千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっていま す。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2021年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・234
松戸・・224
習志野・・146
流山・・102
鎌ヶ谷・・187
船橋・・387
野田・・103
柏・・125
我孫子・・88
浦安・・186


北総エリア
銚子・・75
佐倉・・158
四街道・・135
印西・・118
富里・・193
香取・・120
成田・・278
旭・・146
八街・・377
白井・・184
匝瑳・・115
印旛郡酒々井町・・96
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・33
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・267
千葉市稲毛区・・192
千葉市緑区・・224
千葉市花見川区・・200
千葉市若葉区・・185
千葉市美浜区・・120
八千代市・・175
市原市・・741

九十九里エリア
茂原市・・173
勝浦市・・48
いすみ市・・104
東金市・・152
山武市・・100
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・70
山武郡芝山町・・26
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・49
長生郡睦沢町・・14
長生郡長生村・・42
長生郡白子町・・54
長生郡長柄町・・22
長生郡長南町・・12
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・20

南房総エリア
袖ケ浦・・253
木更津・・539
君津・・331
富津・・133
南房総・・74
安房郡鋸南町・・45
館山・・67
鴨川・・35

新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

市原市で和型陶器瓦で出来た屋根の棟取り直し工事

足場アイコン 棟瓦取り直しアイコン

施工内容棟瓦取り直し

築年数25年

施工期間3日

費用35万

texts

市原市にお住まいのM様。今までは借家としてお貸ししていたそうですが屋根の劣化に気づき、調査のご依頼を頂きました。

近所で施工をしている業者さんから指摘を受けたそうです。

とはいえ、つい最近塗装工事をしたばかりなのでその時に業者さんが見ていればそんなことはないのでは?

とお考えになったようです。確かに正論ですよね。

したからでは屋根の状況はわかりませんのでお話をお伺いしたあとに屋根の調査に向かいました。

columns
市原市 屋根調査
市原市 屋根調査
texts

 

【調査】

下から見た限りでは屋根の状況はわかりません。ホント、飛び込み業者さんには感心するのです。ちょっとやそっとじゃ見えない

屋根の状態を下から透視しているのか、劣化を言い当てるのですから。

しかし、今回はあながち間違っていませんでした。 

屋根に上って見ると棟瓦が大きく反っていました。


columns
市原市 屋根調査
冠瓦(一番上)が大きく沿っています。
銅線で留まっているのですが芯を通さない方法でくくっているだけなので横にずれてしまうのです。
市原市 瓦屋根調査
鬼瓦部分の漆喰も全くありません。ここも経年と震災などで落下してしまったのでしょう。
columns
市原市 瓦屋根調査
降り棟(隅棟)は重力で下方に下がっています。ひどいところで10cm以上はずれていました。
市原市 瓦屋根調査
ここの部分は瓦が欠落しています。ポンと乗せた状態(漆喰などで固定はしていたのでしょうが)で落っこちてしまったのでしょう。
columns
市原市 瓦屋根調査
漆喰も剥がれて泥が見えている状態です。このままというわけにはいきません。
市原市 瓦屋根調査
アンテナのポールもサビが出ています。この際に交換をしたいというご依頼も頂き、アンテナの架台交換も合わせてお見積りをいたしました。
texts
調査した結果、棟瓦の歪みや落下が出ていましたので棟瓦の取り直し工事、それに伴いアンテナの架台交換、錆びている谷板金の塗装工事を合わせてご提案しました。
実は半年前に近所の塗装屋さんで塗装をしたそうです。
私たちにご依頼いただければその時に屋根の調査もして状況の把握はできたことでしょうし、谷板金も合わせて塗装をしていたでしょう。
1階の屋根は金属屋根だったのですが、足場を組んだ部分の塗装が剥がれた状態でした。
まだ半年であれば塗装をした業者さんに伝えればすぐに補修に来ると思いますと、アドバイスをしました。
結果、すぐにきたそうです。良かった。

【工事】
工事は棟瓦を一度撤去し、泥や漆喰を取り除いて改めて現在の瓦を使って積み直しをする工事をお請けいたしました。

columns
市原市 瓦屋根調査
植物の混じったタイプの泥を使います。
市原市 瓦屋根調査
水シャット、これは漆喰で水分を弾くタイプのものです。
columns
市原市 瓦屋根調査
はしごをかける位置には雨樋に傷がつかないようアテギをしてはしごをかけます。
市原市 瓦屋根調査
動かした瓦や資材を置くために「屋根足場」と呼ばれる道具を設置します。道具とは言っても木材と金物を使ったものですが重宝するのです。
columns
市原市 瓦屋根補修 工事006_R
棟瓦はすぐ下に防水紙がありますがその下は屋根裏で、放置すると雨漏りをしてしまいます。なので状況に応じて部分部分で施工をしていくのです。
市原市 瓦屋根補修 工事005_R
向かって右側の降り棟と親棟を撤去して積んでいきます。
columns
市原市 瓦屋根補修 工事007_R
先ずは屋根と屋根の間に泥で堰を作ります。
市原市 瓦屋根補修 工事008_R
その脇に漆喰を塗ったあとにのし瓦を積んでいきます。
左右に分かれているのしは一対で銅線で固定します。そしてその上に泥、そしてのし瓦と積んでいきます。
columns
市原市 瓦屋根補修 工事008_R
動線を冠瓦の内側から固定しました。
市原市 瓦屋根補修 工事008_R
ガイドライン工法により近い方法です。地震等に強くずれて落ちることはないでしょう。
columns
市原市 瓦屋根補修 工事008_R
漆喰も綺麗に仕上がっています。
市原市 瓦屋根補修 工事008_R
腕の立つ職人集団の街の屋根やさん。安心しておまかせください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

瓦屋根のさまざまな補修とリフォームの費用と価格
瓦屋根のさまざまな補修とリフォームの費用と価格
 瓦に飛来物が当たり割れてしまった場合、また風によって少しずれてしまっている場合、雨漏りが起きていなくとも防水紙の劣化に繋がりますので、補修は必要です。 瓦の差し替え工事 瓦の並び戻し工事  漆喰が剥がれることによって内部の土が露出し、雨…続きを読む
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要
 台風などの強風で被害に遭いやすく、他の部分へ被害を拡大してしまうケースも多いのが瓦屋根です。ずれてしまうだけならまだしも、災害の規模が大きいと屋根から瓦が落下してきます。重くて固い瓦が落下すると、まず間違いなく落下地点のものを傷つけ、破壊します。2階屋根から1階屋根に落下すれば、その部分の瓦がほぼ…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      棟瓦取り直しに関連する新着ブログ

      軒天の剥がれについてご相談を頂きました 今回は南房総市和田町沼にお住いのお客様より「劣化により軒天が剥がれてしまっているので修理をお願いしたい、それ以外の部分に関しても修理したほうがいいところがあるか見ていただきたい」とのご相談を頂きました。 剥がれや傷みがあるところから雨水が入り込み、雨漏りが発生する場合があるため軒天の剥がれをそのままにするのは厳禁です。 ...続きを読む
      台風の影響により漆喰が剥がれています 松戸市二ツ木で行った瓦屋根の調査の様子をご紹介します。「近所の人から屋根の漆喰が剥がれていると言われたので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。瓦屋根で漆喰が使われている部分は主に棟部分になります。棟の面戸部分に使用されており、棟瓦と桟瓦とを固定する役割や雨水が棟部分から浸入しないように防水の役割を果たしております。 ...続きを読む
      瓦屋根の調査の様子 松戸市栄町西で行った瓦屋根の調査の様子をご紹介します。「台風で屋根の瓦がずれてしまい、落ちそうなので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。お客様にご案内していただくと片流れ屋根の棟の瓦が今にも落下しそうな状態でした。棟は葺き土が土台となっており形成していますが、このままですと葺き土に雨水が浸透してしまいます。浸透した雨水は建物内部へ浸入 ...続きを読む
      漆喰が劣化してしまっていました 今回は袖ヶ浦市野里にお住いのお客様よりお問い合わせを頂きました。「瓦屋根なのだが、台風での被害はなかったがしばらく補修などを行っていなかったため点検を行いたい」との内容でした。 実際にお客様のご自宅に伺い調査を行うと漆喰の劣化が発生し、漆喰が崩れてしまっていました。 ...続きを読む

      棟瓦取り直しに関連する新着施工事例

      棟瓦取り直しを行ったお客様の声一覧

      山武市井之内で棟瓦取り直し工事をしました

      headlinesbyline simple
      s様 山武市 工事後アンケート
      Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
      自然災害なので迅速に対応してくれる会社はどこか?

      Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
      見積りの下見作業が速かったから

      Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
      見積りの下見から、見積書の案内がなかなか届かず工事の依頼が進まずにいたこと。

      Q4.数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
      見積りの下見が速かったから

      Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
      結果的に月を超えないで作業が終了したので、まあよかったのではないかと思います。

      点検・お見積り・ご相談無料!

      街の屋根やさん千葉

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

      電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
      0120-989-936
      メール メールでのお問い合わせ
      24時間受付中!

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
      お気軽にお問い合わせください!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

      お電話でのお問い合わせは

      メールでのお問い合わせは

      屋根工事が初めての方へ
      街の屋根やさんの10のお約束
      オンライン見積もり
      雨漏りでお困りの方、お任せください
      散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
      被害に遭う前に台風対策
      屋根を軽くして地震に強い屋根に
      屋根工事の料金プラン
      リフォームローン
      火災保険を屋根工事に適用できます
      屋根塗装・外壁塗装の塗料について
      株式会社シェアテック
      ご連絡先はこちら
      ご連絡先はこちら
      株式会社シェアテック

      千葉県木更津市文京5-11-16
      ST×BASE
      TEL:0438-38-3373
      FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp

      株式会社シェアテック
      建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
      〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
      TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp
      千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
      (その他の地域の方もご相談ください)
      屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事