千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2024年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川市・・525
松戸市・・356
習志野市・・205
流山市・・137
鎌ヶ谷市・・190
船橋市・・597
野田市・・157
柏市・・252
我孫子市・・124
浦安市・・233


北総エリア
銚子市・・84
佐倉市・・211
四街道市・・182
印西市・・138
富里市・・214
香取市・・131
成田市・・306
旭市・・198
八街市・・409
白井市・・201
匝瑳市・・120
印旛郡酒々井町・・101
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・39
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・36
香取郡東庄町・・17

千葉エリア
千葉市中央区・・325
千葉市稲毛区・・251
千葉市緑区・・265
千葉市花見川区・・258
千葉市若葉区・・244
千葉市美浜区・・152
八千代市・・246
市原市・・897

九十九里エリア
茂原市・・202
勝浦市・・54
いすみ市・・121
東金市・・191
山武市・・115
大網白里市・・48
山武郡九十九里町・・77
山武郡芝山町・・30
山武郡横芝光町・・52
長生郡一宮町・・54
長生郡睦沢町・・17
長生郡長生村・・48
長生郡白子町・・61
長生郡長柄町・・24
長生郡長南町・・16
夷隅郡大多喜町・・24
夷隅郡御宿町・・33

南房総エリア
袖ケ浦市・・332
木更津市・・786
君津市・・411
富津市・・179
南房総市・・90
安房郡鋸南町・・47
館山市・・80
鴨川市・・43

塗装工事に最適な春の工事を応援!春限定のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン実施中

塗装工事に最適な春の工事を応援!春限定のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン実施中

軒とは?軒の役割や軒を伸ばすリフォームについてご紹介いたします

更新日 : 2023年11月16日

更新日 : 2023年11月16日

この記事はについてご紹介しています。

 
おおよそ5分で読むことができますq(≧▽≦q)

 

軒リフォーム

お住いの中で「軒」といわれている部分があることはご存じでしょうか?

 
そもそも軒とは?と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

本日は軒についてご紹介をしていきたいと思います(^▽^)/

軒とは

軒とはお住いの屋根のうち、外壁や窓、玄関などよりも外側に突き出ている部分を指しています!

 

お住いよりも突き出ているためこの部分が普段から雨や雪、紫外線からお住いを守ってくれているのです(*^-^*)

 
ちなみに、軒の先端部分を軒先、軒の下部やバルコニーなどの空間を軒下、軒の下面を軒天と言います。

バルコニー 軒

建築基準法にて軒は突き出ている部分が外壁または柱の中心線から1mを超える場合、その先端から1m後退した部分は建築面積に含まれてしまうため、大きな軒を付けてしまうとその分建築面積が制限されてしまいます(>_<)

 

このようなことから、土地の狭い都心部では1m以下の小さな軒を付けたり、軒のないお住いを建てることが多いのです。

外壁 家

軒がないことで雨漏りのリスクが高くなる

上記でご説明したように、都心部では軒をなくしたお住いもありますが、軒のないお住いを建てた場合のリスクはあるのだろうかと疑問を持たれる方もいらっしゃるのではないでしょうか(・・?

 
軒のないお住いを建てた場合、一番懸念されがちなのが雨漏りです。

 

上記でも伝えたように軒は雨などからお住いを守っている役割があるため、軒が無いと吹き付ける雨水がそのまま外壁に直撃することになります。

多少の雨風であれば軒が無くても問題ないのですが、台風などの豪雨では雨水がお住いに浸入してくる恐れもあります(-_-;)

 

特に、軒のないお住いの場合で雨水が浸入してくるリスクのある箇所が以下です。

雨水侵入 換気口

・換気口
お住いには室外の空気と外気を循環させるために換気口が設置されています。

 

軒が無い場合、横殴りの雨が降った際に換気口を直撃し換気口を閉めていても雨水が浸入する可能性があるのです。

・配管と外壁のつなぎめ
室外給湯器が設置されている場合、外壁と配管の境目から雨水が浸入する恐れがあります(>_<)

 

軒が無いとお住いの外壁を伝い雨水が垂れてきてつなぎ目から雨水が浸入する可能性があるのです。

・雨戸など
軒のない2階建てのベランダは大量の雨水にさらされており、ベランダやドレン付近の防水能力が低下し1階に水漏れを起こす危険性もあります(-_-;)

 

上記のように、軒が無い場合のお住いでは雨漏りを引き起こす可能性がとても高いです。

 

軒の有無でお住いの耐久年数も大きく影響しますので、軒はお住いの構造上とても重要になるんですね(^▽^)/

軒が付けられない場合

軒先 長さ

通常の軒の長さは建築面積に影響があまり出ない90㎝程度が一般的とされています。

 

90㎝程度の長さであれば雨除けや日よけの効果は十分に果たしてくれます(*^^)v

 

上記でもご説明したように1mを超える建築面積に影響があるため、建ぺい率や斜線制度などの問題で付けたくても付けられない場合があります(>_<)

 

もしも軒が付けられない場合は、以下のような方法がおすすめです!

・外壁タイルにする
お住いの外壁にタイルを貼ることで、雨風からお住いを守ることができます。

・遮熱ガラスの使用
ベランダや居間など日差しが多く入り込む箇所に複層ガラスなどの遮熱性のあるガラスを使用し室内温度を上昇させることや紫外線を軽減することができます。

・庇をつける
雨風が入り込む可能性のある通気口付近や出窓の上に庇を設置することで雨水などの浸入をある程度防ぐことができます。

 

都市部などで土地の面積が限られており軒を付けることが難しいとなる場合には、上記のような対処法をでお住いの雨漏りなどを防止しましょう。

軒をさらに伸ばす

現在のお住いの軒が短いと感じられる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 
実は軒を延長する工事も可能なのです(^^♪

 

軒を延長することで雨よけの効果が高くなるので、お住いの劣化などの防止にもなります。

 
しかし、この軒の延長は簡単にできるお住いとできないお住いがあります。ですので、もしも軒の延長をお考えの方は、一度専門の業者に相談することがおすすめです(^▽^)/


軒の理想的な長さ

軒の長さは約90センチが最も機能を発揮するといわれています(*^-^*)

 

夏至の太陽の入射角度は約80度で、軒の長さが90センチの場合直射日光が室内まで届かず快適に過ごせます(^^♪

 

また、夏至の太陽の入射角度は30センチで、冬場は日光が部屋の奥まで届きます。冷暖房費の節約もなると思います。

 
軒の長さは90センチが理想と説明しましたが、最近では軒がない、または短いお家が増えています。

 

スタイリッシュで現代風なデザインですが、雨漏りをするリスクが高いです(>_<)

 

また、雨樋の不具合が発生した場合に、雨樋からあふれた雨水が外壁にかかり、シーリングの劣化にも繋がります。

 
一方、長すぎる軒にもデメリットはあります。

まず、耐風性の低下です。

 

 風が当たる面積が多くなるため、下から吹き上げる風に弱くなってしまいます。

 

また、デザインにもよりますが、外見によくない影響を与える可能性もあります。

軒が長いことによって、家全体を敷地の中心部に寄せる必要があり、お部屋が狭くなってしまうかもしれません。軒の長さ分の材料費もかかってきます。

まとめ

点検無料

いかがでしたでしょうか。

 

今回は軒についてと軒の役割、軒の延長方法をご紹介いたしました(^▽^)/

 
軒があることでお住いの劣化や雨漏りを防ぐ効果があります。

お住いが雨漏りを引き起こしてしまうと、補修工事を行うことが大変になりますし、工事費用も高くなってしまいます。

 

ですので、できるだけ雨漏りを防止する対策を行うことがおすすめです。

 
街の屋根やさん千葉ではお住いの屋根の点検やメンテナンスに関するご相談、お見積もりを無料で行っております。お気軽にご相談ください(^^♪

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

防水工事で雨漏り防止!陸屋根・屋上のチェックポイント【プロが解説!街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

お客様に最高のリフォームを届けるための街の屋根やさんの10のお約束
お客様に最高のリフォームを届けるための街の屋根やさんの10のお約束
 街の屋根やさんではお客様に対して私達の基本姿勢を表明するために10のお約束を定めています。このお約束はお客様が私達に対して安心して工事を頼めることと満足度の向上を目指して策定いたしました。 また、工事中、お気遣いなく普段通り過ごせるようにマイスター制度も実施しております。&em…続きを読む
リフォーム中や工事中の職人さんへの不安、マイスター制度によって全て解消致します
リフォーム中や工事中の職人さんへの不安、マイスター制度によって全て解消致します
 これから外装リフォームを行うというお客様、職人さん達に対してさまざまな不安を抱えていませんか。『休憩時のお茶のこと』、『工事中、不在にしてしまうこと』、『喫煙のこと』、さまざまなことが気になるでしょうし、お客様のご希望もあるでしょう。こうしたお悩みに対してお客様のご負担を減らすのがマイス…続きを読む
屋根リフォーム会社を選ぶ6つのポイント
屋根リフォーム会社を選ぶ6つのポイント
「新築から10年が経過したからそろそろ塗装を考えなきゃ」 「雨漏りが急に始まってしまったから修理してほしい」 「地震が心配だから屋根を軽くしたいな」 など屋根リフォームや屋根工事を考えるきっかけは築年数やお住まいの状況によってそのタイミングはそれぞれです。共通しているのはお住まいを末永く維持してい…続きを読む

お問い合わせはこちらから

街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

雨漏り修理 防水工事に関連する新着ブログ

みなさん、屋根の点検はお済みですか? だんだんと春の陽気が近づいてきましたが、油断しているとすぐに梅雨シーズンがやってきます(+_+) 毎年、梅雨のシーズンには雨漏り修理のお問い合わせが増 ...続きを読む
 柏市東上町で雨漏りのご相談を頂き、無料点検調査にお伺い致しました。    こちらの建物はビル物件で陸屋根屋上となります。    そこに設置されているトップ ...続きを読む
ビルやマンションといった建物の屋根は、多くの場合「陸屋根」と呼ばれる平坦で傾斜のない屋根になっています。 屋上として、人の出入りができるよう解放されている施設も多くありますね(^_^)/ ...続きを読む
雨漏り調査を行いました  船橋市藤原で雨漏り調査を行いました。    先ずは室内の様子ですが黒い雨染みがあり数年前から大変お困りになられておりました。 天井・壁にも雨 ...続きを読む

雨漏り修理 防水工事に関連する新着施工事例

千葉市中央区村田町で雨漏り解消の為、瓦屋根部分葺き直し工事(税込み289,000円)

施工内容

屋根補修工事 瓦屋根工事 屋根葺き直し 雨漏り修理

使用材料

シルガード漆喰

柏市宿連寺で先日の雪でテラス屋根のポリカ被害、ポリカ補修工事(33,000円)

施工内容

雨漏り修理 その他の工事

使用材料

使用しておりません

雨漏り修理 防水工事を行ったお客様の声一覧

天窓からの雨漏り、千葉市花見川区幕張本郷にてシーリング補修工事を実施!アンケートをご紹介

工事前アンケート画像

Q2.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?

築26~7年で外壁、屋根に傷が目立つようになってきた。そろそろリフォームの時期かなと思い検討を進めていたが、急に雨もりが始まり慌てた。まずは屋根工事を急いで始めることとした。

Q3.弊社をどのように探しましたか?

インターネット ホームページ。屋根の修理→千葉市で優良と言われている会社→ホームページ(街の屋根やさん)

Q4.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?

インターネットでできるだけ地元の会社を探し、会社概要、資格、工事事例、費用等々を調べて長くつきあえそうな会社を候補として数社選んだ。実建設会社のリフォーム部門含む。インターネットだけなので、1回で良い会社に巡り会えるかやはり不安。

Q5.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?

とりあえず屋根修理の専門会社として街の屋根やさんに相談(問い合せ)してみようと思った。電話応対者の印象がよかった。

Q6.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?

タイミングが悪かったせいか実際にご担当者と会うのに7日かかったが、ていねいな応対、説明、現地調査等をして頂き、大変良かった。迅速な見積り対応感謝。やはり自分たちの都合ばかりでなく気軽に相談と提案のできる相手が欲しいですよね。

工事後アンケート画像

Q2.当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?

迅速な修理対応と作業品質

Q3.弊社にご依頼いただく際に他社と比較しました方はどこの会社と比較しましたか?

他社は相談のみで、比較検討はしていない。

Q4.弊社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?

担当者の対応が良かったため

Q5.工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。

屋根修理だけなので終わってホッとした。あとは、結果を見るだけ(雨もり)ありがとうございました。

Q6.街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?

無難に対応してくれると思われる会社

お問い合わせフォーム

お名前 必須

ふりがな 【任意】

ご住所(工事地住所) 必須 ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

郵便番号

番地・ビル・マンション名

E-mail (半角英数) 必須

電話番号 (半角英数) 【任意】

お問い合わせ内容 【任意】

点検・お見積り・ご相談無料!

街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付中!

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
お気軽にお問い合わせください!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

お電話でのお問い合わせは

メールでのお問い合わせは

その業者、違法かも!?違法業者を避けるために知っておきたい足場の法改正
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!
住まいの外壁リフォーム無料相談受付中!屋根材外壁材のショールームはこちら
屋根工事が初めての方へ
街の屋根やさんの10のお約束
オンライン見積もり
最短1日!LINEで概算見積もり
雨漏りでお困りの方、お任せください
散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
被害に遭う前に台風対策
屋根を軽くして地震に強い屋根に
屋根工事の料金プラン
リフォームローン
火災保険を屋根工事に適用できます
知って得する屋根工事の基礎知識
知って得する
屋根工事の基礎知識
屋根塗装・外壁塗装の塗料について
対応エリア
対応エリア一覧
株式会社シェアテック
ご連絡先はこちら
ご連絡先はこちら
株式会社シェアテック

千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE
TEL:0438-38-3373
FAX:0438-38-3310
E-mail:info@sharetech.co.jp
ショールーム:木更津支店はこちら

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

株式会社シェアテック
建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
E-mail:info@sharetech.co.jp
ショールーム:木更津支店はこちら
千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
(その他の地域の方もご相談ください)
屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事