千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2024年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川市・・525
松戸市・・356
習志野市・・205
流山市・・137
鎌ヶ谷市・・190
船橋市・・597
野田市・・157
柏市・・252
我孫子市・・124
浦安市・・233


北総エリア
銚子市・・84
佐倉市・・211
四街道市・・182
印西市・・138
富里市・・214
香取市・・131
成田市・・306
旭市・・198
八街市・・409
白井市・・201
匝瑳市・・120
印旛郡酒々井町・・101
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・39
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・36
香取郡東庄町・・17

千葉エリア
千葉市中央区・・325
千葉市稲毛区・・251
千葉市緑区・・265
千葉市花見川区・・258
千葉市若葉区・・244
千葉市美浜区・・152
八千代市・・246
市原市・・897

九十九里エリア
茂原市・・202
勝浦市・・54
いすみ市・・121
東金市・・191
山武市・・115
大網白里市・・48
山武郡九十九里町・・77
山武郡芝山町・・30
山武郡横芝光町・・52
長生郡一宮町・・54
長生郡睦沢町・・17
長生郡長生村・・48
長生郡白子町・・61
長生郡長柄町・・24
長生郡長南町・・16
夷隅郡大多喜町・・24
夷隅郡御宿町・・33

南房総エリア
袖ケ浦市・・332
木更津市・・786
君津市・・411
富津市・・179
南房総市・・90
安房郡鋸南町・・47
館山市・・80
鴨川市・・43

塗装工事に最適な春の工事を応援!春限定のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン実施中

塗装工事に最適な春の工事を応援!春限定のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン実施中

軒天を補修するならば、ケイカル板による増し張りや貼り替えがおススメです

更新日 : 2023年11月16日

更新日 : 2023年11月16日

 

築年数を経たお住まいの場合、軒天にベニヤが使われていることが多く、積層されていたベニヤが劣化で剥がれてきたり、軒天の一部に穴が開いているなんてことも見かけられます(-_-;)

そのままにしておくと、軒天の穴から野生動物が屋根の内部に入り込んでしまい、巣にされてしまうこともあります(>_<)

 

そういったことを避けるために、軒天の傷みを見つけたら、早めに補修してしまうことを心掛けましょう!
※このページは約6分程度で読了できます。

現在、軒天の補修を考えている方へ

軒天の塗膜の剥がれ 軒天のベニヤの剥がれ
軒天の塗膜の剥がれ
軒天のベニヤの剥がれ

一般的な戸建て住宅の場合、屋根の軒先は外壁から外側に突き出しています。

 
下から見上げた時、この外壁から外側に突き出した見える部分を軒天(軒天井・軒裏天井)と言います。

 
この軒天、その構造から直接、雨に当たることはないものの、雨樋から溢れた水が流れてきたり、破風に打ち付けた雨水が流れ来たりして、実は住宅の中でも大変、傷みやすいところなのです(-_-;)

 
比較的古いお家の場合、ベニヤが使われていることも多く、経年で積層の接着力が弱くなり、剥がれてくることがあります。

 
剥がれてくると繊維方向に細かく裂けてしまうため、縄暖簾のようになってしまうため、非常の見栄えが悪くなります(>_<)

害獣ハクビシン害鳥の鳩

積層されたベニヤが最後まで剥がれてしまうと、軒天には穴が開くことになります。

 
「穴が開いても雨が吹き込むこともないし、却って風通しが良くなるのから問題ないのでは」と呑気に考える人もいるかもしれませんが、大問題です!

 
その穴に強風が吹き込むと屋根が崩壊する可能性があります(>_<)

 屋根は上からの荷重や力には大変強いですが、下からの力には非常に弱いのです。

 

それよりも問題なのが害獣や害鳥の巣にされてしまうことです(-_-;)

 

 軒天の穴から入れるようになった小屋裏(天井裏)は害獣や害鳥にとって格好の住処です。

雨に濡れることもない、人のおかげで天敵も寄ってこないといいことづくめです。

 害獣や害鳥に住みつかれた場合、その糞やし尿よる被害、ダニやカビも発生しますから、かなり厄介です。

 
アレルギーが深刻化することもあります(-_-;)

言うまでもなく、こういったことが起こる前に補修してしまうのが一番でしょう(^▽^)/

屋根からの雨漏り跡雨漏りしている小屋裏の様子

軒天の剥がれや穴あきは雨水が長年掛かり続けたことによる経年でも起こりますが、雨漏りした水が軒天に流れていくことによっても発生します。

 
ほとんどの場合、軒天の真上やその周辺から雨水が浸入していることが多いのですが、屋根を眺めて見ただけではそこが雨漏りの起点となっていることは分からないことが多いのです。

 

このような場合、軒天を補修してもすぐにまた剥がれてきてしまいます(>_<)
避けるためには屋根の専門業者や雨漏りに詳しい業者に軒天の補修を依頼した方がいいでしょう(^▽^)/

軒天の補修はケイカル板による増し張り(カバー工法)がおススメです

軒天カバー工法ケイカル板には塗装が必要

軒天のベニヤの剥がれがはじまったばかりだったり、軽度であれば、軒天の貼り替えではなく、増し張り(軒天カバー工法)を選択することもできます(^▽^)/

 
これまでの軒天のベニヤを剥がすことなく、その上にケイカル板を貼り付けると工法です。
解体の手間がかからない、廃材もほとんどでないことから費用を抑えることが可能です!

 
また、軒天がケイカル板になることによって、燃えにくくなったり、雨水に強くなったりするメリットがあります。

軒天のケイカル板

ケイカル板とは水酸化カルシウムと砂を混ぜ込み、補強のために繊維を組み合わせ板状にしたものです。

 
不燃建材であることから建物のさまざまな部分に使われています。

 湿気や水分などによるサイズの変化がないことからキッチンなどの水回りに使われることが多い建材なんですね(^▽^)/

 

吸水性が高いため、軒天に使用する場合は塗装が必要になります。

軒天カバー工法軒天にケイカル板を貼り付け

これまでの軒天、ベニヤを撤去せず、その上からケイカル板を接着剤で貼り付け、落下しないよう廻り縁(破風や鼻隠しの軒天側に補強用の細い角材を取り付ける)で補強します。

 
貼り付けが終わりましたら、ケイカル板自体には防水性がないので、塗装によって防水性を付与します!

 

2階などの軒天は足場を必要とするため、他の屋根工事とまとめた方が足場代が節約できるのでお得です。

軒天の解体骨組みから製作

ほとんどの場合、軒天は破風や鼻隠しに溝を掘り、そこに嵌め込むという方法で取り付けられています。

 
 貼り替えとなるとこの溝にぴったりの厚みの板を使用しなくてはなりません
ケイカル板はこの溝幅より厚いので下地を作成し、そこに取り付けることになります。

 

軒天の面積はそれほど大きくありませんが、結構な時間を要する作業となります。

 
 新規に下地を作成してから取り付けるので、これまで以上に頑健な軒天となります(^^)v

近年、火災保険は火災だけじゃなく、台風などの強風や降雹による災害でお家が被害に遭った場合でも、補償してくれることが認知されてきました。

 

もちろん、軒天が台風などの強風で剥がされてしまった場合もその対象です!

 

お家が被害に遭われてしまった場合、まずは保険会社に連絡しましょう。

 

保険金の請求に必要な書類などについての案内が送られてきます。

 

保険金の請求に必要な書類が揃いましたら、保険会社に提出ししてください。

保険会社から送られてきた保険請求書の他、罹災証明書(自治体で発行してくれる罹災を証明してくれるもの)、被害状況がわかる写真や画像データ、業者が作成した復旧のためのお見積り書が必要になります。

 

お住まいの外回りの被災などは放置してしまうと、雨や風で傷んでいきます(-_-;)

 

いくら、しっかり養生してあったとしても心配ですよね。

 

軒天の傷みも同じです。野生動物は意外と周囲を注意深く観察しているものです(*_*)

 

 お庭に果物などの実がなる木がある場合、「明日頃、収穫時かも」と思って一夜明けたら、鳥にほとんどが啄まれていたなんてことはよくあります。

 

 それと同じで常日頃から「もっと住み心地がいいところしないかな」と探しているのでしょう。

 軒天に穴が出来てしまったと思ったら、数日後には野鳥が我が物顔で出入りしていたなんてことはよくあります(>_<)

 

 こういった二次被害を起こさないためにも早急に修理することが必要なのです。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

防水工事で雨漏り防止!陸屋根・屋上のチェックポイント【プロが解説!街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


お問い合わせはこちらから

街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

雨漏り修理 防水工事 雹災害に関連する新着ブログ

 市川市新田で陸屋根屋上に設置してあるドーム型のトップライトから雨漏りがするようになってしまったとのご相談から、無料点検調査にお伺いさせて頂きました。    この天窓はタキロン社 ...続きを読む
ベランダやバルコニーなどの雨が直接吹き込む設備には防水工事が欠かせません。 これらの設備はほとんどの場合、床面に傾斜がなく雨水が排水されにくい+内側は日当たりが悪く乾きにくいといった構造になって ...続きを読む
みなさん、屋根の点検はお済みですか? だんだんと春の陽気が近づいてきましたが、油断しているとすぐに梅雨シーズンがやってきます(+_+) 毎年、梅雨のシーズンには雨漏り修理のお問い合わせが増 ...続きを読む
 柏市東上町で雨漏りのご相談を頂き、無料点検調査にお伺い致しました。    こちらの建物はビル物件で陸屋根屋上となります。    そこに設置されているトップ ...続きを読む

軒天 ケイカル板に関連する新着ブログ

現地調査  千葉市稲毛区黒砂で軒天の現地調査にお伺いいたしました。軒天の剝れがありメンテナンスをご検討されておりました。軒天は薄ベニヤを重ねた軒天材で経年劣化を起こすと接着剤も効果が切れてし ...続きを読む
軒天の剝れがありました    市原市青葉台で軒天の剝れがありお問い合わせをいただきました。強風によって軒天材が剥がれてしまいお困りになられていました。既存の軒天材はベニヤで経年劣化が原因で薄ベ ...続きを読む
軒天の剝れ    市原市平田で軒天についてお問い合わせをいただいております。去年発生した台風15号が通過した後に近所の方から屋根の一部が剥がれていると言われご心配になられていました。軒天は軒先 ...続きを読む
軒天交換工事 市原市馬立で軒天の交換工事を実施いたしました。既存の軒天はベニヤ板を使用していて剥がれてしまっていました。薄い板を重ねてあるのですが、経年劣化が進むと内部の接着材が取れてしま ...続きを読む

雨漏り修理 防水工事 雹災害に関連する新着施工事例

千葉市中央区村田町で雨漏り解消の為、瓦屋根部分葺き直し工事(税込み289,000円)

施工内容

屋根補修工事 瓦屋根工事 屋根葺き直し 雨漏り修理

使用材料

シルガード漆喰

雨漏り修理 防水工事 雹災害を行ったお客様の声一覧

市川市原木にて軒天の現地調査、お客様のアンケート

工事前アンケート画像

Q2.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?

軒天の雨もれ、腐食

Q3.弊社をどのように探しましたか?

インターネット

Q4.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?

いろいろ口コミ等にて検討

Q5.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?

何件か問い合わせして対応が良かったから

Q6.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?

丁寧にいろいろ教えてくれてわかりやすかった。

お問い合わせフォーム

お名前 必須

ふりがな 【任意】

ご住所(工事地住所) 必須 ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

郵便番号

番地・ビル・マンション名

E-mail (半角英数) 必須

電話番号 (半角英数) 【任意】

お問い合わせ内容 【任意】

点検・お見積り・ご相談無料!

街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付中!

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
お気軽にお問い合わせください!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

お電話でのお問い合わせは

メールでのお問い合わせは

その業者、違法かも!?違法業者を避けるために知っておきたい足場の法改正
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!
住まいの外壁リフォーム無料相談受付中!屋根材外壁材のショールームはこちら
屋根工事が初めての方へ
街の屋根やさんの10のお約束
オンライン見積もり
最短1日!LINEで概算見積もり
雨漏りでお困りの方、お任せください
散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
被害に遭う前に台風対策
屋根を軽くして地震に強い屋根に
屋根工事の料金プラン
リフォームローン
火災保険を屋根工事に適用できます
知って得する屋根工事の基礎知識
知って得する
屋根工事の基礎知識
屋根塗装・外壁塗装の塗料について
対応エリア
対応エリア一覧
株式会社シェアテック
ご連絡先はこちら
ご連絡先はこちら
株式会社シェアテック

千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE
TEL:0438-38-3373
FAX:0438-38-3310
E-mail:info@sharetech.co.jp
ショールーム:木更津支店はこちら

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

株式会社シェアテック
建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
E-mail:info@sharetech.co.jp
ショールーム:木更津支店はこちら
千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
(その他の地域の方もご相談ください)
屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事