珍しいと言われる入母屋屋根を見たい方はぜひ木更津へ

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉県全域 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

株式会社シェアテック
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL :0120-989-936 FAX :0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2020年09月24 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2020年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・195
松戸・・189
習志野・・140
流山・・94
鎌ヶ谷・・175
船橋・・340
野田・・83
柏・・94
我孫子・・80
浦安・・175

北総エリア
銚子・・72
佐倉・・143
四街道・・116
印西・・109
富里・・187
香取・・116
成田・・265
旭・・141
八街・・365
白井・・174
匝瑳・・107
印旛郡酒々井町・・91
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・30
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・244
千葉市稲毛区・・170
千葉市緑区・・206
千葉市花見川区・・179
千葉市若葉区・・165
千葉市美浜区・・116
八千代市・・160
市原市・・670

九十九里エリア
茂原市・・147
勝浦市・・44
いすみ市・・100
東金市・・134
山武市・・90
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・67
山武郡芝山町・・24
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・45
長生郡睦沢町・・13
長生郡長生村・・39
長生郡白子町・・48
長生郡長柄町・・21
長生郡長南町・・11
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・17

南房総エリア
袖ケ浦・・221
木更津・・437
君津・・285
富津・・118
南房総・・63
安房郡鋸南町・・40
館山・・57
鴨川・・28

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉

珍しいと言われる入母屋屋根を見たい方はぜひ木更津へ

更新日 : 2020年03月04日

更新日 : 2020年03月04日


 屋根や建物を詳しく解説しているサイトでは珍しい形状とされている入母屋造りの屋根ですが、千葉県木更津市やその周辺に住んでいる限りではそうではないのかもしれません。何との本社の窓から見えますし、近所を探せば、割と簡単に見つけられるからです。千葉県の印旛エリア、香取エリア、海匝エリア、京葉エリアの市原市、山武エリア、長生エリア、夷隅エリア、君津エリア、安房エリアにも一般的なご家庭で入母屋屋根の建物はたくさんあります。
※この記事は6分程度で読了できます。

 入母屋屋根とは

 屋根の形状の中で最も格式が高いとされるのが入母屋造りです。寺社などでは見かけることが多いのですが、一般的なお住まいでは珍しく、かなり少ないとされています。ネットなどにも珍しい屋根の形状として紹介されており、確かに一般的ではないのかもしれませんが、千葉県の都市化したエリア以外の地域では数多くの入母屋屋根を見ることができます。房総地域にはかなり多いようです。

 入母屋造りを調べて見ますと「母屋の中に屋根が入った形状だから入母屋」と出てきます。屋根の水平方向に設けられ、垂木と組み合わせて用いられている木材を母屋と呼びます。この母屋にちょうど屋根が載せられているから入母屋造りと呼ばれるのでしょう。形状的には寄棟屋根の上に切妻屋根を載せて、4面の屋根の途中から2面の屋根になる感じです。

寺社の善光寺 京都の清水寺

 

寄棟屋根と切妻屋根とは

 『形状的には寄棟屋根の上に切妻屋根を載せて、4面の屋根の途中から2面の屋根になる感じ』と言われても、寄棟屋根や切妻屋根の形状が分からないと想像ができませんよね。それでは寄棟屋根からご紹介したいと思います。

 

寄棟屋根とは

かっこいい蔵 アスファルトシングルの寄棟屋根

 屋根の面がぶつかるところ、屋根の一番高いところや屋根の角を棟と呼びます。寄棟屋根はこの棟を寄せて屋根として形状を形成しているので、寄棟屋根なのです。何となく納得できる名称ですよね。

さまざまな屋根の形状についてはコチラをご覧ください。

 

切妻屋根とは

切妻屋根 切妻屋根

 建物において大棟(屋根の一番高いところにある棟)と並行の部分を平(ひら)と呼び、大棟と直角の部分を妻と呼びます。妻の部分ですっぱりと屋根を切り落とした形状をしているので切妻屋根です。現代では本を伏せた形状から「三角屋根」とも呼ばれるお馴染みの屋根です。

 これで寄棟の上に切妻を載せるのが入母屋という形状の屋根ということが何となくわかったのでないでしょうか。

 

入母屋屋根のメリット

豪華な入母屋屋根

 格式が高いということだけでなく、屋根を2つ重ねたような形状ですので、重厚に見えます。実際に入母屋造りのお家を見てみますと、かなり大きく、お屋敷と言っても過言ではない建物がほとんどです。また、屋根の妻の部分に丸みを帯びさせた『むくり』、棟をしなるように反らせた「反り」と言った技法が凝らされることも多く、とにかく手間がかかっている屋根だということが分かります。現在ではむくりや反りといった建築技法を再現できる職人も少なくなっていることから、希少価値のある建物でもあります。

 

入母屋屋根のデメリット

 妻側から屋根を見ると、切妻と寄棟の間に三角形の空間があることが分かります。ここに雨水が浸入しますと、構造的に雨漏りしやすいのです。また、この空間は雨など濡れにくく、鳥などにとって巣を作りやすい格好の場所です。鳥害に遭いやすいのです。

 それに加え、通常の屋根に較べると修繕費が高くなる傾向にあります。前述のようにむくりや反りといった建築技法を再現できる職人も少なくなってきました。むくりや反りの技法が凝らされた屋根を直線には直せません。直す場合は下地からの大改造となります。

 

入母屋造りの屋根の建物、売っています

 

 格式が高い上に修繕費も高いとなれば、一般の人々に手が届くものではありませんが、実はリーズナブルな価格で中古住宅が売りに出されていることをご存知でしょうか。東京に比較的近く、海に囲まれた千葉県は田舎暮らしをするのに格好の場所で、人気の移住地でもあります。海近、山近のエリアで入母屋造りの屋根の建物が売りに出されていることも多いのです。興味がある方はネットなどで探してみてはいかがでしょうか。

 

入母屋屋根のまとめ

 東京駅八重洲口からバスで僅か40分、アウトレットがある金田インターの近くにも入母屋屋根のお家は多数、存在します。また、そこから数十分も走れば、海近の田舎暮らしができる場所として人気の富津市です。

東京湾アクアライン 木更津三井アウトレットパーク
 千葉県に観光になどに訪れた際は一般住宅では珍しいその屋根を見るチャンスがたくさんあるということです。分譲地以外でこうした屋根を見るのは珍しくない地域なのです。これからの観光シーズン、田舎暮らしに興味がある人はぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。一般の方々のお住まいなので写真などはご法度ですが、風景の一部としてぜひ、味わってください。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      入母屋屋根に関連する新着ブログ

      2014年4月5日更新 桜も散りかけた土曜日、行楽シーズンで渋滞の多い千葉県ですがお客様の元に 遅刻しないようゆとりを持って行動しています。 今日は亀山湖の近くのY様邸にお伺いしました。 隣家から瓦が ...続きを読む



      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!