千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっていま す。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2021年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・234
松戸・・224
習志野・・146
流山・・102
鎌ヶ谷・・187
船橋・・387
野田・・103
柏・・125
我孫子・・88
浦安・・186


北総エリア
銚子・・75
佐倉・・158
四街道・・135
印西・・118
富里・・193
香取・・120
成田・・278
旭・・146
八街・・377
白井・・184
匝瑳・・115
印旛郡酒々井町・・96
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・33
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・267
千葉市稲毛区・・192
千葉市緑区・・224
千葉市花見川区・・200
千葉市若葉区・・185
千葉市美浜区・・120
八千代市・・175
市原市・・741

九十九里エリア
茂原市・・173
勝浦市・・48
いすみ市・・104
東金市・・152
山武市・・100
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・70
山武郡芝山町・・26
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・49
長生郡睦沢町・・14
長生郡長生村・・42
長生郡白子町・・54
長生郡長柄町・・22
長生郡長南町・・12
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・20

南房総エリア
袖ケ浦・・253
木更津・・539
君津・・331
富津・・133
南房総・・74
安房郡鋸南町・・45
館山・・67
鴨川・・35

新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

千葉市中央区生実町のアパートにてスーパーガルテクト(ブラウン)で屋根カバー工法を実施し台風被害を復旧

before
horizontal
after

工事のきっかけを伺いました!


担当:岡野


 千葉市中央区生実町のアパートを管理されている不動産会社様からのお問い合わせでした。台風被害によってアパートの棟板金が被害を受けてしまい、屋根修理業者を探されていたようです。台風で被害を受けたお住まいが非常に多いため、なるべく早く対応してくれる業者を探していたとのことでした。また修理に関しては遠方にお住まいのオーナー様とのやり取りをお願いしたいということでしたので、点検後オーナー様・不動産会社様へ連絡し工事の段取りを進めさせていただきました。
 今回使用されていたのは化粧スレート屋根ですが、被害状況から今後雨漏りを起こす可能性があると判断したため屋根カバー工法をご提案させていただきました。
 千葉市中央区生実町のアパートを管理されている不動産会社様からのお問い合わせでした。台風被害によってアパートの棟板金が被害を受けてしまい、屋根修理業者を探されていたようです。台風で被害を受けたお住まいが非常に多いため、なるべく早く対応してくれる業者を探していたとのことでした。また修理に関しては遠方にお住まいのオーナー様とのやり取りをお願いしたいということでしたので、点検後オーナー様・不動産会社様へ連絡し工事の段取りを進めさせていただきました。
 今回使用されていたのは化粧スレート屋根ですが、被害状況から今後雨漏りを起こす可能性があると判断したため屋根カバー工法をご提案させていただきました。


担当:岡野

施工内容屋根補修工事 スレート屋根工事 スレート屋根補修工事 屋根カバー工事 金属屋根カバー工事

築年数築29年

平米数115.8㎡

施工期間5日

使用材料IG工業スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)

費用詳しくはお問い合わせください

ハウスメーカー

保証10年

【施工内容】
屋根補修工事 スレート屋根工事 スレート屋根補修工事 屋根カバー工事 金属屋根カバー工事

築年数

築29年

平米数

115.8㎡

施工期間

5日

使用材料

IG工業スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)

費用

詳しくはお問い合わせください

ハウスメーカー

保証

10年

点検の様子

千葉市中央区生実町のアパート スレート屋根

 調査にお伺いしたのは最寄りの駅から徒歩12分と利便性の高い立地にある2階建ての木造アパートです。調査当時築29年ということでしたが綺麗に手入れされていることもあり今まで大きな被害もなく過ごされていたようです。しかし令和元年房総半島台風により、屋根の一部が剥がれてしまい早く対応できる屋根修理業者を探されていたようです。
 そこで早速私たち街の屋根やさんがお伺いし屋根の状況を調査、適切なメンテナンス方法をご提案させていただく運びとなりました。

棟板金の破損

 屋根材は戸建て住宅でも多く使用されている化粧スレート屋根材です。25~30年ほどの寿命ということもあり、今回は塗装以外のメンテナンスが必要かもしれないと感じました。また被害を受けたのは棟板金と呼ばれる屋根の継ぎ目を保護している板金です。1枚物の大きな板金が使用されることが多い棟ですが、今回は差し棟と呼ばれる屋根の段ごとに1枚ずつ取り付けるタイプの板金でした。差し棟のほうが強風の影響を受けにくく強固なため、棟包み板金よりも少し割高になっています。

釘浮きと防水紙穴 塗膜の劣化

 強風で一部が飛散し残った板金も外れかかっている状態でした。外れた部分を見てみると下地を止める釘だけが残っていますが浮いており、屋根の継ぎ目部分も露出してしまっています。防水紙にも劣化が見られ、今回補修しても雨漏りリスクを抱えてしまうと判断しました。

 スレート屋根材は10年ごとに塗装を行うことで30年近くは使用できる屋根材ですが、経年劣化により表面塗膜も一部剥がれが見られます。屋根材は吸水が進行すると塗膜の密着力が悪くなるだけでなく、浮きや反りも起こしやすくなってしまいます。これらの症状は一度発生すると塗装をしても改善できないため、まずは劣化を進行させないための処置が最も大事です。

ご提案内容

 今回は築30年近く経過しているアパートということもあり、今後のメンテナンスを少なくするためにも屋根カバー工法をご提案いたしました。内訳は以下ですが、やはりアパート等規模が大きい建物の場合、足場仮設費用も高くなってしまう傾向もあります、そのため、メンテナンスサイクルによっては外壁塗装工事もご提案させていただくこともございます。
 また今回のような自然災害が原因で被害を受けた場合は、火災保険を利用して補修することも可能です。申請方法や必要な書類に関してご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

品目 数量 単位 単価 金額 備考
仮設足場工事 279,300
仮設足場 266.0 850 226,100 楔式足場
メッシュシート 266.0 200 53,200 飛散・落下防止
屋根カバー工事 1,402,880
廃材処分費 1 60,000 既存板金他
新規屋根材ガルテクト 115.8 7,200 833,760
粘着式ルーフィング 115.8 1,500 173,700
軒先唐草 40.4 m 2,800 113,120
雪止め 40.4 m 2,000 80,800
28.3 m 5,000 141,500 貫板・susビス
           
           

施工の様子

足場仮設 棟板金撤去

 補修工事にあたってまず大切なのは近隣にお住まいの方、入居者様へのご挨拶です。アパートだけあり工事規模も大きくなるため音や作業車の出入りが多くなることが予想されます。あらかじめ予定の日程より前にお伺いし、工事中の注意点等をご説明しご了承をいただきます。

 足場仮設工事は戸建て住宅で約半日、アパートでも1日はかからない程度の時間で終わります。落下・飛散防止用のメッシュシートは強風時にあおられることもあるので、適宜取り付け・片づけに対応していきます。

 屋根カバー工法は既存屋根材を撤去せずに新規屋根材で多い被せていく施工になります。凹凸になっている棟板金と下地木材(貫板)、雪止めを撤去するだけですので廃材撤去・処分費用も最小限に抑えられ、工期短縮も図ることができます。また屋根材が二重になることで遮音性・断熱性が向上するメリットもあります。建物への屋根材分の負荷は余計にかかりますが、軽量な金属屋根材を使用していきますのでこの点も大きな問題ではありません。

防水紙敷設 タディスセルフ

 雨漏りを完全に防いでいるのは屋根材ではなくルーフィングや防水紙と呼ばれる下葺き材です。屋根材を二重にしたからといって雨漏りが改善・防止することにはならないことを覚えておきましょう。まずは防水紙を軒先から棟に向かって葺いていきます。今回使用したのは田島ルーフィングのタディスセルフです。粘着式の防水紙は貼り直しも可能で綺麗に施工できますが、数時間後にゆっくり密着し雨水の侵入を防いでいきます。
雨漏りを起こさないように施工するものですので、必ず軒先から棟に向かって葺き、隙間から雨水が入り込まないようにしていきます。

スーパーガルテクト 屋根カバー工法

屋根カバー工法に使用する屋根材はIG工業のスーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)です。従来のガルテクトを製品改良したことで穴あきや塗膜の保証が5年長くなっただけでなく、塩害の影響を受けやすい沿岸部地域でも使用しやすくなりました。ガルバリウム鋼板と断熱材を一体にすることで、金属屋根材で不安が大きい雨音や熱の伝導も軽減させています。
 防水紙と同様に軒先から棟に向かってしっかり噛み合わせながらビス止めをしていきます。今回は既存屋根と同じブラウンを使用しましたが、ほかにもブラック・ブルー・チャコール・モスグリーンの計5色からお選びいただけます。ぜひ外壁との相性を比較しお気に入りの色をお選びください。

樹脂製貫板の設置 ステンレスビス

 屋根カバー工法の最後は棟板金取り付けです。棟板金は貫板と呼ばれる下地材に板金を固定することで雨漏りを防いでいます。しかし木材だと雨水の吹き込みや湿気で傷んでしまい釘浮きや木材の割れを引き起こしてしまいます。そこで今回はプラスチック樹脂製の貫板タフモックを下地に棟板金を固定していきます。プラスチック樹脂は木材よりも高耐久で劣化しにくいため、これで台風による棟板金飛散リスクも避けられます。

棟板金のシーリング処理 雪止め設置

 最後に棟板金の継ぎ目にあたる部分にシーリング材を打設し雨水の侵入を防げば、屋根カバー工法が竣工となります。スーパーガルテクトは表面に独自のちぢみ塗装を施しておりさりげない陰影を感じさせるため、金属屋根材のシンプルさを軽減し上品さが醸し出されます。
 今回専用の雪止めも同時につけることでまとまった雪が降ったとしても隣家や駐車場、敷地内にまとめて落雪することがなく安心です。

工事を終えて

屋根カバー工法

 2階建てアパートの屋根カバー工法が無事竣工いたしました。オーナー様も滅多に様子を見ることができず、また台風で被害を受けたアパートの心配をされていましたが、仕上がりを見て非常に綺麗になったとお喜びいただきました。保険会社との連絡も私たち街の屋根やさんが行っておりますので、手間もなく良かったと仰っていただきこちらとしても安心しました。今後施工保証が10年つき、隔年定期点検にお伺いさせていただきますので、引き続きお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

工事を行なったI様のご感想をご紹介いたします

【工事後】

工事後お客様写真

Q1.当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
台風後でなかなか対応していただける会社がなかったので早目に対応していただける会社が良かったです

Q2.街の屋根やさんにご依頼いただく際に他社と比較しました方はどこの会社と比較しましたか?
していません

Q3.街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
保険会社の方とのやり取り等もていねいにやっていただけたので心強かったです。

Q4.工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
きれいに仕上げていただけました。対応もとてもていねいで良かったです

Q5.街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
安心できる会社です

I様のアンケートを詳しく見る→

このページに関連するコンテンツをご紹介

落雪防止の雪止め設置は後からも可能!4つの雪止めタイプをご紹介
落雪防止の雪止め設置は後からも可能!4つの雪止めタイプをご紹介
【動画で確認「雪止め設置」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください! ↓ ↓ ↓ 【動画で確認「雪止め設置」】 長い文章のページとなっていますの…続きを読む
台風被害に遭う前に屋根とお住まいの対策をしておきましょう
台風被害に遭う前に屋根とお住まいの対策をしておきましょう
 私たちの住んでいる日本は世界的に見ても台風や地震といった自然災害が非常に多い地域です。台風の数で言うと気象庁の発表では2000年以降462(年間平均24)の台風が発生し、58もの台風が日本に上陸しました。年間平均で3、最も多い2004年には10を超える台風が日本に上陸し私たちの生活を脅かしました。…続きを読む
台風や地震の後は屋根にのぼらないこと、災害便乗商法に注意すること
台風や地震の後は屋根にのぼらないこと、災害便乗商法に注意すること
 日本全土のほとんどが台風の通り道であり、地震大国でもあるという日本、豊かな気候など温泉やメリットもあるのですが、災害が多いというデメリットもあります。 地震や台風で被災してしまった場合、最も大切なのは二次被害を防ぐということです。二次被害は心掛け次第でゼロにすることができるはず…続きを読む
令和元年台風15号・19号で被災され、屋根工事をお待ちいただいている方へ
令和元年台風15号・19号で被災され、屋根工事をお待ちいただいている方へ
令和2年6月1日更新  現在、台風に関するお問い合わせはだいぶ落ち着いてきており、現地調査や工事着工についても通常通りとなっております。台風による被害がなかったと思っても、時間が経つことで発覚する問題もございます。お住まいのことで気になることがありましたらお気軽にご相談ください。現在の千葉県(木更津…続きを読む
入居率を上げる魅力的な4つのポイント、<br>アパート・マンション・ビルの屋根メンテナンスを行うメリット
入居率を上げる魅力的な4つのポイント、
アパート・マンション・ビルの屋根メンテナンスを行うメリット
 私たちはたくさんのアパート・マンション、ビルなどの屋根工事を手がけています。アパート・マンション、ビルはオーナー様の大切な資産ですかたメンテナンスサイクルを検討し、予算も組み、定期的にメンテナンスをされていらっしゃるオーナー様もたくさんおられます。  「定期的にメンテナンスを行なっていきたいが…続きを読む
その台風による屋根への被災、予防できたかもしれません
その台風による屋根への被災、予防できたかもしれません
 台風銀座と呼ばれている沖縄・九州・地方・近畿地方南部だけでなく、毎年のようにさまざまな地域に被害をもたらす台風。台風の通過により各地で被害が発生し、毎年多くのお問合せをいただきます。また、台風の通過からかなりの日数が経っているというのに街の屋根…続きを読む
進化したガルバリウムでより強い屋根材へ スーパーガルテクト
進化したガルバリウムでより強い屋根材へ スーパーガルテクト
【動画で確認「スーパーガルテクト」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください! ↓ ↓ ↓ 【動画で確認「スーパーガルテクト」】 長い文章のページ…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      屋根補修工事 スレート屋根工事 スレート屋根補修工事 屋根カバー工事 金属屋根カバー工事に関連する新着ブログ

      調査の様子  浦安市海楽にて行ったスレート屋根の調査の様子をご紹介致します。「屋根に苔が生えており変色している。メンテナンスを検討しているので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただき調査にお伺い ...続きを読む
       柏市豊住にお住いのお客様より、「屋根がズレているようなので、一度調査をしていただきたい」とのお問い合わせを頂きました。不具合の発生している箇所以外にもメンテナンスが必要であれば合わせて行いたいとのご ...続きを読む
       野田市三ツ堀にお住まいのお客様より「雨漏り」についてご連絡をいただき、現地調査へ伺いました。ゲリラ豪雨や、台風通過後には「雨漏り」が発生されたとのご連絡をいただくことが多いです。つい最近も、9月末か ...続きを読む
       いすみ市岬町江場土にお住まいのお客様は台風が通過後、屋根が破損していることにお気づきになりました。雨漏りが発生する前に早めに修繕をしたいとの事です。早速、現地調査に伺いました。 台風で棟板金が飛散 ...続きを読む

      屋根補修工事 スレート屋根工事 スレート屋根補修工事 屋根カバー工事 金属屋根カバー工事に関連する新着施工事例

      千葉市美浜区磯辺にてアイジー工業のスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施、色はSシェイドモスグリーンです

      施工内容

      屋根カバー工事

      使用材料

      アイジー工業 スーパーガルテクト Sシェイドモスグリーン

      千葉市花見川区浪花町にてヒビ割れのスレート屋根、屋根カバー工事を実施

      施工内容

      屋根カバー工事

      使用材料

      アイジー工業 スーパーガルテクト Sシェイドモスグリーン

      屋根補修工事 スレート屋根工事 スレート屋根補修工事 屋根カバー工事 金属屋根カバー工事を行ったお客様の声一覧

      台風でスレート屋根の棟が捲れてしまった木更津市中島N様

      工事前アンケート画像

      Q2.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?

      台風の後に屋根がこわれているのを発見したので。自分達でも屋根を確認したが、自力で直せるはんいを越えていたので。

      Q3.弊社をどのように探しましたか?

      屋根/修理でネット検索

      Q4.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?

      リフォーム会社や工務店さんのHPなどもたくさんあがってきていたが、屋根に特化してきちんと見てくれそうだったのですぐ連絡した。

      Q5.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?

      屋根に特化←これ 問い合わせた際の対応も、親切かつ適切で、不安がなかった。

      Q6.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?

      電話での対応と同じでとても良かった。

      点検・お見積り・ご相談無料!

      街の屋根やさん千葉

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

      電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
      0120-989-936
      メール メールでのお問い合わせ
      24時間受付中!

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
      お気軽にお問い合わせください!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

      お電話でのお問い合わせは

      メールでのお問い合わせは

      屋根工事が初めての方へ
      街の屋根やさんの10のお約束
      オンライン見積もり
      最短1日!LINEで概算見積もり
      雨漏りでお困りの方、お任せください
      散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
      被害に遭う前に台風対策
      屋根を軽くして地震に強い屋根に
      屋根工事の料金プラン
      リフォームローン
      火災保険を屋根工事に適用できます
      屋根塗装・外壁塗装の塗料について
      株式会社シェアテック
      ご連絡先はこちら
      ご連絡先はこちら
      株式会社シェアテック

      千葉県木更津市文京5-11-16
      ST×BASE
      TEL:0438-38-3373
      FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp

      株式会社シェアテック
      建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
      〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
      TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp
      千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
      (その他の地域の方もご相談ください)
      屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事