千葉の屋根工事ブログ千葉の屋根工事・屋根リフォーム・屋根塗装なら街の屋根やさん - Part 2

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉県全域 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

株式会社シェアテック
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL :0120-989-936 FAX :0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2020年11月30 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
オンラインにて屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
The kind of roofing work
屋根工事の種類
葺き替え工事のご案内葺き替え工事
屋根カバー工法のご案内カバー工法
屋根・外壁塗装工事のご案内屋根・外壁
塗装工事
棟板金工事のご案内板金工事
漆喰工事のご案内漆喰工事
雨樋工事のご案内雨樋工事
防水工事のご案内防水工事
屋根葺き直し
瓦工事
破風・鼻隠し・ケラバの補修
軒天の雨染みと
剥がれは見逃し厳禁
庇の役割とメンテナンス方法
シーリングやコーキングの種類と使用法
意外と多い笠木が原因のベランダからの雨漏り
雨漏りにも強い立平葺き
雨樋の詰まりに落ち葉除けネットがお薦め
ポリカ波板屋根と防水工事でベランダをより強く
快適生活をサポートする
換気棟
屋根リフォームで夏の暑さ対策
落雪被害を防ぐ雪止め設置
タスペーサーの重要性
ウレタン防水が選ばれる理由とメンテナンス方法
シート防水が施工された屋上のメンテナンス方法
FRP防水が最強である理由
雨漏りの原因となりやすいパラペットのメンテナンス
セメント瓦・モニエル瓦
最適なメンテナンス方法
大波・小波スレートの最適なメンテナンス方法
複雑な形状の屋根の面積
係数を使って簡単算出
屋根の形
屋根の最も重要な部分
野地板のメンテナンス
工場や倉庫のメンテナンス
アパート・マンション、ビル
のメンテナンス
別荘のメンテナンス
様々な屋根の面積の求め方
天窓のお困り事・お悩み事
カーポートを自己負担なしで建て直せる条件・費用
RC造からの雨漏りを防ぐ適切なメンテナンス方法
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
お住まい、屋根のメンテナンスサイクル完全版
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2020年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・195
松戸・・189
習志野・・140
流山・・94
鎌ヶ谷・・175
船橋・・340
野田・・83
柏・・94
我孫子・・80
浦安・・175

北総エリア
銚子・・72
佐倉・・143
四街道・・116
印西・・109
富里・・187
香取・・116
成田・・265
旭・・141
八街・・365
白井・・174
匝瑳・・107
印旛郡酒々井町・・91
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・30
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・244
千葉市稲毛区・・170
千葉市緑区・・206
千葉市花見川区・・179
千葉市若葉区・・165
千葉市美浜区・・116
八千代市・・160
市原市・・670

九十九里エリア
茂原市・・147
勝浦市・・44
いすみ市・・100
東金市・・134
山武市・・90
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・67
山武郡芝山町・・24
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・45
長生郡睦沢町・・13
長生郡長生村・・39
長生郡白子町・・48
長生郡長柄町・・21
長生郡長南町・・11
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・17

南房総エリア
袖ケ浦・・221
木更津・・437
君津・・285
富津・・118
南房総・・63
安房郡鋸南町・・40
館山・・57
鴨川・・28

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉

千葉の屋根工事ブログ

 互屋根と言ったらおそらくほとんどの方は和瓦を思い浮かべるのではないでしょうか。瓦には和瓦、洋瓦とありますが、洋瓦はどのような瓦かご存知でしょうか。洋瓦は名前の通り、西洋由来の瓦です。こちらの記事では洋瓦についてご紹介をしていきたいと思います。 こちらの記事はおおよそ5分で読むことができます。 ...続きを読む
 現在、金属屋根を使用した屋根リフォーム工事(屋根葺き替え・屋根カバー工法)が人気なのはご存じでしょうか?金属屋根と聞くと、「錆びないの?」「どういったメンテナンスが必要なの?」と疑問に思われる方も多くいらっしゃるでしょう。以前は、安価で施工しやすいといった理由から、トタン屋根が主流でしたが、錆びに ...続きを読む
屋根調査の様子  船橋市芝山にて行ったスレート屋根の調査の様子をご紹介致します。「屋根の塗装が剥がれているように見えるので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。私たち街の屋根やさんでは引き続き新型コロナウィルス対策を行っており、マスク着用でお伺いさせていただいております。ソーシャルデ ...続きを読む
スレート屋根に屋根カバー工事を行いました    市原市姉崎にお住まいのお客様になります。スレート屋根のお宅でヒビ割れなどの経年劣化が発生しておりました。長期保証の工事をご検討されており屋根カバー工事を行いました。アイジー工業さんのスーパーガルテクトを使用しております。S・シェイドブラックのカ ...続きを読む
台風被害を受けたセメント瓦  市原市国分寺台にお住まいのお客様でした。昨年の台風15号(令和元年東日本台風)によって瓦屋根が被害受けてしまい街の屋根やさんにお問い合わせをいただいております。土嚢やブルーシートで養生をされておりました。瓦屋根ですがザラザラしておりますのでセメント瓦と言われて ...続きを読む
屋根調査の様子  習志野市鷺沼台にて行ったスレート屋根の調査の様子をご紹介致します。「屋根に苔が生えて汚れているので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。私たち街の屋根やさんでは引き続き新型コロナウィルス対策を行っており、必ずマスク着用でお伺いさせていただいております。     ...続きを読む
雨漏りの調査を行いました    木更津市畑沢南で雨漏りの調査を行いました。天井から雨漏りがあるとの事で大変お困りでした。室内にはバケツで雨受をされており天井から雨漏りでクロスも剥がれてきていました。雨漏りは突然発生するもので原因箇所を特定する事が最も大事になります。外壁に問題はなさそうでした ...続きを読む
 以前は瓦屋根が主流でしたが、現在ではスレートや金属といった屋根材も増えました。屋根材が違えば、耐用年数や劣化症状も違います。お住まいの美観を保ち、屋根材の寿命を最大限に延ばす為には、正しいメンテナンスを行う事が大切です。  今回は、瓦屋根に見られる劣化症状やメンテナンス方法についてご紹介します! ...続きを読む
屋根調査の様子  鎌ケ谷市南初富にて行った瓦屋根の調査の様子をご紹介致します。「家の周りに漆喰のようなものが落ちているので屋根を点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。私たち街の屋根やさんでは引き続き新型コロナウィルス対策を行っており、必ずマスク着用でお伺いさせていただきます。ソーシャ ...続きを読む
屋根の劣化についてのご相談  今回は館山市那古にお住いのお客様よりご相談を頂きました。「昨年の台風(令和元年房総半島台風)による被害はなかったのだが屋根の状況が気になる。塗装によるメンテナンスも検討しているので点検をお願いしたい」とのことでしたのでお客様のご自宅にお伺いし調査をさせていただきます。 ...続きを読む
 東金市田間で、現在空き家となっている建物についてご相談いただきました。メールにてお問い合わせくださったのは、所有者の「姪孫(てっそん)」にあたる方でした。遠方にお住まいのため、点検時の立ち合いなどが難しいとのお話がありました。私達、街の屋根やさんでは、お客様のお立会のもと現地調査を行わせていただい ...続きを読む
屋根調査の様子  船橋市三咲にて行った築30年が経過したスレート屋根の調査の様子をご紹介致します。「2階の窓から1階の屋根を見たら、ひび割れのようなものを発見したので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。私たち街の屋根やさんでは引き続き新型コロナウィルス対策を行っており、必ずマスク着 ...続きを読む
 佐倉市中志津にお住まいのお客様より、ベランダ屋根が飛散したため点検のご依頼をいただきました。原因は、昨年発生した台風による被害でした。 気象庁では、甚大な被害をもたらした台風に特別に名前を付けており、千葉県を中心に猛威をふるった台風15号は「令和元年房総半島台風」と命名されました。想定以上の暴風雨 ...続きを読む
 現在の屋根で一般的に使用されている屋根材といえばスレートではないでしょうか。また、スレートが一般的とされる前、古くから使用されている屋根材は瓦です。瓦といっても瓦にも様々な種類があるのをご存知でしょうか。瓦の種類によってメンテナンス方法も異なってきます。そこで本日は瓦の種類とその中のセメント瓦につ ...続きを読む
棟板金の調査を行いました    袖ケ浦市奈良輪で棟板金の調査に伺いました。屋根の一部が無くなっているとの事で調査も含めてお問い合わせをいただいております。スレート屋根の最上部にあるもので、金属製の板の事を棟板金(むねばんきん)と言われています。やはり棟板金が飛散されてしまい下地の貫板も腐食し ...続きを読む
瓦のズレについてのご相談  今回は南房総市加茂にお住いのお客様よりご相談を頂きました。ご相談の内容としましては「瓦屋根の先端近くで横についている瓦が落ちそうなので調査をお願いしたい」とのことでしたので調査にお伺いし状況の確認を行います。 ケラバの瓦がズレてしまっていました  ­­­­­ ...続きを読む
屋根調査の様子  八千代市八千代台東にて行ったスレート屋根の調査の様子をご紹介致します。「2階の窓から1階の屋根を見たら屋根材がひび割れているのを見つけたので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。私たち街の屋根やさんでは引き続き新型コロナウィルス対策を行っており、必ずマスク着用でお伺 ...続きを読む
 木更津市請西にお住まいのお客様より、昨年発生した令和元年房総半島台風により飛散した棟板金改修についてご相談いただきました。「棟板金」は、スレートや金属屋根のてっぺんや、屋根材が合わさる「棟」部分を覆っている板金です。屋根材が合わさる棟部分は、そのままでは雨水の浸入を防ぐ事ができないため「棟板金」で ...続きを読む
スレート屋根の調査を行います    富里市七栄でスレート屋根の調査を行いました。他の業者さんに一度点検をされていたとの事ですが、説明や点検などの写真も無く心配があるご様子でした。現地に伺い屋根に登ると棟板金の上部にコーキング処理をされていました。浮いている状態だったのかは不明ですが脳天打ちは ...続きを読む
 最近ではおしゃれなお住いが多く見られます。またそれらに合わせて屋根の形状も多用となってきました。一般的な三角屋根や太陽光パネルを設置しやすいように南斜面を広くとった屋根、そして用いられる屋根材も和瓦から最新のハイブリッドのものまで多種多様です。  その中でも今回は金属屋根について、 ...続きを読む
 突然ですが、お住まいに設置されている「樋(とい)」の役割についてご存じでしょうか?樋は屋根や外壁に比べて軽視されがちですが、お住まいの外壁や土台を雨水から守るという非常に重要な役割を果たしています。「トユ」「トヨ」と呼ばれることもありますが、意味はどれも同じです。今回は、樋の必要性や素材の種類、工 ...続きを読む
屋根の劣化についてのご相談  今回は館山市北条お住いのお客様よりご相談を頂き漆喰の詰め直し工事を行いました。ご相談の内容としては「たまに自宅の瓦屋根から土が落ちてくるので崩れてしまっているのではないかと心配になっている。」とのことでしたので調査にお伺いしたところ漆喰が剥がれてしまっていました。状況 ...続きを読む
屋根調査の様子  千葉市稲毛区にて行った瓦屋根の調査の様子をご紹介致します。「屋根の瓦がずれているようなので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。私たち街の屋根やさんでは引き続き新型コロナウィルス対策を行っており、必ずマスク着用でお伺いさせていただいております。ソーシャルディスタンス ...続きを読む
 互屋根というとメンテナンスフリーと思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。瓦屋根は他の屋根材に比べて屋根材の寿命が長く耐久性にも優れており、またスレート屋根の場合では一般的な定期的な塗装のメンテナンスも不要とされているため、メンテナンスをしなくても大丈夫と思われるかもしれません。しかし、 ...続きを読む
 匝瑳市飯倉台で保険適用にて波板改修を行った内容をご報告します。昨年発生した令和元年房総半島台風(台風15号)により、波板が破損したとのご連絡をいただき点検に伺いました。ご使用されていた波板は「塩ビ(塩化ビニールの略)」でした。塩ビは、昔から色々な箇所で使用されていました。現在でも自転車置場など、身 ...続きを読む
 富里市日吉台にお住まいのお客様より、昨年発生した令和元年房総半島台風で「棟板金が剥がれてしまった」とのご連絡をいただき点検に伺いました。この台風は、2019年(令和元年)9月5日に発生し、関東地方に上陸したものとしては観測史上最強クラスの勢力で千葉県を中心に甚大な被害をもたらしました。棟板金は、台 ...続きを読む
昨年の台風により飛散した波板  今回は南房総市久枝にお住いのお客様よりご相談を頂きましたので調査にお伺いしました。ご相談の内容としては「昨年の台風(令和元年房総半島台風)により飛散してしまった波板の修理をお願いしたい」とのことでしたので調査にお伺いし波板の交換工事を行うこととなりました。   ...続きを読む
 最近ではスレート屋根が一般的となってきましたが、瓦屋根のお住いも多く見かけるのではないでしょうか。  瓦屋根には粘土系とセメント系の2種類があります。粘土系は焼き物の瓦で釉薬瓦と無釉瓦があります。それぞれの特徴やメリット、デメリットを本日はご紹介していきたいと思います。  こちらの記事はおおよ ...続きを読む
 お住まいによって屋根材は様々です。屋根材が違えば、葺き方も変わってくるでしょう。しかし、屋根の下地には必ず、ルーフィングと呼ばれる防水紙が敷かれています。そして、ルーフィングにも色々な種類があり、機能性や耐用年数、施工方法は異なります。今回は、最も多くの住宅に使用されているアスファルトルーフィング ...続きを読む
屋根調査の様子  八千代市ゆりのき台にて行ったスレート屋根の調査の様子をご紹介致します。「屋根が汚れており、錆のようなものが見えるので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。私たち街の屋根やさんでは引き続き新型コロナウィルス対策を行っており、必ずマスク着用でお伺いさせていただいておりま ...続きを読む
瓦屋根の台風15号被害  富津市岩瀬で昨年の台風15号(令和元年房総半島台風)によって瓦屋根が被害を受けていました。ご自身でブルーシート養生をされている状態で調査を行いました。瓦屋根は多くの台風被害を受けておりますので瓦屋根自体の変更を検討されている方は多くいらっしゃる状況です。   ...続きを読む
台風による瓦屋根の被害  今回は南房総市安馬谷にて昨年の台風による瓦屋根の飛散についてご相談を頂き、調査を実施したところ瓦が30枚ほど飛散してしまい割れてしまっている状況でした。火災保険を使用し修理をご希望とのことでしたのでお見積りと調査時の写真をお渡しいたしました。その後、火災保険が適用になった ...続きを読む
 君津市外箕輪にて、昨年発生した令和元年房総半島台風により棟板金が飛散したとのご連絡をいただき点検に伺いました。千葉県に甚大な被害をもたらした台風は、未だブルーシートが掛けられたままの建物があるなど、復旧までに時間が掛かるような大きな爪痕を残しました。今回ご連絡をいただいた「棟板金」とは、スレート屋 ...続きを読む
トタン屋根の塗装工事    市原市村上で倉庫と使用しているトタン屋根の調査に伺いました。サビが気になっている事と最低限の工事をご希望されていました。屋根全体にサビが発生しておりましたので、本来であれば新規材を使用し屋根葺き替え工事のご提案をさせて頂いていますが、今回は屋根塗装工事を行う運びと ...続きを読む
昨年の台風による被害  今回は館山市藤原にお住いのお客様よりご相談を頂きました。「昨年の台風(令和元年房総半島台風)によりウッドデッキ上にある波板屋根が飛ばされてしまった。火災保険による修理が可能かも含めてお聞きしたい」とのことでした。さっそくお客様のご自宅にお伺いし調査を行います。 ポ ...続きを読む

■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ
FAX番号
屋根葺き替え工事81,3000~

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

電話番号
メール

■お住いの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。

点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!