千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっていま す。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2021年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・234
松戸・・224
習志野・・146
流山・・102
鎌ヶ谷・・187
船橋・・387
野田・・103
柏・・125
我孫子・・88
浦安・・186


北総エリア
銚子・・75
佐倉・・158
四街道・・135
印西・・118
富里・・193
香取・・120
成田・・278
旭・・146
八街・・377
白井・・184
匝瑳・・115
印旛郡酒々井町・・96
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・33
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・267
千葉市稲毛区・・192
千葉市緑区・・224
千葉市花見川区・・200
千葉市若葉区・・185
千葉市美浜区・・120
八千代市・・175
市原市・・741

九十九里エリア
茂原市・・173
勝浦市・・48
いすみ市・・104
東金市・・152
山武市・・100
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・70
山武郡芝山町・・26
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・49
長生郡睦沢町・・14
長生郡長生村・・42
長生郡白子町・・54
長生郡長柄町・・22
長生郡長南町・・12
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・20

南房総エリア
袖ケ浦・・253
木更津・・539
君津・・331
富津・・133
南房総・・74
安房郡鋸南町・・45
館山・・67
鴨川・・35

新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

台風14号によりお住まいが被害を受けた・受けたかもしれない方、街の屋根やさんの無料点検をご活用ください

台風14号によりお住まいが被害を受けた・受けたかもしれない方、街の屋根やさんの無料点検をご活用ください

軒ゼロ住宅は雨漏りのリスクが高い!?対策方法とは

更新日 : 2020年03月27日

更新日 : 2020年03月27日

 日本の古民家では、「軒(先)」が長いお家が多くなっています。軒が長いことで、外壁に直接雨水が掛かりにくくなり、また、夏は日差しを防ぎ冬は暖かい日差しを取り込むことができるのです。
しかし、近年では「軒がない」または「軒が短い」、『軒ゼロ』の住宅も大変人気だそうです。
軒の役割をご存知の方は、軒ゼロ住宅と聞くと雨漏りのリスクが高くなるのでは?と疑問に感じる方もいらっしゃるでしょう。
この記事では、『軒ゼロ』住宅と雨漏りのリスクの関係性、雨漏りの対策についてお話してまいります。

軒ゼロ住宅とは?

ケラバの出 軒の出が短い

 まず、どのような住宅が『軒ゼロ』住宅と呼ばれているのかお伝えします。
軒ゼロ住宅とは、冒頭でもお話した通り、”軒がない”または”軒が短い”住宅のことを指します。
“軒がない”、”軒が短い”というと抽象的になってしまいますが、軒ゼロ住宅に分類する際の具体的な軒の長さも決まっています。

 一般的な住宅には通常「軒の出(軒)」が存在します。「軒の出」とは、屋根の平側で外壁から外側にある屋根部分の長さのことです。長さは、屋根の水平部分で測ります。
また、切妻造や入母屋造などの屋根の妻側で外壁から外側にある屋根部分の長さのことは、軒の出とはまた別の呼び名で呼ばれており「ケラバの出」と呼びます。
「軒の出が25cm以下」、「ケラバの出が15cm以下」の住宅が『軒ゼロ』住宅に分類されているのです。

 軒ゼロ住宅がどんな住宅であるのかわかったかと思います。
では、次は軒ゼロ住宅のメリットとデメリットついてお話してまいります。

軒ゼロ住宅のメリットとデメリット

 軒ゼロ住宅が近年人気といわれているなら、人気である理由があるはずですよね。
まずは軒ゼロ住宅のメリットを見ていきましょう。

軒ゼロ住宅のメリット

広い室内 コストの軽減

室内スペースが広い

 もちろん、せっかく住むならお家の中は広い方が嬉しい方が多いですよね。
一般的な住宅は、敷地内に軒も納めなくてはいけないため、軒を設ける分、室内のスペースも縮小しなくてはなりません。
狭小地だとさらに室内スペースは狭くなってしまうでしょう。
しかし軒ゼロ住宅は、軒が短いことにより、狭小地でも室内のスペースを比較的広く確保することができます。
室内が広くなるというのは、とても嬉しいメリットですね。

コストの軽減

 軒が短いことにより、軒の分の建材も必要がなくなるため、若干ではありますが建築時のコストを抑えることができます。
少しでもコストを抑えたい、という方には嬉しいメリットですよね。
また、軒が短いことで窓から日光を多く取り込むこともできるため、窓を設置する場所によっては電気代の節約にも繋がるかもしれません。

耐震性の向上・個性的なデザインである

 軒を短くすることで屋根の総重量もその分減らすことができます。屋根の総重量が軽くなることで、耐震性の向上も期待できるのです。
また、軒が短いことでお家のデザインに個性を出すこともできます。

 以上のメリットから、近年では軒ゼロ住宅の人気が上昇しているのです。
では、軒ゼロ住宅のデメリットとは何でしょうか。

軒ゼロ住宅のデメリット

雨漏りのリスクが高くなる

 軒ゼロ住宅の最大のデメリットは、「雨漏りのリスクが高くなること」です。
一般的な住宅は、軒が長いことで雨水から外壁などを守ってくれているのですが、軒ゼロ住宅は、軒が極端に短いため、その分雨水が外壁にかかってしまう確率が高くなります。
外壁に直接雨水がかかってしまうことにより、外壁に苔や藻が発生する原因にも繋がり外壁の劣化の進行を早めることはもちろん、サッシ(窓枠)や、屋根と外壁の取り合い部分から雨水が浸入し腐食の原因にも繋がります。
外壁にクラック(ひび割れ)があったり、窯業系サイディングなどの住宅の方はコーキングやシーリングが劣化し亀裂や隙間が発生していると、その部分から雨水も浸入していきます。

コーキングやシーリングの劣化 雨樋の水漏れ

 「雨樋があれば大丈夫なのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、雨樋に破損などの何か不具合が生じると、外壁に直接雨水がかかってしまいます。
軒がない、または短いことで、住宅の被害で深刻な状態の一つである「雨漏り」のリスクを高めてしまうのです。

 では、軒ゼロ住宅の最大のデメリットである「雨漏り」の対策方法とは一体何でしょうか?

雨漏りの対策方法

 軒ゼロ住宅での雨漏りの対策方法は、何といってもやはり「メンテナンスをこまめに行うこと」です。
一般的な新築の住宅のメンテナンスは、10~数十年を目安に、といわれることが多いですが、軒ゼロ住宅は10年程でメンテナンスを行った方が良いでしょう。

特に雨漏りが発生しやすい箇所

・屋根と外壁の取り合い部分

 軒が短い場合、屋根と外壁の取り合い部分に直接雨水が当たることになります。取り合い部分に不具合が生じている場合、雨漏りの原因にもなります。雨漏りを防ぐためには、専門の業者に依頼し、定期的に点検することをお勧めします。

・サッシ

 サッシのコーキングやシーリング部分も雨漏りが発生しやすい箇所となります。
豪雨の際に雨漏りしてから初めてサッシの異常に気づくこともあります。
雨漏り対策のためにも、定期的な点検が必要です。

・外壁のクラックやコーキング、シーリング部分

 外壁にクラックが発生していないか、コーキング、シーリングに亀裂が入っていないかチェックしましょう。
もし上記の症状が見受けられた場合は、亀裂部分より雨水が浸入し腐食の原因にも繋がるため、補修をご検討した方が良いかもしれません。

サッシ 軒ゼロ住宅

 軒ゼロ住宅は、雨水が外壁に直接当たってしまうため、外壁の劣化を防ぐためにも塗装を行う際には防水性の高い塗料や低汚染塗料のナノコンポジットWなどを使用することをお勧めします。
また、軒が存在しない陸屋根の住宅やキューブ型の住宅などでは、笠木やパラペットからも雨水が浸入しやすくなっています。
笠木やパラペットもお家の高い位置に存在するため、専門の業者に点検を依頼しましょう。
私達、街の屋根やさんでは、無料で点検も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

日光と雨に晒されるので外壁も傷みやすい

 一般的にお住まいの陽当りがいいことは良いこととされていますが、あまりに日当たりがいいのも考えものです。建物も日焼けします。人間の肌と同じで建物の日焼けもダメージに繋がります。軒ゼロ住宅は軒がない分、太陽光が当たりますのでその分、日焼けしやすいのです。また、軒がない分、雨も大量にかかります。雨も建物にとっては天敵です。雨漏りリスクが高いだけじゃなく、傷みやすいことも知っておいてください。軒ゼロ住宅を選んだ方はそのスタイルや外観が気に入った方がほとんどだと思います。そうなると、外壁などの色褪せは非常に気になるのではないでしょうか。色褪せイコールダメージの発生ですから、早めの外壁塗装をお勧めします。外壁塗装などのメンテナンスを面倒に感じる方もいらっしゃるでしょう。そういった方には耐用年数の長いフッ素塗料や無機塗料での外壁塗装をお勧めします。外壁の色を変えてイメージチェンジしたいという方は色褪せしにくい色を選ぶのもいいでしょう。色褪せしにくい色で耐用年数が長い塗料、シーリングにも耐用年数が長いオートンイクシード等と組み合わせをお勧めします。

まとめ

軒ゼロ 軒ゼロの住宅

 『軒ゼロ』住宅は、室内スペースを広く確保できたり、スタイリッシュな外観であったりと、メリットもあります。
しかし、外壁になどに直接雨水が当たることになるので外壁の劣化の進行を早めたり、雨漏り発生のリスクも高くなっています。
軒ゼロ住宅をご検討の際は、こまめな点検やメンテナンスが必要なことと、雨漏りの対策が重要であることを覚えておくと良いでしょう。
また、私達、街の屋根やさんでは、雨漏りの修理も行っております。
軒ゼロ住宅にお住まいの方で、雨漏りが発生した場合は、私達、街の屋根やさんにおまかせください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨漏り修理・雨漏り改修工事は街の屋根やさん千葉
雨漏り修理・雨漏り改修工事は街の屋根やさん千葉
※梯子をかけず、高所作業とならない(下屋・陸屋根・屋上・バルコニー) 詳細:明らかに破損していたり、穴が開いていたりする箇所に対しコーキングまたは防水テープにて、訪問担当者が即時対応・補修が可能な場合に限る。  皆さんは常に大切なお住まいで雨漏りが起きる事を想像しながら想像して生活している訳では…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      軒ゼロに関連する新着ブログ

       お住まいの部位それぞれには役割があります。例えば雨樋は、屋根から流れてきた雨水を集め地上に流す、という役割を担っています。雨樋がなければ雨水がそのまま外壁に流れてしまい外壁の劣化や、雨漏り ...続きを読む

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前 必須

      苗字

      名前

      ふりがな 必須

      苗字

      名前

      ご住所 必須 ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号

      番地・ビル・マンション名

      E-mail (半角英数) 必須

      電話番号 (半角英数) 必須

      ご希望の連絡時間帯 【任意】

      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】

      複数選択可

      屋根葺き替え屋根カバー工法屋根・外壁塗装棟板金交換雨樋工事漆喰詰め直し屋根葺き直し防水工事その他

      お問い合わせ内容 必須

      複数選択可

      ご相談・ご質問点検・お見積りその他

      お問い合わせ詳細 【任意】

      点検・お見積り・ご相談無料!

      街の屋根やさん千葉

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

      電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
      0120-989-936
      メール メールでのお問い合わせ
      24時間受付中!

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
      お気軽にお問い合わせください!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

      お電話でのお問い合わせは

      メールでのお問い合わせは

      屋根工事が初めての方へ
      街の屋根やさんの10のお約束
      オンライン見積もり
      最短1日!LINEで概算見積もり
      雨漏りでお困りの方、お任せください
      散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
      被害に遭う前に台風対策
      屋根を軽くして地震に強い屋根に
      屋根工事の料金プラン
      リフォームローン
      火災保険を屋根工事に適用できます
      屋根塗装・外壁塗装の塗料について
      株式会社シェアテック
      ご連絡先はこちら
      ご連絡先はこちら
      株式会社シェアテック

      千葉県木更津市文京5-11-16
      ST×BASE
      TEL:0438-38-3373
      FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp

      株式会社シェアテック
      建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
      〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
      TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp
      千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
      (その他の地域の方もご相談ください)
      屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事