鬼瓦のズレ・防水紙の劣化、棟取り直し・屋根葺き直し工事で改善|袖ケ浦市

施工内容棟瓦取り直し

更新日:2018年2月5日
before
袖ケ浦市 屋根工事前
horizontal
after
袖ケ浦市 屋根工事後

【調査時の屋根の状況】

袖ケ浦市 棟瓦のズレ
袖ケ浦市 防水紙の切れ
現地調査にお伺いした際の屋根の状況です。鬼瓦は棟瓦が離れてしまっており、鬼瓦のズレ以外にも棟瓦がズレてしまっている状態でした。鬼瓦の固定は、針金で棟瓦内部で張り固定していますが、針金が経年劣化によって切れてしまったもしくは緩んでしまった事でズレてしまった考えられます。棟瓦は、のし瓦と冠瓦を使用し積まれている瓦です。棟瓦がズレてしまう原因として、棟瓦を固定する銅線が経年劣化よって緩み、固定が緩んだ棟瓦に風の影響を受けズレる原因となっています。
現状に様に、鬼瓦・棟瓦がズレてしまっている状態ですと、鬼瓦の落下・棟瓦の崩れなどで二次被害に繋がる恐れがありますので早期修理が必要です。
瓦以外の箇所の屋根の点検を行ったところ、防水紙が経年劣化によって切れてしまっている箇所が有りました。防水紙は、内部への雨水の浸水を防ぐ役割がありますので、現状の様に切れてしまっている状態ですと、雨漏りへと繋がります。
お客様に屋根の点検報告をさせていただき、必要な工事をご説明いたしました。工事として、鬼瓦・棟瓦へは棟取り直し工事、防水紙の切れに関しては新しく防水紙を設置する屋根葺き直し工事をご提案し工事のご依頼をいただきました。

【棟取り直し工事・屋根葺き直し工事の状況】

袖ケ浦市 棟瓦の解体
袖ケ浦市 瓦剥がし
工事の状況です。棟瓦を解体し内部の漆喰・麻土を撤去します。次に屋根の葺き直しを行うにあたり、平瓦・瓦を留める瓦桟を撤去し掃除を行います。
掃除後に、新規防水紙を設置します。防水紙は、屋根先から上に順に設置していきます。屋根先から設置していく理由として、防水紙同士を重ねて設置する必要があります。上から設置しまうと防水紙の重ねが上になってしまう為、防水紙を新しく設置をしても重ねが上になってしまう事で、重ね部分から雨水が浸水してしまいます。屋根先から上に設置する事で、防水紙の重ねは、下になりますので雨水は重ね部分から浸水する心配がなくなります。
袖ケ浦市 防水紙張り
袖ケ浦市 新規横桟打ち
次に瓦を留める瓦桟の設置です。瓦桟をしっかりと屋根下地である垂木に固定する為に、隅出しを行い固定する位置を出します。位置に合わせて瓦桟を固定していきます。
袖ヶ浦市 位置確認
袖ヶ浦市 瓦葺き戻し
瓦桟設置後は、平瓦を戻す葺き直し工事を行います。瓦の葺き直しも防水紙の設置同様に屋根先から上に順に設置していきます。瓦の葺き直しが完了後は、棟瓦取り直しになります。
袖ケ浦市 棟瓦積み
袖ケ浦市 漆喰の成形
棟瓦の土台となる漆喰を詰め、水糸をはり漆喰の位置・のし瓦の位置を決め取り直しを行っていきます。のし瓦の積み直しが完了後に、冠瓦をのせ交換した銅線で固定し工事完了です。
袖ケ浦市 のし瓦の積み直し
袖ケ浦市 棟積み直し完了
棟取り直し工事後の棟瓦です。これで崩れる心配はありません。
袖ケ浦市 屋根工事竣工
お客様に工事後の屋根の状態をご確認いただき工事完了です。「屋根の心配がなくなり安心しました」と、お客様にご満足いただけました。
瓦屋根工事のご相談は、街の屋根やさん0120-989-936にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒299-0261
        千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

       街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      屋根工事なら街の屋根やさんポータル

      その他の地域の方はこちら

      棟瓦取り直しに関連する新着ブログ

      漆喰の劣化と瓦ズレ、棟瓦取り直し工事で改善|木更津市
      木更津市にお住まいのお客様より、「瓦がズレている様に見える」と屋根調査のお問い合わせをいただきお伺いいたしました。瓦は、ズレが起き悪化してしまうと屋根から瓦が落下し二次被害に繋がり大変危険です。そうな...続きを読む
      瓦屋根のメンテナンス|君津市
      井美津氏にお住まいのお客様より、「瓦にひび割れなどが出始め、メンテナンスを検討している」と、お問い合わせをいただきお伺いいたしました。瓦のひび割れなど、傷みが出始めてしまっている場合、ひび割れなどが原...続きを読む
      棟瓦の落下による屋根瓦の損傷|市原市
      市原市にお住まいのお客様より、「庭に瓦が落ちている、屋根が状態が心配」と、屋根調査のお問い合わせをいただきお伺いいたしました。瓦がなぜ落下してしまったのか。他の瓦もいずれ落下してしまう状態かなど、屋根...続きを読む
      漆喰・ラバーロック工法が原因による雨漏り|袖ケ浦市
      袖ケ浦市にお住まいのお客様より、「天井に雨漏りによる、雨染みが広がり困っている」と、雨漏り修理のお問い合わせをいただきお伺いいたしました。雨漏り修理を行うにあたり、雨漏りとなっている原因をつきとめ適切...続きを読む

      棟瓦取り直しに関連する新着施工事例

      棟瓦積み直し、棟取り直し工事|市原市
      棟瓦積み直し、棟取り直し工事|市原市
      施工内容
      棟瓦取り直し
      築年数
      築30年
      使用材料
      南蛮漆喰,樹脂製貫板

      棟瓦取り直しを行ったお客様の声一覧

      K様 長生村 工事前アンケート
      台風 棟瓦 漆喰の剥がれ
      Q1.屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
      台風(強風)で棟瓦の漆喰が剥がれ落ちた。

      Q2.屋根工事会社をどのように探しましたか?
      知人やインターネット。

      Q3.街の屋根やさんを知りすぐお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
      インターネットでの調べなので口頭での質疑が無いこと。

      Q4.何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
      ネット口コミ評価。知り合いが袖ケ浦市に住んでいることも有る。

      Q5.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
      丁寧な対応でした。



      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!