マイナーだけど屋根の重要部分、面戸とは?

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉県全域 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

株式会社シェアテック
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL :0120-989-936 FAX :0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2020年09月28 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2020年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・195
松戸・・189
習志野・・140
流山・・94
鎌ヶ谷・・175
船橋・・340
野田・・83
柏・・94
我孫子・・80
浦安・・175

北総エリア
銚子・・72
佐倉・・143
四街道・・116
印西・・109
富里・・187
香取・・116
成田・・265
旭・・141
八街・・365
白井・・174
匝瑳・・107
印旛郡酒々井町・・91
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・30
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・244
千葉市稲毛区・・170
千葉市緑区・・206
千葉市花見川区・・179
千葉市若葉区・・165
千葉市美浜区・・116
八千代市・・160
市原市・・670

九十九里エリア
茂原市・・147
勝浦市・・44
いすみ市・・100
東金市・・134
山武市・・90
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・67
山武郡芝山町・・24
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・45
長生郡睦沢町・・13
長生郡長生村・・39
長生郡白子町・・48
長生郡長柄町・・21
長生郡長南町・・11
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・17

南房総エリア
袖ケ浦・・221
木更津・・437
君津・・285
富津・・118
南房総・・63
安房郡鋸南町・・40
館山・・57
鴨川・・28

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉

マイナーだけど屋根の重要部分、面戸とは?

更新日 : 2020年02月27日

更新日 : 2020年02月27日

面戸という場所や部材をご存知でしょうか。おそらく大半の方が「初めて聞いた」とおっしゃるのではないでしょうか。面戸は「めんど」と読み、物と物と間の隙間(面)のことで、それが転じて物と物と間の隙間の面の塞ぐ戸(扉)のことを指すようになりました。戸(扉)とは言っても可動はせず、固定されています。
※この記事は6分程度で読了できます。

面戸とは

折板屋根の面戸 こちらも折板屋根の面戸

違う建材同士が出会う部分には必ず隙間ができます。ちょっとした隙間ならコーキング(シーリング)などを充填し、埋めてしまえば、雨水などが浸入することもないのですが、お家などの場合、それ以上の隙間ができてしまう部分もかなり多いのです。こういった隙間が縦横十数cm程度以内で、なおかつ一定の形状であれば、そこに嵌め込み塞ぐことができる建材が存在します。それが面戸です。隙間となる面を塞ぐ平面の形状のものを「面戸」、または「面戸板」と呼びます。例えば軒先には桁(水平の木材)の上に垂木(屋根の傾斜面を支える木材)を固定しますので、その分だけ隙間ができてしまうことになります。こういった部分を防ぐのが面戸なのです。具体的には上の画像のようなものです。これで何となくはご理解できたと思います。

 

面戸を取り付けることによって得られるメリット

建材の隙間を塞ぐのですから、さまざまなメリットを得られることは簡単に予想できますよね。

 

隙間からの風や雨、埃などの吹き込み防げる

軒先から見た折板屋根と面戸 室内側から見た面戸

面戸を付ける目的はずばり、これです。蓋をするのと同じで物理的に塞いでしまうのだから、雨水の浸入や風の吹き込みを防止できます。雨水の浸入を防止することがきれば、水分による腐食を防止することができます。風と共に吹き込んでくる埃などもシャットアウトできますから、小屋裏や室内も汚れにくくなります。

 

鳥獣の侵入を防げる

 ツバメの巣

他の生物については知りませんが、鳥に限っては人間が意外に好きな種類が多いようです。これは人間がいれば、他の外敵が逃げていくので鳥にとって都合が良いからです。その人間ですが、鳥を捕まえようと思えば捕まえられるのですが、現在社会においてそんなことをしてもあまりメリットがないのでそのようなことをする方はかなり少なくなりました。しかも、人間が住んでいる建物は雨風が凌げるという素晴らしいものですから鳥にとってはとても魅力的です。面戸があれば、お家に侵入し、巣を作ろうとする迷惑な鳥を室内に招くことはないのです。

 

面戸の取り付けるによって発生するデメリット

もちろん、面戸を取り付けることによって発生するデメリットも存在します。

 

意外と外れやすかったり、壊れたりする

割れた面戸 面戸の代わりに取り付けられたネット

同じ形状で同じ建材の屋根でも面戸が取り付けられているものと、面戸が取り付けられていないものが存在することがあります。瓦屋根には瓦屋根専用の面戸瓦というものがあるのですが、棟や外壁などとの取り合いの水平部分にしか使えません。そのため、下り棟では従来のように漆喰が使用されています。汎用性が低いということで、面戸瓦を使わず大棟なども南蛮と漆喰で固定してしまうことも多いのです。

折板屋根などでは面戸に樹脂製の物が使われることも多いのですが、紫外線や熱で劣化してしまうことも多く、割れてしまうこともあります。山形の三角形が連なってギザギザしているという形状も割れやすさに繋がっているようです。



 

面戸の素材

面戸にも、屋根と同じように様々な材種があります。屋根の形状や材質に合った面戸が使用されています。

・ケミカル面戸
ケミカルとはポリエチレンのことであり、伸縮性や柔軟性があることが利点です。スポンジのような形状をしています。柔軟性があるため、波面でも隙間をきれいに埋めることができます。また、ケミカル面戸は通気性もあるので、湿気による屋根材の劣化も防ぐことができます。

・木材の面戸
化粧垂木仕上げの住宅の軒先で使われています。

・ガルバリウム鋼板面戸
倉庫や工場といった大きな建物に使用される折板鋼板葺きの屋根に使用される面戸です。鉄骨と屋根材の隙間を埋めます。

面戸をご存知の方は少ないと思いますが、お家の重要な役割を果たしています。上記で紹介した以外にも様々な形、素材があります。面戸はホームセンターでも取り扱っているので、ぜひご覧になってみてください。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      面戸に関連する新着ブログ

      「周りに緑が多く、屋根の瓦の下などに毎年のように巣を作られてしまうので何とかしてほしい」と八千代市保品のお客様からご相談を承りました。詳しくお話を聞きますと、瓦と軒の間を塞いでいる面戸が壊れてしまって鳥の侵入を許すようになってしまったそうです。 お客様の屋根はS形瓦の洋瓦の屋根でした。ところどころに違う色の瓦が使 ...続きを読む
      富津市の工場で雨漏りが起きたとの事でお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。内部の状況の確認を行います。天井材が雨漏りによって染みが広がりかなりの雨水が浸水している状況です。内部を確認するにあたりお客様にご了承いただき天井材を取外し屋根内側を確認したところ、雨水の浸水が確認出来ます。屋根にのぼり雨漏りの原因を特定します。屋根材は折板屋根です。目立った外傷は見られませんが雨漏 ...続きを読む
      2015年3月29日更新 和瓦や洋瓦には必ず棟と呼ばれる部分が存在します。 屋根と屋根の頂点を塞ぐ重要な箇所です。 木更津のお客様からお問い合わせがあったので過去の工事事例を元にご説 ...続きを読む
      こんばんは。   本日は雨の予報でしたが、千葉県は晴れていましたね。 昨日からの様子で雨で屋根の工事が入れないと思っていたら、予想外にも晴天でした。   本日は ...続きを読む



      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!