身と1階の雪を圧縮し密度を上げます。重みも増していますし硬度も加わっていると考えられるのです。

雪 降雪

降雪被害

・雨樋の変形、破損、落下
雪の重みが雨樋にかかることによって変形してしまいます。また雪の重みが長時間かかることによって変形が常態化し元の形に戻らなくなってしまいます。最終的には雪の重みに耐えられなくなり雨樋が脱落し落下、または破損し脱落するようになってしまいます。

雨樋 雨樋破損

・落雪による物品の破損
落雪の結果カーポートの屋根のポリカーボネートが破損してしまうこともあります。また、屋根のポリカーボネートが破損、さらに骨組みが変形、破損してしまうこともあります。この下に車があればさらに車にも被害が及びます。
雪の重みで倒壊しかかっていたカーポートが落雪によってとどめをさされるケースもあります。この下に車があればさらに車にもダメージを負います。

・落雪による植木や植栽の倒壊
積雪による重みで枝が折れてしまった上に落雪によってさらに枝がもがれてしまうこともあります。

 

雪止めを設置することでいろいろな被害を回避できます

①通行人などの人的被害
道路などへお住まいの屋根の雪が落下する可能性がある場合、通行人などに落雪で怪我を負わせてしまう可能性もあります。

②お隣さんへの家屋への被害
屋根の勾配にもよりますが、落下する際にはそれなりに勢いがつきますので軒の真下ではなく軒からはなれた箇所に落雪してくる可能性もあります。お隣さんとの距離が近いばあにはその家屋や隣接する設備に被害をもたらしてしまう可能性もあるのです。

③ご自宅や設備などの被害
屋根の軒先に付けられている雨樋に被害を受けてしまったりカーポートへ落雪して破損してしまったりする可能性があります。

雪止めの種類について

雪止め設置 雪止め

・雪止め金具
屋根材と屋根材の間に差し込み固定するタイプです。L字型、扇形、羽根型などのさまざまな形状があります。
スレート(コロニアルやカラーベスト)瓦、金属屋根に後付け可能です。

・雪止め瓦
通常の瓦と交換して設置するタイプです。瓦の表面にとってのような突起があり、ここで滑雪を防止します。後付け可能です。

・アングル型
断面がL字型になっている長い棒を屋根の傾斜方向に対して垂直に設置します。金属屋根やスレート屋根に後付け可能です。

・金属型(フェンス型)
金属で屋根の多くの部分を被い、雪との摩擦を多くし滑雪を防止するタイプです。屋根の端にコイル状のものや籠状のもの、フェンス状の物が追加されることもあります。表面が滑りやすい太陽光パネルが設置された屋根に用いられることが多いです。
スレート(コロニアル・カラーベスト)瓦、金属屋根に後付け可能です。

大型雪止め 大型雪止め設置

 

雪止めには適切な取り付け位置があります

 雪止めを屋根の上部に取り付けてもあまり効果がありません。取り付けた位置より下の雪はそのまま滑雪し落雪してしまうためです。軒先に近い部分に取り付けるのが効果的ですが、それもあまりよくないのです。軒先部分はその下に支えるものがないので重みで弱いからです。最悪の場合は軒先が変形してしまう恐れもあります。
 雪止めの理想の設置場所は、軒先より上の柱などの構造体がある位置、外壁の真上あたりが理想とされていますが集中して横一列に付けてしまうとここばかり重みが集中してしまいやはりよくないため実際に取り付ける場合は、千鳥配置にするなどの工夫が必要となります。

取り付け 雪止め設置並び

 

まとめ

 いかがでしたでしょうか。今回は屋根の雪止めについてご紹介致しました。千葉県はあまり雪の降る場所ではありませんが、最近では地球温暖化などの影響もあり雪が降りやすいです。落雪による事故などに不安をお持ちの方は雪止め設置を検討されてみてはいかがでしょうか。
 街の屋根やさん千葉では雪止めの設置も承っております。ぜひ一度ご相談ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

落雪防止の雪止め設置は後からも可能!4つの雪止めタイプをご紹介
落雪防止の雪止め設置は後からも可能!4つの雪止めタイプをご紹介
【動画で確認「雪止め設置」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください! ↓ ↓ ↓ 【動画で確認「雪止め設置」】 長い文章のページとなっていますの…続きを読む
降雪による屋根の被害にご注意ください
降雪による屋根の被害にご注意ください
積雪による瓦の割れ【原因】 老朽化が進んでいた場合に起こりやすい現象です。劣化が進んでいる瓦は雪の重みで簡単に割れてしまいます。 割れた部分から、雪が内部へ侵入し、内部を腐らせてしまうことも・・・ 屋根の構造材の破損(折れ)【原因】 もともと弱っていた構造材が雪の重さに耐えきれなくなり、折…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前 必須

      苗字

      名前

      ふりがな 必須

      苗字

      名前

      ご住所 必須 ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号

      番地・ビル・マンション名

      E-mail (半角英数) 必須

      電話番号 (半角英数) 必須

      ご希望の連絡時間帯 【任意】

      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】

      複数選択可

      屋根葺き替え屋根カバー工法屋根・外壁塗装棟板金交換雨樋工事漆喰詰め直し屋根葺き直し防水工事その他

      お問い合わせ内容 必須

      複数選択可

      ご相談・ご質問点検・お見積りその他

      お問い合わせ詳細 【任意】

      点検・お見積り・ご相談無料!

      街の屋根やさん千葉

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

      電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
      0120-989-936
      メール メールでのお問い合わせ
      24時間受付中!

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
      お気軽にお問い合わせください!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

      お電話でのお問い合わせは

      メールでのお問い合わせは

      屋根工事が初めての方へ
      街の屋根やさんの10のお約束
      オンライン見積もり
      最短1日!LINEで概算見積もり
      雨漏りでお困りの方、お任せください
      散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
      被害に遭う前に台風対策
      屋根を軽くして地震に強い屋根に
      屋根工事の料金プラン
      リフォームローン
      火災保険を屋根工事に適用できます
      屋根塗装・外壁塗装の塗料について
      株式会社シェアテック
      ご連絡先はこちら
      ご連絡先はこちら
      株式会社シェアテック

      千葉県木更津市文京5-11-16
      ST×BASE
      TEL:0438-38-3373
      FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp

      株式会社シェアテック
      建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
      〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
      TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp
      千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
      (その他の地域の方もご相談ください)
      屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事