君津市外箕輪で樹脂製貫板をもちいて棟板金交換を行いました

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉県全域 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

株式会社シェアテック
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL :0120-989-936 FAX :0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2020年10月26 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2020年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・195
松戸・・189
習志野・・140
流山・・94
鎌ヶ谷・・175
船橋・・340
野田・・83
柏・・94
我孫子・・80
浦安・・175

北総エリア
銚子・・72
佐倉・・143
四街道・・116
印西・・109
富里・・187
香取・・116
成田・・265
旭・・141
八街・・365
白井・・174
匝瑳・・107
印旛郡酒々井町・・91
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・30
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・244
千葉市稲毛区・・170
千葉市緑区・・206
千葉市花見川区・・179
千葉市若葉区・・165
千葉市美浜区・・116
八千代市・・160
市原市・・670

九十九里エリア
茂原市・・147
勝浦市・・44
いすみ市・・100
東金市・・134
山武市・・90
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・67
山武郡芝山町・・24
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・45
長生郡睦沢町・・13
長生郡長生村・・39
長生郡白子町・・48
長生郡長柄町・・21
長生郡長南町・・11
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・17

南房総エリア
袖ケ浦・・221
木更津・・437
君津・・285
富津・・118
南房総・・63
安房郡鋸南町・・40
館山・・57
鴨川・・28

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉

君津市外箕輪で樹脂製貫板を用いて棟板金交換を行いました

更新日 : 2020年10月03日

更新日 : 2020年10月03日

 君津市外箕輪にて、昨年発生した令和元年房総半島台風により棟板金が飛散したとのご連絡をいただき点検に伺いました。千葉県に甚大な被害をもたらした台風は、未だブルーシートが掛けられたままの建物があるなど、復旧までに時間が掛かるような大きな爪痕を残しました。今回ご連絡をいただいた「棟板金」とは、スレート屋根や金属屋根で多く使われている棟部(屋根の頂上)を覆う板金のことです。棟板金は雨水等の浸入を防ぐ役割をしています。屋根の頂上という位置関係から、常に雨や強風の影響を強く受けてしまう部分のため、台風での被害が多く見られました。

現地調査へ

棟板金破損

 棟板金が隣家の敷地内に落下するなど飛散したとのこと、貫板(ぬきいた)と呼ばれる木材も一部無くなっておりました。本来は、この木材を覆うように棟板金があるのですが、貫板も飛散するくらいの風であったということなのでしょう。お怪我など、二次的被害が発生せずに済んで何よりでした。棟板金が飛散する原因として、下地の貫板が経年劣化していたり、水分を含み腐食していると棟板金の固定が緩くなります。釘の固定が緩んでしまうことにより棟板金の浮きが発生しやすくなります。その状態で放置していると、台風などの強風で一気に捲れ上がったり飛散してしまいます。

樹脂製貫板で長持ち

釘浮き タフモック

 そのほかの棟板金を点検したところ、数ヶ所で釘が浮いている状態を確認しました。棟板金が飛散してむき出しになった貫板を見ても、劣化が進行している状態でしたので、釘浮きが発生している棟板金の下地(貫板)も同じような状態であると推測できます。これまで貫板には木製品が多く使われてきたため、どうしても経年劣化は避けられず、屋根の耐用年数よりも先に定期的なメンテナンスが必要でした。私達、街の屋根やさんでは、少しでもメンテナンス回数が少なくて済むよう、貫板を交換する場合は「樹脂製の貫板」をお勧めしています。

棟板金交換

コーキング処理 完成

 樹脂製の貫板を設置後、上から板金で覆います。棟板金を固定する際、横位置(側面)から内部の貫板に向かってステンレスビスで固定します。このビスは、釘とは違いねじ込みタイプのため抜けにくく、更にパッキンが付いているため水分の浸入も防いでくれます。最後に棟板金の接合部分に水分が浸入しないようコーキング処理をして棟板金交換工事が完了です。私達、街の屋根やさんでは、現在、新型コロナウィルスの対応として点検結果のご報告や御見積書は、お電話と郵送/メールで対応させていただいております。

君津市で令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風によって被災してしまった方へ

 2019年9月9日の台風15号、10月12日の台風19号の勢力は凄まじく、各地より被害のご相談をいただきました。君津市にお住まいのお客様からもお問合せをいただき、私たち街の屋根やさんでは、数多くの災害復旧工事を実施してきました。
 台風発生当時に比べて、ブルーシートがかかった屋根を見かける機会も減り、それだけ復旧工事が進んでいるように感じますが、中には、まだ工事を行えていない方もいらっしゃると思います。台風シーズン前にしっかりと補修を行いましょう。

令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風に関する君津市特設ページはこちら

このページに関連するコンテンツをご紹介

お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント
お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント
  一生に一度のお買い物と言われるお住まい、手に入れるまでは相当な努力と苦労を伴います。何年もかけて貯めた頭金、購入してからはローンと大変です。手に入れたということで満足してしまい、そこでゴールという方も多いようです。  かつては新築だったお住まいも年月を経れば、どんなに大事にしていてもいろいろ…続きを読む
棟板金工事
棟板金工事
棟板金工事|街の屋根やさん千葉家屋で板金(ばんきん)というと、主にスレート(カラーベスト・コロニアル)系の屋根を留めている金属部分のことを指します。 右下の図をご覧になれば分かるように、屋根と屋根の面が合わさる山状の接合部分、ここを覆い、保護し、なおかつ屋根材を固定している金属部分が板金です この屋…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      棟板金交換に関連する新着ブログ

      屋根の劣化についてのご相談  今回は館山市那古にお住いのお客様よりご相談を頂きました。「昨年の台風(令和元年房総半島台風)による被害はなかったのだが屋根の状況が気になる。塗装によるメンテナンスも検討 ...続きを読む
       東金市田間で、現在空き家となっている建物についてご相談いただきました。メールにてお問い合わせくださったのは、所有者の「姪孫(てっそん)」にあたる方でした。遠方にお住まいのため、点検時の立ち合いなどが ...続きを読む
      棟板金の調査を行いました    袖ケ浦市奈良輪で棟板金の調査に伺いました。屋根の一部が無くなっているとの事で調査も含めてお問い合わせをいただいております。スレート屋根の最上部にあるもので、金属 ...続きを読む
       木更津市請西にお住まいのお客様より、昨年発生した令和元年房総半島台風により飛散した棟板金改修についてご相談いただきました。「棟板金」は、スレートや金属屋根のてっぺんや、屋根材が合わさる「棟」部分を覆 ...続きを読む

      棟板金交換に関連する新着施工事例

      木更津市矢那にて昨年の台風により波板屋根が破損、波板を交換し復旧メンテナンスとして棟板金交換も行いました

      施工内容

      棟板金交換 ガルバリウム鋼板

      使用材料

      ガルバリウム鋼板,ポリカーボネート波板

      棟板金交換を行ったお客様の声一覧

      台風の影響で破損した棟板金の交換工事が竣工した四街道市のK様

      工事前アンケート画像

      Q1.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?

      台風で被害を受けたので屋根の棟とベランダの波板(風が吹くと騒がしい)の交換を極力早く工事したい

      Q2.業者や工事会社をどのように探されましたか?

      インターネット記事の評判

      Q3.当社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?

      他の業者の見積もりが高くてまた施工時期が遅くインターネットでの貴社の評判が良かったため

      Q4.何が決め手となり当社にお問合せをされましたか?

      同上

      Q5.実際に当社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?

      見積もりの事前調査に際して、工事内容などについて分かり易く説明して頂いて良かった。




      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!