市原市牛久のお住まいで起こった屋根からの雨漏りを谷板金交換工事で改善

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉 市原 袖ケ浦 木更津 君津 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2020年05月26 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2020年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・195
松戸・・189
習志野・・140
流山・・94
鎌ヶ谷・・175
船橋・・340
野田・・83
柏・・94
我孫子・・80
浦安・・175

北総エリア
銚子・・72
佐倉・・143
四街道・・116
印西・・109
富里・・187
香取・・116
成田・・265
旭・・141
八街・・365
白井・・174
匝瑳・・107
印旛郡酒々井町・・91
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・30
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・244
千葉市稲毛区・・170
千葉市緑区・・206
千葉市花見川区・・179
千葉市若葉区・・165
千葉市美浜区・・116
八千代市・・160
市原市・・670

九十九里エリア
茂原市・・147
勝浦市・・44
いすみ市・・100
東金市・・134
山武市・・90
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・67
山武郡芝山町・・24
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・45
長生郡睦沢町・・13
長生郡長生村・・39
長生郡白子町・・48
長生郡長柄町・・21
長生郡長南町・・11
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・17

南房総エリア
袖ケ浦・・221
木更津・・437
君津・・285
富津・・118
南房総・・63
安房郡鋸南町・・40
館山・・57
鴨川・・28

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-6 ST×BASE 1F
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉

市原市牛久のお住まいで起こった屋根からの雨漏りを谷板金交換工事で改善

工事のきっかけを伺いました!

雨漏り修理アイコン

施工内容屋根補修工事、雨漏り修理

beforeafter
before
谷板金からの雨漏り
horizontal
after
谷板金交換工事
headlinesbyline texts
2階天井からぽたぽたと雨漏りを起こしてしまっていると、市原市牛久にお住まいのT様よりご相談をいただきました。築年数が経過していることで雨漏りの要因はいくつか考えられますが、天井からの雨漏りをピンポイントで特定し改善していきたいと思います。
headlinesstrapline

屋根からの雨漏り点検

columns
市原市牛久のお住まい
室内の雨漏り
texts
今回調査にお伺いしたのは市原市牛久の和風住宅です。今までに増築等もされているようで少々複雑な形状になっていますが、雨漏りが発生したのはここ最近のようです。壁やサッシ周りから雨漏りを起こしている場合それほど生活に支障が出ず、中には気づかないというケースもあるようですが、天井からの雨漏りは比較的早めに気づくことが出来ます。しかし実際に気づいた時には屋根裏の構造木材も濡れ天井材を通して表れますので、被害は目に見えているものよりも大きいと認識しておきましょう。
columns
長年の雨漏り
天井材だけでなく壁にも雨染みが残っていました。だからといって必ずしも壁から雨漏りを起こしているというわけではありません。というのも雨水は上から下に流れていきます。屋根から雨漏りを起こし、雨水が壁内部を流れることで壁から雨漏りが起きてしまったようにも見えてしまいます。雨漏りの被害範囲が広いように見えても実は1箇所を補修するだけですべてが改善できるということもありますので、補修費用を心配するよりも先に雨漏りの原因を突き止めていきましょう。
columns
屋根点検
銅製の谷板金
texts
今回雨漏りを起こしているのは天井ですので屋根を見ていきましょう。和瓦ですが棟にも崩れはなく、漆喰も綺麗に施工されていますので定期的なメンテナンスをされていることがよくわかります。屋根間に設置されている谷板金は何十年も問題なく使用できる銅製です。設置直後は輝きのある赤橙色ですが、酸化することで徐々に青緑色に変色しています。変色の原因は錆ですが、表面に皮膜を形成することで内部の腐食を防ぐ効果や抗菌力があり、木材やセメントで言われる経年劣化ではなく、経年変化と言われています。
columns
谷板金の雨漏り
妻側外壁の漆喰剥がれ
texts
しかしどれほど高耐久の銅でもいずれは錆が進行し穴が開いてしまいます。重なりをシーリング材で塞いでいますが隙間が出来れば雨水は浸入してしまいます。今回雨漏りを起こしてしまった場所とも合致するため、谷板金から雨漏りを起こしてしまっている可能性があります。谷は屋根材の下に入り込んでいる形ですが単体で交換することも可能ですので部分的な交換工事を行っていきたいと思います。ちなみに外壁は漆喰が塗られていましたが剥がれ下地が露出してしまっているようです。こちらも吹き付けるような雨で雨漏りを起こす恐れがありますので、いずれはしっかりと全体リフォームを検討していきましょう。
headlinesstrapline

谷板金交換工事

columns
ラバーロック工法
瓦剥がし
texts
谷板金交換にあたり、まずは谷周辺の屋根材を剥がしていきます。本来瓦は桟木と呼ばれる木材に引っかかっているだけですので外すのは難しくありません。しかし今回はシーリング材でずれを防ぐ「ラバーロック工法」が施工されています。そのためカッターでシーリング材を切って外していく必要があり、また瓦に付いたシーリング材を綺麗に取り除かなければならないため少々時間がかかります。
columns
谷清掃
カラーステンレス設置
texts
和瓦を剥がした後に清掃し新たな板金を被せていきます。今回は錆びにくく高耐久なカラーステンレスを使用していきます。雨水が入り込まないように端を折り曲げ加工し既存板金の上に重ねていきます。
columns
水切り板金補修
屋根立ち上がり
texts
今回屋根と外壁の取り合いにも劣化が見られたため、ガルバリウム鋼板でカバー工事を行いました。取り合いと呼ばれる接地面は雨水の影響も大きく傷みやすい場所ですので、定期的に補修を行っていく必要があります。ガルバリウム鋼板は従来使用されているトタン等よりも錆びにくく耐久性に優れ、新たな屋根外壁材としても注目されています。またカバー工法は既存素材を撤去・処分する必要もないため補修費用を抑えることもできます。今回は部分的なカバー工法ですが、仕上がりも目立たず雨水の浸入を防ぐことが出来ました。
headlinesbyline columns
谷板金補修
谷板金は谷樋ともいわれる雨水の通り道です。そのため経年劣化で穴あきを起こすとたちまち雨漏りに発展してしまいます。本来であれば屋根全体工事のタイミングで交換することで費用も掛かりませんが、今回のように部分的な交換も可能ですので雨漏りでお困りの方、経年劣化が心配な方、施工費用が気になる方はお気軽に街の屋根やさんへご相談ください、お待ちしております。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      屋根補修工事 雨漏り修理に関連する新着ブログ

      昨年の台風によるカーポート屋根の破損  今回は山武市成東にお住いのお客様よりご相談を頂きました。ご相談の内容は「昨年の台風により屋根の瓦が数枚飛散してしまった。その際、カーポートの屋根に当たり、屋根 ...続きを読む
      室内の雨漏り確認、壁紙クロスの剥がれ・カビの繫殖    市原市姉崎海岸で雨漏りの調査を行いました。このような室内での調査の際に私達、街の屋根やさんでは新型コロナウイルス対策を行っております。マ ...続きを読む
      昨年の台風による瓦の飛散  今回は東金市田間にお住いのお客様よりご相談を頂きました。「昨年の台風(令和元年房総半島台風)により瓦が飛ばされてしまったので調査をお願いしたい」とのご相談でした。 ...続きを読む
      スレート屋根の調査に伺いました  市原市泉台でスレート屋根の調査に伺ってきました。スレート屋根の棟板金が飛んでしまったとの事で私達、街の屋根やさんにお問い合わせをいただいております。昨年の台 ...続きを読む

      屋根補修工事 雨漏り修理に関連する新着施工事例

      東金市でセメント瓦の雨漏り補修工事を行いました

      施工内容

      屋根補修工事 棟瓦取り直し 

      屋根補修工事 雨漏り修理を行ったお客様の声一覧

      我孫子市中峠で台風で破損した屋根の点検依頼

      headlinesbyline simple
      匿名様 我孫子市 工事前アンケート
      Q1.屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
      屋根修理を希望していたので。

      Q2.業者や工事会社をどのように探されましたか?
      折り込みチラシ

      Q5.実際に当社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
      親切に説明いただきました



      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      屋根工事の種類
      あなたの屋根はどのタイプ?
      選ばれる理由
      お客様にご安心を12のルール
      施工事例
      会社概要

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!

      お問い合わせ
      FAX番号

      質問してね!

      私は街の屋根やさんの人工知能、AIコンシェルジュ!
      何を知りたい?

      9:03

      質問してね!