落葉や泥などの雨樋の詰まりの掃除はプロに頼むべき?、自分で解決可能??

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉県全域 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

株式会社シェアテック
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL :0120-989-936 FAX :0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2020年09月28 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2020年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・195
松戸・・189
習志野・・140
流山・・94
鎌ヶ谷・・175
船橋・・340
野田・・83
柏・・94
我孫子・・80
浦安・・175

北総エリア
銚子・・72
佐倉・・143
四街道・・116
印西・・109
富里・・187
香取・・116
成田・・265
旭・・141
八街・・365
白井・・174
匝瑳・・107
印旛郡酒々井町・・91
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・30
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・244
千葉市稲毛区・・170
千葉市緑区・・206
千葉市花見川区・・179
千葉市若葉区・・165
千葉市美浜区・・116
八千代市・・160
市原市・・670

九十九里エリア
茂原市・・147
勝浦市・・44
いすみ市・・100
東金市・・134
山武市・・90
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・67
山武郡芝山町・・24
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・45
長生郡睦沢町・・13
長生郡長生村・・39
長生郡白子町・・48
長生郡長柄町・・21
長生郡長南町・・11
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・17

南房総エリア
袖ケ浦・・221
木更津・・437
君津・・285
富津・・118
南房総・・63
安房郡鋸南町・・40
館山・・57
鴨川・・28

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉

落葉や泥などの雨樋の詰まりの掃除はプロに頼むべき?、自分で解決可能??

更新日 : 2019年12月01日

更新日 : 2019年12月01日

texts texts
屋根に降ってきた雨水を受け止め、まとめて排水するための雨樋。普段はあまり気にしない方も多いと思いますが、定期的に点検した方がいいところです。何故なら、雨樋は屋根に降った雨を速やかに下水に排出するという役割を担っているからです。

雨樋が詰まってしまった建物を想像してください。

●雨樋から溢れた雨水が地上に落下していくので、泥が跳ね、基礎や外壁の土汚れがひどく、あちこちに水溜まりができる
●雨水が軒天の方まで伝ってきて、変色し、カビが生えてきた
●雨樋に落葉と雨水が溜まっていることは分かっていたけど放置しておいたら、落下してきた。

泥が跳ね、基礎や外壁の土汚れがひどくなると美観だけでなく、少なからず劣化を促進させます。軒天の変色やカビがお家に悪いことは言うまでもありません。雨樋に落葉が溜まり、詰まってしまうと雨水が排水されず、その重みで変形し、外れやすくなります。雨樋の詰まりはできるだけ早く解消してあげる必要があるのです。木更津市は緑豊かな土地のため、落葉でお困りの方も多いと思います。
headlinesstrapline

雨樋が詰まる原因の大半は落葉

columns
雨水が溢れてくる雨樋
雨樋は断面が半円か四角で、上方は雨水が流れ込んでくるようにがら空きです。雨水がだけでなく、落葉や他のものも入り込んできて、詰まりの原因になります。さらに落葉がここで分解され、土のようになりますと密度が高まり、より雨水が流れなくなり、詰まりも酷くなってきます。

雨樋の機能を低下させる一番の原因などは落葉なのです。幸いなことに詰まりの初期段階であれば、脚立や梯子などを使えば取り除くことも自分でできそうですが、「1階の屋根でも危険だからやらない方がいい」と言っている方もいらっしゃいます。
headlinesstrapline

詰まった雨樋の掃除はDIY? それともプロに頼むべき??

columns
落葉が溜まった雨樋、病状はまだ軽程度
雨樋の中に溜まった土に苔が生えてしまった
texts
結論から言いますと、プロに頼むべきでしょう。というのも、プロであれば、竪樋(垂直方向の雨樋)の奥の方の素人では解消するのが難しいものでも直してくれるでしょう。

よく、DIYで身近なワイヤーでできたハンガーなどを分解して利用し、竪樋の中を綺麗にしてあげましょうという手解きも見られますが、ちょつと無理がある場面も出てきそうですよね。おそらく、それで解決できるケースもあるでしょう。また、できないケースもあるでしょう。年月が経過している雨樋は想像以上に脆く、簡単に欠けたり、割れたり、外れたりしやすいのです。余計にダメージを拡げてしまうということも考えられます。
headlinesbyline columns
脚立と青い柴
道具箱
texts
1階の屋根であっても、ご自分で雨樋の清掃や詰まりを直すことはお勧めできません。といいうのも、環境と立地によって危険度が大きく変わるからです。とても広い庭で梯子や脚立が倒れた場合でも、土や柴の地面の上に落下するならやってもいいでしょう。

しかし、ほとんどの場合、そんな贅沢な環境ではないのではないでしょうか。梯子や脚立が倒れたら、コンクリート製などの塀の上に激突する可能性があるような環境ではやるべきではありません。お隣の外壁などに激突する場合もやるべきではありません。 理由は言うまでもないでしょう。
headlinesbyline columns
雨樋清掃
20171129_171129_0010
texts
雨樋が落葉で詰まるというのは周りの環境に大きく影響しています。木を切るとそれが自分の家の物でなかったり、山であれば同じような木が何本も生えていますから、数本切っただけでは環境が改善されるとは思えません。プロに掃除をしてもらっても、また秋の落葉の季節が過ぎたら、雨樋が満杯というのはいただけませんよね。

プロに掃除をしてもらったら、ぜひ取り付けてほしいものがあります。「落葉除けネット」などを雨樋に取り付けて、落葉が雨樋に侵入してくることを防ぎましょう。
headlinesbyline columns
落葉除けネット
落葉除けネット
texts
前述の通り、落葉除けネットとは雨樋への落葉の浸入を防ぐものです。網目が張り巡らされたメッシュ状の筒を上の写真のように雨樋に設置し、雨樋の中に落葉が溜まることを防止します。

「紅葉樹の葉っぱなら入らないかもしれないけど、針葉樹の芯のような葉には効果が薄いんじゃないの?」、そう思った貴方、正解です。現在では針葉樹の芯のような葉も雨樋の中に入らないようした落葉除けシートがあります。凸凹の突起を持ったシートの突起に針葉樹の葉が引っかかり、雨水は凹んだ部分に沿って流れていきます。
headlinesbyline columns
踏み台
平屋と足場
texts
雨樋の詰まりの洗浄はプロに頼んだ方が確実ですし、ご自分の身が危険に晒されることもありません。それでも、まだ自分の家は自分で守ってみたいという気持ちや費用などの面からご自身でやってみたいという方が一定数、おられると思います。行うのはもちろん、自己判断と自己責任ですが、絶対に次のようなことはやめてください。屋根にのぼることと屋根の上で作業することです。

1階の屋根でも3mくらいの高さがあるから危険です。また、屋根で下り方向に向いて作業すると人間の頭は重いので、重心を崩しやすくなり、落下に繋がります。画像の平屋にかかった足場のような作業床を設けられれば危険も減りますし、効率も上がるのでしょうがDIYではなかなか難しいと思います。それならば、踏み台を並べればいいと思う方もいるかもしれませんが、作業中は軒に隠れて足元も見えなくなるため、踏み外しやすく大変危険です。こういったリスクを考えて、安全な方向に知恵を絞るのもDIYの醍醐味ですし、今は作業床などの資材がないから諦めるというのも素晴らしい判断だと思います。安全第一は最も大事なことです。

木更津市で令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風によって被災してしまった方へ

 2019年9月9日の台風15号、10月12日の台風19号の勢力は凄まじく、各地より被害のご相談をいただきました。木更津市にお住まいのお客様からもお問合せをいただき、私たち街の屋根やさんでは、数多くの災害復旧工事を実施してきました。
 台風発生当時に比べて、ブルーシートがかかった屋根を見かける機会も減り、それだけ復旧工事が進んでいるように感じますが、中には、まだ工事を行えていない方もいらっしゃると思います。台風シーズン前にしっかりと補修を行いましょう。

令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風に関する木更津市特設ページはこちら

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      雨樋 掃除に関連する新着ブログ

      2012年11月22日更新     本日は千葉市緑区へ雨樋掃除へお伺いしてきました。   【点検ご依頼時の内容】  ・雨樋からの雨漏り修理   ...続きを読む
      富津市上後にお住まいのお客様より雨樋が詰まってしまって水がうまく排出されていないとのご相談をいただきました。 雨樋とは、屋根から落ちてくる雨水を受け止め、竪樋を通し地面に雨水を流す役割があります。 この雨樋があることで、お住まいを雨水から守ることが出来るのです。 まずは、詰まっている雨樋を確認するため、ご相談をくだ ...続きを読む
      富津市佐貫にお住まいの方より雨樋の水がうまく流れていないとのご相談をいただきました。 雨樋の水がうまく排出されていない原因の1つとして、雨樋の詰まりが考えられます。雨樋が詰まってしまう原因には、落ち葉や風で飛んできたゴミ、砂、コケなどがあります。 そういった場合は、雨樋の清掃を行う必要があります。 本日は、雨樋の基本的な知識と雨樋の掃除方法についてご紹介したいと思います。 ...続きを読む
      君津市にお住まいのお客様より、雨樋の点検を行ってほしいとのご相談をいただきました。 お話を詳しく伺うと、雨水がうまく排出されていないということでした。 雨樋は普段気に掛ける箇所でもないため、雨水が出ていないことで初めて雨樋の異常に気付く方も多いかと思います。雨樋の役割には、お住まいの雨漏りや部材の腐食を防止する役割があるのをご存知でしょうか。 雨樋はお住まいの中でも重要な部材の1つ ...続きを読む



      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!