市原市でコロニアル屋根の工事前の養生に伺いました

施工内容棟板金交換、防水工事

築年数35年

平米数86㎡

施工期間1日

更新日:2016年1月5日
市原市にお住まいのO様邸。
以前、隣に森があったようでその樹木のせいでしょうか、屋根材が大きく割れていました。
気がついてどうしようかと思案していたそうですが、状況から雨漏りもしているので部分補修、全体カバーの
両方でご提案をしました。

極力、工事費用を抑えてご予算内で全体のカバー工事が出来るまで私たちも頑張ってカバー工事をご依頼いただきました。

とはいえ、ご依頼いただいたのが年末も押し迫った時でしたので工事には入れません。
雨の予報も出ていたので何とか、漏水しないように雨養生をすることにいたしました。
大久保様 雨養生 001_R
被害のあるのはこの部分です。
大久保様 雨養生 003_R
傷んでいる材料はまとめて下に下ろします。
大久保様 雨養生 002_R
ブルーシートと木材を使って養生をします。
大久保様 雨養生 008_R
シートを広げていきます。
大久保様 雨養生 007_R
棟板金部分にビスで固定をします。
大久保様 雨養生 009_R
穴の空いた箇所は屋根材が腐食しているので歩くのにも慎重になります。
大久保様 雨養生 005_R
サイドはケラバにとめて行きます。
大久保様 雨養生 010_R
全体のバタつきを抑えるために先ほどまとめたコロニアルを乗せました。
大久保様 雨養生 012_R
全体から見て問題がないようです。
大久保様 雨養生 011_R
これで年末年始の漏水対策は出来ました。

養生とは言え、工事には変わりません。勝手にすることもできませんし、お客様のご理解とご了承がないとできないのです。
材料費、作業費も発生するものですが、今回は工事前の作業として無償で行わせていただきました。



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!