千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっていま す。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2022年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・298
松戸・・265
習志野・・162
流山・・119
鎌ヶ谷・・188
船橋・・448
野田・・120
柏・・171
我孫子・・102
浦安・・199


北総エリア
銚子・・79
佐倉・・177
四街道・・154
印西・・124
富里・・203
香取・・123
成田・・292
旭・・191
八街・・388
白井・・191
匝瑳・・117
印旛郡酒々井町・・100
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・35
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・35
香取郡東庄町・・17

千葉エリア
千葉市中央区・・291
千葉市稲毛区・・210
千葉市緑区・・231
千葉市花見川区・・222
千葉市若葉区・・202
千葉市美浜区・・131
八千代市・・199
市原市・・802

九十九里エリア
茂原市・・181
勝浦市・・49
いすみ市・・112
東金市・・169
山武市・・103
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・71
山武郡芝山町・・29
山武郡横芝光町・・46
長生郡一宮町・・52
長生郡睦沢町・・16
長生郡長生村・・43
長生郡白子町・・57
長生郡長柄町・・23
長生郡長南町・・13
夷隅郡大多喜町・・21
夷隅郡御宿町・・26

南房総エリア
袖ケ浦・・283
木更津・・633
君津・・355
富津・・154
南房総・・80
安房郡鋸南町・・45
館山・・71
鴨川・・40

新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

寿命を迎えた天窓は交換が必要!撤去し塞ぐことも可能です

更新日 : 2020年04月01日

更新日 : 2020年04月01日

 天窓(トップライト)を設置することで、日光を多く取り込むことができたり、開放感があったりと、嬉しいメリットがたくさんありますよね。
しかし、天窓を設置をしたからには、もちろん定期的にメンテナンスを行わなければなりません。
天窓は、当然ご自身ではメンテナンスがほぼできない場所に存在するので、「天窓に何か不具合が生じてから劣化状態に気づいた」なんて方も多くいらっしゃるかと思います。
また、寿命を迎えた天窓は、雨漏りのリスクが高くなるため交換が必要、または撤去し塞ぐことが可能です。
この記事では、天窓のメリットやデメリット、また天窓交換の必要性や撤去についてお話してまいります。

天窓から差す光 天窓

天窓のメリットとデメリット

 まず、天窓のメリットとデメリットをご紹介いたします。

天窓のメリット

日光を多く取り込むことができる

 天窓を設置することにより日光を多く取り込むことができます。日光を多く取り込むことができれば、お部屋も明るい印象になりますね。
また、風通りを良くしてくれる効果もあります。

開放感がある

 天窓を設置することで、天窓から空を眺めることもできるため、天気が良い日には開放感も感じられるでしょう。
お家の中から青い空が見えると気分も上がりますよね。また、夜になれば星空が見える日もあるでしょう。

お家の外観を個性的にできる

 天窓を設置することにより、お家のデザイン性を向上することもできます。
お家のデザインを考えながら、どこの位置に設置するかなど考える時間も楽しく感じるかもしれません。

トップライト 天窓から花を見る

天窓のデメリット

雨漏りのリスクが高くなる

 天窓も年月が経つともちろん劣化が進行していきます。天窓は屋根に設置されています。雨が降れば当然天窓にも雨水は当たることになるでしょう。しっかりとメンテナンスを行わないと、天窓の枠部分などから雨漏りが発生することも少なくありません。
また、天窓には”開くタイプ”と”開かないタイプ”が存在します。開かないタイプの天窓に比べると、開くタイプの方が雨漏りのリスクが高いですが、開かないタイプの天窓でもやはり普通の屋根と比べると雨漏りのリスクが高くなります。
 天窓の取り付けの際に施工不良などがあった場合にも雨漏りが発生することもあります。天窓を設置する際には、天窓のメンテナンスも行ってくれる専門の業者に依頼した方が良いでしょう。

雨音が響く

 天窓は、晴れの日には日光を取り込むこともでき気持ちが良いのですが、雨の日ですと、直接天窓に雨が当たることになるため、その分雨音も響きます。設置する場合は、設置する場所に注意をした方が良いでしょう。

大雨 劣化が進んだ天窓

 天窓を設置することにより、お家の外観にも、気分的にもメリットがたくさんあります。
自分の住んでいるお家の中から空が見えることはロマンチックでもありますよね。
しかし、天窓には雨漏りのリスクなどのデメリットもあります。
設置した当初は良いことが多かった天窓も、年月が経つと、悲しいことにいつの間にか天窓が「お荷物になっている」と感じてしまうことも少なくはありません。

 耐用年数を過ぎた天窓は、交換を行いましょう。また、撤去し塞ぐことも可能です。
次に、耐用年数を過ぎた天窓の対処方法をご紹介いたします。

寿命を迎えた天窓はどうすればいいの?

 天窓の寿命は、約25~30年程といわれています。
しかし、必ず約30年もつわけではありません。天窓を設置する際には、防水紙や水切り用板金、固定用ビスなど様々な建材が使用されています。
使用している建材全てがそれぞれピッタリ30年もつわけもなく、お家の環境などにより劣化も早まる可能性も大いにあります。
寿命を迎えた天窓を放置すると、固定用のビスが浮いてしまい窓枠からの雨漏りのリスクも高くなる等、良いことがありません。

トップライト設置されている屋根 天窓設置されている屋根

 寿命を迎えた天窓は交換が必要です。また、撤去し塞ぐことも可能です。
天窓のメリットを引き続き維持したい場合には交換を、雨漏りのリスクを大幅に下げたい場合には撤去し塞ぐことも考えると良いでしょう。

 天窓を交換した場合のメリットは、交換することにより、これまでと同じように天窓のメリットを維持することができます。また、交換を行うことにより雨漏りのリスクをほぼなくすことも可能になります。
天窓を交換をした際のデメリットはこれまでと同じく「10年毎のメンテナンスが必要になること」だけです。

 天窓を撤去し塞ぐと、その分日光を取り込むことが難しくなるため採光で心配な面もありますが、雨漏りのリスクが大幅に減ります。また、天窓のメンテナンスも不要になるため、「天窓のメンテナンスをしたくない」という方は撤去し塞ぐことも検討してみると良いでしょう。
天窓の撤去をご検討の際は、屋根カバー工事屋根葺き替え工事と同じタイミングで行ってしまうと良いでしょう。
※建築基準法で定められている採光量の問題で取り外すことのできない天窓も存在します。

天窓を撤去するときの施工方法

 屋根の葺き替え工事と合わせて天窓を撤去する方も多くいらっしゃいます。その場合の施工方法や、カバーを取り付けて天窓を撤去する際の施工方法もご紹介いたします。
 まず屋根材、天窓を撤去し屋根全体を平にします。天窓部分は穴が開いているので、木材を並べて下地を作ります。その後、防水紙の下になる野地板を屋根全体に敷き、防水紙、新しい屋根材を設置します。天窓を完全に撤去し、上から新しい屋根を作るので天窓の面影は全くありません。続いて室内から天窓部分を塞ぎます。天窓の撤去作業と同じように木材で下地を作ります。次に天井材となる石膏ボードなどを穴の大きさに合わせて切り、取り付けます。その後、お家の天井によって様々ですが、化粧ベニヤなどを使用して周りの天井と違和感なく仕上げます。最後に隙間を完全に埋めるためにシーリング材を入れます。
 天窓を塞ぐのみの場合、カバーを天窓に被せて塞ぎます。まず天窓の周りに防水テープを貼り、万が一に備えます。そこへ板金カバーなどを取り付けます。仕上がりは屋根葺き替え工事と違い、天窓を撤去せずにカバーをした状態なので出っ張って見えますが、太陽光や雨漏りをしっかり防ぎます。

天窓のまとめ

天窓が設置されている家 住宅

 天窓は、日光を多く取り込むことができたりお家の中から空を眺めたりすることができる等、嬉しいメリットもたくさんあります。
しかし、耐用年数を過ぎた天窓はお荷物になってしまう場合もあります。
耐用年数を過ぎた天窓は、交換が必要です。また、「もう天窓はこりごり」という方は天窓を撤去し塞ぐこともご検討してみると良いでしょう。
 天窓を交換した際のデメリットは「10年毎のメンテナンスが必要になること」だけなので、私達、街の屋根やさんでは寿命を迎えた天窓は交換することをお勧めしています。
しかし、お荷物になってしまった天窓は、交換だけでなく撤去して塞ぐことも可能であることも頭の中に入れておくと良いかもしれません。
私達、街の屋根やさんでは、天窓のメンテナンスも行っております。天窓でお困りのことがございましたら、私達、街の屋根やさんにおまかせください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

天窓の交換、メンテナンスで雨漏りなどのお困り事を全て解決致します!
天窓の交換、メンテナンスで雨漏りなどのお困り事を全て解決致します!
※窓枠のコーキング充填や水切りの交換、天窓周辺の清掃といったメンテナンスの価格となります。 「空からの光が入ってきてとっても開放的 !!」 新築時にそんなメリットを感じた天窓(トップライト)も築年数が経ってしまった今ではお住まいのお荷物のように感じていらっしゃる方はいませんか? - 星空を眺めた…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      天窓 塞ぐに関連する新着ブログ

      お問い合わせフォーム

      お名前 必須

      苗字

      名前

      ふりがな 【任意】

      苗字

      名前

      ご住所(工事地住所) 必須 ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号

      番地・ビル・マンション名

      E-mail (半角英数) 必須

      電話番号 (半角英数) 【任意】

      お問い合わせ内容 【任意】

      点検・お見積り・ご相談無料!

      街の屋根やさん千葉

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

      電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
      0120-989-936
      メール メールでのお問い合わせ
      24時間受付中!

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
      お気軽にお問い合わせください!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

      お電話でのお問い合わせは

      メールでのお問い合わせは

      屋根工事が初めての方へ
      街の屋根やさんの10のお約束
      オンライン見積もり
      最短1日!LINEで概算見積もり
      雨漏りでお困りの方、お任せください
      散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
      被害に遭う前に台風対策
      屋根を軽くして地震に強い屋根に
      屋根工事の料金プラン
      リフォームローン
      火災保険を屋根工事に適用できます
      屋根塗装・外壁塗装の塗料について
      株式会社シェアテック
      ご連絡先はこちら
      ご連絡先はこちら
      株式会社シェアテック

      千葉県木更津市文京5-11-16
      ST×BASE
      TEL:0438-38-3373
      FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp

      株式会社シェアテック
      建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
      〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
      TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp
      千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
      (その他の地域の方もご相談ください)
      屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事