利根町|横暖ルーフを使用した屋根葺き替え工事が始まりました

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉県全域 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

株式会社シェアテック
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL :0120-989-936 FAX :0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2020年09月24 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2020年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・195
松戸・・189
習志野・・140
流山・・94
鎌ヶ谷・・175
船橋・・340
野田・・83
柏・・94
我孫子・・80
浦安・・175

北総エリア
銚子・・72
佐倉・・143
四街道・・116
印西・・109
富里・・187
香取・・116
成田・・265
旭・・141
八街・・365
白井・・174
匝瑳・・107
印旛郡酒々井町・・91
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・30
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・244
千葉市稲毛区・・170
千葉市緑区・・206
千葉市花見川区・・179
千葉市若葉区・・165
千葉市美浜区・・116
八千代市・・160
市原市・・670

九十九里エリア
茂原市・・147
勝浦市・・44
いすみ市・・100
東金市・・134
山武市・・90
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・67
山武郡芝山町・・24
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・45
長生郡睦沢町・・13
長生郡長生村・・39
長生郡白子町・・48
長生郡長柄町・・21
長生郡長南町・・11
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・17

南房総エリア
袖ケ浦・・221
木更津・・437
君津・・285
富津・・118
南房総・・63
安房郡鋸南町・・40
館山・・57
鴨川・・28

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉
台風12号接近中!台風への備えはできていますか?
台風12号接近中!台風への備えはできていますか?

利根町|横暖ルーフを使用した屋根葺き替え工事が始まりました

更新日 : 2016年01月14日

更新日 : 2016年01月14日

texts
こんにちは、本日は茨城県北相馬郡利根町の築32年のお住まいへお伺いしました。過去に一度、瓦屋根の葺き替えをしたそうですが、現在では傷んでしまっているので調査してほしいとのご相談です。

屋根を調査したところ、瓦が欠けていたり、ヒビなどがはいっていました。コーキングによって修正されているところもあります。誰かが屋根に上がり、瓦に乗って割ってしまったのでしょう。今は使用されていない太陽光を設置した際かもしれません。大風や雹といった天候による影響も考えられます。瓦に欠けやヒビがある場合は早めに補修することをお勧めします。不具合を放っておくと瓦の割れ目やずれたところから雨水が浸み込み、いずれ下地の野地板まで傷めてしまいます。酷くなると屋根の骨組みである垂木にも雨水が染み込み、腐食してしまい、瓦の重量、雨水の重みで屋根が崩れることもあります。
columns
de590ef78c4b050f28d37387d7e29396
コーキングを使用し修正されている瓦です。
6c1e99e3398e5d9198a3f59849dcf60c
一階、二階に所々損傷が見られました。
texts
お客様の要望で今回は瓦の屋根から金属製の屋根に葺き替えます。金属製の屋根材としてお客様にお勧めしたのは「横暖ルーフきわみ」です。横暖ルーフきわみはガルバリウム鋼板を使用しているので、従来のメッキ銅板に比べて格段に寿命が長くなっています。ガルバリウム鋼板のめっき層は、亜鉛リッチ層がアルミリッチ層を網目状に囲い込んだ構造なので優れた耐食性を発揮するのです。ガルバリウム鋼板は鋼板の端部においても高い耐久性を発揮します。表面は遮熱塗料で処理されており、裏には断熱材のウレタンフォームを備えておりますので。暑さ・寒さ対策もバッチリです。瓦屋根は重量があるため、地震の影響を受けやすく、瓦がズレたり、落下したりすることもあります。金属屋根は軽量なので揺れに強く、地震対策としても人気です。最近では瓦屋根から金属屋根へ葺き替えるお客様が急増しております。
columns
IMG_20160113_103755
IMG_20160113_103814
texts
屋根材の下にはルーフィングというものが敷かれています。お住まいを最初に雨から防御するのは瓦やスレート、金属などの屋根材で、その下にあるルーフィングが最終的な防御網になるのです。屋根の葺き替え工事にあたって屋根材を撤去します。その際に新しいルーフィング、新しい屋根材に交換します。新しく張り替えるルーフィングは粘着性のある「タディスセルフ」です。改質アスファルトルーフィングの裏面が粘着層になっており、そのまま野地板に貼り付けます。タッカーなどで留めないので防水性が高まります。普通のアスファルトルーフィングはタッカー留めなので、どうしてもタッカーでルーフィングに小さな穴が開いてしまいます。粘着層で固定するタイプは全く穴が開きませんのでより雨漏りのリスクが少なくなります。

屋根材の少しの損傷も放置してしまうと雨漏りなどに繋がりかねません。築年数が経っている方で不安な方は街の屋根やさんまでご連絡ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根葺き替え
屋根葺き替え
目次【表示】 目次【非表示】 ・これまでの屋根を撤去し、新しく屋根に葺き替える ・安心して暮らせる、災害に強い屋根、あります ・瓦でも災害に強い屋根にできます!! ・工事内容と流れ ・屋根の葺き替えをご依頼いただいた方々の声 ・街の屋根やさん千葉のおすすめ屋根材 ・屋根材の分類 これまでの屋根…続きを読む
屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?
屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?
目次【表示】 目次【非表示】 ・屋根葺き替えと屋根カバー工法の違い ・屋根葺き替えと屋根カバー工法のメリットとデメリット  -屋根葺き替えのメリットとデメリット  -屋根カバー…続きを読む
遮音性、断熱性も遮熱性も申し分なし、軽くて強い横暖ルーフ
遮音性、断熱性も遮熱性も申し分なし、軽くて強い横暖ルーフ
目次【表示】 目次【非表示】 ・屋根カバー工法とは ・横暖ルーフシリーズの特徴  -とにかく軽い  -雨音が気にならない遮音性  -火災被害を低減する飛び火試験飛び火性能試験に合格  -遮熱と断熱、両方を備えた快適性能  -降雨量230mm/h、風速30m/sに耐える防水性  -製造時も施工後も地球にやさしい建材 ・すがもれ対…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      屋根補修工事に関連する新着ブログ

      自宅倉庫の台風被害についてご相談  今回は館山市山本にてお住いのお客様より昨年の台風(令和元年房総半島台風)による被害についてご相談を頂きました。ご相談の内容としては「昨年の台風により自宅の倉庫とし ...続きを読む
      瓦屋根の調査を行いました    袖ケ浦市蔵波で瓦屋根の調査を行いました。昨年の台風15号で(令和元年房総半島台風)により瓦被害を受けているとの事でした。現地に伺いますと棟瓦の約半分が被害を受け ...続きを読む
      棟板金の台風被害がありました  市原市君塚で昨年の台風被害で棟板金の被害調査を行いました。屋根の一部が飛んでしまったとの事で私達、街の屋根やさんにお問い合わせを頂いております。スレート屋根の ...続きを読む
      瓦屋根の調査を行いました  木更津市祇園で瓦屋根の調査を行いました。現在特に屋根の被害はなさそうですが、梅雨時期と今後の台風対策として瓦屋根の調査をご希望でした。瓦自体は割れない限りはメンテ ...続きを読む

      屋根補修工事に関連する新着施工事例

      袖ケ浦市三箇にて倉庫の波トタン屋根、補修を行い屋根塗装工事

      施工内容

      屋根補修工事 屋根塗装

      使用材料

      日本ペイント ファインウレタン チョコレート

      九十九里町小関にて昨年の台風により棟瓦が被災、棟瓦取り直し工事を行い復旧しました

      施工内容

      屋根補修工事 瓦屋根工事 棟瓦取り直し  雨樋交換

      使用材料

      なんばん漆喰

      屋根補修工事を行ったお客様の声一覧

      屋根が破損、船橋市豊富町のお客様のアンケートをご紹介

      お客様写真

      工事前アンケート画像

      Q1.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?

      昨年の台風で屋根板がめくれ上り、また物干場のポリカが吹き飛んで危険を感じた

      Q2.業者や工事会社をどのように探されましたか?

      ネットで調べた

      Q3.当社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?

      すぐに連絡が来ました。

      Q4.何が決め手となり当社にお問合せをされましたか?

      自宅が船橋なので近いと感じたため

      Q5.実際に当社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?

      良いと思う




      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!