棟板金工事|街の屋根やさん千葉

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉 市原 袖ケ浦 木更津 君津 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2020年04月05 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2020年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・195
松戸・・189
習志野・・140
流山・・94
鎌ヶ谷・・175
船橋・・340
野田・・83
柏・・94
我孫子・・80
浦安・・175

北総エリア
銚子・・72
佐倉・・143
四街道・・116
印西・・109
富里・・187
香取・・116
成田・・265
旭・・141
八街・・365
白井・・174
匝瑳・・107
印旛郡酒々井町・・91
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・30
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・244
千葉市稲毛区・・170
千葉市緑区・・206
千葉市花見川区・・179
千葉市若葉区・・165
千葉市美浜区・・116
八千代市・・160
市原市・・670

九十九里エリア
茂原市・・147
勝浦市・・44
いすみ市・・100
東金市・・134
山武市・・90
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・67
山武郡芝山町・・24
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・45
長生郡睦沢町・・13
長生郡長生村・・39
長生郡白子町・・48
長生郡長柄町・・21
長生郡長南町・・11
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・17

南房総エリア
袖ケ浦・・221
木更津・・437
君津・・285
富津・・118
南房総・・63
安房郡鋸南町・・40
館山・・57
鴨川・・28

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-6 ST×BASE 1F
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉

棟板金工事|街の屋根やさん千葉

棟板金工事|街の屋根やさん千葉
棟板金交換工事

家屋で板金(ばんきん)というと、主にスレート(カラーベスト・コロニアル)系の屋根を留めている金属部分のことを指します。 右下の図をご覧になれば分かるように、屋根と屋根の面が合わさる山状の接合部分、ここを覆い、保護し、なおかつ屋根材を固定している金属部分が板金です

棟板金工事を紹介
棟板金交換前
棟板金交換完了

 この屋根と屋根の面が合わさる山状の接合部分を『棟(むね)』と呼び、屋根の形状にもよりますが頂上にあるものを『大棟』、その端から四隅へ対角線上に伸びているものを『隅棟』と呼びます。 棟と板金が合わさって、「棟板金」と言われたりもします。 棟は屋根の頂上部分(大棟)や四隅(隅棟)にあるため、風の影響を受けやすく、強風の被害に遭いやすい部分です。 屋根の上という確認しづらい場所にあるため、浮き上がってしまったり、飛んでいってしまったりしても気付かないことが多く、いつの間にか雨漏りしていたなんてこともあるのです。

棟について
 棟板金の劣化・自然災害の被害の様子

板金が浮いてしまったり、飛んでしまったりすることで、その下にある貫板がむき出しになってしまいます。
雨水などが屋根の中、家全体に入り込んでしまい、雨漏りを起こす原因となります。

街の屋根やさん

街の屋根やさん

建設業許可
街の屋根やさん(株式会社シェアテック)
千葉県知事建設業許可(般-24)第48193号

街の屋根やさん

リフォーム瑕疵保険JIO
株式会社日本住宅保証検査機構

街の屋根やさん

弊社は信頼の証である建設業許可を取得!
安心のリフォーム瑕疵保険登録事業者です

街の屋根やさん

建設業許可
街の屋根やさん(株式会社シェアテック)
千葉県知事建設業許可(般-24)第48193号

街の屋根やさん

リフォーム瑕疵保険JIO
株式会社日本住宅保証検査機構

 「風が吹くと、屋根から変な音が聞こえるようになった」などの心配事、「キチンと点検してもらって安心したい」などの要望はございませんか。 弊社では無料で点検・調査を承っております。 お気軽にご相談下さい。

棟板金点検

 板金が浮いたり、飛んで行ってしまう原因の多くは固定している貫板(芯木とも呼ばれる部分、板金を留めるための木材)や釘の劣化です。劣化するとどうしても固定する力が弱くなり、風に負けてしまうのです。 最近の貫板には木製だけでなく、プラスチック樹脂製(商品名:タフモック ケイミュー社)もあります。弊社ではお客様のお住まいの状況に合わせて、最適なものをご提案しております。

木製貫板と樹脂製タフモック
木製の貫板susビス

プラスチック樹脂製の貫板は水分を吸収しませんので、木材よりも劣化しにくいのが特長です。板金を固定するのにも釘ではなく、SUSビス(ステンレス製のネジ)を使用します。 やはり、これもサビなどの劣化に強いからです。これらによって、風に強い板金とお住まいの安心を手に入れることができます。

01.|既存の棟板金・貫板の撤去 既存の棟板金を撤去し、清掃を行っていきます。
棟板金撤去
棟板金補修

強風で浮き上がり、変形してしまった板金と劣化した貫板を外していきます。 釘で固定されているため、釘を抜いて撤去していきます。

02.|屋根材・防水紙の確認 既存の棟板金を撤去後、屋根材・防水紙のチェックを行います。
傷んだ屋根
釘後

雨水が侵入した跡がないかをチェックし、溜まっていたゴミや埃も清掃します。 釘が浮いていた場合は固定しなおします。

03.|下地の補修と調整 劣化(穴や切れ目)などが見つかった場合は補強を行います。
防水紙の補修
雨漏り防止補修

今回防水紙に穴が見つかりました。 幸い大きな穴ではなかったため、コーキングで穴をふさぎます。

04.|新しい貫板の設置 新しい樹脂製貫板を設置していきます。
棟板金の設置
棟板金の加工

プラスチック樹脂製の貫板の上に、新しい板金をSUSビスで固定しています。 板金はガルバリウム鋼板でサビや腐食に強い耐久性を持っています。 SUSビスは釘と違い、打ち込みではなく、ねじ込みなので、風で煽られて外れることはほとんどなくなります。 棟板金はお住まいの屋根の形状に合わせてその場で加工する場合もあります。

05.|接合部コーキング 仕上げに棟板金の接合部をコーキングし、防水処理を行います。
棟板金交換
棟板金交換工事完了

接合部は防水のためにコーキング処理を行います。 また、今回は棟板金近くの屋根材にヒビがみられたため、サービスでコーキング処理を行いました。

06.|板金交換完了 棟板金交換工事のすべての工程が完了しました。
棟板金交換工事完了
棟板金工事

これで板金交換工事の完了です。 完成後は弊社スタッフが点検・確認した後、さらにお客様と一緒に最終点検と確認を致します。 この後、足場の撤去やお住まい周辺の清掃をして、保証書をお渡ししたら、全ての工程が終了です。 以前よりも強くて耐久性のある板金になりました。安心して生活できます。 …とは言っても、定期的な点検は必要です。スタッフが定期点検にお伺いしますので、よろしくお願い致します。

アンケート 千葉県流山市で 棟板金交換工事を行った山崎様(上の施工事例です)
棟板金交換をされたお客様
施工情報
工事内容 棟板金交換工事
工期 1日
総額 お客様のご希望により非公開
数ある業者の中で私達をお選びになった理由をお教えください
選んだ理由  対応が早いのと、親切丁寧に説明してくれたことです。  
仕上りはいかがでしたか?
棟板金交換後の満足度良かったです。
担当営業に一言お願いします
棟板金交換においての要望 アンテナの撤去はいつ頃でしょうか? 担当営業者より 「6月1日、1ヶ月点検時に対応させて頂きました。 10月に再度定期点検にお伺い致します。」
弊社へのご要望等御座いましたらご記入ください。
棟板金交換工事を終えて※記載無し

アンケート 千葉県内で 棟板金交換工事を行った木村様

数ある業者の中で私達をお選びになった理由をお教えください
お客様の声 ホームページを見て利用者の声を見て。  
仕上りはいかがでしたか?
棟板金工事の仕上がり 写真で確認した結果、きちんとやっていただいたようです。
担当営業に一言お願いします
棟板金交換においての満足度 誠実に対応していただきました。
弊社へのご要望等御座いましたらご記入ください。
棟板金交換工事後の感想※記載無し
棟板金交換前
施工情報
工事内容 棟板金交換工事
工期 お客様のご希望により非公開
総額 お客様のご希望により非公開
棟板金の破損
棟板金交換後
施工事例

その他、板金工事をされたお客様の施工事例です! ぜひご参考ください!

成田市の棟板金交換千葉県成田市 I様邸

強風で棟板金が飛んでしまったとお問い合わせを頂きました。 棟板金は経年による劣化で、風にあおられて飛んでしまうことがあります。 飛んだ棟板金が近隣のお住まいを傷つけてしまうこともあります。

 
千葉市若葉区の棟板金交換工事千葉県千葉市若葉区 神田様邸

棟板金をとめている内部の貫板が劣化してしまうと棟板金は浮いてしまったり、飛んでしまったりします。 強風時などでは、棟板金だけでなく、内部の貫板も一緒に剥がれてしまうこともあります。

茂原市の棟板金交換工事千葉県茂原市 小堀様邸

棟板金は金属で出来ています。 経年劣化により錆が発生し、腐食して穴が開いてしまうこともあります。 特に梅雨の時期はあいた穴から雨水が浸入して雨漏りの原因となりますので、注意が必要です。

街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。


■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ
FAX番号