漆喰(しっくい)工事|街の屋根やさん千葉

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉 市原 袖ケ浦 木更津 君津 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2020年03月31 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2019年7月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・1929
松戸・・137
習志野・・120
流山・・84
鎌ヶ谷・・157
船橋・・182
野田・・65
柏・・94
我孫子・・74
浦安・・115

北総エリア
銚子・・70
佐倉・・143
四街道・・115
印西・・98
富里・・163
香取・・99
成田・・265
旭・・133
八街・・281
白井・・168
匝瑳・・100
印旛郡酒々井町・・81
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・26
香取郡神崎町・・24
香取郡多古町・・31
香取郡東庄町・・14

千葉エリア
千葉市中央区・・128
千葉市稲毛区・・126
千葉市緑区・・155
千葉市花見川区・・133
千葉市若葉区・・120
千葉市美浜区・・100
八千代市・・125
市原市・・401

九十九里エリア
茂原市・・115
勝浦市・・39
いすみ市・・91
東金市・・106
山武市・・65
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・59
山武郡芝山町・・18
山武郡横芝光町・・37
長生郡一宮町・・38
長生郡睦沢町・・11
長生郡長生村・・29
長生郡白子町・・36
長生郡長柄町・・19
長生郡長南町・・9
夷隅郡大多喜町・・18
夷隅郡御宿町・・16

南房総エリア
袖ケ浦・・210
木更津・・136
君津・・163
富津・・95
南房総・・38
安房郡鋸南町・・28
館山・・22
鴨川・・21

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-6 ST×BASE 1F
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉

漆喰(しっくい)工事|街の屋根やさん千葉

■漆喰(しっくい)工事 千葉
漆喰工事

瓦や石材の接着、目地の充填、壁の上塗りなどに使われる建材が漆喰です。 漆喰の歴史は古く、約5000年前から世界中で使われてきました。 日本が世界に誇る世界遺産「姫路城」、その白鷺と形容される美しい白壁にも漆喰が用いられています。

雨樋工事を紹介
漆喰工事前
漆喰工事補修後

 一般的なお住まいでは瓦屋根の瓦と瓦の接着に漆喰が用いられています。この漆喰は風雨や寒暖、直射日光に晒され続けているので、時間とともに劣化していき、崩れてしまうことがあります。 こうなると、瓦がズレてしまったり、ズレた瓦同士が干渉し合って割れたり・欠けたり、そこから雨水が侵入して雨漏りになったりと様々なトラブルが発生します。 また、瓦がしっかりと固定されておらず、不安定なので、ちょっとした風や地震で落下してしまう可能性もあり、大変危険です。

漆喰の劣化

街の屋根やさん

街の屋根やさん

建設業許可
街の屋根やさん(株式会社シェアテック)
千葉県知事建設業許可(般-24)第48193号

街の屋根やさん

リフォーム瑕疵保険JIO
株式会社日本住宅保証検査機構

街の屋根やさん

弊社は信頼の証である建設業許可を取得!
安心のリフォーム瑕疵保険登録事業者です

街の屋根やさん

建設業許可
街の屋根やさん(株式会社シェアテック)
千葉県知事建設業許可(般-24)第48193号

街の屋根やさん

リフォーム瑕疵保険JIO
株式会社日本住宅保証検査機構

 伝統的な日本家屋に用いられている瓦(釉薬瓦、いぶし瓦)は品質にもよりますが、瓦自体はほぼ劣化しません。 アクシデントで割れたり・欠けたりしない限り、何十年、何百年と持つのです。その安心感のためか、瓦を固定している漆喰はどうしても疎かに扱ってしまうようです。これでは、せっかくの瓦も台無しです。

劣化した漆喰漆喰の剥がれ
2種類の漆喰工事

地球環境の変動からか、爆弾低気圧、突風、竜巻などの気象災害の規模と頻度が多くなってきています。いつ発生するかも分かりませんし、防ぎようもありませんので、私たちは備えることしかできないのが現状です。長らく点検していない屋根は無防備そのものです。 弊社では無料で点検・調査を承っております。 お気軽にご相談下さい。

「漆喰詰め直し工事」

漆喰詰め直し工事

漆喰詰め直し工事

漆喰詰め直し工事は文字通り、漆喰を詰め直すものです。漆喰の崩れや剥がれなどの劣化が比較的軽微な場合に行われます。

漆喰詰め直し工事

   

施工内容はこちらから

 

「棟瓦取直し工事」

棟瓦取直し工事

棟瓦取直し工事

棟瓦取り直し工事は棟瓦(屋根の頂上部分の瓦)を一旦取り外し、再度漆喰を詰め直して、取り外した棟瓦を再び設置していきます。 瓦がずれたり、漆喰が剥がれてほとんどなくなってしまっていたりと重症な場合に行われます。

棟瓦取直し工事

施工内容はこちらから

 

これら2つの工事のうち、財布への負担が大きくなってしまうのは棟瓦取り直し工事です。 これまでのケースでは「定期的な点検を行っていれば、漆喰詰め直し工事で済んだのに」というお客様が多数ございました。 定期的な点検と早めの対応がお住まいの財布と負担を軽くします。

01.|既存の漆喰の撤去・瓦のズレ修正 漆喰詰め直しの準備として既存漆喰を撤去します。瓦にズレがある場合は修正します。
棟のずれ
漆喰の劣化

大きな剥がれなどはなく、比較的良い状態です。 しかし、表面に細かいひびが見られ、これ以上放置するとそのうち漆喰が剥がれてしまうでしょう。 まずは漆喰を詰め直す準備として、既存の漆喰を撤去します。 瓦にズレも見られたので、このときに直しておきます。

02.|漆喰の詰め直し 既存の漆喰撤去後、新しい漆喰を詰め直していきます。
漆喰の詰め直し工事
漆喰工事完了

漆喰を撤去したところに、新しい漆喰を詰めていきます。 定期的にメンテナンスをする事で、瓦のゆがみや雨漏りの心配はありません。 中々目に付き辛い部分ですので、定期的に点検をしてあげましょう。

03.|漆喰詰め直し工事完工 鬼瓦部分もしっかりと漆喰を補修し、工事完了となります。
漆喰工事竣工
劣化した漆喰の補修工事

劣化した漆喰を取り除いた部分を含め全て詰め直したら、工事の完了です。 完成後は弊社スタッフが点検・確認した後、さらにお客様と一緒に最終点検と確認を致します。 この後、お住まい周辺や雨樋内部の清掃をして、保証書をお渡ししたら、全ての工程が終了です。 これで雨漏りや強風時の瓦のズレも心配せずに過ごせます。 定期的にスタッフが点検にお伺いしますので、よろしくお願い致します。

01.|棟瓦の一時撤去と劣化した漆喰などの撤去 既存の棟を解体し、一旦清掃を行います。
棟の崩し
棟の撤去

既存の棟部分を解体します。 この際、棟瓦は後ほど使うため、別の場所へ移動させます。 泥などのごみが出るため、きれいに清掃を行います。

02.|泥と漆喰で土台作り 泥と漆喰で土台を作り、棟瓦を戻していきます。
冠瓦

泥と漆喰で棟を再成形します。 土台が出来たら棟瓦を積み直していきます。 このとき、途中に銅線を仕込んでおきます。

03.|丸瓦の設置 棟瓦をどんどん積み直し、仕上げを行っていきます。
棟の形成
針金で固定

棟の半円状の瓦を「丸瓦(まるかわら)」と呼びます。 こちらを設置していくために、更に泥を使用していきます。

04.|棟を銅線で固定 先ほど仕込んだ銅線で棟を固定していきます。
棟の形成完了
棟の取り直し工事完了

銅線で固定することで、より丈夫な棟となります。 これで地震や強風時の耐久性が上がります。

05.|棟瓦取り直し工事完工 最後に周りを清掃し、棟瓦取り直し工事完了となります。
漆喰工事をされたお客様
工事内容

完成後は弊社スタッフが点検・確認した後、さらにお客様と一緒に最終点検と確認を致します。 この後、お住まい周辺や雨樋内部の清掃をして、保証書をお渡ししたら、全ての工程が終了です。 先程も述べましたように、こまめな点検を行えば、漆喰部分は取り直しではなく、詰め直しで済む可能性が高いのです。 今後は定期的にスタッフが点検にお伺いしますので、よろしくお願い致します。

仕上がり 千葉県市原市漆喰詰め直し工事を行った高畠様
お客様の声
施工情報
工事内容 漆喰増し詰め・玄関庇補修・ベランダ波板交換
工期 3日間
総額 お客様のご希望により非公開
今回の工事はいかがでしたでしょうか?
大変満足 大変満足
今回の工事で良かった点
仕上がり良かったです。
悪かった&ご不満だった点
漆喰工事の不満点特になし
ご感想、お気づきの点などをご自由にどうぞ!
漆喰工事においての要望 工事の依頼から、見積り、施工、価格、仕上がりのすべてにおいて、親切丁寧な応対をして頂き、大変、有り難かったです。今後も末永く、お付き合いを、お願い致します。

お客様の声 千葉県千葉市若葉区で棟取り直し工事を行ったK様
工事が終わって一言
漆喰工事後  作業内容をきちんと説明していただき、又、丁寧な仕事で安心致しました。 礼儀正しく大変好感を持ちました。
担当営業に一言お願いします
漆喰工事の下見 きちんと下見されていたのが大変印象的でした。
工事前の不安はありましたか
漆喰工事前の不安 会社を見ていないので(インターネットで知った)作業する方は?と。
当社へのご要望等御座いましたらご記入ください。
漆喰工事における要望 家の根幹に関わる場所ゆえ長いお付き合いになると思いますのでよろしくお願いします。
漆喰工事をされたお客様
施工情報
工事内容 棟取り直し・雨押え漆喰詰め直し・雪止め金具設置
工期 12日間
総額 お客様のご希望により非公開

漆喰工事前
漆喰工事後

その他、漆喰工事をされたお客様の施工事例です!ぜひご参考ください!

漆喰工事の施工事例

千葉県富里市 吉田様邸

  富里市で強風が吹いた翌日にお問い合わせ頂きました。 2階屋根の棟瓦がゆがみ(一部崩れ)割れてしまっていました。 漆喰の劣化が進行していた場合、地震だけでなく、強風などでも被害が出てしまう場合があります。
棟取り直し工事の施工事例

千葉県千葉市稲毛区 泉様邸

  お問い合わせを頂きお伺いすると、棟瓦が一部倒壊している状態でした。 このままでは雨漏りの危険があるため、雨養生を行い、後日棟取り直し工事を行いました。
棟工事の様子

千葉県長生郡長柄町 矢野様邸

  長生郡にお住まいの矢野様より漆喰補修のご依頼を頂きました。 お伺いしたところ、大きなゆがみもなかった為、漆喰詰め直し工事で対応致しました。

街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。


■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ
FAX番号