市原市ちはら台西にて塗装が出来ない屋根材パミールからスーパーガルテクトへ屋根カバー工法を実施

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉県全域 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

株式会社シェアテック
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL :0120-989-936 FAX :0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2021年01月27 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
オンラインにて屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
The kind of roofing work
屋根工事の種類
葺き替え工事のご案内葺き替え工事
屋根カバー工法のご案内カバー工法
屋根・外壁塗装工事のご案内屋根・外壁
塗装工事
棟板金工事のご案内板金工事
漆喰工事のご案内漆喰工事
雨樋工事のご案内雨樋工事
防水工事のご案内防水工事
屋根葺き直し
瓦工事
破風・鼻隠し・ケラバの補修
不具合は雨漏りに繋がる!ケラバの修理方法をご紹介
軒天の雨染みと
剥がれは見逃し厳禁
庇の役割とメンテナンス方法
シーリングやコーキングの種類と使用法
意外と多い笠木が原因のベランダからの雨漏り
雨漏りにも強い立平葺き
雨樋の詰まりに落ち葉除けネットがお薦め
ポリカ波板屋根と防水工事でベランダをより強く
快適生活をサポートする
換気棟
屋根リフォームで夏の暑さ対策
落雪被害を防ぐ雪止め設置
タスペーサーの重要性
ウレタン防水が選ばれる理由とメンテナンス方法
シート防水が施工された屋上のメンテナンス方法
FRP防水が最強である理由
雨漏りの原因となりやすいパラペットのメンテナンス
セメント瓦・モニエル瓦
最適なメンテナンス方法
大波・小波スレートの最適なメンテナンス方法
複雑な形状の屋根の面積
係数を使って簡単算出
屋根の形
屋根の最も重要な部分
野地板のメンテナンス
工場や倉庫のメンテナンス
アパート・マンション、ビル
のメンテナンス
別荘のメンテナンス
様々な屋根の面積の求め方
天窓のお困り事・お悩み事
カーポートを自己負担なしで建て直せる条件・費用
RC造からの雨漏りを防ぐ適切なメンテナンス方法
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
お住まい、屋根のメンテナンスサイクル完全版
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2020年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・195
松戸・・189
習志野・・140
流山・・94
鎌ヶ谷・・175
船橋・・340
野田・・83
柏・・94
我孫子・・80
浦安・・175

北総エリア
銚子・・72
佐倉・・143
四街道・・116
印西・・109
富里・・187
香取・・116
成田・・265
旭・・141
八街・・365
白井・・174
匝瑳・・107
印旛郡酒々井町・・91
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・30
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・244
千葉市稲毛区・・170
千葉市緑区・・206
千葉市花見川区・・179
千葉市若葉区・・165
千葉市美浜区・・116
八千代市・・160
市原市・・670

九十九里エリア
茂原市・・147
勝浦市・・44
いすみ市・・100
東金市・・134
山武市・・90
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・67
山武郡芝山町・・24
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・45
長生郡睦沢町・・13
長生郡長生村・・39
長生郡白子町・・48
長生郡長柄町・・21
長生郡長南町・・11
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・17

南房総エリア
袖ケ浦・・221
木更津・・437
君津・・285
富津・・118
南房総・・63
安房郡鋸南町・・40
館山・・57
鴨川・・28

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉

市原市ちはら台西にて塗装が出来ない屋根材パミールからスーパーガルテクトへ屋根カバー工法を実施

before
horizontal
after

工事のきっかけを伺いました!


担当:岡野


 市原市ちはら台西にお住まいのO様はお問い合せ時、既に屋根塗装・外壁塗装に着手されていました。しかし塗装前に欠かせない高圧洗浄でまさかの自体が生じ、私たち街の屋根やさんがご相談をいただく次第となりました。
 使用されていた屋根材はニチハのパミールです。一見通常の化粧スレート屋根材ですが、ノンアスベスト屋根材の先駆けとしても塗装が出来ない屋根材としても有名です。その理由は後程ご説明いたしますが、当初塗装を検討されていた屋根材のメンテナンス方法としてのご相談でしたので、既存屋根材を撤去せずに工事ができる屋根カバー工法をご提案させていただきました。
 市原市ちはら台西にお住まいのO様はお問い合せ時、既に屋根塗装・外壁塗装に着手されていました。しかし塗装前に欠かせない高圧洗浄でまさかの自体が生じ、私たち街の屋根やさんがご相談をいただく次第となりました。
 使用されていた屋根材はニチハのパミールです。一見通常の化粧スレート屋根材ですが、ノンアスベスト屋根材の先駆けとしても塗装が出来ない屋根材としても有名です。その理由は後程ご説明いたしますが、当初塗装を検討されていた屋根材のメンテナンス方法としてのご相談でしたので、既存屋根材を撤去せずに工事ができる屋根カバー工法をご提案させていただきました。


担当:岡野

施工内容屋根補修工事 金属屋根工事 屋根カバー工事

築年数不明

平米数101㎡

施工期間1週間

使用材料スーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)

費用詳しくはお問い合わせください

ハウスメーカーハウスメーカー不明

保証10年

【施工内容】
屋根補修工事 金属屋根工事 屋根カバー工事

築年数

不明

平米数

101㎡

施工期間

1週間

使用材料

スーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)

費用

詳しくはお問い合わせください

ハウスメーカー

ハウスメーカー不明

保証

10年

点検の様子

工事中のお住まい ニチハパミールの様子

 今回調査にお伺いしたのは市原市ちはら台西にある2階建てのお住まいです。既に足場もかかっておりますが工事は中断している状態でした。というのも当初屋根・外壁塗装で他の塗装業者に依頼されていましたが、高圧洗浄を行った後、塗装できない屋根材という事を知り施工方法を変えざるを得なくなってしまったようです。既に近隣挨拶も済ませ足場もかかっている、施工方法も変われば費用も変わるということでお客様も不安を感じられていましたので、早速調査を行いメンテナンス方法を提示させていただく流れとなりました。
 

ニチハ パミールの特徴と注意点

パミール表面の剥がれ

 使用されている屋根材はニチハのパミールです。非常に有名な屋根材ですので、工事前の劣化次第では判断も出来たかもしれません。パミールは1996年から2008年まで販売されていた屋根材ですが、施工後10年で多くの不具合が発生するとしてニュースでも報道されたほどです。その一つとして屋根材の脆さが挙げられます。洗浄後の屋根材を見ると一目瞭然ですが、洗浄だけでこれほど表面がボロボロと剥がれてしまう屋根材はそうそうありません。

 これは健康被害に甚大な悪影響を及ぼすアスベストが問題視されたことと非常に深い関係があるのですが、当時ニチハはアスベストを含めない屋根材の販売を急ぎました。それがパミールであり今後の屋根材シェアを拡大する狙いがあったのかと思います。しかし実際はアスベストより優れた素材がなくひび割れ・剥がれが生じてしまい大きな問題を起こしてしまいました。健康被害としては問題視されるアスベストも、屋根材を形成するための粘り・強度には非常に優れていたのです。

屋根材の劣化 洗浄後のパミール

 パミールの問題は屋根材の脆さだけではありません。一時期販売されていたパミールの付属品として入っていたラスパート釘には塗膜が十分に施工されていない物が混じっており、非常に錆びやすく抜けるのも早い、結果屋根材が根本から滑り落ちるといった問題も挙がったのです。

 その後施工後10年以内であればメンテナンスとしてアルマと呼ばれるアスファルトシングルを支給されるようですが屋根材以外を保護する役物は支給されず、2020年の現在は保証も終わっておりますので自己負担での補修となってしまいます。

層間剥離

層間剥離

 今回高圧洗浄後に不具合が確認されたパミールですが、症状次第では点検時に確認することができます。パミールの最も特徴的な症状は【層間剥離】です。まるでミルフィーユケーキのように何層にも重なっている断面ですが、劣化が進むと表面からパリパリ剥がれてしまいます。塗装前には軽微な劣化に見えたとしても塗装を行う際の高圧洗浄に耐えきれず、今回のような素地が露出してしまう状態になってしまいますので屋根材の変更を検討しなければなりません。

換気棟 下屋のパミール

 ちなみにニチハからの支給品として役物がないと説明させていただきましたが、棟板金や水切り板金、雨押え等は屋根の形状によっても異なりますので、それらに一つずつ対応するのは難しいという判断だったのでしょう。
 こちらのお住まいには換気棟が設置されていますが、換気棟は屋根上部に穴を開けなければならず施工技術が低いと雨漏りリスクを高めるだけの施工になってしまいますので、設置を嫌がる方もいらっしゃいます。ただ換気棟を取り付けることで小屋裏に溜まった熱・湿気を屋外に逃がし快適性を得られる利点もありますので、メリット・デメリットを天秤にかけ判断しましょう。

ご提案内容

 既に足場仮設は終えていますので、今回は屋根塗装から屋根カバー工法の切り替えとなります。屋根カバー工法とは既存屋根材の上に新規屋根材を被せることで新たな保護ができ、撤去・処分費もかからない為経済的な施工方法です。屋根塗装よりは高くなってしまいますが、既存屋根材を撤去する屋根葺き替え工事よりは安価なリーズナブルなメンテナンスです。

 屋根カバー工法に使用される屋根材は主に軽量な金属屋根材です。アイジー工業のガルテクトは断熱材と一体になっており、金属屋根材で懸念される断熱性・遮音性がしっかりカバーされる仕上がりです。またガルテクトは改良を重ね保証年数も延ばしスーパーガルテクトへモデルチェンジしておりますので、メンテナンス回数を減らしながら快適性を求めることができるかと思います。

品目 数量 単位 単価 金額 備考
屋根カバー工事       1,009,350
新規屋根材 101.0 5,500 555,000 ガルテクト
粘着式ルーフィング 101.0 1,500 151,500  
軒先唐草 27.7 m 2,000 55,400  
雪止め 27.7 m 2,000 55,400
14.0 m 4,500 63,000
換気棟 2.0 m 25,000 50,000
ケラバ水切り 17.2 m 3,000 51,450
際谷 3.8 m 4,500 17,100
廃材処分費 1 10,000
           
           
headlinesbyline

simple

O様 匝瑳市 工事前アンケート
Q1.屋根の工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
屋根の塗装が出来ない状況で、なんらかの修理が必要になったため

Q2.屋根工事会社をどのように探しましたか?
インターネットで検索

Q3.街の屋根やさんを知りすぐお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
すぐに問い合わせをした。料金や工程について

Q4.何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
施工事例や工法など、ホームページがわかりやすかったから

Q5.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
親切で丁寧で良い印象だった。説明がわかりやすい

施工の様子

近隣挨拶 換気棟の通気

 足場もかかっており近隣の方も工事を行っていることは周知しておりますが、施工する業者も工事期間も変わりますので私たち街の屋根やさんでも近隣挨拶を実施しました。屋根カバー工法は屋根材を剥がすことは無い為埃の飛散等はそれほど感じませんが、屋根材の搬入やビス止めの音等は発生することが予想できます。工事によって発生する音や臭い、人の出入りは近隣に住まわれている方の心配にもなりますので、工事前にしっかりご説明させていただきます。

 屋根カバー工法を施工するにあたりまずは凹凸となる棟板金を撤去します。穴の開いている部分は換気棟設置箇所ですが、工事中に雨が降れば間違いなく雨漏りを起こしてしまいますので、天候を確認しながら工事を進めていきます。

防水紙敷設 屋根の取り合い

 続いて雨漏り防止の要、防水紙の敷設です。軒先から重ねるように張り棟部分で重ね合わせて隙間をなくします。使用している防水紙は田島の粘着式ルーフィング、タディスセルフです。施工直後は張り直しも可能ですので微調整で隙間をなくしていきますが、数時間経過するとびったりと屋根材に対し接着します。複雑な形状の屋根ですと防水紙を張るのも一苦労ですが、タディスセルフであればしっかり隙間を塞ぎ雨漏りを起こしません。またタッカーで留めない為タッカー穴の劣化による漏水リスクもありません。

スーパーガルテクト 棟板金取り付け

 防水紙敷設後は新規屋根材IG工業のスーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)の固定に移ります。防水紙同様軒先から下部の屋根材に対してはめ込むように固定し、1枚ずつビス留めをしていきます。軒先は軒先唐草、妻側はケラバ板金、外壁との取り合いには雨押え、水切り等場所に応じて専門の板金を取り付け雨水の浸入を防いでいますがメインはやはり屋根材です。頂部までしっかり屋根材を施工していけば棟板金を取り付けます。
 
 棟板金は板金を固定するために貫板と呼ばれる下地が必要です。専用の木材を両端に取り付け、覆いかぶせるように棟板金を取り付け側面でビス止めをすることで完了です。

棟側面のビス固定 換気棟取りつけ

 なぜ側面での固定かというと、板金の真上からビスを打ち込むとそのビス穴から雨水が入り貫板を腐食させてしまいます。すると棟板金の飛散リスクを高めるだけではなく、雨漏りを起こすこともありますのでDIYで応急処置を行う場合も必ず側面での固定を行うようにしましょう。

 換気棟部分も専用の役物を取り付け工事完了です。換気棟は湿気や暑さ対策にも非常に有効的です。軒裏換気や妻側換気と組み合わせることで更に高い性能を得られます。心配されることの多い雨漏りリスクですが、正しい施工方法を行えば決して問題がない仕様ですので、換気棟の設置や交換に関して気になる方はお気軽に私たち街の屋根やさんにご相談ください。

工事を終えて

屋根カバー工法

 塗装が出来ず困っていたニチハのパミールへの屋根カバー工法が終了しました。スーパーガルテクトは独自のちぢみ塗装仕上げによって細かい凹凸が付き高級感を感じさせる仕上がりとなります。Sシェイドチャコールはブラックよりも柔らかい印象を与えますので人気の高い色です。見る角度によって色の感じ方が変わるのも特徴的です。

 工事を急いだ中でも施工業者が信頼できるかどうかという事を重視されていたO様ですが、今回工事を行うまでに一切の不安を感じなかったという事で私たち街の屋根やさんにご依頼いただきました。今後は定期点検でお伺いさせていただきますので、また気になる事がございましたらお気軽にご相談ください。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 

headlinesbyline

simple

O様 匝瑳市 工事後アンケート
Q1.ご自宅の工事を依頼する会社にはどんなことを期待されていましたか?
信頼できる会社かどうか。施工費用と工事内容について納得のいく説明をしてもらえるかどうか

Q2.街の屋根やさんにご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
施工事例や費用などわかりやすくホームページ等で確認することが出来て、信頼してお願いできるかどうか

Q3.初回訪問後すぐに工事を依頼されましたか?もし依頼しなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
すぐに依頼した。納得できる説明をいただけた

Q4.数ある会社の中から、街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
希望の施工例や施工実績をホームページ上に見ることができて、担当者も信頼できる方だったから

Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
契約から完成まで、不安に感じることもなくスムーズに進めて頂きました。屋根に関する知識がほとんどない私達にとってわかりやすく説明してもらうことができ安心しました。ありがとうございました。

市原市 O様との記念写真

このページに関連するコンテンツをご紹介

横葺き金属屋根材ラインナップ|金属屋根材もお任せください
横葺き金属屋根材ラインナップ|金属屋根材もお任せください
 街の屋根やさん千葉では金属屋根材をお勧めしていますが、一口に金属屋根材といってもさまざまな種類があります。 屋根の工事をご検討の上で、屋根材を知っていただくことは大切なことです。 そこで私たち街の屋根やさん千葉が使用している屋根材をご紹介いたします! ご不明な点などありましたら、お気軽にご相談くだ…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
屋根がニチハ「パミール」で今後のメンテナンスが心配な方へ
屋根がニチハ「パミール」で今後のメンテナンスが心配な方へ
【動画で確認「ニチハパミール」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください! ↓ ↓ ↓ 【動画で確認「ニチハパミール」】 長い文章のページとなって…続きを読む
各種屋根材の耐久性ランキング
各種屋根材の耐久性ランキング
 お住まいの中で最も過酷な環境に晒されている部位を問われたら、多くの方が屋根だと答えるでしょう。 高いから強風の影響を受けやすく、寒暖・雨・直射日光といった天候の影響をダイレクトに受ける、本当にとんでもないところです。 寒い地方になれば、降雪や降雹はもちろんのこと、軒に氷柱ができます。積雪の重みに…続きを読む
進化したガルバリウムでより強い屋根材へ スーパーガルテクト
進化したガルバリウムでより強い屋根材へ スーパーガルテクト
【動画で確認「スーパーガルテクト」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください! ↓ ↓ ↓ 【動画で確認「スーパーガルテクト」】 長い文章のページ…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      屋根補修工事 金属屋根工事 屋根カバー工事に関連する新着ブログ

      調査の様子  千葉市中央区にて行ったスレート屋根の調査の様子をご紹介致します。「強風で屋根の材料が飛んでしまったようなので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。私たち街の屋根やさんでは ...続きを読む
      棟板金の被害    木更津市大久保にお住まいのお客様になります。強風によって棟板金が飛んでしまい大変お困りになられていました。養生をされていますが風によって剥がれていました。スレート屋根の隙間 ...続きを読む
      調査の様子  千葉市緑区にて行ったコロニアル屋根の調査の様子をご紹介致します。「屋根に苔が生えて汚れてきたので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。私たち街の屋根やさんでは引き続き新型 ...続きを読む
       我孫子市中峠台にお住まいのお客様は、屋根材が落下していることに気づき、お問い合わせ下さいました。屋根カバー工法を検討した際に、何社かで相見積もりを取りたいと思い、私たち街の屋根やさんへもご相談下さい ...続きを読む

      屋根補修工事 金属屋根工事 屋根カバー工事に関連する新着施工事例

      旭市ロにて不具合が生じたパミール屋根をスーパーガルテクトでカバー工事

      施工内容

      屋根カバー工事

      使用材料

      スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)

      南房総市千倉町瀬戸にてアールロックを用いた屋根カバー工事で雨漏りを解消しました

      施工内容

      屋根カバー工事

      使用材料

      アールロック(モスグリーン)

      屋根補修工事 金属屋根工事 屋根カバー工事を行ったお客様の声一覧

      スレート屋根からの雨漏り、市原市光風台にてカバー工事

      お客様写真

      工事前アンケート画像

      Q1.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?

      玄関の雨漏り

      Q2.弊社をどのように探しましたか?

      インターネット検索

      Q3.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?

      インターネットの情報を全部信じて大丈夫かと

      Q4.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?

      ホームページの施工事例を見て

      Q5.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?

      細かく説明して頂き質問にも丁寧に答えてもらえた ブルーシートを張って頂き助かりました

      工事後アンケート画像

      Q1.当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?

      しっかりとした工事をしてくれること

      Q2.弊社にご依頼いただく際に他社と比較しました方はどこの会社と比較しましたか?

      していない

      Q3.弊社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?

      事務の方の電話応対、神子さんの誠実な対応に安心してお願いしようと思いました

      Q4.工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。

      短期間でしっかりときれいに仕上げて頂き満足しています もっと早く問い合わせればよかったと思いました

      Q5.街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?

      しっかりとした工事をしてくれるので安心して任せられる会社だと紹介します




      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      屋根工事の種類
      あなたの屋根はどのタイプ?
      選ばれる理由
      お客様にご安心を12のルール
      施工事例
      会社概要

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!

      お問い合わせ
      FAX番号