千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2024年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川市・・525
松戸市・・356
習志野市・・205
流山市・・137
鎌ヶ谷市・・190
船橋市・・597
野田市・・157
柏市・・252
我孫子市・・124
浦安市・・233


北総エリア
銚子市・・84
佐倉市・・211
四街道市・・182
印西市・・138
富里市・・214
香取市・・131
成田市・・306
旭市・・198
八街市・・409
白井市・・201
匝瑳市・・120
印旛郡酒々井町・・101
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・39
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・36
香取郡東庄町・・17

千葉エリア
千葉市中央区・・325
千葉市稲毛区・・251
千葉市緑区・・265
千葉市花見川区・・258
千葉市若葉区・・244
千葉市美浜区・・152
八千代市・・246
市原市・・897

九十九里エリア
茂原市・・202
勝浦市・・54
いすみ市・・121
東金市・・191
山武市・・115
大網白里市・・48
山武郡九十九里町・・77
山武郡芝山町・・30
山武郡横芝光町・・52
長生郡一宮町・・54
長生郡睦沢町・・17
長生郡長生村・・48
長生郡白子町・・61
長生郡長柄町・・24
長生郡長南町・・16
夷隅郡大多喜町・・24
夷隅郡御宿町・・33

南房総エリア
袖ケ浦市・・332
木更津市・・786
君津市・・411
富津市・・179
南房総市・・90
安房郡鋸南町・・47
館山市・・80
鴨川市・・43

雨が多くなる夏に向けて!夏のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン実施中

雨が多くなる夏に向けて!夏のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン実施中

コロニアルグラッサとは?色落ちのしないスレート屋根をご紹介

更新日 : 2024年06月11日

更新日 : 2024年06月11日

こちらの記事ではコロニアルグラッサについてご紹介しております。
リフォームや新築での屋根材選びの際に、是非参考にしてみてくださいね!

屋根

 現在のお住いのほとんどの屋根はスレート屋根ではないでしょうか。
 国内で最も使用されている屋根材の1つ、スレート(化粧スレート)薄型の板でカラーバリエーションが豊富でどんなお住いにも合いやすく、屋根材の重量も軽いため、耐震性にも優れています
 しかし、スレート屋根は経年劣化により屋根の色が褪せてしまったりコケや藻の発生などがみられます。そのため約10年に1度の間隔で屋根の塗装を行わなくてはいけません。これを行わずに何年も劣化を放置しておくと、雨漏りなどの原因につながるのです!

コケ色あせ 塗膜劣化
 ですが、これらの問題を一気に解決してくれるのがスレート屋根材「コロニアルグラッサ」です。約30年間色あせのしない屋根材です。
 本日はコロニアルグラッサについてご紹介をしていきたいと思います!

 

コロニアルグラッサとは?

 コロニアルグラッサはケイミュー株式会社が製造している屋根材の商品名にあたり、セメントを主成分として繊維素材を混ぜて薄い板状にしたスレート屋根の一種です。

 コロニアルグラッサは表面にグラッサコートと呼ばれる紫外線などにより色あせに強い加工が施されており、約30年ほど長持ちすると言われています。

※耐用年数は約30年とされていますが、実際にはこのグラッサシリーズが発売されてからまだ10年ほどしか経っていないため実際に30年長持ちするかはまだ不明です。

色あせ メンテナンス

コロニアルグラッサの歴史と背景

 コロニアルグラッサの歴史は、ケイミュー株式会社の屋根材開発の進化とともに歩んできました。1961年に発売された「カラーベストコロニアル」は、軽量かつ耐久性に優れた屋根材として瞬く間に市場に浸透しました。この初代コロニアルは、施工のしやすさと経済性から、多くの新築住宅に採用され、その後も進化を遂げてきました。

 コロニアルグラッサは、この「カラーベストコロニアル」の伝統を受け継ぎながら、さらに高性能な屋根材として開発されました。

 その最大の特徴は、無機三層構造にあります。最上層の「グラッサコート」は、紫外線による劣化を防ぎ、色あせを抑える役割を果たします。中間層の「無機彩石層」は、細かい石を使った層で、美しい色合いと光沢を保ちつつ、高い耐久性を実現しています。そして、最下層の「無機化粧層」は、無機顔料を混合しており、セメントからの色流出を防ぎます。

 これにより、コロニアルグラッサは長期間にわたって美しい外観を維持することができます。

 ケイミュー株式会社は、常に技術革新を追求し、コロニアルグラッサを含む屋根材の品質向上に努めています。最新の研究成果を取り入れ、より耐久性の高い素材や、施工のしやすさを追求した設計が特徴です。また、環境への配慮も重要なテーマとして掲げており、エコロジカルな建材の開発にも力を入れています。

 コロニアルグラッサは、その優れた性能と美しいデザインから、多くの住宅建築において選ばれ続けています。軽量でありながら強度に優れ、耐震性にも貢献するため、地震の多い日本において非常に適した屋根材と言えるでしょう。

 さらに、豊富なカラーバリエーションにより、さまざまな建築スタイルに対応できることも魅力の一つです。

コロニアルグラッサはこんな方におすすめです

・メンテナンスを簡単にしたい
 見た目や屋根材の軽さ、デザインの豊富さから屋根はスレート屋根が良いと思われている方も多いのではないでしょうか。しかし、上記でもご説明したようにスレート屋根の場合は約10年に1度の間隔でメンテナンスを行うことが必須です。そのためメンテナンス頻度をもう少し減らしたいという方にお勧めなのが、コロニアルグラッサです。

紫外線 塗装

・屋根の色あせやコケが気になる
 コロニアルグラッサは色あせやコケが発生しにくい屋根材です。
 屋根にコケが発生してしまう原因は塗膜の傷みによって屋根の水切れが悪くなってしまうことにより起こります。色あせが起きないということは塗膜が傷みにくいということなのでコケも発生しにくいのです。

色あせ コケ

コロニアルグラッサのひみつ

 コロニアルグラッサは長寿命、高耐候、色あせないことが特徴です、その特徴の秘密は実は無機三層構造にあります。

グラッサシリーズの無機三層構造

・無機系塗膜グラッサコート(上層:表面第1層目)
 直接太陽光が当たる表面に塗られているのがグラッサコートです。このグラッサコートは外壁塗装などで最長の耐用年数を誇っている無 機系塗料とほぼ同じなのです。
 紫外線の持つエネルギーより高い結合エネルギーを持っています。そのため紫外線によって分解されにくい特徴があるのです。

・釉薬加工を施した無機彩石層(中層:表面第2層目)
 細かい意志に釉薬加工を施しており、色あせないようになっています。加工された釉薬はガラスとほぼ同じ性質となりとても強い耐蝕性を持っているのです。また、無機彩石層は、汚れにくく、メンテナンスの頻度を減らすことができます。

・無機顔料を混合した無機化粧層(下層:表面第3層目)
 無機顔料と有機顔料を比べると無機顔料は大きくそのため、セメントの細孔から流出しにくいという性質があるのです、有機顔料は細かいので初期の発色はいいのですが、流出しやすいので色あせしやすいということもあります。

 超促進耐候性試験(メタルウェザー試験)はメタルハイドランプによる紫外線照射と散水を繰り返す試験です。この超促進耐候性試験を行ったところ、釉薬瓦とほぼ変わらない結果になったそうです。

 ですので、コロニアルグラッサは釉薬瓦とほぼ同じ性能を発揮できることになります。

コロニアルグラッサの魅力

コロニアルグラッサ

経済性

 コロニアルグラッサの最大のメリットの一つは、その優れた経済性です。初期費用が抑えられるため、多くの住宅建設プロジェクトで採用されています。化粧スレートとしてのコロニアルグラッサは、他の屋根材と比較しても価格が手頃でありながら、高品質な性能を提供します。

 特に、新築やリフォーム時の屋根材としてのコストパフォーマンスは非常に高いです。一般的な金属屋根と比較して、コロニアルグラッサは軽量であり、施工が簡単であるため、工事費用も抑えられます。これにより、全体的な建設コストを削減できる点が大きなメリットです。

豊富なカラーバリエーション

 コロニアルグラッサは、豊富なカラーバリエーションが魅力の一つです。住宅の外観に合わせて選べる多彩な色合いが用意されており、建物全体のデザイン性を高めることができます。標準カラーとしては16色がラインナップされており、オプションカラーも7色、さらに近似色をミックスしたオプションカラーが4色用意されています。このバリエーションにより、個々の住宅のデザインに最適な色を選ぶことができるため、デザインの自由度が高まります。

 また、カラーベストシリーズには、さまざまな表面仕上げが施されており、テクスチャや光沢感も選択できます。例えば、プレミアムグラッサは、天然石のような質感と光沢を持つ製品であり、より高級感のある仕上がりを実現します。一方で、遮熱グラッサは、太陽光を反射する特殊な顔料を使用しており、屋根表面の温度上昇を抑える効果があります。これにより、夏場の室内温度を低減し、冷房効率を高めることができます!

軽量設計と耐震性

 コロニアルグラッサは、非常に軽量な屋根材として設計されています。1平方メートルあたりの重量は約21kgであり、これは一般的な陶器瓦の半分以下の重量です。この軽量設計により、建物全体の重量が軽減され、地震時の建物への負荷が低減されます。地震による建物の揺れは、屋根の重量に大きく影響されますが、コロニアルグラッサを使用することで、建物の揺れを抑え、耐震性能を向上させることができます

 また、コロニアルグラッサは、軽量であるにもかかわらず高い耐久性を持っており、台風や強風などの自然災害にも強い設計となっています。防水性にも優れており、屋根材が常に二重以上に重なる設計と、しっかりと固定する釘留め施工により、暴風や豪雨から屋根を守ります。風速40m/sの風でも異常が見られない耐風試験の結果が示すように、非常に信頼性の高い製品です!

耐久性と長寿命

 コロニアルグラッサの耐久性と長寿命は、多くの住宅所有者にとって大きな魅力です。無機三層構造により、紫外線や雨風による劣化が抑えられ、長期間にわたり美しい外観を維持することができます。また、ケイミュー株式会社の厳しい品質管理と耐久性試験により、コロニアルグラッサは高い耐久性が保証されています。

コロニアルグラッサは20年から30年の耐用年数を持ち、定期的なメンテナンスを行うことでさらに長持ちさせることができます。

 具体的には、コロニアルグラッサは20年から30年の耐用年数を持ち、定期的なメンテナンスを行うことでさらに長持ちさせることができます。一般的なコロニアル屋根は約10年で塗装が必要になるのに対し、コロニアルグラッサは約20年と、倍の耐用年数を誇ります。これにより、メンテナンスの頻度を減らし、長期的なコストを削減することができます

 また、コロニアルグラッサは、特殊な加工によって雨音を軽減する効果もあります。施工後の屋根の重なりが大きくなることで厚みが増し、外からの音の伝わりを抑えることができるため、静かな居住環境を実現します。このように、コロニアルグラッサは、美しさと機能性を兼ね備えた高性能な屋根材として、多くの住宅に採用されているんです!

グラッサコートが施されているスレート屋根をご紹介

グラッサシリーズ

コロニアルグラッサ
 グラッサコートが施された製品の中でも基本となるシリーズです。

 グラッサは、コロニアルグラッサシリーズのベーシックモデルでありながら、高い品質とデザイン性を兼ね備えた製品です。グラッサの特徴は、和風から洋風、伝統的からモダンまで、さまざまな建築スタイルに対応できるデザインにあります。

 グラッサのラインナップには「コロニアルグラッサ」「コロニアルグラッサ・オプションカラー」「コロニアルグラッサ・シャッフル」があります。コロニアルグラッサは、12色のカラーバリエーションを持ち、落ち着いた色調から明るめの色まで幅広く選ぶことができます。オプションカラーも用意されており、さらに多様なデザインに対応可能です。

 コロニアルグラッサ・シャッフルは、複数の色を組み合わせたパターンが特徴で、単調さを避けたい場合や個性を出したい場合に適しています。これにより、住宅の外観を一層引き立てることができます。

遮熱グラッサ
 グラッサコートに遮熱機能を加えたシリーズとなります。遮熱機能が加わっているため、遮熱効果も長続きします。

 遮熱グラッサは、環境への配慮とエネルギー効率の向上を目指した製品で、太陽光の赤外線を反射する特殊な顔料を使用しており、屋根表面の温度上昇を抑える効果があります。これにより、夏場の室内温度を低減し、冷房効率を高めることができます

 遮熱グラッサのラインナップには「コロニアル遮熱グラッサ」があります。この製品は、環境省の「環境技術実証事業」によってその効果が実証されており、環境に優しい屋根材として高い評価を受けています。コロニアル遮熱グラッサは、全9色のカラーバリエーションを持ち、建物のデザインに合わせて選ぶことができます。

 また、遮熱グラッサは、ヒートアイランド現象の緩和にも寄与する製品です。都市部での気温上昇を抑える効果があり、持続可能な都市環境の実現に貢献します。遮熱性能によってエネルギー消費を削減できるため、地球温暖化防止にも役立つ製品です。

グランデグラッサ
さまざまな色の無機彩石が無機化粧層に含まっており、透明度の高いグラッサコートで仕上がっています。

プレミアムグラッサ
グラッサコートをベースにデザインスプレー塗装でより深みのある、おしゃれな色が再現されています。

 コロニアルグラッサの製品ラインナップの中でも特に注目すべきは「プレミアムグラッサ」です。プレミアムグラッサは、コロニアルグラッサシリーズの中でも最高級の屋根材であり、その品質とデザイン性は非常に高い評価を受けています。

 プレミアムグラッサの特徴は、天然石の質感を再現したテクスチャーにあります。これは、表面に施された「グラッサコート」によって実現されており、美しい光沢と耐久性を兼ね備えています。さらに、プレミアムグラッサは「レイシャスグラッサ」「グラッサ600」「グラッサ600・シャッフル」の3つのラインナップがあり、それぞれ異なるカラーバリエーションを持っています。

 レイシャスグラッサは、一文字の横ラインが特徴で、シンプルながらも高級感のあるデザインです。グラッサ600は、606mmの長さを持つ屋根材で、よりダイナミックな外観を実現します。そして、グラッサ600・シャッフルは、複数の色を組み合わせたパターンが特徴で、個性的でスタイリッシュな仕上がりとなります。

コロニアルグラッサを使った屋根葺き替え工事の施工事例

工事のご依頼を頂いたM様

屋根葺き替え工事をご依頼いただいたお客様

コロニアルグラッサを使った屋根葺き替え工事のBefore・After

before
horizontal
after

 松下電工(現:パナソニック)製のフルベスト16という屋根材から、ケイミューのコロニアルグラッサを使った屋根葺き替え工事を行いました! 今までの印象をあまり変えずに、綺麗な屋根へと生まれ変わらせることができました。雨漏りの心配も無くなりましたので、安心してお過ごしいただけます!

まとめ

点検

 いかがでしたでしょうか、本日はコロニアルグラッサについてご紹介をいたしました。

これまでのスレートは10年に1度の間隔で塗装が必要とされており、他の屋根材と比べてもメンテナンスサイクルが短く、また耐用年数が短いというものでしたが、グラッサシリーズは30年間色あせないという特徴をもっています。

ですので、屋根のメンテナンスの手間を省きたい方色あせやコケの発生を抑えたい方にはお勧めの屋根材です。
屋根材の耐用年数についても約50年以上の耐用年数を誇る釉薬瓦とほぼ同じ性能ということでおすすめです。

街の屋根やさん千葉では、住いの屋根のご相談や点検、工事に関するご相談、ご提案、お見積もりを無料で承っております。ご自宅の屋根のメンテナンスをお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

屋根塗装が雨漏りを引き起こす!?スレート屋根の方は必見!【プロが解説!アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法
スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法
 日本国内で最も普及しているスレート(化粧スレート)屋根材の寿命は、一般的に新築から20~30年程度とされていますが、定期的なメンテナンスは新築後7~10年で必要とされます。  これまでに数千のスレート屋根を調査・点検してきた経験から、スレート屋根の劣化や問題を見逃さないためのチェックポイントや、…続きを読む
スレート屋根は破損してませんか?ノンアスベストでも危険です
スレート屋根は破損してませんか?ノンアスベストでも危険です
 かつてスレート屋根は耐久性が高く、瓦より価格が安いため、現在までかなりの量が普及してきました。しかし、アスベスト問題が発生し、途中の時代からはアスベスト抜き(代替品を使用したもの)が普及しました。初期のものは急にアスベストを抜いたため、耐久性が低くなってしまっているものが普及してしまっています。7…続きを読む
スレート屋根へのカバー工法の選択肢
スレート屋根へのカバー工法の選択肢
【動画で確認「スレート屋根へのカバー工法の選択肢」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください! ↓ ↓ ↓ 【動画で確認「スレート屋根へのカバー工法の選択肢」】 …続きを読む
30年間、色褪せないスレート屋根「グラッサシリーズ」
30年間、色褪せないスレート屋根「グラッサシリーズ」
【動画で確認「グラッサシリーズ」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください! ↓ ↓ ↓ 【動画で確認「グラッサシリーズ」】 長い文章のページとな…続きを読む

お問い合わせはこちらから

街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

スレート屋根工事 雨漏り修理 外壁塗装に関連する新着ブログ

屋根について調べていると、「コロニアル屋根」という言葉を目にすると思いますが、コロニアル屋根とはどんな屋根のことなのでしょう? この記事では、コロニアル屋根の特徴やメンテナンスについて解説してい ...続きを読む
スレート屋根とは?    スレート屋根は一般的に耐久性が高く、美しい外観を持つ屋根材です。スレートは天然の岩石から作られており、そのため耐久性があり、長期間の使用に適しています。また、豊富なデ ...続きを読む
住まいの中で雨漏りの原因となりやすい部位の一つに、「サッシ」があります。 今回の記事では、サッシから雨漏りが起こる原因と対策、補修方法について紹介します(^_^)/ サッシの構造 ま ...続きを読む
 市川市新田で陸屋根屋上に設置してあるドーム型のトップライトから雨漏りがするようになってしまったとのご相談から、無料点検調査にお伺いさせて頂きました。    この天窓はタキロン社 ...続きを読む

スレート屋根工事 雨漏り修理 外壁塗装に関連する新着施工事例

松戸市北松戸で下屋根から雨漏り、一部補修工事で雨漏り解消(税込み48,000円)

施工内容

屋根補修工事 雨漏り修理

使用材料

変性シリコン

スレート屋根工事 雨漏り修理 外壁塗装を行ったお客様の声一覧

天窓からの雨漏りについてご相談、八千代市大和田新田N様のアンケート

工事前アンケート画像

Q2.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?

雨漏り

Q3.弊社をどのように探しましたか?

PC

Q4.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?

県内の優良そうな業者3社をpick upしてから問合せた

Q5.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?

雨漏り診断士がいた事

Q6.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?

分かりやすい提案をしていただいた

お問い合わせフォーム

お名前 必須

ふりがな 【任意】

ご住所(工事地住所) 必須 ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

郵便番号

番地・ビル・マンション名

E-mail (半角英数) 必須

電話番号 (半角英数) 【任意】

お問い合わせ内容 【任意】

点検・お見積り・ご相談無料!

街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付中!

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
お気軽にお問い合わせください!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

お電話でのお問い合わせは

メールでのお問い合わせは

その業者、違法かも!?違法業者を避けるために知っておきたい足場の法改正
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!
住まいの外壁リフォーム無料相談受付中!屋根材外壁材のショールームはこちら
屋根工事が初めての方へ
街の屋根やさんの10のお約束
オンライン見積もり
最短1日!LINEで概算見積もり
雨漏りでお困りの方、お任せください
散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
被害に遭う前に台風対策
屋根を軽くして地震に強い屋根に
屋根工事の料金プラン
リフォームローン
火災保険を屋根工事に適用できます
知って得する屋根工事の基礎知識
知って得する
屋根工事の基礎知識
屋根塗装・外壁塗装の塗料について
対応エリア
対応エリア一覧
株式会社シェアテック
ご連絡先はこちら
ご連絡先はこちら
株式会社シェアテック

千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE
TEL:0438-38-3373
FAX:0438-38-3310
E-mail:info@sharetech.co.jp
ショールーム:木更津支店はこちら

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

株式会社シェアテック
建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
E-mail:info@sharetech.co.jp
ショールーム:木更津支店はこちら
千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
(その他の地域の方もご相談ください)
屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事