台風対策、雨漏りなどは街の屋根やさんへ

屋根カバー工法|街の屋根やさん千葉

■カバー工法 千葉

カバー工法

ご案内

カバー工法

  現在の屋根を撤去せず、その上に新しい屋根材を被せ、覆うのが屋根カバー工法です。
  文字通り、屋根を屋根でカバーする工法です。よって、屋根が二重になります。イメージとしては右のような感じです。

屋根葺き替えのGifアニメ

施工前

施工後

屋根工事・屋根リフォーム専門店
建設業許可票 建設業許可弊社は信頼の証である建設業許可を取得!
安心のリフォーム瑕疵保険登録事業者です
リフォーム瑕疵保険 リフォーム瑕疵保険JIO株式会社日本住宅保証検査機構

屋根工事・屋根リフォーム専門店

弊社は信頼の証である建設業許可を取得!
安心のリフォーム瑕疵保険登録事業者です

建設業許可票建設業許可
街の屋根やさん(株式会社シェアテック)
千葉県知事建設業許可(般-24)第48193号
リフォーム瑕疵保険リフォーム瑕疵保険
JIO
株式会社日本住宅保証検査機構

屋根のリフォームを検討している方へ

カバー工法にはこんなメリットがあります!

「今までの屋根」に「新しい屋根材」を被せるので、
解体工事がほぼ不要で廃材がほとんど出ません。
これが最大の特長で、様々な利点へ繋がっていきます。

解体工事がほぼ不要で廃材がほとんど出ないから
解体工事費と廃材処理費の節約で
費用がお安くなります!

  解体工事費と廃材処理費が節約できるので、その分費用がお安くなります。
  2004年に原材料に含まれるアスベスト濃度の法規制が変更されました(詳しくは厚生労働省のサイトをご覧下さい)。
  2004年以前に施工された建築物の建材にはアスベストを含んだものがあります。アスベストを含む建材は解体が難しく、環境負荷も高いため、解体費も、廃材処理費も高額になります。
  廃材がほぼ出ないカバー工法はこのような屋根にも最適です。「アスベストを含んだ建材が使われている建物に住んでいて大丈夫か」とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、破壊や粉砕しない限り、空気中に飛散することはありませんので、ご安心下さい。また、お住まいの屋根の種類が分からない方はご相談ください。

お問い合わせはお気軽に

解体工事がほぼ不要で廃材がほとんど出ないから
短い工期で施工できます!

工期を記したカレンダー  塗装や葺き替えよりも工期が短いです。工期が短いということは、それだけ費用もお安くなります。

解体工事がほぼ不要で廃材がほとんど出ないから
工事中も普段と変わらない
生活ができます!

屋根カバーリフォームに関係なく普段の生活をする家族  解体が必要なのは屋根の一部、棟の板金や雪止め部分ぐらいです。
  建物の内部に手を加えることはありませんので、普段の生活に支障が出ることはございません

解体工事がほぼ不要で廃材がほとんど出ないから
地球に優しくエコです!

地球に優しい環境負荷が少なく、
地球にやさしく、とてもエコです。

さらに! 屋根が二重になるので
高断熱で光熱費を抑え、
エコな住宅に!

エコで地球に優しい  屋根が二重になるので断熱効果も高くなります。光熱費も 抑えられるし、地球にもやさしく、エコな住宅になります。

屋根のリフォームを検討している方へ

カバー工法には残念ながらデメリットもあります。

カバー工法向きの屋根と
不向きの屋根があります。
  一般的に瓦屋根は不向きです。また、太陽光発電の設置も難しくなります。両方とも施工できないことはないのですが、他の工事で対応した方が費用の面でもオトクということがほとんどです。
  カバー工法が出来る屋根、出来ない屋根についてとその詳細はお気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせはお気軽に

屋根の傷み具合によっては、
施工できない場合もあります。
  屋根の下地が腐食していた場合、カバー工法を行ってしまうと、そのまま放置してしまうことになります。
  以前、弊社が点検・調査にお伺いしたお住まいでは下地が腐食された状態で施工されたためか、建物内部まで被害が進行している例がございました。カバー工法が施工された建物でこのような状態なってしまいますと、二重の屋根を剥がさなければならず、大変手間がかかり、費用も嵩みます。
  弊社では入念な点検と調査をしてから、施工できるかどうかを判断します。弊社では、場合によってはカバー工法をお断りし、他の工事をお薦めする場合もございますので、ご了承下さい
屋根の重量が増します(少しだけ)
  屋根は軽い方が耐震性に優れています(詳しくは屋根葺き替え工事をご覧下さい)。
  カバー工法では既存の屋根を撤去せず、その上に新しく屋根を被せるため、どうしても重量が増してしまいます。
  そのため、弊社では重量の軽い金属屋根材(ガルバリウム鋼板)の使用をお薦めしています。  一般的なスレート屋根に金属屋根材でカバー工法を行った場合、二重屋根でもその重量は約23k/㎡となります。これでも一般的な瓦屋根、約60k/㎡よりかなり軽量です。
一般的な
瓦屋根の重さ
60kg/㎡

瓦屋根の家屋

金属屋根材で
カバー工法を
行った場合の
屋根の重さ
23kg/㎡

カバー工法の家屋

工事内容と流れ [ 一般的なスレート屋根の場合 ]

01.

板金の撤去と清掃
これまでの屋根に設置されていた板金等を撤去し、清掃します。

千葉 屋根カバー 既存板金撤去

 今までの屋根に設置されていた板金とそれを固定していた貫板(芯木)を撤去します。雪止めが設置されている場合はそれも撤去します。
 基本的に廃材となるのは、この部分だけなので、大変エコです。

千葉 屋根カバー 既存板金撤去後清掃

 撤去と同時に清掃も進めていきます。新しい屋根を被せてしまったら、お手入れできない部分ですし、この後に敷設する防水紙にも影響しますので、掃除は重要な工程です。

02.

防水紙の敷設・屋根材葺き
アスファルトルーフィングと呼ばれる防水紙を敷設し、新しい屋根材を葺いていきます。

千葉 屋根カバー 防水紙設置 屋根材葺き

 アスファルトルーフィングと呼ばれる防水紙を敷設していきます。万が一、雨水が侵入してきた場合、家屋内部、特に木材部分に浸透していくのを防ぐためです。

千葉 屋根カバー 横暖ルーフきわみ

 今回使用する屋根材は横暖ルーフきわみです。
先ほど敷設した防水紙の上から屋根材を葺いていきます。

03.

棟板金の設置
屋根材を葺いたあとは、棟板金を設置していきます。

千葉 屋根カバー 貫板設置

 まずは貫板を設置していきます。貫板は棟板金を固定するためのものです。

千葉 屋根カバー 棟板金設置

 先ほど設置した貫板の上から、棟板金を設置していきます。
しっかりとビスで止め、台風などの強風にも耐えられるように施工していきます。

04.

工事完了
弊社スタッフが点検・確認した後、さらにお客様と一緒に最終点検と確認を致します。

千葉 屋根カバー 横暖ルーフきわみ 完工 千葉 屋根カバー 横暖ルーフきわみ 完工

 屋根カバー工法の完了です。屋根の葺き替えなどに較べて写真が少ないのは、それだけ工程が少なく工期も短いということです。完成後は弊社スタッフが点検・確認した後、さらにお客様と一緒に最終点検と確認を致します。この後、足場の撤去やお住まい周辺の清掃をして、保証書をお渡ししたら、全ての工程の終了となります。
 ガルバリウム鋼板は腐食に強い屋根材ですが、飛来物などの傷からサビが発生してしまうこともあります。そういったメンテナンスを行うため、スタッフが定期的に点検にお伺いしますので、よろしくお願い致します。

屋根カバー工法をご依頼いただいた方々の声をご紹介

お客様の声アイコン 千葉県鎌ケ谷市
縦葺きで屋根カバー工法を行った中橋常好様

Customer’s
Voice!

中橋常好様

千葉県鎌ケ谷市 屋根カバー工事をご依頼頂いたお客様

施工された内容屋根カバー工法

施工情報  
工事内容 屋根カバー工法 (縦葺き)
工期 3日間
総額 お客様のご希望により非公開
数ある業者の中で私達をお選びになった理由をお教えください
お選びになった理由  他の業者にくらべて安いこと、写真をとってくれたこと(損害箇所の)  
仕上りはいかがでしたか?
仕上りの満足度 見れないので不明(写真をみて安心)
担当営業に一言お願いします
担当営業に一言 まあ真面目
弊社へのご要望等御座いましたらご記入ください。
>弊社へのご要望等 保険会社の査定後、代金は早急に支払う(査定までは支払いはないのでよろしく)。

■街の屋根やさん千葉のおすすめ屋根材

オススメ屋根材その3、横暖ルーフ プレミアム

横暖ルーフ
プレミアム
耐久性に優れたフッ素塗装に遮断性能をプラスした金属屋根材です。
耐震対策にお薦めです。

横暖ルーフ プレミアム写真

横暖ルーフ
プレミアムの特徴
リストスタイルの四角 優れた耐久性
耐久性に優れたフッ素樹脂遮熱鋼板を採用
リストスタイルの四角 軽さに優れる
金属屋根材なので瓦やスレートよりも軽く、減振効果が期待できる

オススメ屋根材その3、横暖ルーフ プレミアム

横暖ルーフ
テラコッタ
色の濃淡で南欧風なデザインの金属屋根材。
豊かな色が建物を彩ります。

横暖ルーフ テラコッタ写真

横暖ルーフ
テラコッタの特徴
リストスタイルの四角 金属屋根材にもデザイン性
南欧風なデザインで洋風なお住まいにもぴったり
リストスタイルの四角 耐久性はそのまま
横暖ルーフの特性はそのまま。
優れた耐久性を保持したままデザイン性にあふれる屋根材。

オススメ屋根材その2、プレミアムグラッサ

プレミアムグラッサ
天然石の質感や風合いをリアルに再現した、細やかな石目調のテクスチャーが特徴のスレートです。割石の断面形状を強調したランダムな前端ラインがお住まいをシャープに演出します。

プレミアムグラッサ写真

プレミアムグラッサの特徴
リストスタイルの四角 強くて軽い
軽い屋根の減震効果で、地震の揺れを軽減
リストスタイルの四角 キレイが長持ち
色褪せし対策を何重にも施した独自の化粧層
リストスタイルの四角 選べるデザイン
住まいのスタイルに合わせ、組み合わせ自由自在



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!