台風後の点検忘れずに!

鴨川市の防水工事|排水ドレンの改修工事の様子です

更新日:2016年11月9日
県内有数の観光地鴨川、その駅前にアウトドアショップを経営するオーナー様ご所有のビルの防水工事をご依頼いただきました。
ベランダ、屋上、塔屋と3箇所の防水工事をしました。防水工事の詳細をご存知ない方も多数いらっしゃると思います。
今日はその中の工程の一つ、排水部分の改修工事をご説明します。

防水はその面全体を行う工事です。水は排水口に流れていきますがその部分の漏水も結構多いのです。
なんといってもいつも水が流れる場所ですので。危険性のはらんだ場所ってことです。
なので改修の際には新しい改修用のドレン(排水口)を設置することが主となります。
鴨川市 防水 改修ドレン007_R
この天井のシミの原因が防水層の劣化です。
鴨川市 防水 改修ドレン008_R
防水面全体が傷んでいるのですが、ドレンの脇にも大きな隙間が空いています。
鴨川市 防水 改修ドレン002_R
既存の防水層(ここはアスファルト防水でした)を撤去、高圧洗浄をして下塗りにモルタルを塗布した状態です。
もちろん枠にもモルタルとコーキングを注入しています。
鴨川市 防水 改修ドレン006_R
使用するのはこの鉛製の改修用ドレンです。
既存の排水の口径に合わせてサイズを選びます。
鴨川市 防水 改修ドレン003_R
鉛製で出来ている理由として既存の形に合わせやすい(細工がしやすい)という事があげられます。
鴨川市 防水 改修ドレン004_R
隙間を極力埋めた後でコーキングを周りに充填していきます。
鴨川市 防水 改修ドレン005_R
コーキングがある程度乾いたらさらにその上に専用のテープを張っていきます。
鴨川市 防水 改修ドレン001_R
さらにその上に下塗り材を塗って仕上げていきます。
仕上げと言っても下処理の仕上げです。
上記の工程を経て、初めて他の箇所の防水工事に着手できるのです。
簡単に防水工事と言っても乾かす時間や補修など手間と時間をかけて行わないとしっかりとした防水は出来ません。

工程の詳しい流れはまたご説明いたします。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-742
      株式会社シェアテック
      1. 〒299-0261
        千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      防水工事に関連する新着ブログ

      築14年FRP防水の劣化、症状が悪化する前にメンテナンス|袖ケ浦市
      袖ケ浦市にお住まいのお客様より、「ベランダの床にひび割れが起きこのままで問題がないのか」と、お問い合わせいただき調査にお伺い致しました。ベランダには、防水施工が施されています。ひび割れなど発生してしま...続きを読む
      コンクリート防水の亀裂は雨漏りの原因に繋がります|市原市
      築25年が経過し、外壁のメンテナンスは定期的に行っているが、ベランダにはメンテナンスを行っていない為、「必要なメンテナンスは何か」とご相談のお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。ベランダの床に...続きを読む
      室内に起きた雨漏りの原因は防水層のひび割れ|木更津市
      長雨の影響で雨漏りが起き、クロス・天井が剥がれてしまい「なぜ急に雨漏りが起きたのか」と雨漏りに対しての不安と雨漏りが起きた事への疑問が発生します。雨漏りを止めお客様の「不安」と「疑問」を解決する為、雨...続きを読む
      長雨でベランダの雨水の排水不良、原因は防水層の浮き|市原市
      長雨の影響かベランダに雨水が溜まりやすくなり、「ベランダに何か不具合があるのでは」とベランダ調査のお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。ベランダの床には、床からの雨水の浸水を防ぐ為に防水が施工...続きを読む

      防水工事に関連する新着施工事例

      千葉市緑区の屋上ベランダ雨漏り修理FRP防水工事
      千葉市緑区の屋上ベランダ雨漏り修理FRP防水工事
      施工内容
      雨漏り修理,防水工事
      築年数
      築15年
      使用材料
      FRP防水材



      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!