半切妻やドイツ破風と呼ばれることもある「はかま腰屋根」とは

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉県全域 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

株式会社シェアテック
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL :0120-989-936 FAX :0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2020年09月28 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2020年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・195
松戸・・189
習志野・・140
流山・・94
鎌ヶ谷・・175
船橋・・340
野田・・83
柏・・94
我孫子・・80
浦安・・175

北総エリア
銚子・・72
佐倉・・143
四街道・・116
印西・・109
富里・・187
香取・・116
成田・・265
旭・・141
八街・・365
白井・・174
匝瑳・・107
印旛郡酒々井町・・91
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・30
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・244
千葉市稲毛区・・170
千葉市緑区・・206
千葉市花見川区・・179
千葉市若葉区・・165
千葉市美浜区・・116
八千代市・・160
市原市・・670

九十九里エリア
茂原市・・147
勝浦市・・44
いすみ市・・100
東金市・・134
山武市・・90
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・67
山武郡芝山町・・24
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・45
長生郡睦沢町・・13
長生郡長生村・・39
長生郡白子町・・48
長生郡長柄町・・21
長生郡長南町・・11
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・17

南房総エリア
袖ケ浦・・221
木更津・・437
君津・・285
富津・・118
南房総・・63
安房郡鋸南町・・40
館山・・57
鴨川・・28

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉

半切妻やドイツ破風と呼ばれることもある「はかま腰屋根」とは

更新日 : 2020年03月08日

更新日 : 2020年03月08日

切妻屋根と寄棟屋根の中間のような形状の屋根がはかま腰屋根です。あまり見かけるタイプの屋根ではなく、最初に目にした時は「この屋根はどうしてこのような形状をしているのだろう」とちょっと考えさせられてしまうような形状をしています。はかま腰屋根は半切妻やドイツ破風屋根とさまざまな名称があるのも特徴です。このはかま腰屋根の特徴とメリット・デメリット、一般的な住宅に採用されるようになった経緯をご説明致します。
※この記事は6分程度で読了できます。

はかま腰屋根とは

紋付き袴の婚礼衣装 はかま腰屋根

その形状が袴のように見えることからはかま腰屋根(はかまごしやね)と名付けられたのが上の画像の屋根です。切妻屋根の棟の両端を斜めに切り落としたような形状をしています。三角屋根として認知されている切妻屋根や寄棟屋根は一般的に知られており、街中でも見かけますがこちらのはかま腰屋根はかなりレアです。入母屋屋根は「寄棟の上に切妻を載せたような屋根」と形容されていますが、こちらも「切妻の両サイドの妻側を斜めにカットし、小さな寄棟のようにした」感じを受ける屋根です。

 

半切妻やドイツ破風屋根、さまざまな呼ばれ方をするはかま腰屋根

ドイツでドイツ破風の建物を発見 普通の切妻屋根が並ぶドイツの街並

はかま腰屋根はさまざまな呼ばれ方をする屋根で「半切妻」や「ドイツ破風」といった名称があります。また屋根の端である妻、隅を切った形状から「隅切り」とも呼ばれます。半切妻は切妻屋根の形状を半分以上、受け継いでいるのだから分かりますし、隅切りもその形状から理解できるのですが、ドイツ破風と呼ばれるのはどうしてなのでしょうか。ちょっと調べてみました。ドイツの古い木造建築に多いそうで、画像のようにドイツ南部のバイエルン州ミッテルフランケンのアンスバッハ郡ローテンブルク・オプ・デア・タウバーの旧市街でドイツ破風の建物を見ることができるそうです。ネットの画像で見る限りは大半が切妻や寄棟ですが、確かにドイツ破風の建物は存在しました(画像は無料画像をお借りしました)。また、グーグルマップで見ても、確かに存在することが分かります。しかし、ドイツでも珍しい屋根になりつつあるようです。

 

はかま腰屋根のメリット

一見、寄棟ですが… ドイツ破風 横から見ると袴屋根

道路斜線制限をクリアしやすいという法規制面でのメリットがはかま腰屋根の最大の特徴と言えるでしょう。建築基準法には前面道路の反対側の境界線から、一定の勾配の斜線内に建築物を建てなくてはならないという規制があります。これは道路の日照や採光、通風を確保し、周囲に変な圧迫感を与えないための規制です。切妻屋根だったら一定の勾配の斜線をはみ出してしまう場合でも、はかま腰屋根なら屋根が寄棟のように一部が斜めになっているのではみ出さずに済むからです。道路斜線制限に合わせて建物を後退させたり、2階の間取りを少なくしなくて済むのがはかま腰屋根で、お住まいになっている人にはそのことで助かっている人も多いのではないでしょうか。居住空間を大きく確保できるので、「広いお家に住みたい」という人にはお勧めの屋根の形状です。

 

はかま腰屋根のデメリット

半切妻屋根 スレートの半切妻屋根に屋根カバー工法

妻側(破風やケラバがある部分)の屋根の一部が鼻隠しのように水平になるため、その上部を流れた雨水が軒天や破風に直接掛かることも多くなります。その部分が傷みやすくなってしまうということです。屋根の大きさによっては妻側の屋根の水平部分の下端に雨樋が設けられることもありますので、そういった場合にはデメリットはなくなります。また、その形状から繋ぎ目が多くなるため、雨漏りしやすいとも言われています。

 

はかま腰屋根が一般的な住宅に採用されるようになった経緯

境界線 境界線の向こうの屋根

前述の道路斜線規制の話からも分かるように都市部の土地事情が大きく影響しています。小さな土地に最大限の居住空間を設けるために切妻屋根の拝み(ケラバの頂点)を斜めにカットすることを思いついたデザイナーや建築家がいたのかもしれません。ビルの斜壁なども同様の道路斜線規制の影響で採用されていることがほとんどです。

 

はかま腰屋根のまとめ

妻側(破風やケラバがある部分)の屋根の一部が鼻隠しのように水平だったり、継ぎ目が多いことから比較的、雨漏りなどのトラブルに遭いやすい屋根です。他の屋根よりも点検はこまめに行った方がいいと言えます。もともと希少な屋根の形状であり、現在では同様の屋根はほぼ建築されていないということなので現在、お住まいになっている方はできるだけ大切にしてあげてください。もちろん、はかま腰屋根の点検やメンテナンスも街の屋根やさんにお任せくたざい。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。




      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!