千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっていま す。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2021年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・234
松戸・・224
習志野・・146
流山・・102
鎌ヶ谷・・187
船橋・・387
野田・・103
柏・・125
我孫子・・88
浦安・・186


北総エリア
銚子・・75
佐倉・・158
四街道・・135
印西・・118
富里・・193
香取・・120
成田・・278
旭・・146
八街・・377
白井・・184
匝瑳・・115
印旛郡酒々井町・・96
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・33
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・267
千葉市稲毛区・・192
千葉市緑区・・224
千葉市花見川区・・200
千葉市若葉区・・185
千葉市美浜区・・120
八千代市・・175
市原市・・741

九十九里エリア
茂原市・・173
勝浦市・・48
いすみ市・・104
東金市・・152
山武市・・100
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・70
山武郡芝山町・・26
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・49
長生郡睦沢町・・14
長生郡長生村・・42
長生郡白子町・・54
長生郡長柄町・・22
長生郡長南町・・12
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・20

南房総エリア
袖ケ浦・・253
木更津・・539
君津・・331
富津・・133
南房総・・74
安房郡鋸南町・・45
館山・・67
鴨川・・35

新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

台風14号接近中、ご注意ください!

台風14号接近中、ご注意ください!

お家の付帯部である軒天の役割、補修方法とは?

更新日 : 2020年04月27日

更新日 : 2020年04月27日

 『軒天(のきてん)』とは、お家に付帯されているものです。もちろん役割もありますし、劣化すれば補修が必要になります。
では、軒天の役割や補修方法等とは一体何でしょうか?
この記事では、お家の付帯部の一つである『軒天』の役割や補修方法についてお話してまいります。

軒天とは

 まず、軒天とはお家のどこの部位のことを指すのでしょうか?
『軒天』とは、外壁から突き出ている屋根部分の裏の部分を指します。
つまり軒の天井でもあるため、軒天という名称がつけられたそうです。

付帯部軒天 軒天

 お家の部位の中でも、比較的目立ちにくい部分ではありますが、お家に付帯されているものですから、もちろん役割があります。
では、軒天の役割とは一体何でしょうか。

軒天の役割

 それでは、軒天の役割を見ていきましょう。

1.雨水や日光の紫外線から外壁を守る

 お家に軒天があるということは、その分「軒の長さ」もあるということになります。
軒の長さがない場合、外壁に直接雨水や紫外線が当たることになります。
雨水や紫外線が外壁に当たると、チョーキング現象など塗膜の劣化の進行を早めてしまうことになります。
雨水や紫外線等から外壁を守るためにも、軒天、つまり軒の長さは重要になってくるのです。

2.延焼防止

 万が一火災が起きてしまった場合、軒天がないと炎はすぐに屋根まで広がり、燃え尽きてしまうことになります。
炎の燃え広がりを防ぐためにも、軒天の存在は非常に重要になってくるのです。
また、軒天の素材に不燃材を使用することにより、さらに延焼防止効果が期待できます。
築年数が長い場合、軒天にカラーベニヤや合板が使用されていることもあります。
カラーベニヤや合板は、耐火性や耐水性に不安があるため、耐火性や耐水性の高い素材を軒天の素材として選ぶと良いでしょう。

軒天 換気口 構造部

3.屋根裏の換気

 軒天の種類によっては、換気口が存在するものもあります。
屋根裏の湿気を排出することにより、内部の結露を防止します。
屋根裏内部が結露してしまうと、屋根裏の野地板等の腐食へも繋がってしまうため、軒天の換気口は大変重要な役割を担っています。

4.美観

 軒天が存在しない場合、屋根裏の野地板や垂木等の屋根の構造部分がそのまま丸見えになってしまうことになります。
軒天を張ることにより、構造部分を隠すことができるため、外観を美しくします。

 軒天にもきちんと役割があることがわかりましたね。
軒天も、屋根や外壁と同様、年月が経てば劣化しますし、台風等の被害で剥がれてしまった場合には軒天の張り替え工事も必要になる場合もあります。
では、軒天の補修にはどんな方法があるのでしょうか?

軒天の劣化症状

 軒天は直射日光が当たらず、なかなか目につかない場所ではありますが、劣化していきます。以下のような劣化症状が見られた場合は、専門業者に依頼してメンテナンスを行いましょう。

色褪せ
直射日光は当たりませんが、色褪せてきます。アスファルトからの照り返しも色褪せの原因です。すぐに修理が必要ではありませんが、外壁や屋根の塗装と一緒に塗装するのがおすすめです。

シミ
雨漏りが発生している可能性があります。屋根に溜まった雨水がシミとなって屋根の最下部である軒天に現れます。軒天にシミが見られた場合は屋根全体に不具合がある可能性があるのですぐに点検を依頼しましょう。

はがれ
 ベニヤなど木材を使用した軒天に見られます。放置すると軒天全体が剥がれる可能性があるので、補修しましょう。

苔・カビ・藻
 湿気や雨水が排出されず、軒天内に溜まることで発生します。また、塗膜の防水性低下のサインでもあります。軒天の腐食、屋根の劣化に繋がるので補修を行いましょう。


 軒天材が劣化し、穴が開いた状態は雨水の侵入だけでなく、鳥や動物の住処にもなります。そうすると衛生面の悪化により屋根内部の劣化を引き起こします。

軒天の補修方法

 軒天には、ボートタイプと外壁一体型タイプが存在します。
外壁がサイディングの場合には軒天はボードタイプ、外壁がモルタル等の場合には軒天もモルタルで仕上げられていることがあり、この場合は外壁との境がなく、一体化しています。
外壁一体型の軒天の場合には、外壁材と同様のメンテナンス方法となります。

軒天 塗装 軒天 塗装後

塗装

 軒天の塗膜も、外壁や屋根と同様、年月が経つと劣化します。
塗膜が剥がれてくるなど、塗膜に劣化症状が現れた場合には、軒天の塗装が必要になります。
軒天は付帯部のため、外壁塗装工事の際に一緒に塗装されることが多いです。
外壁塗装をご検討の際に、軒天も一緒に塗装してしまうと良いでしょう。

張り替え工事

 もちろん、軒天が剥がれてしまうなど劣化状態が重度な場合には、張り替え工事が必要です。
軒天に雨染みなどのシミがある場合は、雨漏りが発生している可能性があります。
軒天は屋根の裏側だから雨水が直接当たることはないのでは、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、雨が降っていて強い風が吹いている場合には、鼻隠しや破風から雨水が軒天に伝ってくる場合も多くあります。
通常の降雨では軒天に雨水が当たる可能性は低くはなりますが、それでも絶対に当たらないわけではありません。

軒天に染み、苔が発生している 軒天 劣化状態

 軒天への雨漏りが発生しているのをそのまま放置してしまうと、屋根裏内部に雨水が浸透してしまい、中の野地板や垂木の腐食にも繋がってしまいます。
重度の劣化の場合には、軒天の張り替え工事が必要になってまいります。

 また、軒天は屋根の裏側でもあり日陰になっていることが多いです。
外壁も同じですが、日陰部分の方が湿気が溜まりやすくなり、カビや苔等も発生しやすくなります。
カビや苔は高圧洗浄し塗装をするだけでは取り除けない場合もあるため、軒天の状況によっては張り替え工事が必要になります。

軒天材の種類

 軒天に使われる材質には種類があります。それぞれのメリットやデメリットをご紹介いたします。

合板・ベニヤ板
 現在の新築のお住まいには使用されませんが、古いお住まいにはベニヤ板などの木材が軒天材として使用されていました。化粧合板と呼ばれる木目調のシートをかぶせることで木材の温かみを出すこともできます。合板やベニヤ板は費用を抑えたい方にはおすすめですが、耐久性や軒天の役割でもある耐火性、耐水性が低いのが弱点でもあります。

ケイカル板
 現在軒点材として最も主流なのがケイカル板です。セメントやセラミックスなどを混ぜて作られています。耐久性や耐水性に優れており、長持ちする軒点材です。また、法定不燃材に定められており、耐火性にも優れています。一方で、上記でご紹介した合板やベニヤ板に比べると費用は高くなってしまいます。

エクセルボード
 ケイカル板同様に法定不燃材の軒天材です。耐火性や断熱性に優れていますが、耐水性はケイカル板に比べると劣ってしまいます。価格はケイカル板とほぼ同じくらいです。

フレキシブルボード
 フレキシブルボードも法定不燃材に定められています。耐火性、耐水性、耐久性に加えて強度もあるのが特徴です。しかし強度がある分、重量があり下地には注意が必要です。また価格も軒天材の中で最も高価です。

まとめ

塗膜の剥がれ 軒天修理

 『軒天』とは、外壁から突き出ている屋根部分の裏の部分を指し、軒天にも重要な役割があります。
劣化の状態によっては軒天の張り替え工事が必要になります。軒天の雨染みと剥がれを発見した場合には、一度点検をした方が良いでしょう。
私達、街の屋根やさんでは、無料で点検も承っております。お困りの際は何でもご相談ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります
軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります
 お家を維持する上でかなり重要なお家の各部位の名前というと「破風板」や「鼻隠し」、「ケラバ」など聞きなじみのないものも多く、漢字も難しいものが多いのですが、「軒天」という字面を見るとどの場所かは何となく想像がつくのではないでしょうか。 そうです、「屋根の軒」の「天井」だから軒天で…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      軒天に関連する新着ブログ

       四街道市内黒田で軒天の補修工事をご検討されていたお客様邸へお伺いしました。私たち街の屋根やさんでは、マスクを着用し、ソーシャルディスタンスを保つなどの新型コロナウィルス対策を徹底して現地調査を実施し ...続きを読む
      軒天の剝れがありました    市原市青葉台で軒天の剝れがありお問い合わせをいただきました。強風によって軒天材が剥がれてしまいお困りになられていました。既存の軒天材はベニヤで経年劣化が原因で薄ベ ...続きを読む
      先日の強風によって軒天被害    木更津市畑沢南にお住いのお客様になります。「以前から軒天の一部が剥がれていましたが先日の強風によって軒天が捲れてしまった」と仰せでした。現状やご予算などにもよ ...続きを読む
      軒天の破損について調査  佐倉市下志津にお住いのお客様よりご相談を頂きました。ご相談の内容としましては「自宅の屋根裏の白い板が捲れてしまっている。その他にも穴が開いてしまっている部分があるので修理の ...続きを読む

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前 必須

      苗字

      名前

      ふりがな 必須

      苗字

      名前

      ご住所 必須 ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号

      番地・ビル・マンション名

      E-mail (半角英数) 必須

      電話番号 (半角英数) 必須

      ご希望の連絡時間帯 【任意】

      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】

      複数選択可

      屋根葺き替え屋根カバー工法屋根・外壁塗装棟板金交換雨樋工事漆喰詰め直し屋根葺き直し防水工事その他

      お問い合わせ内容 必須

      複数選択可

      ご相談・ご質問点検・お見積りその他

      お問い合わせ詳細 【任意】

      点検・お見積り・ご相談無料!

      街の屋根やさん千葉

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

      電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
      0120-989-936
      メール メールでのお問い合わせ
      24時間受付中!

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
      お気軽にお問い合わせください!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

      お電話でのお問い合わせは

      メールでのお問い合わせは

      屋根工事が初めての方へ
      街の屋根やさんの10のお約束
      オンライン見積もり
      最短1日!LINEで概算見積もり
      雨漏りでお困りの方、お任せください
      散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
      被害に遭う前に台風対策
      屋根を軽くして地震に強い屋根に
      屋根工事の料金プラン
      リフォームローン
      火災保険を屋根工事に適用できます
      屋根塗装・外壁塗装の塗料について
      株式会社シェアテック
      ご連絡先はこちら
      ご連絡先はこちら
      株式会社シェアテック

      千葉県木更津市文京5-11-16
      ST×BASE
      TEL:0438-38-3373
      FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp

      株式会社シェアテック
      建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
      〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
      TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp
      千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
      (その他の地域の方もご相談ください)
      屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事