千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっていま す。
街の屋根やさん千葉

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください

電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
0120-989-936
メール メールでのお問い合わせ
24時間受付
ホーム 施工事例一覧 会社概要 施工の流れ 屋根工事の種類 屋根の豆知識 屋根お役立ち情報 本日の現場ブログ お客様の声 お問い合わせ
お客様の声
施工事例
現場ブログ
専門家が教える屋根の基礎知識
専門家が教える
屋根の基礎知識
街の屋根やサンの施工実績
街の屋根やさん
施工実績
 下に挙げたものは、1999年5月~2021年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・234
松戸・・224
習志野・・146
流山・・102
鎌ヶ谷・・187
船橋・・387
野田・・103
柏・・125
我孫子・・88
浦安・・186


北総エリア
銚子・・75
佐倉・・158
四街道・・135
印西・・118
富里・・193
香取・・120
成田・・278
旭・・146
八街・・377
白井・・184
匝瑳・・115
印旛郡酒々井町・・96
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・33
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・267
千葉市稲毛区・・192
千葉市緑区・・224
千葉市花見川区・・200
千葉市若葉区・・185
千葉市美浜区・・120
八千代市・・175
市原市・・741

九十九里エリア
茂原市・・173
勝浦市・・48
いすみ市・・104
東金市・・152
山武市・・100
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・70
山武郡芝山町・・26
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・49
長生郡睦沢町・・14
長生郡長生村・・42
長生郡白子町・・54
長生郡長柄町・・22
長生郡長南町・・12
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・20

南房総エリア
袖ケ浦・・253
木更津・・539
君津・・331
富津・・133
南房総・・74
安房郡鋸南町・・45
館山・・67
鴨川・・35

新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風8号接近中、ご注意ください! 台風8号接近中、ご注意ください!

千葉市中央区寒川町にてセメント瓦屋根から雨漏り、部分葺き直し工事を行います

before
horizontal
after

工事のきっかけを伺いました!


担当:神子


 千葉市中央区寒川町にお住いのお客様でした。雨漏りしてしてしまい私達、街の屋根やさんにお問い合わせをいただいております。正確な状態を確認する必要がありますのでご都合を付けていただき現地調査に伺いました。
 2階の天井から雨漏りが発生してしまい養生をされていました。屋根が原因で雨漏りしているようでしたので屋根に登り調査を続けていきます。
 セメント瓦屋根のお宅でしたので雨漏りの原因で多い棟瓦を確認致しましたがズレや不具合箇所などもございませんでした。平瓦も同様にヒビ割れて雨漏りしてしまうような箇所などもございませんでした。
 平瓦を数枚捲り下地の状態確認いたしますと防水紙に雨染みがありました。基本的には屋根材と防水紙で雨漏りからお家を守っているのですが、防水紙も20年程度で交換工事が必要になります。
 防水紙の経年劣化が原因で雨漏りしていましたので屋根葺き直し工事をご提案となりました。
 屋根全体のメンテナンスが必要ですが、メンテナンスコストやご意向などございましたので部分屋根葺き直し工事となりました。
 千葉市中央区寒川町にお住いのお客様でした。雨漏りしてしてしまい私達、街の屋根やさんにお問い合わせをいただいております。正確な状態を確認する必要がありますのでご都合を付けていただき現地調査に伺いました。
 2階の天井から雨漏りが発生してしまい養生をされていました。屋根が原因で雨漏りしているようでしたので屋根に登り調査を続けていきます。
 セメント瓦屋根のお宅でしたので雨漏りの原因で多い棟瓦を確認致しましたがズレや不具合箇所などもございませんでした。平瓦も同様にヒビ割れて雨漏りしてしまうような箇所などもございませんでした。
 平瓦を数枚捲り下地の状態確認いたしますと防水紙に雨染みがありました。基本的には屋根材と防水紙で雨漏りからお家を守っているのですが、防水紙も20年程度で交換工事が必要になります。
 防水紙の経年劣化が原因で雨漏りしていましたので屋根葺き直し工事をご提案となりました。
 屋根全体のメンテナンスが必要ですが、メンテナンスコストやご意向などございましたので部分屋根葺き直し工事となりました。


担当:神子

施工内容屋根葺き直し

築年数30年

平米数6㎡

施工期間1日間

使用材料アスファルトルーフィング

費用詳しくはお問い合わせ下さい。

ハウスメーカーハウスメーカー不明

保証お付けしておりません

【施工内容】
屋根葺き直し

築年数

30年

平米数

6㎡

施工期間

1日間

使用材料

アスファルトルーフィング

費用

詳しくはお問い合わせ下さい。

ハウスメーカー

ハウスメーカー不明

保証

お付けしておりません

雨漏り発生、現地調査

雨漏り発生 棟瓦の調査

千葉市中央区寒川町でセメント瓦屋根のお宅から雨漏りしてしまい私達、街の屋根やさんにお問い合わせをいただきました。先ずは現状の確認と雨漏り箇所の特定を行いますので現地調査に伺いました。2階の天井から雨漏りしてしまい部分的に養生をされていました。廻りに雨染みなど無いので以前から雨漏りしている状態ではありませんでした。

セメント瓦屋根に登り調査を続けます。最上部にある棟瓦が倒壊してしまったり棟漆喰の経年劣化が原因で雨漏りしてしまうケースが多いのですが、ヒビ割れもなく問題ございませんでした。

防水紙に雨染み

雨染み跡

平瓦の割れやズレなどもございませんでしたので、瓦を捲り下地の確認となりました。防水紙の雨染みがいくつかありそこからの雨漏りでした。風が強い雨の日などは瓦の隙間に吹き込んでしまい雨漏りしてしまうケースもあります。防水紙がある事で雨漏りからお家を守っていますが20年程度で防水紙の交換時期の目安にもなります。

小さな穴や瓦桟の隙間から雨漏りしているのでメンテナンスのご提案させていただきました。

基本的には屋根全体の屋根葺き直し工事が望ましいのですが、メンテナンスコストやお施主様のご意向などもあり部分屋根葺き直し工事となりました。

屋根葺き直し工事

雨漏り箇所 瓦移動

既存のセメント瓦は現在製造されていない廃盤瓦ですので割れなど無いように慎重に扱います。屋根葺き直し工事では防水紙と瓦残を新規材にする工事ですので先ずは瓦を移動させていただきました。

新規防水紙と瓦残

清掃 防水紙と瓦残

瓦を移動し不要材なども清掃させていただきます。防水紙と瓦残を設置し軒下からセメント瓦を葺いていきました。今回使用した防水紙もより耐久年数の長いものや瓦桟の樹脂製で腐食に強い仕様などもございますので屋根葺き直し工事をご検討されている方はご気軽にご相談いただけたらと思います。

また今回は部分屋根葺き直し工事や立地条件などもあり仮設足場を必要としませんでした。

 屋根葺き直し工事完了

葺き直し 葺き直し工事完了

丁寧に葺きますと屋根葺き直し工事の完了となりました。工事完了後に強い雨が降りましたので、雨漏りの有無を確認するため伺いましたが雨漏りは解消されたことを確認しております。雨の日は大変ご心配されていましたが、これからはご安心していただけると思います。

室内天井も養生されていましたので復旧させていただいております。

屋根の工事はメンテナンスコストの面や工事内容など様々で分り難いかと思いますがお客様のご要望などしっかりお聞きし最善のご提案させていただければと思います。

破風板の補修も行いました

破風板の腐食 塗装工事

屋根葺き直し工事の際に破風板の腐食がありましたので補修を行いました。腐食してしまった箇所は取り除き下地調整し塗装工事を行うと補修工事の完了となりました。

私達、街の屋根やさんでは現地調査の際や工事中もマスク着用やソーシャルディスタンスを保つなど新型コロナウイルスの感染拡大に努めておりますのでどうぞご安心下さい。

このページに関連するコンテンツをご紹介

セメント瓦とモニエル瓦、塗り替えを必要とする瓦の最適なメンテナンス方法
セメント瓦とモニエル瓦、塗り替えを必要とする瓦の最適なメンテナンス方法
 一般的な日本家屋に使用される陶器瓦と比較しても価格の安いセメント瓦やモニエル瓦。これらの瓦は高度経済成長期の住宅不足を解消する一端を担い、1980年代から1990年代にかけて国内で広く普及しました。 現在ではすっかり影をひそめ、新築でも使用されることがなくなり、手に入れることも困難になってきた屋根…続きを読む
雨漏り修理・雨漏り改修工事は街の屋根やさん千葉
雨漏り修理・雨漏り改修工事は街の屋根やさん千葉
※梯子をかけず、高所作業とならない(下屋・陸屋根・屋上・バルコニー)詳細:明らかに破損していたり、穴が開いていたりする箇所に対しコーキングまたは防水テープにて、訪問担当者が即時対応・補修が可能な場合に限る。 皆さんは常に大切なお住まいで雨漏りが起きる事を想像しながら想像して生活している訳で…続きを読む
瓦屋根のさまざまな補修とリフォームの費用と価格
瓦屋根のさまざまな補修とリフォームの費用と価格
 瓦に飛来物が当たり割れてしまった場合、また風によって少しずれてしまっている場合、雨漏りが起きていなくとも防水紙の劣化に繋がりますので、補修は必要です。 瓦の差し替え工事 瓦の並び戻し工事  漆喰が剥がれることによって内部の土が露出し、雨…続きを読む
これまでの瓦を再利用!瓦屋根葺き直しの2つのメリット・デメリット
これまでの瓦を再利用!瓦屋根葺き直しの2つのメリット・デメリット
これまでの瓦を再利用して屋根を葺き替えるから地球に優しい 一旦、屋根材(瓦・天然スレート)を取り外し、防水紙や野地板を交換・補修してから、これまでの屋根材を再利用して屋根を葺き直す工事です。既存の屋根材を新しい屋根材に交換する屋根葺き替えと似ていますが、これまでの屋根材を再利用するところが大きく違い…続きを読む
4つのチェックポイントで瓦屋根の点検・メンテナンスのタイミングを知ろう
4つのチェックポイントで瓦屋根の点検・メンテナンスのタイミングを知ろう
 瓦屋根というと半世紀、またはそれ以上もの耐用年数を期待できる大変寿命の長い屋根材ですよね。そのため瓦屋根にお住まいの方の中にはどうしてもメンテナンスが怠りがちになってしまっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし瓦屋根と言えども経年劣化がまったくないかというと…続きを読む
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要
 台風などの強風で被害に遭いやすく、他の部分へ被害を拡大してしまうケースも多いのが瓦屋根です。ずれてしまうだけならまだしも、災害の規模が大きいと屋根から瓦が落下してきます。重くて固い瓦が落下すると、まず間違いなく落下地点のものを傷つけ、破壊します。2階屋根から1階屋根に落下すれば、その部分の瓦がほぼ…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      屋根葺き直しに関連する新着ブログ

      瓦屋根の調査    市川市国分で瓦屋根の調査に伺ってきました。長い間、メンテナンスをされてこなかった事や同じ築年の近所の方が屋根工事を行っている事もあり調査と工事内容のご提案をご希望されており ...続きを読む
      雨漏りの調査    市川市北方で雨漏りの調査に伺いました。先日の大雨で雨漏りが始まったとの事でしたので先ずは室内の確認を行いました。目透かし天井には雨染みや木枠にも雨漏りした跡がありました。雨 ...続きを読む
      屋根葺き直し工事を行います    市川市田尻で和瓦の部分葺き直し工事を行いました。現状は雨漏りなどされていなかったのですが先ずは現地調査に伺います。ランダムで瓦を剝がしてみると落ち葉の堆積と雨 ...続きを読む
      瓦の調査を行いました    千葉市中央区大森町で瓦屋根の調査を行いました。台風以降に屋根の状態を確認されておりまんでしたので今回お問い合わせをいただいております。瓦屋根のに登り確認致しますと軒 ...続きを読む

      屋根葺き直しに関連する新着施工事例

      千葉市中央区都町にて瓦屋根被害、棟取り直し工事を行い復旧致しました

      施工内容

      屋根葺き直し 棟瓦取り直し 

      使用材料

      シルガード漆喰

      富津市鶴岡にて台風により雨漏りを起こしてしまった瓦屋根を瓦葺き直し・棟取り直し工事で改善

      施工内容

      瓦屋根工事 瓦屋根補修工事 屋根葺き直し 棟瓦取り直し 

      使用材料

      なんばん漆喰,不足瓦

      屋根葺き直しを行ったお客様の声一覧

      千葉市花見川区|瓦屋根葺き直し|鈴木様

      点検・お見積り・ご相談無料!

      街の屋根やさん千葉

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問い合わせください!

      電話 お電話でのお問い合わせ[8時30分~20時まで受付]
      0120-989-936
      メール メールでのお問い合わせ
      24時間受付中!

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
      お気軽にお問い合わせください!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください

      お電話でのお問い合わせは

      メールでのお問い合わせは

      屋根工事が初めての方へ
      街の屋根やさんの10のお約束
      オンライン見積もり
      雨漏りでお困りの方、お任せください
      散水試験で雨漏りの原因を徹底追及
      被害に遭う前に台風対策
      屋根を軽くして地震に強い屋根に
      屋根工事の料金プラン
      リフォームローン
      火災保険を屋根工事に適用できます
      屋根塗装・外壁塗装の塗料について
      株式会社シェアテック
      ご連絡先はこちら
      ご連絡先はこちら
      株式会社シェアテック

      千葉県木更津市文京5-11-16
      ST×BASE
      TEL:0438-38-3373
      FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp

      株式会社シェアテック
      建設業許可:千葉県知事許可(般-29) 第 48193 号
      〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
      TEL:0120-989-936 FAX:0438-38-3310
      E-mail:info@sharetech.co.jp
      千葉県・市原市・袖ケ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全エリア対応中です。
      (その他の地域の方もご相談ください)
      屋根リフォーム / 屋根工事 / 屋根修理 / 屋根塗装 / 屋根葺き替え / 漆喰(しっくい)工事 / 雨樋(あまどい)工事 / 雨漏り修理 / 雨漏り工事 / 防水工事