千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっていま す。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2022年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・298
松戸・・265
習志野・・162
流山・・119
鎌ヶ谷・・188
船橋・・448
野田・・120
柏・・171
我孫子・・102
浦安・・199


北総エリア
銚子・・79
佐倉・・177
四街道・・154
印西・・124
富里・・203
香取・・123
成田・・292
旭・・191
八街・・388
白井・・191
匝瑳・・117
印旛郡酒々井町・・100
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・35
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・35
香取郡東庄町・・17

千葉エリア
千葉市中央区・・291
千葉市稲毛区・・210
千葉市緑区・・231
千葉市花見川区・・222
千葉市若葉区・・202
千葉市美浜区・・131
八千代市・・199
市原市・・802

九十九里エリア
茂原市・・181
勝浦市・・49
いすみ市・・112
東金市・・169
山武市・・103
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・71
山武郡芝山町・・29
山武郡横芝光町・・46
長生郡一宮町・・52
長生郡睦沢町・・16
長生郡長生村・・43
長生郡白子町・・57
長生郡長柄町・・23
長生郡長南町・・13
夷隅郡大多喜町・・21
夷隅郡御宿町・・26

南房総エリア
袖ケ浦・・283
木更津・・633
君津・・355
富津・・154
南房総・・80
安房郡鋸南町・・45
館山・・71
鴨川・・40

新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

ベランダ・バルコニーの塗り替えにお勧めなFRP防水をご紹介

更新日 : 2021年08月08日

更新日 : 2021年08月08日

 お住いに設置されているベランダやバルコニーに施工されている防水には種類があります。主にシート防水ウレタン塗膜防水といったものもありますが一般的に多く使用されているのがFRP防水です。FRP防水という言葉を聞きなれない方も多いのではないでしょうか。このページではFRP防水について、特徴や施工方法をご紹介いたします。
 このページはおおよそ5分で読むことができます。

ベランダ

FRP防水とは

 FRPとは軽量で耐久性や耐水性に優れた繊維強化プラスチック(Fiber Reinforced Plastics)の略称になります。身近な存在として主に自動車のボンネットや浴槽などにも使用されているのです。FRP防水とはそんなFRPの特徴を生かし防水工事に取り入れることで強靭な防水層を形成することができます。
 FRP防水はアスファルト防水やシート防水、ウレタン塗膜防水と比べるとまだまだ歴史の浅い防水工事ですが現在では多くのお住いでFRP防水が採用されています。

ボンネット 浴槽

FRP防水のメリットとデメリット

 つづいてFRP防水のメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

①軽量
 FRPはプラスチック同様に軽量な素材です。近年では耐震性の向上を図るため屋根材を重い瓦屋根から軽量な金属屋根へと葺き替えることも多くなりましたが、防水工事も同様に軽量な素材のものを使用することでお住いの負担を減らしお住いの安全性を向上させるのです。

②高耐久
 ベランダやバルコニーは洗濯物を干したりガーデニングを行ったりするため歩行する機会が多い場所です。雨水の浸入を防ぎながら高い強度を防ぐ為には摩耗性や耐候性、耐久性に優れたFRP防水を使用することが最適なのです。
 ちなみにFRP防水同様に継ぎ目ができないウレタン塗膜防水は摩耗性に優れていないため歩行機会が多いベランダやバルコニーではなく屋上に施工される場合は多いです。このように用途や面積によってFRP防水とウレタン防水を使い分けることが大切なのです。

ガーデニング 洗濯物

③硬化
 ウレタン塗膜防水の場合は一層ごとに乾燥するまで何もすることができません。そのため施工に4~5日かかってしまうことがありますがFRP防水の場合は硬化までの時間が非常に短いためバルコニーやベランダの施工期間は1~2日程度で終わるのです。

 上記のメリットから新築や改修工事の際にはFRP防水が施工されることが多くなりました。FRP防水はまだ歴史としては非常に浅いですが身近な存在となりつつあるのです。

デメリット

①伸縮性の低さからひび割れが発生しやすい
 メリットにもあげられましたがFRP防水は強靭な防水層を形成する反面、伸び縮みしにくいということからお住いの動きに追従できずFRPにひび割れが発生してしまう場合があります。木造の住宅である場合は木造の伸縮も影響しますし地震後にFRP表面にひび割れが発生した、ひび割れが大きくなってしまったという場合も少なくありません。そのためFRPの施工は動きの少ない小面積に限られます。また定期的な点検とメンテナンスが必要不可欠となるのです。

②紫外線に弱い
 FRPは本質がプラスチックのため紫外線に弱い傾向があります。ウレタン塗膜防水同様にトップコートでの表面保護が必要となります。
 トップコートは数年でひび割れが発生しますが硬化なFRP防水層とトップコートのどちらに被害が生じているかをしっかり確認する必要があります。

紫外線 費用

③費用が高い
 FRP防水は施工箇所や施工方法を誤らなければ非常に優秀な防水工事ですがその分シート防水やウレタン塗膜防水に比べて1㎡あたりの施工金額が高くなります。FRP防水は小面積施工に最適ですので価格差はほとんど感じにくいかもしれませんが他の防水工事よりも価格差があることは知っておきましょう。

 

FRP防水工事の流れ

①高圧洗浄と下地の清掃
 これはFRP防水にかかわらずすべての施工時に行います。高圧洗浄機を使用し下地に付着した汚れを洗い流し清掃していきます。

②プライマーの塗布
 下地とFRP防水塗料の密着性を高めるためにプライマーを下地に塗布していきます。ここまでの作業は防水工事の基本です。

下地清掃 プライマー塗布

③下塗り
 FRP防水用のポリエステル樹脂と硬化剤を混合させ均等に塗布していきます。

④ガラスマット敷き
 硬化後は再度ポリエステル樹脂を塗布後、FRP防水用ガラスマットを設置していき樹脂を塗布します。脱泡ローラーでガラスマットに含まれたFRP防水層から空気を抜きFRP防水層の膨れ・浮きを防ぎます。

⑤中塗り
 樹脂硬化後は研磨機を使用しFRP表面を削りながら調整し清掃とアセント拭きを行い油脂を除去していきます。

⑥トップコート
 FRP防水層が紫外線によって劣化しないようトップコートを塗布していきます。
 以上でFRP防水工事の完了となります。

プライマー 完工

まとめ

 FRP防水はウレタン塗膜防水やシート防水、アスファルト防水と比較すると比較的歴史の短い施工方法ですが、とても優秀な防水工事になります。
 現在バルコニーやベランダの防水工事をお考えの方はぜひFRP防水での施工方法も検討してみてはいかがでしょうか。
 街の屋根やさん千葉では屋根の点検や工事以外にもベランダ・バルコニーの点検や工事のご依頼を承っております。ご相談や点検、お見積もりまで無料で承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 記事内に記載されている金額は2021年08月11日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋上、ベランダ・バルコニー、どこでもFRP防水が最強である5つの理由
屋上、ベランダ・バルコニー、どこでもFRP防水が最強である5つの理由
 一般的な戸建て住宅で雨漏りの原因として以外と多い部分がベランダやバルコニーです。 街の屋根やさんで雨漏りの原因を調べていると、ベランダやバルコニーが水の浸入口となっているケースはかなり多いのです。ベランダやバルコニー、陸屋根はほぼ勾配がなく、しかも四方を壁に囲まれていることがほとんどで、構造的にも…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      お問い合わせフォーム

      お名前 必須

      ふりがな 【任意】

      ご住所(工事地住所) 必須 ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号

      番地・ビル・マンション名

      E-mail (半角英数) 必須

      電話番号 (半角英数) 【任意】

      お問い合わせ内容 【任意】

      点検・お見積り・ご相談無料!

      街の屋根やさん千葉

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

      電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
      0120-989-936
      メール メールでのお問い合わせ
      24時間受付中!

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
      お気軽にお問い合わせください!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

      お電話でのお問い合わせは

      メールでのお問い合わせは

      屋根工事が初めての方へ
      街の屋根やさんの10のお約束
      オンライン見積もり
      最短1日!LINEで概算見積もり
      雨漏りでお困りの方、お任せください
      散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
      被害に遭う前に台風対策
      屋根を軽くして地震に強い屋根に
      屋根工事の料金プラン
      リフォームローン
      火災保険を屋根工事に適用できます
      屋根塗装・外壁塗装の塗料について
      株式会社シェアテック
      ご連絡先はこちら
      ご連絡先はこちら
      株式会社シェアテック

      千葉県木更津市文京5-11-16
      ST×BASE
      TEL:0438-38-3373
      FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

      株式会社シェアテック
      建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
      〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
      TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp
      千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
      (その他の地域の方もご相談ください)
      屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事