台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

流山市向小金で瓦屋根の棟取り直し工事を実施、貫板は樹脂製のタフモックを使用しました

更新日:2019年9月8日
流山市向小金で行っている瓦屋根の棟取り直し工事の様子をご紹介します。漆喰の剥がれや棟の歪み、棟瓦のズレなどの不具合が発生していました。不具合が発生しているのは屋根の棟部分です。棟は屋根の山状になっている部分で風の影響や地震などの揺れの影響を受けやすい部分になります。棟を固定している漆喰は紫外線や風雨などの影響で劣化してしまいます。瓦と瓦を固定し、接着剤のような役割を果たしていますので劣化してしまうと台風などの強風や突風の影響により棟の崩壊や雨漏りに繋がる危険性がありますので調査のご報告をし、棟取り直し工事のご依頼をいただきました。
流山市向小金で行った棟取り直し工事で既存の葺き土と漆喰を解体・撤去
流山市向小金で行った棟取り直し工事で屋根下地に銅線を設置
棟取り直し工事は既存の棟を解体・撤去し、新しい棟を作る工事になります。新しい棟を作る際に使用する漆喰は「軽量シルガード」を使用しました。今までの棟は葺き土と漆喰で作られていましたが、今回使用するシルガードは近年の漆喰工事では主流となっている葺き土が不要で一発仕上げの漆喰になります。防水性に優れ、吸水率も低減していますので抜群の強度と耐久性を実現します。
既存の葺き土と漆喰を解体・撤去後、新しい漆喰で土台を作ります。土台を作る際には棟と屋根とを固定するために屋根下地に銅線を仕込みます。銅線を仕込みながら土台を作っていき、土台を作ったら、その上に貫板を設置します。貫板には雨水などの水分に強く、腐食しにくい樹脂製の「タフモック」を使用する事で優れた耐久性を実現します。
流山市向小金で行った棟取り直し工事で樹脂製貫のタフモックを設置
流山市向小金で行った棟取り直し工事で棟瓦をSUSビスで固定
流山市向小金で棟取り直し工事を実施
樹脂製貫板のタフモックを設置後、最初に仕込んだ銅線を貫板に通して固定します。銅線で貫板を固定する事で台風などの強風や突風、地震などの揺れに強い耐久性を維持できます。貫板のタフモックを銅線で固定したら、棟瓦を設置します。その際に専用のコテなどで平らに慣らしていき高さ、幅を整えていきます。漆喰は多く使用すれば良いという訳ではなく、棟瓦からはみ出してしまうと雨水に晒され劣化を早めてしまう原因になります。また、雨水が漆喰に直接当たる事で屋根内部への雨水の浸入に繋がります。丸瓦を設置後は下地材の貫板と丸瓦をステンレス製のSUSビスで固定し、棟取り直し工事は完了となります。SUSビスはステンレス製ですので錆にくく、パッキンも付いていますので高耐久で防水性に優れています。防水性や耐久性に優れた材料を使用する事で棟の耐久性の維持にも繋がります。

 街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

屋根工事なら街の屋根やさんポータル

その他の地域の方はこちら

棟瓦取り直しに関連する新着ブログ

南房総市千代にて漆喰の崩れが発生、棟瓦取り直し工事を行いました
今回お問い合わせを頂きましたのは南房総市千代にお住いのお客様。お問い合わせの内容としましては「台風での被害はなかったが、念のため屋根の状況確認と家を建ててから特にメンテナンスをしてこなかったので経年劣 ...続きを読む
市原市瀬又にて棟瓦への台風被害、貫板が折れてしまい棟取り直し工事
市原市瀬又で棟瓦の台風被害があり調査を実施してきました。築13年で瓦屋根(洋瓦)のお宅になります。棟瓦と言って最上部に付いている瓦の名前になります。調査を進めると棟瓦の先端の墨棟止めが斜めになっていま ...続きを読む
松戸市古ケ崎で台風の強風の影響により軒瓦の落下や棟の歪み、瓦差し替え工事と棟取り直し工事をご提案
松戸市古ヶ崎で行った瓦屋根の調査の様子をご紹介します。「台風で屋根の瓦が落ちてきたので屋根の点検をしてほしい。」と、お問い合わせをいただきました。瓦が落ちた場所をご案内していただくと軒瓦が落下した事が ...続きを読む
市原市海保にて剥がれた軒天の張替え、ひび割れた漆喰は棟瓦取り直し工事を行いました
今回は市原市海保にお住いのお客様よりご相談を頂きました。ご相談の内容としては「軒天が剥がれてしまったので補修をお願いしたい」とのご相談でした。 軒天が剥がれたりして、数十cm程度の穴ができるとそこか ...続きを読む

棟瓦取り直しに関連する新着施工事例

千葉市花見川区検見川町にて火災保険を利用し棟の取り直しと葺き直し工事で台風被害を改善ビフォー
千葉市花見川区検見川町にて火災保険を利用し棟の取り直しと葺き直し工事で台風被害を改善アフター
施工内容
屋根補修工事 屋根葺き替え 棟瓦取り直し 漆喰詰め直し 漆喰取り直し
千葉市緑区で軽量シルガードを使用し棟瓦取り直し・漆喰(しっくい)詰め直し工事ビフォー
千葉市緑区で軽量シルガードを使用し棟瓦取り直し・漆喰(しっくい)詰め直し工事アフター
施工内容
棟瓦取り直し 漆喰詰め直し
使用材料
軽量シルガード

棟瓦取り直しを行ったお客様の声一覧

s様 山武市 工事後アンケート
Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
自然災害なので迅速に対応してくれる会社はどこか?

Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
見積りの下見作業が速かったから

Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
見積りの下見から、見積書の案内がなかなか届かず工事の依頼が進まずにいたこと。

Q4.数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
見積りの下見が速かったから

Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
結果的に月を超えないで作業が終了したので、まあよかったのではないかと思います。



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!