千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2023年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川市・・460
松戸市・・307
習志野市・・187
流山市・・132
鎌ヶ谷市・・190
船橋市・・529
野田市・・140
柏市・・207
我孫子市・・114
浦安市・・217


北総エリア
銚子市・・81
佐倉市・・189
四街道市・・170
印西市・・134
富里市・・211
香取市・・128
成田市・・299
旭市・・194
八街市・・398
白井市・・196
匝瑳市・・117
印旛郡酒々井町・・100
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・35
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・36
香取郡東庄町・・17

千葉エリア
千葉市中央区・・303
千葉市稲毛区・・229
千葉市緑区・・248
千葉市花見川区・・238
千葉市若葉区・・220
千葉市美浜区・・139
八千代市・・219
市原市・・844

九十九里エリア
茂原市・・195
勝浦市・・50
いすみ市・・116
東金市・・176
山武市・・113
大網白里市・・36
山武郡九十九里町・・76
山武郡芝山町・・30
山武郡横芝光町・・49
長生郡一宮町・・53
長生郡睦沢町・・16
長生郡長生村・・44
長生郡白子町・・59
長生郡長柄町・・24
長生郡長南町・・15
夷隅郡大多喜町・・24
夷隅郡御宿町・・30

南房総エリア
袖ケ浦市・・308
木更津市・・705
君津市・・381
富津市・・165
南房総市・・84
安房郡鋸南町・・47
館山市・・79
鴨川市・・42

丈夫な瓦屋根をより長く安全に!瓦屋根の補修方法を解説

更新日 : 2024年02月08日

更新日 : 2024年02月08日

瓦屋根

たくさんの種類がある屋根材の中でも、とびぬけて耐用年数が長いのが瓦屋根です(^_^)/

粘土瓦(釉薬(ゆうやく)瓦やいぶし瓦)の耐用年数は半世紀以上とも言われ、まさしく一生ものの屋根です。

ただし、屋根は屋根材だけでできているわけではないので注意が必要です!

瓦屋根には屋根材である瓦の他に、瓦を固定する導線や漆喰、屋根下地となる防水紙が使われています。

これらの建材には、瓦程の耐久性はなく、瓦が健全であったとしても劣化して耐用年数を迎えてしまいます。

そのため、瓦が丈夫だからと一切メンテナンスを行わずにいると、雨漏りなどの被害が起こってしまいます(+_+)

こちらのページでは、瓦屋根を長く安全に保つための補修(メンテナンス)方法を紹介しますので、瓦屋根のお住まいの方はぜひご参考ください(^_^)/

瓦屋根の様々な補修方法

割れた瓦の補修

割れた瓦

耐久性の高い瓦ですが、飛来物の衝突などによって強い衝撃が加わると割れてしまうことがあります。

割れたままにしておくと、破片が落下してきたり、下地である防水紙の劣化を早めますので、補修が必要になります。

割れてしまった瓦だけをピンポイントで差し替えることができるのは瓦屋根の強みですね(*^^)v

瓦のズレの補修

ズレてしまった瓦

近年では、瓦屋根を施工する際、釘やねじで瓦を固定することが義務付けられているため、瓦のズレが起こることも少なくなりました。

しかし、築年数が経過したお住まいでは、瓦が釘で固定されていないことも多く、地震や強風によって瓦がズレてしまうことがあります。

割れてしまった時と同じく、ズレた瓦の隙間からは雨水が侵入してしまうため、防水紙の劣化を早めます

漆喰の補修

剥がれた漆喰

棟を固定するために使用される漆喰は経年劣化によって剥がれだしてしまいます。

漆喰が剥がれると棟の固定力が弱まり、地震や強風で棟が崩れてしまいます。

そうならないよう、傷んだ漆喰を撤去して新しい漆喰を詰め直す補修が必要になります。

棟の歪み、崩れの補修

歪んで崩れた棟瓦

漆喰の劣化が進み、固定力を失った棟瓦は、徐々に歪みだし、やがて崩れてしまいます。

雨漏りや瓦の滑落による人身事故も起こりかねないため、早急に補修が必要です。

野地板、防水紙の補修

穴の空いた防水紙

防水紙は経年劣化によって裂けたり穴が空くことがあります。

防水紙に穴が空いてしまうと雨漏りに直結してしまうため、注意が必要です。

防水紙を交換するためには、屋根材を撤去する必要がありますが、瓦は再利用可能な屋根材なので、葺き直し工事で対応可能です(*^^)v

丈夫な瓦を活かすため、適切なメンテナンスを!

これまでご紹介してきたように、瓦屋根を長く安全に使用するためには、定期的なメンテナンスが欠かせません(^_^)/

屋根材である瓦だけでなく、屋根全体を見回して異常がないか確認するようにしましょう!

少しでも違和感を感じたら、専門の業者に点検してもらい、補修の必要性があるかどうか確認してもらいましょう(^_^)/

街の屋根やさんでは、無料で屋根の点検を行っていますので、お気軽にご相談いただけます♪

熟練のスタッフがお伺いし、隅々まで丁寧に点検を行い、最適な補修プランをご提案します(^_^)/

関連動画をチェック!

瓦屋根の雨漏り原因とは?屋根の構造をもとに詳しく解説!【アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

瓦屋根のさまざまな補修とリフォームの費用と価格
瓦屋根のさまざまな補修とリフォームの費用と価格
・瓦工事の補修方法と概算費用  -瓦の割れやズレ  -漆喰の剥がれ  -棟のズレや破損  -雨漏りを起こした場合の屋根葺きなおし工事  -雨漏りの状態が酷い場合の屋根葺き替え工事 ・瓦屋根の耐震について…続きを読む
4つのチェックポイントで瓦屋根の点検・メンテナンスのタイミングを知ろう
4つのチェックポイントで瓦屋根の点検・メンテナンスのタイミングを知ろう
 「瓦屋根は手入れ不要で安心」と思っていませんか?  瓦屋根は非常に長持ちする屋根材で、半世紀以上もの耐用年数が期待できます。しかし、台風や強風が吹くと、多くの補修や点検が必要となる場合があります。  長寿命の瓦屋根をより安全かつ安心してご利用いただくために、瓦屋根のメンテナンスについて解説します…続きを読む
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要
 台風などの強風で被害に遭いやすく、他の部分へ被害を拡大してしまうケースも多いのが瓦屋根です。ずれてしまうだけならまだしも、災害の規模が大きいと屋根から瓦が落下してきます。重くて固い瓦が落下すると、まず間違いなく落下地点のものを傷つけ、破壊します。2階屋根から1階屋根に落下すれば、その部…続きを読む

お問い合わせはこちらから

街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

瓦屋根工事に関連する新着ブログ

 天井が雨漏りでしわしわになっているそうです 雨漏り場所  瓦を外し中を確認してみたらビニール製の防水シートが劣化してビリビリに切れてしまっていました( ゚д゚)  野地板の隙間から ...続きを読む
 瓦屋根はスレートなどと比較すると定期的な塗装が必要ない分、長い間点検を行っていないというケースも多いのではないでしょうか?  瓦屋根に限らず、お住いのメンテナンスは問題が発生してからでは予想以 ...続きを読む
最近購入され引っ越してきたばがりとの事でした 早速伺いました 引っ越してきてから連日のように訪問業者が来るようになっているそうです。不安なので見てほしいとご連絡頂き調査訪問となりました(´ ...続きを読む
 柏市西柏台にお住いのお客様が屋根塗装工事を検討していたため、調査へお伺い致しました。 屋根の状態    ドローンからの撮影のため近くで撮影できなかったので、見にくいかと思われます。屋根のア ...続きを読む

瓦屋根工事に関連する新着施工事例

市川市田尻で瓦屋根と雨樋の部分修繕工事を施工致しました

施工内容

瓦屋根工事 漆喰詰め直し 雨樋交換

使用材料

漆喰材:シルガード

富津市鶴岡にて台風により雨漏りを起こしてしまった瓦屋根を瓦葺き直し・棟取り直し工事で改善

施工内容

瓦屋根工事 瓦屋根補修工事 屋根葺き直し 棟瓦取り直し 

使用材料

なんばん漆喰,不足瓦

瓦屋根工事を行ったお客様の声一覧

お問い合わせフォーム

お名前 必須

ふりがな 【任意】

ご住所(工事地住所) 必須 ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

郵便番号

番地・ビル・マンション名

E-mail (半角英数) 必須

電話番号 (半角英数) 【任意】

お問い合わせ内容 【任意】

点検・お見積り・ご相談無料!

街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付中!

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
お気軽にお問い合わせください!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

お電話でのお問い合わせは

メールでのお問い合わせは

住まいの外壁リフォーム無料相談受付中!屋根材外壁材のショールームはこちら
屋根工事が初めての方へ
街の屋根やさんの10のお約束
オンライン見積もり
最短1日!LINEで概算見積もり
雨漏りでお困りの方、お任せください
散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
被害に遭う前に台風対策
屋根を軽くして地震に強い屋根に
屋根工事の料金プラン
リフォームローン
火災保険を屋根工事に適用できます
知って得する屋根工事の基礎知識
知って得する
屋根工事の基礎知識
屋根塗装・外壁塗装の塗料について
対応エリア
対応エリア一覧
株式会社シェアテック
ご連絡先はこちら
ご連絡先はこちら
株式会社シェアテック

千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE
TEL:0438-38-3373
FAX:0438-38-3310
E-mail:info@sharetech.co.jp
ショールーム:木更津支店はこちら

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

株式会社シェアテック
建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
E-mail:info@sharetech.co.jp
ショールーム:木更津支店はこちら
千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
(その他の地域の方もご相談ください)
屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事