台風後の点検忘れずに!

夏休みの自由研究に「屋根」はいかがですか

更新日:2016年7月28日
小学校、中学校、高等学校は現在、夏休み。お子様と一緒に楽しく毎日を過ごされている方もいると思います。夏休みと言えば、お子様に課されているノルマがあります。教育機関からの宿題です。その中でも厄介なのが自由研究です。自由と言われると逆に何を対象にしたものかと困ってしまう方も多いでしょう。街の屋根やさんは皆様のお住まいのお困りごとを解決することが仕事です。今回はお住まいの中で起こっているお困りごとも解決いたします。
夏休みの昆虫採集
自由研究として昆虫採集をした方も多いのでは
夏休みの宿題、文字の書き取り
ドリルなどはやることが決まっているので困らないけど…
屋根の専門家である私たちが自由研究の対象としてお勧めしたいのが屋根です。ご近所を見てください。屋根材だけでも結構な種類があるのではないでしょうか。ポリカーボネイトなとが使われているカーポートの屋根なども含めれば相当になるはずです。それでは小中高に分けたレベルの高い屋根の自由研究をご紹介します。
小学生にお勧めの自由研究
小学生編
自宅を含め、ご近所の屋根材の種類を調べてみてはいかがでしょうか。瓦、スレート(コロニアル・カラーベスト)、金属などがあることが分かると思います。それぞれの素材や作られ方、特徴などをまとめてみるとよいと思います。ご旅行で訪れた先の屋根も加えてあげると良いでしょう
中学生にお勧めの自由研究
中学生編
自宅やご近所の屋根材の種類を調べ、どういった経緯でそのような屋根材が使われるようになったのか、歴史的背景を考察してみましょう。地域ごとの特色が強い瓦などはかなり面白いと思います。一般的な住宅で使われるようになった屋根材の変遷なども興味深いと思います。建材の輸出入の歴史を里山問題や日本の産業構造と絡めて展開しても面白いと思います。
高校生にお勧めの自由研究
高校生編
自宅やご近所の屋根材の種類を調べ、それがどのような素材で作られているのか、科学的な考察をしてみてはいかがでしょうか。瓦の場合、窯変や燻しといった工程でどのような変化が起こっているかを化学的に調べてみましょう。金属屋根材に施されているメッキの成分、メッキが施されたことによって風化にどのような変化が起こるのかを調べてみても面白いでしょう。文系の方は住宅市場と政策についての資料つき小論文などもお勧めです。
お役に立てたでしょうか。住というのは人間にかかせないものですから、そこにさまざまな技術も加わりますし、国策も絡んできます。普段から屋根を気にする方は少ないと思いますが、実は生活と密接に関係しているものなのです。



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!