台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

台風19号に備えて、接近・上陸前にできること

更新日:2019年10月9日
環境破壊を続けた人類へ警鐘なのか、自然は容赦ありません。台風15号の傷も癒えないうちに台風19号がやってきます。今のうち、できること、やれること、用意しておかないといけないもの、さまざまなことを行ってしまいましょう。
台風19号
台風15号は関東に上陸した台風の中ではまさに史上最強でした。君津市で送電線の鉄塔が倒れたり、多くの家屋が被災しました。台風15号は勢力圏の小さいコンパクトな台風でしたが、海水温が高かったため、強い台風にまで発達しました。それに対し、台風19号は非常に勢力圏の大きい台風です。接近・上陸時の気圧は台風15号と同じくらいの955hPaになるそうですが、勢力圏の大きいため、強風が長く続くことが予想されます。
今回も停電が起こるかもしれません。それに備えて懐中電灯や電池で点灯できるランタンを用意しておきましょう。懐中電灯やランタンで使うための電池も必要になります。忘れずにご用意してください。

非常食や水も必要です。調理せずに食べられて保存が効くものを用意しておきましょう。非常食というと保存ができて、お湯を入れれば食べられるカップ麺を思い浮かべる人も多いのですが、実は不向きな食べ物です。お湯がない食べられないからです。お湯を沸かすには何かしらの燃料がいりますし、水も必要とします。

水は1人当たり1日3ℓ必要とされています。家族の分も用意するとなると、かなりの量になりますが、揃えておいて損になることはありません。この他に生活用水としてお風呂に水を貯めておきましょう。お風呂には200ℓ前後の水が貯められるそうです。
懐中電灯
電気ランタン
東日本大震災が起こるまでは災害に強いメディアと言われていたラジオですが、電波塔が被害を受けると放送できません。そのために現在ではインターネットでもラジオ聞けるようになったのですが、こちらも電波塔が被害を受けると役に立たないことが台風15号で分かりました。

各携帯キャリアは移動基地局を持っていますので、電波塔が被害を受けてもそれが来てくれればスマホは使えるようになります。テレビが見れるものも多いですから様々な情報も分かります。電話は安否確認に必須のものです。災害ダイヤルなどの利用にも必要です。ラジオは多数の放送局がありますから、いつも聞いている局がダメでも他局が効ける可能性もあります
ラジオ
スマホ
避難所の確認はお済みですか。避難勧告が出た場合、そこに避難するわけですが、おそらく暴風雨の中を徒歩で移動することになると思います。その際にレインコートが必要になりますよね。ブルーシートも用意しておきましょう。避難所の床に引いてもいいし、防寒着やレインコート代わりにも使えます。また、避難所で着替える際の目隠しとしても重宝します。
レインコート
ブルーシート
台風15号でも見られた停電が復旧した際に起こる通電火災、こちらを防ぐためにブレーカーを落としてから避難してください。安全のためにガス栓もしめていきましょう。

冠水した道路、暴風雨も危険ですが、避難時に一番怖いのは飛来物です。1枚約2.7kgという瓦が強風で飛ばされてくる可能性もあります。ヘルメットを持っている方は必ず被って避難してください。避難所が解放された場合は風雨が弱いうちに向かってください。冠水した道路、暴風雨、飛来物、いずれも危険ですので、天候が凶悪にならないうちに避難してしまいましょう。

台風後は悪徳業者が横行します。くれぐれも被害に遭わないようにお気を付けください。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

       街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      屋根工事なら街の屋根やさんポータル

      その他の地域の方はこちら

      その他塗装に関連する新着ブログ

      落葉や泥などの雨樋の詰まりの掃除はプロに頼むべき?、自分で解決可能??
      ※この記事は6分程度で読むことができます。 jQuery(document).ready(function(){ jQuery(".toggle_view").hide(); jQuery(". ...続きを読む
      台風19号に備えて、接近・上陸前にできること
      環境破壊を続けた人類へ警鐘なのか、自然は容赦ありません。台風15号の傷も癒えないうちに台風19号がやってきます。今のうち、できること、やれること、用意しておかないといけないもの、さまざまなことを行って ...続きを読む
      市原市玉前西にて資材置き場の割れたポリカ波板の壁を補修前調査
      市原市玉前とその周辺は京葉工業地帯に隣接していることから、それに関係した工事会社や設備屋さんが多い地域です。今回は市原市玉前西にて「資材置き場の割れたポリカ波板の壁を補修してほしい」ということで、その ...続きを読む
      千葉市中央区生実町で雨漏りしている天窓を点検
      お部屋の中に光や風などさまざまなものをもたらしてくれる天窓。とても魅力的なものですが、古くなってくると雨漏りの原因となりやすく、そのことによってお困りなっている方もいらっしゃいます。千葉市中央区生実町 ...続きを読む

      その他塗装に関連する新着施工事例

      千葉市若葉区桜木で破損したコロニアル屋根を補修、屋根と付帯部の塗り替えとシーリング増し打ちを行いましたビフォー
      千葉市若葉区桜木で破損したコロニアル屋根を補修、屋根と付帯部の塗り替えとシーリング増し打ちを行いましたアフター
      施工内容
      屋根塗装 部分塗装 その他塗装
      使用材料
      ファインシリコンベスト
      八千代市勝田台にて内装リフォーム業者からご相談で瓦屋根を葺き直しビフォー
      八千代市勝田台にて内装リフォーム業者からご相談で瓦屋根を葺き直しアフター
      施工内容
      その他塗装
      使用材料
      既存の瓦を再利用

      その他塗装を行ったお客様の声一覧

      お客様とスタッフ
      61f95190df061f9a850c32bb33641e83-columns2-columns2
      Q1.屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
      先の改修工事から10年が過ぎたため。

      Q2.業者や工事会社をどのように探しましたか?
      インターネットで調査

      Q3.当社を知りすぐお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
      直ちに連絡しました。

      Q4.何が決め手となり当社にお問い合わせをされましたか?
      特になし

      Q5.実際に当社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
      印象は親切そうであった。

      d25feb9a24d3e238ed69a1532324dd27-columns2-columns2
      Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
      依頼会社への実績と信頼度の程度

      Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
      修繕箇所への調査、説明への明解度

      Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
      説明を受けてすぐに依頼

      Q4.数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
      Q1、Q2の内容通り

      Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
      全く問題ないと確信している



      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!