屋根リフォームブログ

便利屋さんに屋根工事を頼んでも大丈夫?|千葉県
かなり昔、ビジネスの一形態として注目を浴びたことがある便利屋さん。ペットの散歩から洗車、包丁研ぎまで、頼めば、何でもやってくれるということでテレビでよく特集が組まれていました。もちろん、今でも存在して...続きを読む
お部屋を涼しくできる屋根材は?|千葉県
5月も下旬となり、もはや暑い日が続いている千葉県です。あと数週間もすれば梅雨入りとなり、肌寒い日が続くのでしょうが、それが明ければ暑い夏。今年の夏は猛暑・酷暑が予想されています。屋根リフォームを考えて...続きを読む
樹脂製の波板の材質はポリカーボネイトがお勧めです|千葉県
ベランダやカーポートの屋根に使われていることが多い樹脂製の波板。樹脂製でありながらも複数の材質があることをご存知でしょうか。しかも、その材質によって耐久性や耐用年数が全く違うとなったら、驚きですよね。...続きを読む
屋根に不安を抱えている方、梅雨前の工事がお勧めです|千葉県
千葉県をはじめとして関東地方の梅雨入りはいつくらいになるかご存知ですか。気象庁によると、今年の梅雨入りは平年並みということです。1951~2016年までの梅雨入りの統計データによると、関東地方の梅雨入...続きを読む
屋根瓦のずれる原因は?|木更津市
連休中はお住まいのお掃除やお庭の御手入れをする方が多いのか、連休が終わった後に多くなるご相談が屋根に関するものです。スレート(カラーベスト・コロニアル)屋根や金属屋根の場合、「屋根に苔みたいなものがた...続きを読む
陸屋根に遮熱機能を持った防水工事、できます|木更津市
木更津市というと農地も多いのですが、一方で商業施設なども多い土地です。古くから住んでいる方々は入母屋の立派な瓦屋根のお住まいに住んでいる方も多いですね。その一方で比較的新しい住宅地では陸屋根のお住まい...続きを読む
お住まいの大敵となる植物「竹」|千葉県
5月現在、旬な食べ物と言えば竹の子です。千葉県は大多喜をはじめとして竹の産地が多いので、新鮮なものが食べられます。この季節になると、ご近所の複数の方からおすそ分けをもらうことが多いので、我が家は毎日が...続きを読む
セメント瓦屋根のお住まいの方、アスベスト入っているかも|千葉県
コストが低く、さまざまなものに配合することによって強度を増すことができたためにいろいろな分野で使われてきたアスベスト。身の回りのさまざまな建材にも使われてきました。アスベストが配合されている建材として...続きを読む
天窓交換で屋根材の保証が0年から20年に|木更津市
先月、行った木更津市の屋根カバー工法で信じられないことが起こりました。屋根カバー工法にはSGLガルバリウム鋼板が原料の屋根材を使用したのですが、何とメーカーの担当者が今回ばかりは保証はつけられないと言...続きを読む
千葉は地震リスクがかなり高い!?
2016年4月14日の前震からはじまった熊本大地震は先日、発生から1年を迎えました。熊本県内では最大18万4000人に上った避難者のうち、まだ約4万5000人が仮設住宅などで暮らしており、不自由な生活...続きを読む
瓦屋根のラバーロック工法のメリット・デメリット|君津市
君津市や木更津市でちょっと古い瓦屋根のお住まいを見ると、ラバーロック工法で改修されていることがあります。このラバーロック工法、瓦の落下を防ぐために瓦同士をコーキング材などで接着してしまうという施工方法...続きを読む
千葉は風が強いから軒天リフォームでの防火対策
昨年、2016年12月22日に発生した新潟県糸魚川市での大規模火災は大変なものでした。22日10時20分頃に料理店で発生した火災は建物146棟に延焼し、鎮火したのは翌23日16時30分頃ということです...続きを読む
千葉市の事例のように屋根カバー工法は部分的に施工可能
これまでの屋根を新たな屋根で覆ってしまうという屋根カバー工法。屋根全体をすっぽりと新しい屋根で覆ってしまうイメージが強いためか、全面的に行うものと思っている人も多いでしょう。実は千葉で行った屋根カバー...続きを読む
花粉症に影響の少ない千葉県特産「サンブスギ」
この季節、「朝、起きたら一晩で屋根が苔だらけで一面黄色くなっていた。心配だからすぐに来てほしい」というご相談をたまに受けます。そのようなお住まいに到着し、屋根を点検してみると苔は生えているのですが、一...続きを読む
千葉県で発生した屋根からの落下による死亡事故
街の屋根やさんでは常日頃から「絶対に屋根に上らないでください」と皆様にお伝えしています。その理由はとてもシンプルで、落下すると怪我をするどころか、お亡くなりになるケースもあるからです。一般の方々が滅多...続きを読む
数十メートルの距離でも風の強さは大違い|袖ケ浦市
街の屋根やさん千葉は袖ケ浦市に会社があります。会社の目の前は国道16号なのですが先日、その歩道を歩いていたら、あることを体験し、とんでもない事実に気付きました。風を遮る障害物などがなくても、下り車線側...続きを読む
311を忘れないために千葉県の東日本大震災被害まとめ
2011年3月11日、午後2時46分に東日本大震災が発生しました。日本周辺における観測史上最大の地震でその規模はモーメントマグニチュード 9.0、千葉県では成田市や印西市で震度6弱の揺れを記録していま...続きを読む
軒天補修にはケイカル板の張替えがお勧めです|袖ケ浦市
そろそろ野鳥が巣を作り始める季節です。軒天などの近辺に巣を作られるといろいろと困ったことが起こりますから、今度の休みの日はご自宅の軒天などをじっくり点検してみてはいかがでしょうか。染みができていたり、...続きを読む
千葉は風が強いから風速について詳しくなろう
先日は春一番が吹き、「棟板金が落下してきた」、「屋根から音がするようになった」と多くのお客様からご相談を受けました。このブログで何度か触れていますが、他県から千葉県に引っ越してきた方は必ずといっていい...続きを読む
千葉県内で稀に見かける間違いだらけの屋根補修~漆喰編
お客様からご相談を受けて、屋根を点検していると「どうしてこうなった?」ということが稀にあります。専門職なら絶対にやらないであろう、間違った施行がなされていることがあるのです。弊社が目撃した間違いだらけ...続きを読む
屋根のメンテナンスの為に千葉県の気候を知っておこう
千葉県に定住している方はあまり意識しないかも知れませんが、千葉県は本当に不思議な場所です。関東地方では標高1000メートル以上のところにしか育たないと言われている高山植物が標高300メートル程度のとこ...続きを読む
千葉県海岸沿いの強風に耐える雨樋の取り付け方
皆様がお住まいになっている地域、風は強い方ですか。風が強いとなると、お住まいにもそれなりに対策が必要となってきます。台風通過後などに弊社がよくご相談を受けるのが雨樋です。実は雨樋はその地域によって推奨...続きを読む
木更津周辺限定?屋根の太陽熱温水器について
日本の太陽熱温水器の歴史は何と70年以上もあるそうで、1970年代から普及がかなり進んだそうです。一時は設置に対して補助金を出していた自治体もあったくらいですから(袖ケ浦町も出していました)、かなり画...続きを読む
房総で災害に強い土地を手に入れる方法
地震大国と呼ばれる日本、湿潤なモンスーン気候に属することから季節によっては多量の雨が降る日本、できるだけ地盤が固くて、洪水などの心配がない地域に住みたいですよね。これから土地を探して一戸建て住宅を建て...続きを読む
市原市で2色の銅製の庇を点検、緑青と変色
市原市のお客様から「庇が見事に2色に変色していてとても不安」というご相談を受けました。庇、霧除けとも呼ばれるところには金属が用いられることがほとんどです。色褪せなどで変色するのは理解できるのですが、2...続きを読む
冬の恐怖「静電気」、ドアノブに金属が多い理由
冬というと乾燥した地方では静電気の季節でもあります。人によっては寒さよりも静電気の方が嫌いという方もいます。確かにビックリしますし、結構な痛みを感じることもありますから、結構な恐怖です。静電気の電圧は...続きを読む
屋根や外壁に使われていた生子板とは?
地方によってはおせち料理にも入っているというナマコ、ナマコと聞くと建築では海鼠壁を思い浮かべることがほとんどでしょうが、実は他にもナマコ(生子)と呼ばれる建材があることをご存知でしょうか。最近ではあま...続きを読む
雪止めを外壁の真上付近に付ける理由
今年の積雪は多いのでしょうか、少ないのでしょうか。昨年の11月は観測史上、初めての積雪が東京で観測されるという記録が生まれました。そのことから考えると、いざという時の備えはしておいた方が良さそうです。...続きを読む
お寺と神社では屋根が違います
皆様、初詣はお済みでしょうか。これからという方は神社に詣でる場合も、お寺に詣でる場合も屋根に注目してください。現在では年月が経ってしまったため、さまざまな神社・仏閣が存在しますが、どちらも基本的な建築...続きを読む
新築も中古物件も屋根は切り妻がお勧めの理由
お住まいのメンテナンスコスト、できるだけ抑えたいものですよね。屋根材にもよりますが、屋根の形状でいうと最もメンテナンス費が優れているのは切り妻屋根です。切り妻屋根はいわゆる三角屋根で、屋根の中でも最も...続きを読む
屋根瓦って切断できることをご存知ですか
弊社のホームページの瓦屋根の施工事例やブログを見て、不思議に思ったことはないですか。瓦屋根の谷板金(屋根が谷になっていて、雨水を集める部分事)や寄棟の下り棟の部分の画像に斜めにカットされた瓦が写ってい...続きを読む
古くから営業している業者を電話番号から知る方法
長年、営業している業者って、それだけで信用がありますよね。大切なお住まいの屋根リフォームをするなら、そういったところに頼みたいものです。古くから営業している業者を知るのに電話番号が手がかりになることが...続きを読む
優良リフォーム業者を電話番号から見抜く方法
貴方が屋根リフォームをしようと思った時、業者はどこで選びますか。「できるだけ自分の家に近くて、やる気があって頑張っている会社や業者」を選びたいのは当然ですよね。そういう時は電話番号に注目してみるのも一...続きを読む
雪の重みで日本は少し沈んでいた
冬になったらお住まいの倒壊のを防ぐために雪下ろしをしなくてはならないというのは豪雪地帯の常識です。実は冬になると、この雪の重みで日本海側が数センチ沈み込むということをご存知でしたか。大地が沈み込むので...続きを読む
屋根瓦は塀にも使われています~土塀
最近は瓦屋根のお住まいが減ったと言われていますが、住宅の約4割は瓦屋根であり、最もシェアが多い屋根材です(昔は7割以上だったらしいですが)。瓦は屋根材として使われることが普通ですが、海鼠壁のように外壁...続きを読む



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!