軒下(軒天)の劣化症状とその原因、修理方法について街の屋根やさんがご紹介!

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉県全域 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

株式会社シェアテック
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL :0120-989-936 FAX :0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2020年09月28 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2020年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・195
松戸・・189
習志野・・140
流山・・94
鎌ヶ谷・・175
船橋・・340
野田・・83
柏・・94
我孫子・・80
浦安・・175

北総エリア
銚子・・72
佐倉・・143
四街道・・116
印西・・109
富里・・187
香取・・116
成田・・265
旭・・141
八街・・365
白井・・174
匝瑳・・107
印旛郡酒々井町・・91
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・30
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・244
千葉市稲毛区・・170
千葉市緑区・・206
千葉市花見川区・・179
千葉市若葉区・・165
千葉市美浜区・・116
八千代市・・160
市原市・・670

九十九里エリア
茂原市・・147
勝浦市・・44
いすみ市・・100
東金市・・134
山武市・・90
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・67
山武郡芝山町・・24
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・45
長生郡睦沢町・・13
長生郡長生村・・39
長生郡白子町・・48
長生郡長柄町・・21
長生郡長南町・・11
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・17

南房総エリア
袖ケ浦・・221
木更津・・437
君津・・285
富津・・118
南房総・・63
安房郡鋸南町・・40
館山・・57
鴨川・・28

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉

軒下(軒天)の劣化症状とその原因、修理方法について街の屋根やさんがご紹介!

更新日 : 2020年08月11日

更新日 : 2020年08月11日

 皆様、一度は軒下という言葉を耳にしたことがあるでしょう。窓や玄関を含む、外壁よりも出っ張っている部分を軒と言い、そこから下の空間を軒下と呼びます。一部、軒が極端に短い住宅や軒ゼロ住宅(軒が無い)といった、軒下が存在しないお住まいもありますが、一般的な住宅には設けられていることでしょう。
 軒下の劣化症状を放置してしまうと、様々な問題が生じてしまいます。そうならない為にも、今回は、軒下の劣化症状やその原因、修理方法までご紹介致します。ご自宅の軒下が劣化していないか確認してみましょう。

軒天の劣化症状と修理方法をご紹介します

軒の役割

 まずは軒がどのような役割を果たしているのかをご説明します。生活している中で雨漏りが生じた場合、発生箇所として思い浮かぶのは、屋根ですよね。しかし、外壁から雨漏りが発生してしまうこともあります。軒の最も重要な役割は、紫外線や雨水から外壁を守ることです。軒が無ければ直接、雨水が吹き付けることで、雨漏りのリスクも高まります。冒頭文で触れた『軒ゼロ住宅』は、お洒落でスマートな印象なのですが、雨漏りしやすい難点もあるのです。
 軒の有無によって、建物の耐久年数も大きく変わってくる為、できれば軒がある住宅を推奨しますが、お住まいの環境によっては、難しい場合もあると思います。そんな時には下記の方法で雨漏り対策を行うことが可能です。軒ゼロ住宅にお住まいで、外壁の劣化にお悩みの方は、実践してみてはいかがでしょうか。

軒天 軒ゼロ住宅は雨漏りしやすい難点があります

(写真:軒天と軒が短い住宅)

防水性のある外壁にする

 防水性の備わった塗料で塗装する・外壁にタイルを貼る・下地に透湿防水シートを貼るなどの様々な方法があります。どれも専門の業者に依頼する作業ですので、信頼のできる業者を選び、打ち合わせをすることが大切です。私たち街の屋根やさんでは、屋根工事だけではなく、外壁の塗装や張り替えも承っておりますので、お気軽にご相談ください。

庇(ひさし)を設置する

玄関庇 庇

 窓や玄関の上に取り付ける小さな屋根を庇と言います。窓枠(シーリング)から雨漏りが発生してしまうケースも多数ありますが、庇を取り付けることによって、窓周りからの雨漏りを抑制することができます。

軒下(軒天)の劣化症状とその原因

 以前は、木材系の軒天が主流となっておりましたが、現在では、ケイカル板フレキシブルボードといった耐久性・耐水性に優れているものが多く使用されるようになりました。しかし、耐久性が優れていても、経年劣化は防ぎようがありません。症状が重症化すれば、工事に掛かる費用も多額になりますので、早めに気づくこと・修理することが大切です!

カビや藻の繁殖

 軒天は湿気が籠りやすい為、カビや藻も繁殖しやすくなります。緊急性はありませんが長期間、放置してしまうと、雨漏りが発生する危険性がありますので、見つけた場合には、信頼のできる業者に相談しましょう。

シミ(汚れ)

軒天の汚れ 軒天のシミ

 軒天にシミができてしまっている場合には要注意です。塗膜が劣化し、耐水性が低下したことでシミになっているケースもありますが、軒天の内部に水が浸水している可能性もあります。判断することは難しい為、専門の業者に見てもらうことが一番です。

剥がれ(破損)

剥がれた軒天 破損した軒天

 剥がれは、木材系や化粧板によく見られる劣化症状です。剥がれてしまった場合、上から塗装をしても塗料が乗りませんので、張替えで補修します。
 また、腐食によって軒天の一部に、穴が開いてしまうことがあります。そこから雨水が浸水してしまうことや、鳥や動物が浸入することが考えられますので、早めに補修を行いましょう。

 軒天の劣化症状には様々なものがあります。劣化症状に気づいたら、放置せず、早めに点検と修理を行いましょう。私たち街の屋根やさんでは、点検~お見積り作成まで無料で承っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

軒下(軒天)修理をお考えの方へ

 軒天修理には、3つの方法があります。劣化症状によって、修理方法も変わってきますので、注意が必要です。

1.塗装

 色褪せや汚れが気になり始めましたら、塗装を行う時期になります。通常、塗装を行う際には、高圧洗浄で汚れを落としてから塗装をするのですが、軒天は水に弱い為、ケレンやペーパー掛けで下地処理を行ってから塗装に取り掛かります。塗装には、耐水性や通気性、防カビ、染み止め効果のある塗料を使用します。

2.増張り

 軒天の表面に劣化症状が見られる場合には、既存軒天材の上から新規軒天材を張り付ける、増張りが最適です。既存の軒天材を処分する必要がありませんので、工期を短縮し、工事費用も軽減することができます。

3.張替え

軒天張替え工事の様子 軒天張替え後

(写真:軒天張替え工事の様子)

 軒天が著しく劣化している・雨漏りが発生している場合には、張替える必要があります。雨漏りを引き起こしているのに増張りを行ってしまうと、新規軒天材まで劣化させてしまう可能性がありますので、注意しましょう。

 今回は、軒下(軒天)の劣化症状や修理方法についてご紹介致しました。ご自宅の軒天が劣化していないか確認してみましょう!

このページに関連するコンテンツをご紹介

軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります
軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります
街の屋根やさんにはお客様からこんなご相談をいただきますお家を維持する上でかなり重要な部分が軒天です お家の各部位の名前というと難しいものが多いのですが、「軒天」という字面を見るとどの場所かは何となく想像がつくのではないでしょうか。「軒下」の「天井」だから軒天です。 地上から屋根を見上げた時に見える屋…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      軒下 修理に関連する新着ブログ

       屋根の最も高い部分を棟と呼びます。屋根面の繋ぎ目であり、若干の隙間ができますので、瓦や板金で覆われています。瓦屋根の場合、漆喰で土台を形成し、上から棟瓦を乗せて保護しているのですが、台風や強風・経年 ...続きを読む
      この記事は倉庫や工場の屋根修理についてご紹介しています。 ※5分程度で読了することができます。 目次【表示】 目次【非表示】 倉庫や工場に使用されている ...続きを読む
      こちらの記事はマンションでの雨漏りについてご紹介しています。 ※6分程度で読了が可能です。 目次【表示】 目次【非表示】 マンションでの雨漏りが起こる原因 ...続きを読む
      テラスの屋根修理をする上で欠かせない6つのポイントをお教えします  テラスは建物一階部分から張り出たスペースのことです。テラスのそもそもの意味は大地などを指しており、地面より一段高くなったところに建 ...続きを読む



      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!