カラーベスト・コロニアル・スレート、どの呼び方が正しいの?

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉県全域 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

株式会社シェアテック
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL :0120-989-936 FAX :0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2020年09月28 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2020年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・195
松戸・・189
習志野・・140
流山・・94
鎌ヶ谷・・175
船橋・・340
野田・・83
柏・・94
我孫子・・80
浦安・・175

北総エリア
銚子・・72
佐倉・・143
四街道・・116
印西・・109
富里・・187
香取・・116
成田・・265
旭・・141
八街・・365
白井・・174
匝瑳・・107
印旛郡酒々井町・・91
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・30
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・244
千葉市稲毛区・・170
千葉市緑区・・206
千葉市花見川区・・179
千葉市若葉区・・165
千葉市美浜区・・116
八千代市・・160
市原市・・670

九十九里エリア
茂原市・・147
勝浦市・・44
いすみ市・・100
東金市・・134
山武市・・90
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・67
山武郡芝山町・・24
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・45
長生郡睦沢町・・13
長生郡長生村・・39
長生郡白子町・・48
長生郡長柄町・・21
長生郡長南町・・11
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・17

南房総エリア
袖ケ浦・・221
木更津・・437
君津・・285
富津・・118
南房総・・63
安房郡鋸南町・・40
館山・・57
鴨川・・28

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉

コロニアル・カラーベスト・スレート、どの呼び方が正しいの?

更新日 : 2020年05月10日

更新日 : 2020年05月10日

このページでは現在、一般的な住宅において最も普及していると言われているコロニアルやカラーベストと呼ばれるスレート屋根材について解説しております。
※およそ5分で読了が可能です。

「私の家の屋根って、何と呼べばよいのかしら… 薄い平べったい板みたいなものなんだけど…」、街の屋根やさんにはよくこういった感じで屋根に関するご相談が寄せられます。また、「業者は『スレート』と言っていたけど、新築時に保管しておいた図面や仕様書を見ると『カラーベスト』と記載されている。ハウスメーカーが間違うわけないし、信頼できる業者なのかしら」というご相談もいただいております。実はスレートも、カラーベストも、コロニアルもすべて同じものなのです。

スレート屋根

 

セメントを基材とした厚さ約5mmの屋根材を化粧スレートと言います。略してスレートと呼ばれています。繊維にセメントを含浸させ、固めて着色したものです。カラーベストはケイミュー社が製造しているスレートの商品群の名称で、コロニアルはそのカラーベストの個々の商品名です。ややこしいので整理します。

●スレート→一般名称
●カラーベスト→ケイミュー社が製造しているスレートのシリーズ名
●コロニアル→ケイミュー社が製造しているカラーベストの個々の商品名

カラーベストの屋根 コロニアルグラッサ

現在、住宅用のスレート屋根材はほぼケイミュー社が製造しています。以前は複数のメーカー、ニチハやクボタが製造していたのですが、撤退や吸収・合併の結果、ケイミュー社ほぼ1社になりました。ちなみに工場や倉庫に使われる波形スレートは複数のメーカーが存在します。

 

現在のケイミュー社のラインナップ

それでは現在のケイミュー社のスレート屋根材のラインナップをご紹介していきましょう。

●グランドネクスト
魚の鱗を連想させるような形状やひし形になる形状のもの、表面の塗装が砂状のもの、一切の無駄を省いたシンプルな形状のものなどおしゃれな屋根が特徴

●カラーベストシリーズ
カラーベストシリーズとして次の5つの商品群がラインナップされている。

●プレミアムグラッサ
シリーズ中、最も高級な屋根材で表面に凝った意匠、石目調テクスチャーの他、自然な割石感を創出するケイミュー独自のカッティング手法のバイアスカットが施されている。色褪せにくい無機系の塗膜であるグラッサコート仕上げ。

●グランデグラッサ
高級感漂う屋根材で釉薬を焼きつけて着色した無機彩石を何種類も使用した美しいグラデーション塗装が特徴。色褪せにくい無機系の塗膜であるグラッサコート仕上げ。

●遮熱グラッサ
色褪せにくい無機系の塗膜であるグラッサコートに赤外線を反射する特殊な顔料を配合。屋根材への蓄熱と建物内への熱の伝達を抑制する

遮熱グラッサ 遮熱グラッサ

 

●グラッサ
超促進耐候性試験(メタルウェザー試験にて30年に相当する時間を経ても色褪せが目立たない無機系の塗膜であるグラッサコート仕上げ。※製品名に「グラッサ」が入るものは全てグラッサコート仕上げになります。

●コロニアルクァッド
シリーズのベースとなる最もスタンダードな屋根材で低価格。仕上げは高耐候アクリルコート。

 スレートの割れ

新築時は建設コストを抑えるため、見えない・見えにくい屋根などは低価格のものが使われる傾向があります。よって、スタンダードなコロニアルが最も使われたため、コロニアルという名称が広まったのでしょう。スレート屋根の耐用年数は一般的に20~30年と言われています。グラッサコート仕上げのものについてはそれよりも耐用年数が長いようですが、表面の屋根材よりもその下の防水紙の寿命は20年程度と言われています。これから新築を考えている方は耐用年数が長い防水紙を選ぶことをお勧めします。

 

 

実はセメント瓦もスレートです

セメント瓦 セメント瓦

現在、国内ではほとんど製造されていないセメント瓦ですが、基材の成分はスレートに近く、名称からも分かるようにセメントが使われています。普通のスレートのように薄くなく、瓦のように厚みがある形状から通称でセメント瓦と呼ばれるようになったようです。こちらは厚形スレートが正式な一般的な名称となります。

一般的なスレートのように野地板に直接固定する直貼り工法と粘土瓦のように桟に引っ掛ける桟葺き工法があります。

 

まとめ

世の中には商品名が一般名称より有名な物は多数あります。これってメーカーにとってはかなり名誉なことではないでしょうか。それだけ市場に受け入れられたということなのですから。ちなみにマジックテープはクラレの商品名で、一般名称は面ファスナーと言うそうです。同じものなのに複数の名前で呼ばれると、ちょっと混乱してしまいますよね。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。




      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!