千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっていま す。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2021年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・234
松戸・・224
習志野・・146
流山・・102
鎌ヶ谷・・187
船橋・・387
野田・・103
柏・・125
我孫子・・88
浦安・・186


北総エリア
銚子・・75
佐倉・・158
四街道・・135
印西・・118
富里・・193
香取・・120
成田・・278
旭・・146
八街・・377
白井・・184
匝瑳・・115
印旛郡酒々井町・・96
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・33
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・267
千葉市稲毛区・・192
千葉市緑区・・224
千葉市花見川区・・200
千葉市若葉区・・185
千葉市美浜区・・120
八千代市・・175
市原市・・741

九十九里エリア
茂原市・・173
勝浦市・・48
いすみ市・・104
東金市・・152
山武市・・100
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・70
山武郡芝山町・・26
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・49
長生郡睦沢町・・14
長生郡長生村・・42
長生郡白子町・・54
長生郡長柄町・・22
長生郡長南町・・12
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・20

南房総エリア
袖ケ浦・・253
木更津・・539
君津・・331
富津・・133
南房総・・74
安房郡鋸南町・・45
館山・・67
鴨川・・35

新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

台風16号接近中、台風への備>えは出来ていますか?

台風16号接近中、台風への備>えは出来ていますか?

屋根に上ってはいけない理由

更新日 : 2016年02月27日

更新日 : 2016年02月27日

texts
季節はずれですが、台風シーズンになるとお住まいを心配してか屋根に上って落下し、怪我をする方が後を絶ちません。一生の問題になったり、亡くなったりする方もおられます。1階部分の屋根もそれなりの高さがありますし、2階部分では結構な高さになります。慣れていない方が屋根に上ることは単純に高所だから危険というだけではありません。予想しないことも発生するからです。
columns
切り妻の一般的な屋根
切り妻の一般的な屋根
陸屋根の建物
陸屋根の建物
texts

勾配と屋根材の所為で足元が非常に不安定


 陸屋根を除き、大抵の屋根には傾斜がついています。そのため、平らな地上にいるときよりも足元が大変不安定になります。そもそも屋根は歩行することを考慮した上で造られていません。瓦屋根を想像してください。いかにも歩きにくそうですよね。これだけでも大変危険です。

家

屋根を壊してしまう可能性がある


 傷んだ屋根材はもちろんのこと、健全なものであっても、上に乗りますと瓦やスレート(コロニアル・カラーベスト)は簡単に割れてしまうことがあります。

思った以上に風が強い


 地上から10mにも満たないのですが、遮るものが少ないので風を強く感じます。足元が不安定なところに強い風が吹くのですから、深刻な状態になりかねません。
columns
急勾配の屋根
急勾配の屋根
コーキングで補修された瓦
以前、太陽光を設置した業者によって壊された可能性が高い
texts

苔が生えていると滑る、雨が降ると滑る、苔と雨が重なると最悪


 スレート屋根の上に生えている苔、あの上はとても滑りやすい場所です。私たちはできる限り避けています。苔などが生えていなくても雨が降ると大変滑りやすくなります。苔の生えた屋根に雨が降ると最悪です。その昔、屋根の上で急な夕立に遭い、止むまで30分以上そこで過ごしたというスタッフがおりました。慣れている私たちでも、状況によってはじっとしていなくてはならないくらいリスクがあるのです。普通、どんな場合でも雨に降られたら、雨風が当たらない場所への移動を考えますよね。そのような状況で最悪な結果を避けるために敢えて、その場を動かないという選択をしなくてはならないこともあります。

 最近は雨雲レーダーなどのアプリで以前よりも事前に降雨の情報や予想を詳しく知ることができるようになりましたが、それでも100%カバーできるわけではありません。

予想できない外敵


 特定の軒下などに頻繁に訪れる昆虫や動物はいないでしょうか。鳥が訪れているのなら、巣がある可能性もあります。足元が不安定な場所で予想もしないところから鳥が飛び出してきたら… 驚くだけでは済まない可能性もあります。鳥ならまだしも、それが蜂だったら… 大変なことになるのは目に見えてますよね。スズメバチなんかだったらパニックになるでしょう。

 下から見えないだけに屋根の上には何があるか分からないのです。慣れていない方がこれらのことに対し、しっかりと対処することは難しいでしょう。点検や調査は専門業者に依頼することをお勧めします。

 お住まいの屋根は定期的に点検とメンテナンスを行うことが大切です。
 続いて各屋根材のメンテナンスについてご紹介致します。

スレート屋根

 スレート屋根の場合、耐用年数は約20~30年とされています。劣化の進行とともに適切なメンテナンスを行っていく必要があります。

・新築から7年~10年
 新築時の屋根材に使用されている塗料はあまり耐久性が期待できないません。紫外線や直射日光、雨などをもろに浴びる為早くて5年程度で劣化が始まり徐々に塗膜が剥がれていきます。そのため新築から7年、長くとも10年を目安に塗装を行うことがおすすめです。
紫外線 塗装
・新築から10年~15年
 屋根の頂点に屋根材をカバーする形で取り付けられている棟板金は真っ先に雨に打ち付けられ最も風の影響を受ける場所に存在します。金属素材であることから錆や錆による穴開き、また板金を固定するために用いられる釘の浮きや劣化、貫板の腐食など経年劣化により不具合が発生することで雨漏りと言った直接的なお住まいの被害が出てきます。
 ですので新築から10年~15年を目安に棟板金の交換工事を検討しましょう。ちなみに新築から10年で屋根塗装を行う際に一緒に行うことがおすすめです。

・新築から20年~30年
 スレート屋根の耐用年数は定期的にメンテナンスを行った場合約20年~30年とされています。そのため新築から20~30年程度経った場合、、屋根の葺き替え
工事やカバー工法を検討することがおすすめです。屋根葺き替え工事は既存の屋根を撤去し新しい屋根に葺き替える作業です。屋根カバー工法は既存屋根はそのままに新しい屋根材を被せる工法です。  また定期的なメンテナンスを行わずに屋根の劣化乗田がかなり進行し下の防水紙や野地板まで傷めてしまい雨漏りが発生してしまった場合なども屋根葺き替え工事屋カバー工法をおすすめしております。
野地板 板金設置

瓦屋根

 互屋根の場合スレート屋根や金属屋根とは異なり耐用年数がとても長いです。そのため定期的な点検やメンテナンスをつい怠りがちになってしまうことも多いのではないでしょうか。しかし、瓦屋根の場合も築年数などを考慮しメンテナンスが必要です。

・漆喰詰め直し・瓦一部交換
 漆喰の傷みが軽度の場合、劣化した部分を取り除き詰め直しを行います。瓦が一部割れてしまっている場合は部分交換を行います。

・棟取り直し工事
 屋根の天辺にある面と面が重なる山部分を棟と言います。そこに施工されている瓦を棟瓦を言いますがこの棟瓦が歪んでいないか、真っ直ぐかどうかの点検を行うことが必要です。少しでも歪んでいる場合は棟瓦取り外し、積み直し工事を行う必要が合います。
南蛮漆喰 詰め直し
・屋根葺き直し工事
 優れた耐久性を持っている瓦ですが漆喰や瓦のズレなどのメンテナンスの仕方によってはその下の防水紙や野地板の方が先に劣化してしまう場合もあります。その場合屋根から全ての瓦を取り外し防水紙や野地板の補修、交換を行い再び瓦を積み直します。

・屋根葺き替え工事
 瓦と下地の両方の劣化が激しい場合は屋根の葺き替え工事を行います。また最近は耐震性を考えて老朽化とは関係なく重い瓦屋根から軽い屋根材に葺き替える方も多いです。

金属屋根

金属屋根の場合もスレート屋根同様に定期的な点検とメンテナンスが必要です。

・屋根材の浮きや剥がれ
 屋根材にもよりますが金属屋根には端と端の重なった部分を折り曲げて固定する方法がとられていることもあります。経年でこの部分が緩んでくると固定する力が弱まり浮いてしまったり剥がれたりすることがあります。浮いてしまったり剥がれたりしてしまった部分は風の影響受けやすいので早めに補修を行うことが必要です。

錆 金属屋根 ・色褪せや錆
 金属屋根材もスレート同様に表面は塗装されています。お住いの外壁やスレート材と同じく色褪せがみられたりすれば塗装を行う必要があります。また錆はそのままにしておくと穴が空いてしまったりすることもありますので気を付けましょう。

まとめ

 いかがでしたでしょうか。このページでは屋根にのぼってはいけない理由と各屋根材のメンテナンスについてをご紹介いたしました。
 お住まいの屋根はご自身でのぼらずに専門の屋根業者に相談し点検やメンテナンスを行うことがおすすめです。街の屋根やさん千葉ではお住まいのご相談や点検、必要な工事のご提案、お見積りまで無料で行っております。現在屋根のメンテナンスや点検をお考えの方はぜひお気軽に街の屋根やさん千葉の無料点検をご活用ください。 屋根無料点検

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前 必須

      苗字

      名前

      ふりがな 必須

      苗字

      名前

      ご住所 必須 ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号

      番地・ビル・マンション名

      E-mail (半角英数) 必須

      電話番号 (半角英数) 必須

      ご希望の連絡時間帯 【任意】

      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】

      複数選択可

      屋根葺き替え屋根カバー工法屋根・外壁塗装棟板金交換雨樋工事漆喰詰め直し屋根葺き直し防水工事その他

      お問い合わせ内容 必須

      複数選択可

      ご相談・ご質問点検・お見積りその他

      お問い合わせ詳細 【任意】

      点検・お見積り・ご相談無料!

      街の屋根やさん千葉

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

      電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
      0120-989-936
      メール メールでのお問い合わせ
      24時間受付中!

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
      お気軽にお問い合わせください!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

      お電話でのお問い合わせは

      メールでのお問い合わせは

      屋根工事が初めての方へ
      街の屋根やさんの10のお約束
      オンライン見積もり
      最短1日!LINEで概算見積もり
      雨漏りでお困りの方、お任せください
      散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
      被害に遭う前に台風対策
      屋根を軽くして地震に強い屋根に
      屋根工事の料金プラン
      リフォームローン
      火災保険を屋根工事に適用できます
      屋根塗装・外壁塗装の塗料について
      株式会社シェアテック
      ご連絡先はこちら
      ご連絡先はこちら
      株式会社シェアテック

      千葉県木更津市文京5-11-16
      ST×BASE
      TEL:0438-38-3373
      FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp

      株式会社シェアテック
      建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
      〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
      TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp
      千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
      (その他の地域の方もご相談ください)
      屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事