千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっていま す。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2021年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・234
松戸・・224
習志野・・146
流山・・102
鎌ヶ谷・・187
船橋・・387
野田・・103
柏・・125
我孫子・・88
浦安・・186


北総エリア
銚子・・75
佐倉・・158
四街道・・135
印西・・118
富里・・193
香取・・120
成田・・278
旭・・146
八街・・377
白井・・184
匝瑳・・115
印旛郡酒々井町・・96
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・33
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・267
千葉市稲毛区・・192
千葉市緑区・・224
千葉市花見川区・・200
千葉市若葉区・・185
千葉市美浜区・・120
八千代市・・175
市原市・・741

九十九里エリア
茂原市・・173
勝浦市・・48
いすみ市・・104
東金市・・152
山武市・・100
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・70
山武郡芝山町・・26
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・49
長生郡睦沢町・・14
長生郡長生村・・42
長生郡白子町・・54
長生郡長柄町・・22
長生郡長南町・・12
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・20

南房総エリア
袖ケ浦・・253
木更津・・539
君津・・331
富津・・133
南房総・・74
安房郡鋸南町・・45
館山・・67
鴨川・・35

新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

屋根材の中でも最近注目されている金属屋根の種類やメリット、デメリットとは?

更新日 : 2020年10月11日

更新日 : 2020年10月11日

 最近ではおしゃれなお住いが多く見られます。またそれらに合わせて屋根の形状も多用となってきました。一般的な三角屋根や太陽光パネルを設置しやすいように南斜面を広くとった屋根、そして用いられる屋根材も和瓦から最新のハイブリッドのものまで多種多様です。

三角やね 太陽光パネル

 その中でも今回は金属屋根について、種類やメリットデメリットをご紹介していきたいと思います。
 こちらの記事はおおよそ5分で読むことができます。

屋根

金属屋根の種類

・トタン
鉄版を亜鉛メッキで覆い、錆びにくく加工したもので工場や倉庫に使われることが多い
・ガルバリウム鋼板
トタンの約5倍の耐久性と熱反射性を持っている。さびにくい。
・ステンレス
耐久性、耐食性、強度が優れており表面に塗装を施し錆を防いでおり、高価な素材
・銅
伸縮性、加工性が強く耐久性の高い素材
・チタン
軽量で強度、熱反射性に優れておりさびにくいが、加工性にやや劣る

トタンやね トタン

 代表的な金属屋根素材といえばガルバリウム鋼板の屋根材またはトタンの屋根材でしょうか。
 現在では新築や葺き替えなどのリフォーム時には多くの場合で金属屋根を使用しています。耐食性や耐熱性、耐用年数に優れたガルバリウム鋼板を使用していることが多いです。築年数が古いお住いや倉庫などではトタンが使用されているお住いも見受けられます。

金属屋根のメリットとデメリット

 金属屋根のメリットには、他の屋根材よりも重量が軽く耐震性に優れていること、また比較的に安価な素材です。燃えにくく、防水性に優れており、緩い勾配でも施工が可能となっており、加工しやすいのが特徴です。

耐震性 雨音

 金属屋根のデメリットには、遮音性や断熱性に劣っているため雨音が気になることや、熱伝導率が高いことがあげられます。また塩害に弱いため工業地帯や海岸沿いの場合での使用はあまりおすすめではありません。
 最近はこれらのデメリットを解消した商品も開発、販売されています。

 以前は金属屋根というと素材の特性上、上記のようなデメリットに不安を抱えている方が多くいらっしゃいましたが、メーカーの努力により断熱や遮熱性能のアップ、また吸音材や遮音材を屋根材の裏に張り合わせることにより遮音性をアップさせるなど、こうしたデメリットを解消した商品も開発、販売されているのです。

 

トタン、ガルバリウム、エスジーエル(次世代ガルバリウム)

工場屋根 工場天井

 上記でもご紹介したように、屋根材が軽いためお住いに負担がかからない、また丈夫で耐用年数も長いことから現在屋根リフォームにおいても、新築においても最も注目をあつめている金属屋根。
 特にトタン、ガルバリウム、エスジーエル(次世代ガルバリウム)は一般的なお住いの屋根に使われることが多いです。

 トタン、ガルバリウム、エスジーエル(次世代ガルバリウム)、これらすべて鋼板、板状に加工された鋼にめっきを施したものです。めっきを施す目的には錆や腐食から鋼板を守るためで、このメッキの成分が次の塗り替えまでの時期と屋根材としての耐用年数を決定しているのです。
 トタン、ガルバリウム、エスジーエル(次世代ガルバリウム)の中でも特に一番耐用年数の長いものはやはり最新のエスジーエルで次にガルバリウム、トタンとなります。これは防錆性でも同じことになります。

・トタン
最も歴史のある屋根材ですが現在ではほとんど使われることは少なくなりました。
耐用年数は約10~20年程度で屋根塗装により定期的なメンテナンスの目安は約7年とされています。そのため耐用年数までの塗り替え回数は2回程度です。

・ガルバリウム
現在最も普及している屋根材ですが、販売されている製品は徐々にエスジーエルに置き換えられつつあります。
耐用年数は約20~30年でトタンと比べると長いです。屋根塗装の目安は約10年に一度が理想とされており、耐用年数までの塗り替え回数は2回程度になります。
ちなみにエスジーエルやガルバリウムは工場出荷時に遮熱塗料を塗られていることがほとんどです。屋根塗装前の状態を失わないためにも塗装によるメンテナンス時には同じ遮熱塗料での塗り替えをお勧めします。

・エスジーエル
これまでのガルバリウムのメッキ成分に変更を加えたものでGLと略されているガルバリウムにSuperior(上質な)・Special(特別な)・Super(超越した)を意味するSを付けてSGLと呼ばれています。
メッキ成分にマグネシウムが加えられていることが最大の特徴です。
耐用年数は約30~50年とされており、トタンやガルバリウムと比較しても一番耐用年数が長いです。塗装によるメンテナンスは約15年とされており耐用年数までの塗り替え回数は2~3回程度となります。ガルバリウムmp3倍の耐久性を誇ると言われているエスジーエル、長い耐用年数に合わせて屋根塗装時はフッ素を使用することがお勧めです。

屋根リフォーム 金属屋根


 

ジンカリウム鋼板屋根材

 金属屋根には「ジンカリウム鋼板」製の屋根材があります。ジンカリウム鋼板の屋根材は、塗装が必要なく、耐用年数30〜50年と高耐久であるのが特徴です。
ジンカリウム鋼板は、アルミ55%・亜鉛43.4%・シリコン1.6%でできています。現在金属屋根材として主流のガルバリウム鋼板は、アルミ55%・亜鉛43.5%・シリコン1.5%で構成されており、ジンカリウム鋼板とほぼ同じです。では、ジンカリウム鋼板とガルバリウム鋼板の違いは何なのでしょうか?それは、「表面に自然石粒がついているか」で、ジンカリウム鋼板屋根材は自然石粒付き鋼板とも呼ばれ表面に自然石粒を吹き付けた仕上がりになっています。見た目は、アスファルトシングル屋根材に似ています。

ジンカリウム鋼板のメリット
・メンテナンスコストが抑えられる
・高耐久
・軽い(1㎡あたり約7kg)
・熱や音が室内に伝わりにくい
・デザインや色が豊富(ディプロマット・エコグラーニ・クラシックスタイル・ローマンといった種類があります)
・塩害に強い

ジンカリウム鋼板のデメリット
・初期費用が高い
・表面の石粒が落ちることがある
・太陽光パネルの設置はおすすめできない

 それぞれの金属屋根材のメリット・デメリットを理解した上で、ご自身のライフプランにあった屋根材をお選びいただくことをおすすめします。


 

金属屋根が最も注目されている理由

 金属屋根のメリット・デメリットや、様々な種類についてご紹介をしてきましたが、そもそも近年で一番選ばれる屋根材になった理由とは一体何なのでしょうか。大きく分けて、二つの要因が挙げられます。

・耐震性が重要視されるようになった
 近年の日本では自然災害による被害が多発したことで、屋根にも耐久性や耐震性が重要視されるようになりました。特に地震への対策として屋根の軽量化を求める声が多くなり、以前はスレートと瓦に次ぐ屋根材だった金属屋根が、現在では最も使用されるようになったのです。

・既存の屋根のメンテナンス先として
 屋根カバー工事や葺き替え工事の際に金属屋根が選ばれやすいということも、普及の理由として挙げられます。屋根カバー工事では既存の屋根に新たな屋根材を被せる関係上、耐震性を損なわないように軽量な金属屋根が選ばれることが多いです。
 葺き替え工事でも、スレート屋根だったお住いにより重量のある瓦は葺くことができないため、同じスレートか軽量な金属屋根が候補となってくるのです。

 どちらの理由にしても、耐震性を失わないために金属屋根の軽量さが選ばれる要因となっていますね。日本は地震が多く、耐震性を重視した金属屋根のシェアが伸びるのは当然なのかもしれません。台風による風災や、地域によって大雪への対策も必要になってきますので、屋根材を選ぶ際にはお住いの立地や環境も視野に入れてご検討ください。

 

まとめ

 いかがでしたでしょうか。本日は屋根材の中の1つ、金属屋根についてご紹介いたしました。上記でもご紹介したようにメンテナンスコストが最も安いうえに最も長持ちするエスジーエルが一番のおすすめです。
 街の屋根やさん千葉では、金属屋根に関するご相談や点検、メンテナンス依頼も承っております。点検や工事のご提案、お見積もりは無料で行っておりますのでお気軽にご相談ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

金属屋根、定期的な屋根塗装え長持ちさせることが可能、お住まいへの愛情が分かる屋根です
金属屋根、定期的な屋根塗装え長持ちさせることが可能、お住まいへの愛情が分かる屋根です
 お住まいもお体と同じです。悪いところは早期に発見し、迅速にケアしてあげれば、大事に至ることはありませんし、費用もお安くなります。定期的な点検の他、悪天候後も検査してあげれば完璧でしょう。しかし、屋根に上るのは危険ですし、体の病状の判断と同じように、その道の専門家でなければ不具合を見逃してしまうこと…続きを読む
横葺き金属屋根材ラインナップ|金属屋根材もお任せください
横葺き金属屋根材ラインナップ|金属屋根材もお任せください
 街の屋根やさん千葉では金属屋根材をお勧めしていますが、一口に金属屋根材といってもさまざまな種類があります。 屋根の工事をご検討の上で、屋根材を知っていただくことは大切なことです。 そこで私たち街の屋根やさん千葉が使用している屋根材をご紹介いたします! ご不明な点などありましたら、お気軽にご相談くだ…続きを読む
トタン、ガルバリウム、エスジーエル、金属屋根材徹底比較
トタン、ガルバリウム、エスジーエル、金属屋根材徹底比較
「軽いから家に負担がかからない」、「丈夫で耐用年数も長い」、現在、屋根リフォームにおいても、新築においても、最も注目を集めているのが金属屋根材です。金属屋根材を屋根葺き替えに使用すれば、屋根を大幅に軽量化できますから、耐震性をアップすることができます。 【動画で確認「金属屋根材徹底比較」】 長い文…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前 必須

      苗字

      名前

      ふりがな 必須

      苗字

      名前

      ご住所 必須 ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号

      番地・ビル・マンション名

      E-mail (半角英数) 必須

      電話番号 (半角英数) 必須

      ご希望の連絡時間帯 【任意】

      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】

      複数選択可

      屋根葺き替え屋根カバー工法屋根・外壁塗装棟板金交換雨樋工事漆喰詰め直し屋根葺き直し防水工事その他

      お問い合わせ内容 必須

      複数選択可

      ご相談・ご質問点検・お見積りその他

      お問い合わせ詳細 【任意】

      点検・お見積り・ご相談無料!

      街の屋根やさん千葉

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

      電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
      0120-989-936
      メール メールでのお問い合わせ
      24時間受付中!

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
      お気軽にお問い合わせください!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

      お電話でのお問い合わせは

      メールでのお問い合わせは

      屋根工事が初めての方へ
      街の屋根やさんの10のお約束
      オンライン見積もり
      最短1日!LINEで概算見積もり
      雨漏りでお困りの方、お任せください
      散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
      被害に遭う前に台風対策
      屋根を軽くして地震に強い屋根に
      屋根工事の料金プラン
      リフォームローン
      火災保険を屋根工事に適用できます
      屋根塗装・外壁塗装の塗料について
      株式会社シェアテック
      ご連絡先はこちら
      ご連絡先はこちら
      株式会社シェアテック

      千葉県木更津市文京5-11-16
      ST×BASE
      TEL:0438-38-3373
      FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp

      株式会社シェアテック
      建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
      〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
      TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp
      千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
      (その他の地域の方もご相談ください)
      屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事