火災保険は台風被害にあったお家でも使えるの?火災保険で補償される内容とは

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉県全域 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

株式会社シェアテック
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL :0120-989-936 FAX :0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2020年07月11 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2020年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・195
松戸・・189
習志野・・140
流山・・94
鎌ヶ谷・・175
船橋・・340
野田・・83
柏・・94
我孫子・・80
浦安・・175

北総エリア
銚子・・72
佐倉・・143
四街道・・116
印西・・109
富里・・187
香取・・116
成田・・265
旭・・141
八街・・365
白井・・174
匝瑳・・107
印旛郡酒々井町・・91
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・30
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・244
千葉市稲毛区・・170
千葉市緑区・・206
千葉市花見川区・・179
千葉市若葉区・・165
千葉市美浜区・・116
八千代市・・160
市原市・・670

九十九里エリア
茂原市・・147
勝浦市・・44
いすみ市・・100
東金市・・134
山武市・・90
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・67
山武郡芝山町・・24
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・45
長生郡睦沢町・・13
長生郡長生村・・39
長生郡白子町・・48
長生郡長柄町・・21
長生郡長南町・・11
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・17

南房総エリア
袖ケ浦・・221
木更津・・437
君津・・285
富津・・118
南房総・・63
安房郡鋸南町・・40
館山・・57
鴨川・・28

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉

火災保険は台風被害にあったお家でも使えるの?火災保険で補償される内容とは

更新日 : 2020年05月11日

更新日 : 2020年05月11日

こちらのページは台風被害に遭ってしまったお家の火災保険の使用についてご説明いたします。


火災保険とは

皆様はご自宅の火災保険に加入されていますでしょうか? そもそも火災保険とはどのようなものなのか、火災保険に加入しているかわからないといった方も多いのではないでしょうか。

火災保険とはマンションやビル、戸建てなどの建物と建物の中に設置された什器や家具などを補償してくれる保険となります。保険の対象ごとに加入する仕組みとなっており、建物だけの保険の場合、自然災害や火事で建物が被害に遭った際に受けられる保険金は建物の被害分だけになります。家具などに対しては保険は適用されません。家具などに対しても補償を受けるためには家財用の火災保険を申し込む必要があるのです。

軒天破損

 

台風被害に遭った場合、火災保険は適用される?

年々台風の勢力が増し、建物やお住まいが被害に遭うことが多く見られます。そんな時、台風で屋根が飛ばされてしまった、外壁が崩れてしまったといった際に火災保険は使用できるのでしょうか?
火災保険には、台風に備えた補償として風災補償や落雷補償などがあります。台風や突風、竜巻、暴風などによる被害は風災補償、落雷による損害は落雷補償、台風や暴風雨、豪雨などによる洪水や高潮、土砂崩れ、落石などによる被害は水災補償として保険金が支払われます。

台風 火災保険

 

台風による被害と補償してくれる保険の種類

①台風による強風で屋根や外壁、窓やドアが破損した場合
台風による風災のため、風災補償の対象

②台風による豪雨で浸水した場合
台風による浸水被害の為、水災補償の対象

③台風による強風で周りに設置されていた看板や物が飛散してけがをした場合
火災保険対象外

④台風による大雨で土砂が崩れ建物が巻き込まれた場合
建物が巻き込まれた場合、損害の状態などにより水災補償の対象

⑤台風の影響により床下浸水
損害の程度により火災保険の対象

⑥落雷により屋根の破損や家電製品が壊れた場合
台風による落雷の場合は落雷補償の対象

強風 破損

 

火災保険が適用される内容とは

保険の対象を建物とした場合と、家財にした場合で補償される内容が異なってきます。

▼保険の対象を建物とした場合に補償される内容
・風圧で窓が飛散
・強風により飛来物が原因で窓が割れた、またはヒビが入った
・強風で瓦が飛散、破損
・浸水し床やクロスの張り替えが必要な場合
・カーポートの屋根が破損
など…

▼保険の対象を家財とした場合に補償される内容
・浸水などで家具が濡れて使い物にならない
・電化製品が浸水や落雷で故障
※スマホなどの通信機は対象外、PC機器については保険会社によって異なる
・建物の敷地内に置いてある自転車や原付(125㏄以下)の破損

上記のような状態は、風災補償、水災補償の対象となりまるので保険金を受け取ることができます。
ただし、保険の対象が建物だけや家財だけの場合は保険の対象の範囲だけ補償を受けられます。

ちなみに、基本的に対象外となるものでも、追加料金はかかりますが、特約をつけることによって保険の対象とすることもできます。また、住宅購入後に設置したカーポートなどの設備などは保険の対象とならないため、新たに加入が必要です。ご加入の保険会社とご相談し、保証の対象か対象外かを確認し、特約を付ける、新たに保険の対象として追加してもらうなどを検討してください。

パネル飛散 飛散したトタン屋根

 

注意!火災保険の補償がされない場合

台風によってお住まいや建物に被害があっても補償を受けられない場合があります。
それは、お住まいの経年劣化や老朽化により雨漏りなどが発生し損害が発生した場合や、台風被害にあってから3年以上たってしまった場合は補償の対象になりません。
保険金の請求期限は保険法で3年と決められており、そのため、台風によってお住まいの一部が破損してしまった場合には、気づいた時点で速やかに保険会社に連絡をすることがおすすめです。
特に、台風後は保険会社や屋根工事会社などは混雑しています。早めに連絡をすることが大切です。

 

火災保険使用の流れ

保険金 被害を点検

①保険会社への連絡
台風によってお住まいの破損などが見られた場合は、契約した保険会社に連絡を行います。台風によって破損してしまった状況や原因などわかる範囲で伝えることが大切です。

②必要書類などの記入
保険会社に連絡した場合、保険金の受け取りに必要な書類などが送付されます。

③必要な書類の提出
保険会社から送られてきた書類に加えて、基本的には下記の者の提出が必要です。
・罹災証明書
罹災や被害の程度を証明するもの
・被害状況が確認できる写真やデータ
・修理業者などからの修理見積書、報告書
また、場合によっては印鑑証明書や建物登記簿謄本などの提出も必要になるかもしれません。

④現地確認
保険会社が現地で損害状況の確認、調査を行います。調査した結果と提出された書類や写真に基づいて保険金の支払い審査を行います。
また、損害の程度で支払われる保険金が確定します。

悪質な業者に要注意

大規模な自然災害後、その被災地には必ずといっていいほど悪質な業者が現れます。「台風で破損したところを火災保険で修理できるよう申請してあげる」と言って、自宅に訪問してくる業者です。このような業者は保険金の請求の代行サービスと建物修繕サービスを行う業者なので、「申請代行業者」と呼ばれることがあります。
実際に保険金の申請に必要な写真を撮ってくれたりするのですが、彼らの目的はその保険金なのです。無事、保険金が降りて契約を結ぶと全額を前払いで要求したり、解約をすると告げると高額な手数料を要求したりします。全額を前払いしてしまうとそこで連絡が取れなくなるということも起こりえます。

2019年に千葉県に大きな被害をもたらした令和元年房総半島台風(台風15号)、東日本の各地域に豪雨をもたらした令和元年東日本台風では実際にこのような被害が発生しています。台風シーズンに被災してしまった場合、次の台風が来る前に直したいという思いも強くなるでしょうが、焦って契約を結ぶのはやめてください。悪質な業者はそういった心理を読み切って、「今日、契約を結び、お支払いいただければ、こちらを優先して明日から工事に入らせていただきます。職人を何人も読んで来るから数日間で終わらせられる」と言うことがほとんどです。ただし、その工事がいつ行われるかは分かったものではありません。


保険金の種類

 「火災保険」といっても、保険金には様々な種類があります。知っておくと、被害にあった際に利用することができて、後々後悔しません。では、どのような保険金があるのかご紹介します。

・損害保険金
被害を受けた建物や家財を、直すのにかかる費用を補償する保険金です。火災保険と聞いていちばんイメージしやすいものではないでしょうか。金額の計算方法は以下です。
     損害保険金 = 損害額 - 免責額(契約時に定めた自己負担額)

・臨時費用保険金
台風でお家が壊れてしまい、お家で生活することが困難になった場合、ホテルなどで生活しなければならないことがあるかもしれません。そんな時、お家の修理費以外にも宿泊費もかかってしまいます。この臨時の宿泊費まで補償してくれるのが臨時費用保険金です。

・残存物片づけ費用保険金
台風でお住まいの屋根、ガラスなどが破損した際、散乱した屋根やガラスを処理するのも一苦労な上、処理や清掃に費用がかかります。その費用を補償するのが残存物片づけ費用保険金です。

・損害防止費用
文字通り、損害の発生や拡大を防ぐための保険金です。例えば、落雷により火災が発生し、消火器を使った場合に、消火薬剤の再取得費用、消火器の使用で壊れてしまった物の修理費、購入費などを負担してくれます。


 

まとめ

台風によってお住まいの屋根が飛散や破損してしまったり、駐車場のカーポート屋根が外れてしまったなど、台風による被害は様々ですがその被害の状況によって保障される保険の種類が異なります。
意外にも火災保険で台風被害の修理代が受け取れることを知っている方も少ないのではないでしょうか。
これを機に、火災保険の加入状況などを見直してみてはいかがでしょうか。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。




      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!

      質問してね!

      私は街の屋根やさんの人工知能、AIコンシェルジュ!
      何を知りたい?

      9:03

      質問してね!