お住いの中でも重要な野地板とは?野地板の種類やメンテナンス方法をご紹介

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉県全域 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

株式会社シェアテック
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL :0120-989-936 FAX :0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2020年09月24 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2020年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・195
松戸・・189
習志野・・140
流山・・94
鎌ヶ谷・・175
船橋・・340
野田・・83
柏・・94
我孫子・・80
浦安・・175

北総エリア
銚子・・72
佐倉・・143
四街道・・116
印西・・109
富里・・187
香取・・116
成田・・265
旭・・141
八街・・365
白井・・174
匝瑳・・107
印旛郡酒々井町・・91
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・30
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・244
千葉市稲毛区・・170
千葉市緑区・・206
千葉市花見川区・・179
千葉市若葉区・・165
千葉市美浜区・・116
八千代市・・160
市原市・・670

九十九里エリア
茂原市・・147
勝浦市・・44
いすみ市・・100
東金市・・134
山武市・・90
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・67
山武郡芝山町・・24
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・45
長生郡睦沢町・・13
長生郡長生村・・39
長生郡白子町・・48
長生郡長柄町・・21
長生郡長南町・・11
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・17

南房総エリア
袖ケ浦・・221
木更津・・437
君津・・285
富津・・118
南房総・・63
安房郡鋸南町・・40
館山・・57
鴨川・・28

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉
台風12号接近中!台風への備えはできていますか?
台風12号接近中!台風への備えはできていますか?

お住いの中でも重要な野地板とは?野地板の種類やメンテナンス方法をご紹介

更新日 : 2020年03月04日

更新日 : 2020年03月04日

 この記事は野地板についてご紹介しております。

 屋根の最重要部分であるといわれている野地板。「雨樋」や「軒」とは異なり聞きなれない単語ではないでしょうか。野地板は普段は目にする機会もないため、知られていることも少ないでしょうが、実はお住いの屋根にとってかなり重要な部分なのです。
 野地板はメンテナンスをしにくい部分でもあるため、メンテナンスを行う機会がある場合は必ずお手入れが必須です。本日は野地板についてや、野地板の種類、メンテナンス方法をご紹介していきたいと思います。

野地板

屋根の最重要部分野地板とは

 屋根の葺き替え工事など、大規模なリフォームをする際にお客様が最も気を遣うのは屋根材ではないでしょうか。外から見える部分でもあり、お住いの雰囲気にかかわるため、ほとんどの方は屋根材を最も気にされるようになります。
 また、屋根材の下に敷かれる防水紙についても、お住いの雨漏り防止のため気にされる方は多いかと思いますが、さらにその下、屋根材、防水紙の下に設置されている野地板についてはあまり考えたことはないのではないでしょうか。
 野地板とは、防水紙が敷かれておりその上に屋根材が固定されている部分を指します。屋根の表面に屋根材があり、その下に防水紙、そして野地板と一般的な屋根はこれらが必ずセットになっているのです。
 屋根材や防水紙が欠けてしまえば雨水がそのまま浸入してくることになりますし、野地板がなければ屋根材や防水紙の固定をすることができないのです。

屋根裏 野地板と垂木

 前述したように、屋根材や防水紙は野地板に固定され、野地板は垂木と呼ばれる部分に固定されています。このように、野地板は垂木と防水紙、屋根材の間に存在し、それらを結びつけることで屋根が成り立つのです。これらのパーツが1つでも欠けてしまえば屋根は成り立ちません、また屋根材や防水紙、や垂木をつなぐ野地板は特に重要な部分になるのです。
 ちなみに屋根から雨漏りが発生した場合最初にダメージを受けるのが野地板です、野地板に雨水がしみこみ、天井やその他周辺に伝わりカビや腐食が進むのです。野地板の役割には耐震性や耐風性を受け持っており屋根の構造を支えている部分ですので、雨漏りは絶対に避けなくてはいけません。
そのためにも、定期的に屋根のメンテナンスは大切になるのです。

屋根 雨染み

野地板の種類について

 野地板を見てみると木の板が単に並んでいるように見えますが、実はお住いの建てられた年代や地域によって使われているものが様々なのです。

・構造用合板(構造用パネル)
 耐震性や耐風性を求める部分に用いられることを前提に作られている合板で、お住いの野地板として最も使用されているのがこちらの構造用合板になります。サイズや厚みは様々なものが用意されており、等級も設けられているのです。基本的に野地板に用いられている厚みは12mmで、シックハウス症候群の原因になるホルムアルデヒドの放散量が少ないF☆☆☆☆(フォースター)が使用されています。

・バラ板(小幅板(こはばいた)・荒野地(あらのじ))
 築40年以上のお住いに用いられていることが多いです。名称通り、幅の狭い板で、各板が隙間を設けられ、ばらされたかたちで設置されており、それぞれが独立したバラ板で、杉が使われることが多く、板の幅は約90~120mmです。通気と乾燥のためにわざと隙間が設けられています。
 街の屋根やさん千葉では、お客様のご自宅がバラ板だった場合は屋根の構造を強くするために、構造用合板の増し張りをおすすめしています。

・耐火野地板
 準防火地域、防火地域、屋根不燃区域での使用が義務付けられている野地板です。名称通り、火に強く30分の火災に耐える野地板です。木片とセメント混ぜ合わせて圧縮成形したものや、燃えないロックウールなどと組み合わせて作らているものがあります。

野地板のメンテナンス

葺き替え 防水紙

 野地板は上記でご説明したように屋根材、防水紙の下に設置されているため、屋根材と防水紙を剥がすタイミングがない限りメンテナンスを行うことができません。
そのため、屋根葺き替え工事、または屋根ふき直し工事を行う際にしかメンテナンスができないのです。

・増し張り(重ね張り)
 野地板がバラ板の場合などに行われる方法です。増し張りをすることで屋根の重量が重くなりますが、構造的に強くなりますので、地震や強風に対しても強くなります。また、屋根材を固定する野地板を新しくすることで屋根がはがれにくくなる効果もあるのです。

・張り替え
 野地板が腐食してしまっている場合に行います。腐食部分を放置するとさらに悪化してしまいますので、除去して新しいものへの交換をします。野地板だけでなく、垂木まで腐食している場合は一緒に交換を行います。

防水シート 屋根葺き替え

まとめ

 野地板は普段目にする機会のない部分ですがとても重要な部分になります。耐用年数が30年といわれていますが、実際雨漏りなどで雨水を吸収し腐食してしまえば耐用年数はさらに短くなります。ですので、雨漏りを引き起こさないためにも屋根の定期的な点検や、メンテナンスは怠らないように心がけましょう。
また、屋根葺き替えを行う際は必ず垂木のメンテナンスも行うようにしましょう。

防水 工事

このページに関連するコンテンツをご紹介

お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント
お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント
   一生に一度のお買い物と言われるお住まい、手に入れるまでは相当な努力と苦労を伴います。何年もかけて貯めた頭金、購入してからはローンと大変です。手に入れたということで満足してしまい、そこでゴールという方も多いようです。  かつては新築だったお住まいも年月を経れば、どんなに大事にしていてもいろいろなところが傷んできます。定期的なメンテナンスが必要になってくるのです。 …続きを読む
野地板は屋根材と防水紙の下の超重要部分、張り替えと増し張りでより強く
野地板は屋根材と防水紙の下の超重要部分、張り替えと増し張りでより強く
 屋根の最重要部分でありながら、それほど目にする機会もなく、耳にすることもないのが野地板です。表面の屋根材、その下の防水紙、その下にあるのが野地板で、防水紙や屋根材の土台となっていることを考えれば、かなり重要な部分であることはお分かりになると思います。 また、メンテナンスしにくい部分に位置であり、手を入れる機会が限られていることも理解できると思います。だからこそ、メンテナンスをするチャンス…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      野地板 重ね張りに関連する新着ブログ




      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!