6月1日はとても身近な工業製品「ねじの日」

更新日:2018年5月31日
人類の三大発明と言えば、中国が起源でヨーロッパで改良、発達を遂げた火薬、羅針盤、活版印刷です。これら三大発明の他にもう一つの歴史的な発明として「ねじ」を挙げる人も多数います。ねじは古代ギリシャ時代から存在すると言われる重要な機械装置なのです。機械装置と言われる由縁は単にものを固定するだけでなく、締めることによってより大きな力を生み出し、それで固定することができるからです。
ナットとボルト
電動ドライバーと木ねじ
1949年6月1日、工業標準化法(法律第185号)が制定され、JISの制定が実施されるようになりました。これを記念してねじ商工連盟によって6月1日がねじの日に制定されました。ちなみにネジが本格的に普及しはじめたのは活版印刷がふきゅうしはじめた少し後でレオナルド・ダ・ビンチがねじを使ってさまざまな機械を製作したそうです。日本には鉄砲伝来とともに伝わってきたとされていますが、江戸時代にはほとんど需要がなく、その重要差が認識されたのは明治時代になってからのことでした。
ナットとボルト
nejinohi21
皆様もご存知のように建物のさまざまな部分にねじは使われております。金属屋根や棟板金などはビス止めですし、数え上げたらきりがありません。釘など違い、締めることもできれば、緩めることも可能で、なおかつ再利用できるのも素晴らしいところです。このところはねじの頭を潰しにくい六角穴のものも普及してきました。普段は何も思いませんが、実は我々は人類の英知に囲まれて過ごしているのです。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒299-0261
        千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F
    1. 街の屋根やさん千葉中央店

      1. 電話 0120-990-366
        株式会社シェアテック
        1. 〒261-8501
          千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階MBP設立準備室
      1. お問い合わせはこちらから

         街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

        屋根工事なら街の屋根やさんポータル

        その他の地域の方はこちら



        ■お住まいの屋根工事ここがポイント

        ■点検・お見積り・ご相談無料!

        ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


        点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!