千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2024年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川市・・525
松戸市・・356
習志野市・・205
流山市・・137
鎌ヶ谷市・・190
船橋市・・597
野田市・・157
柏市・・252
我孫子市・・124
浦安市・・233


北総エリア
銚子市・・84
佐倉市・・211
四街道市・・182
印西市・・138
富里市・・214
香取市・・131
成田市・・306
旭市・・198
八街市・・409
白井市・・201
匝瑳市・・120
印旛郡酒々井町・・101
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・39
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・36
香取郡東庄町・・17

千葉エリア
千葉市中央区・・325
千葉市稲毛区・・251
千葉市緑区・・265
千葉市花見川区・・258
千葉市若葉区・・244
千葉市美浜区・・152
八千代市・・246
市原市・・897

九十九里エリア
茂原市・・202
勝浦市・・54
いすみ市・・121
東金市・・191
山武市・・115
大網白里市・・48
山武郡九十九里町・・77
山武郡芝山町・・30
山武郡横芝光町・・52
長生郡一宮町・・54
長生郡睦沢町・・17
長生郡長生村・・48
長生郡白子町・・61
長生郡長柄町・・24
長生郡長南町・・16
夷隅郡大多喜町・・24
夷隅郡御宿町・・33

南房総エリア
袖ケ浦市・・332
木更津市・・786
君津市・・411
富津市・・179
南房総市・・90
安房郡鋸南町・・47
館山市・・80
鴨川市・・43

塗装工事に最適な春の工事を応援!春限定のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン実施中

塗装工事に最適な春の工事を応援!春限定のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン実施中

たくさんある屋根の種類、どれを選ぶのが正解!?

更新日 : 2023年09月20日

更新日 : 2023年09月20日

 屋根には様々な種類が存在します。よくお客様から、どの種類の屋根が良いの?と質問をいただきます。結論から言うと、どんな種類の屋根にも長所と短所があり、一長一短です。
屋根の種類は、ご自身が何を重視したいということを考え、それに適した屋根を選択するのが一番です。

・カッコイイ屋根にしたい
・地震が怖いので耐震性がある屋根がいい
・コストパフォーマンスを重視したい

 など、どういったことを重視するかで選ぶべき屋根材が変わってきます。
 今回は屋根選びの参考になるよう、メジャーな屋根材の特徴やメリット・デメリットを紹介します。

様々な屋根

瓦屋根

 瓦屋根は日本で昔から親しまれてきた屋根材です。年々、瓦屋根の住宅は数を減らしていますが、まだまだ根強い人気があります。

 最もポピュラーな粘土瓦(釉薬瓦、いぶし瓦)は、耐久性の高さが最大のメリットです。その耐用年数は半世紀以上と言われ、塗装などのメンテナンスも必要ありません。「瓦屋根はメンテナンスが要らない」と言われる理由です。しかしながら、厳密には全くメンテナンスが必要ないわけではありません。瓦自体は確かにメンテナンスがほとんど必要ありませんが、瓦を積み上げるために使用する漆喰や固定するための銅線は経年劣化を起こします。どちらも劣化してしまえば瓦を固定する力を失い、瓦が崩れてしまうため、定期的にメンテナンスが必要になります。

 また、粘土瓦ではなくセメント瓦やコンクリート瓦の場合には、他の屋根材と同じように塗装メンテナンスが必要になるので注意が必要です。塗膜が劣化したままの状態で放置してしまうと雨漏りの原因になってしまいます。

 一方、瓦屋根のデメリットは、その重量にあります。

 数ある屋根材の中で最も重く、約30坪ほどの広さの住宅だと約6,000kgの重さになります。なぜ屋根が重いことがデメリットなのかというと、重ければ重いほど住まいの構造に負担がかかりますし、耐震性が低くなるためです。耐震性は確保したいけど、どうしても瓦の雰囲気が好きで諦められないという方には、軽量な金属素材を使用して、瓦のような雰囲気に仕上げた金属瓦などもありますので、ご検討ください。

瓦屋根 瓦屋根

スレート屋根

 スレート屋根は、日本の住宅で最も数が多いとされています。コストパフォーマンスが良く、多様なデザインの製品があることがメリットであり、人気の理由でもあります。

 屋根材表面を塗装することで防水性を発揮する屋根材であるため、定期的に塗装メンテナンスが必要になります。塗膜が劣化すると、セメント質を原料としているため水を吸うようになってしまいます。吸水による膨張と乾燥による収縮を繰り返すことで負荷がかかり、ひび割れや欠けといった劣化症状が発生してしまい、雨漏りの原因になることが良くあります。

 デメリットとしては、上述したようにひび割れや欠けといった症状が起こりやすいことが挙げられます。塗装や屋根材の補修として定期的なメンテナンスが必要になるため、メンテナンスの手間をあまりかけたくない方は別の屋根材を選択した方が良いかもしれません。

スレート屋根 塗装されたスレート屋根

金属屋根

 屋根材の中で最も軽量なのが、金属屋根です。その重さは瓦屋根の1/10程で、耐震性・耐久性が高いことから近年、人気を増しています。塗装によるメンテナンスは必要になりますが、金属であるためにスレートの様にひび割れや欠けの心配がなく、メンテナンスの手間があまりかからない屋根材です。

 デメリットには金属特有の問題が挙げられます。それは「錆」です。塗装によって錆から保護されていますが、経年劣化や飛来物の衝突などで傷ができ、めっきが剥げて金属がむき出しになってしまうと、錆が起こってしまいます。

 また、塩害にも弱いため、沿岸地方にお住みで金属屋根を採用したい方は、錆に強いSGL(エスジーエル)を使用した屋根材を選択すると良いでしょう。

瓦棒葺き屋根 金属屋根

住まいに適した屋根材を選択しましょう

 様々な種類がある屋根材ですが、一概にどの屋根材が優れているということはありません。いずれの屋根材もメリットとデメリットがあり、一長一短であるため、ご自身が屋根に望む性能に一番適している屋根材を選択することが大切です。

 街の屋根やさんでは、屋根に関する質問であれば質問のみのお問い合わせも受け付けております。屋根材の特徴を知りたい方、ご希望に最も適した屋根材を知りたい方は、ぜひ一度街の屋根やさんへご相談ください。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

火災保険が適用できる?屋根工事・屋根修理【プロが解説!街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


お問い合わせはこちらから

街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 神奈川県 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

その他の工事に関連する新着ブログ

 屋根のメンテナンスにおいて、重視するべきは屋根材だけではありません。 屋根材の下には防水紙や野地板といった重要な役割を担う下地材があり、定期的なメンテナンスを必要としているのです。  そこで ...続きを読む
住まいの屋根は、定期的な点検とメンテナンスを行わないと経年劣化によって雨漏りなどの不具合が起こります(+_+) しかし、当然ながら屋根は高所にあるので、ご自身で点検やメンテナンスを行うのは難しい ...続きを読む
 お住いの屋根の形状にはそれぞれ名称がつけられていますが、ご自宅の屋根がどれに該当するのかご存知でしょうか?  最近ですと片流れ屋根が人気となっていますが、三角形のシルエットである「切妻屋根」のお住 ...続きを読む
台風や雹、大雪などといった自然災害で住まいの屋根にトラブルが起こった時は、火災保険を使って修理することができます。 内閣府によれば、火災保険(共済)は持ち家世帯の約8割が加入しています。 ...続きを読む

その他の工事に関連する新着施工事例

船橋市丸山で霧除け下の破風板の劣化症状から全8箇所の板金カバー施工を行いました

施工内容

ガルバリウム鋼板 その他の工事

使用材料

ガルバリウム鋼板

千葉市中央区稲荷町で強風によるアンテナの倒壊被害、アンテナ交換と共に割れた瓦の補修を行いました

施工内容

屋根補修工事 その他の工事

使用材料

テレビアンテナ1基交換 破損瓦差し替え交換

その他の工事を行ったお客様の声一覧

サンルームについてご相談いただいた船橋市薬円台のS様よりアンケートをいただきました

お客様写真

工事前アンケート画像

Q2.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?

16年前に設置したサンルームの屋根を4年前に交換したとき、パッキンが劣化しているとの指摘をうけました。その際はコーキングにて応急処置したのですが、不安な状態です。

Q3.弊社をどのように探しましたか?

インターネットで検索しており、サンルームの屋根工事の事例が紹介されていたので、これ?だと思いました。

Q4.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?

すぐに電話しました。近くにお店(海浜幕張店)があったので安心しています。

Q5.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?

Q3に書いた通り、サンルーム工事(屋根修理)の事例が記載されていたことです。

Q6.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?

大変丁寧なご対応を頂きました。また、費用についても依頼者に寄り添ったご提案を頂き心強い思いです。

お問い合わせフォーム

お名前 必須

ふりがな 【任意】

ご住所(工事地住所) 必須 ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

郵便番号

番地・ビル・マンション名

E-mail (半角英数) 必須

電話番号 (半角英数) 【任意】

お問い合わせ内容 【任意】

点検・お見積り・ご相談無料!

街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付中!

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
お気軽にお問い合わせください!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

お電話でのお問い合わせは

メールでのお問い合わせは

その業者、違法かも!?違法業者を避けるために知っておきたい足場の法改正
2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!
住まいの外壁リフォーム無料相談受付中!屋根材外壁材のショールームはこちら
屋根工事が初めての方へ
街の屋根やさんの10のお約束
オンライン見積もり
最短1日!LINEで概算見積もり
雨漏りでお困りの方、お任せください
散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
被害に遭う前に台風対策
屋根を軽くして地震に強い屋根に
屋根工事の料金プラン
リフォームローン
火災保険を屋根工事に適用できます
知って得する屋根工事の基礎知識
知って得する
屋根工事の基礎知識
屋根塗装・外壁塗装の塗料について
対応エリア
対応エリア一覧
株式会社シェアテック
ご連絡先はこちら
ご連絡先はこちら
株式会社シェアテック

千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE
TEL:0438-38-3373
FAX:0438-38-3310
E-mail:info@sharetech.co.jp
ショールーム:木更津支店はこちら

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お電話でのお問い合わせは0120-989-936へ。8時半から20時まで受付中!メールでのお問合せは24時間受付中。

株式会社シェアテック
建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
E-mail:info@sharetech.co.jp
ショールーム:木更津支店はこちら
千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
(その他の地域の方もご相談ください)
屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事