ベランダ・バルコニーの屋根の使われる塩ビ、アクリル、ポリカの違い

千葉の『街の屋根やさん』は千葉 市原 袖ヶ浦 木更津 君津を中心に 千葉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、軽微な屋根の修理、屋根の塗り替え(屋根塗装)、古くなった屋根の葺き替え工事(屋根葺き替え)をおこなっています。

あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム 屋根のトラブルおまかせ下さい!

千葉県全域 あなたの街の屋根工事 屋根塗装 屋根リフォーム あなたの大切なお住まい、定期的にメンテナンスしてあげていますか? 高品質なサービスを、よりリーズナブルに「お客様にとって一番のおつきあい」 私たちはそんな街の屋根やさんです

株式会社シェアテック
〒292-0804 千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL :0120-989-936 FAX :0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

お客様のインタビュー動画

屋根葺き替え工事をご依頼いただいた長生郡白子町のお客様より、竣工後の感想を伺いました。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん千葉 施工事例
街の屋根やさん千葉 お客様に聞いた「街の屋根やさんを選んだ理由」
2020年09月24 日更新 本日の現場ブログ
屋根工事のご依頼・ご相談が初めての方へ
雨漏りにお困りの方、お任せ下さい
屋根を軽くして耐震対策 地震に強い屋根
屋根の台風対策 強風と豪雨にご注意を!
散水検査
お客様の声その壱 お客様の声その弐 お客様の声その参
お客様の声の動画ページに移動
お客様の声を動画でご紹介
Company Profile
街の屋根やさんのご紹介
街の屋根やさんとは?
街の屋根やさんが選ばれる6つの理由
街の屋根やさん10のルール
街の屋根やさん、専門スタッフのご紹介
不安ゼロ宣言
マイスター制度
充実の長期保証
屋根工事を必要している方、屋根のことでお悩みの方へ
各種屋根工事の料金プラン屋根工事の料金について
弊社のご案内弊社のご案内
屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん対応エリア

千葉県の市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市を中心に千葉県全域が対応エリアとなっております。
その他の地域の方もお気軽にご相談下さい!

  • 一般リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • 屋根工事
  • 屋根修理
  • 屋根塗装
  • 屋根葺き替え
  • カバー工法
  • 漆喰(しっくい)工事
  • 雨樋(あまどい)工事
  • 雨漏り修理
  • 雨漏り工事

屋根リフォームのことなら、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

屋根の資料請求はコチラ 屋根やさん施工実績

 下に挙げたものは、1999年5月~2020年3月までに街の屋根やさんが直接施工した件数と地域です。小規模な屋根修理から大規模な屋根の葺き替え、一般のお住まいだけでなく大きな工場等の建築物の屋根にも幅広く対応しております。
最近の屋根工事事例やお客様の声は右側の各種メニューからご覧ください。

東葛飾エリア
市川・・195
松戸・・189
習志野・・140
流山・・94
鎌ヶ谷・・175
船橋・・340
野田・・83
柏・・94
我孫子・・80
浦安・・175

北総エリア
銚子・・72
佐倉・・143
四街道・・116
印西・・109
富里・・187
香取・・116
成田・・265
旭・・141
八街・・365
白井・・174
匝瑳・・107
印旛郡酒々井町・・91
印旛郡印旛村・・13
印旛郡本埜町・・14
印旛郡栄町・・30
香取郡神崎町・・27
香取郡多古町・・34
香取郡東庄町・・16

千葉エリア
千葉市中央区・・244
千葉市稲毛区・・170
千葉市緑区・・206
千葉市花見川区・・179
千葉市若葉区・・165
千葉市美浜区・・116
八千代市・・160
市原市・・670

九十九里エリア
茂原市・・147
勝浦市・・44
いすみ市・・100
東金市・・134
山武市・・90
山武郡大網白里町・・33
山武郡九十九里町・・67
山武郡芝山町・・24
山武郡横芝光町・・41
長生郡一宮町・・45
長生郡睦沢町・・13
長生郡長生村・・39
長生郡白子町・・48
長生郡長柄町・・21
長生郡長南町・・11
夷隅郡大多喜町・・19
夷隅郡御宿町・・17

南房総エリア
袖ケ浦・・221
木更津・・437
君津・・285
富津・・118
南房総・・63
安房郡鋸南町・・40
館山・・57
鴨川・・28

ご連絡先はこちらです ご連絡先はこちら

株式会社シェアテック
千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE
TEL : 0438-38-3373
FAX : 0438-38-3310
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん千葉
台風12号接近中!台風への備えはできていますか?
台風12号接近中!台風への備えはできていますか?

ベランダ・バルコニーの屋根の使われる樹脂製屋根材、塩ビ、アクリル、ポリカの違いとは

更新日 : 2020年04月12日

更新日 : 2020年04月12日

 洗濯物を干す用途が高いことから陽当りを求められ、光を透過率が高いことからバルコニーやベランダの屋根に使われることが多い樹脂製の屋根材が塩ビ、アクリル、ポリカです。同じ、石油由来の樹脂製ですが、その耐用年数は大きく違います。ここでは塩ビ、アクリル、ポリカ、それぞれの特徴と違いについてご説明いたします。
※この記事は5分程度で読了できます。

全て樹脂製だがその耐用年数は大きく違う塩ビ、アクリル、ポリカ

ポリカ平板
 

 誰しもベランダやバルコニーの用いられている透明から半透明で、時には色付きのものもある樹脂製の屋根材は見たことがあると思います。ご自宅がそうだという方も多いでしょう。また、カーポートの屋根材として同様の物が使われていることがご存知の方も多いでしょう。これらは塩ビかアクリル、またはポリカのいずれかで、同じ石油由来の樹脂ながらも、耐用年数が大きく違うという不思議な特徴を持った化学的な製品です。ベランダやバルコニー、カーポートの屋根に使うなら耐用年数が長いものがいいですよね。知っておいて損はない情報をお伝えしていきます。

 

塩ビ(塩化ビニール樹脂)の特徴と耐用年数

塩ビ波板 割れた波板
 正式名称をポリ塩化ビニルと言います。メリットとしての特徴はカラーバリエーションが豊富で、安価な素材であることです。デメリットとしての特徴は紫外線によって分解されやすいことです。そのため、ベランダやバルコニーの屋根材として塩ビ波板が使われた場合、耐用年数は3年程度とも言われています。この耐用年数を長くするためにガラスマット入りのものも作られていますが、それでも5年程度です。劣化とともに柔軟性を失っていくので、ちょっとの衝撃でも割れやすくなります。また、熱に弱いというデメリットもあり、60℃程度で変形してしまうこともあります。

 

アクリル樹脂の特徴と耐用年数

外れたアクリル平板 真ん中の板がはずれた

 ガラスを凌ぐ透明度を最大のメリットするのがアクリル樹脂です。そのメリットを活かした用途は広く、ショーケースなとでガラス代わりに使われています。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、その透明度を活かして水族館の水槽のガラス(アクリルガラス)として用いられています。ある水族館の水槽のアクリルガラスは何と60cmもあるそうです。破損してもガラスのように飛び散らないことから、テレビの全面ガラスとしても使われています。加工性も高く、一昔前まではカーポートの平板の屋根によく使われていました。

 こちらも紫外線に弱く、晒されることによって硬化し柔軟性を失っていくので、強風時の衝撃でバリバリに割れてしまうこともあります。耐用年数は10~15年程度と言われています。

 

ポリカ(ポリカーボネイト)の特徴と耐用年数

色違いのポリカ

 最強の樹脂と言われるのがポリカーボネイトです。同じ厚さで比較するとその強度はガラスの約200倍、アクリルの約30倍という耐衝撃性を持ち、戦闘機のコックピットのキャノピーにも使用されています。強化されたものでは銃弾に耐え、割れるということはまずないのですが、変形はするので、カーポートやバルコニーの屋根ではそれによって飛散してしまうこともあります。熱にも強く、燃えにくいという性質を持っています。火を付けられても火元がなくなれば消火してしまうほど強さです。これだけの強さを持ちながらも、表面はそれほど傷に強くないというデメリットがあり、一般的な塗膜よりも弱いという面もあります。また、薬品類にも弱いという性質もあります。屋根材としての耐用年数は薄い波板で10年程度、カーポートの平板などで15年程度と言われています。

 

ベランダにも、バルコニーにも、カーポートにもポリカがお薦め

ポリカ貼り替え中 ポリカ貼り替え中2

 塩ビ、アクリル、ポリカを価格で比較した場合、やはり最も高いのはポリカですが、耐用年数が長いというメリットがあります。また、極めて燃えにくく、火元がなければ自己消火してしまうという火災にも強い面を持っています。燃えなければ、有毒ガスも出ませんので、安心です。一般的な建物の事情を考えれば、最も怖いのは台風時の強風と火災でしょう。これらに対して塩ビ、アクリル、ポリカの中でほぼ安全なのはポリカだけです。メンテナンスのコストだけじゃなく、安全に対して支払わなければならないコストを考えた場合、最も安上がりになるのはポリカで間違いないでしょう。

 

割れた波板 空がダイレクトに眺められる

塩ビ・アクリル・ポリカの比較

・比重
  塩ビ > アクリル、ポリカ
 塩ビが3つの中では重いですが、アクリルやポリカとさほど変わりはありません。

・透過率
  アクリル > ポリカ > 塩ビ
 透明プラスチックの中で最大度の透明度を持つアクリルが透過率も3つの中で一番高いです。ポリカや塩ビもアクリルには劣りますが、ベランダやバルコニーで使用するのには十分な透過率です。

・連続使用温度
  ポリカ > アクリル > 塩ビ
 連続使用温度とは、一定の温度の中に長時間放置し、強度が初期の50%劣化したときの温度のことを指します。火に強く自消性を持つポリカは日々直射日光を浴びるカーポートやバルコニーの屋根に向いています。

・表面の硬度
  アクリル > 塩ビ > ポリカ

・耐衝撃性
  ポリカ > 塩ビ > アクリル
 表面硬度が3つの中で最も低く傷つきやすいことをデメリットに持つポリカは、衝撃には強いという特性を持っています。一方で表面が固いアクリルは、衝撃には弱いというデメリットがあります。台風の際には注意が必要です。

・費用
  ポリカ > アクリル > 塩ビ
 塩ビが最も安価ですが、耐用年数が短いことがデメリットです。一方ポリカは、値段は高くなってしまいますが、耐用年数も長く、衝撃に強いため、台風の時期には安心かと思います。

 街の屋根やさんではベランダやバルコニー、カーポートの樹脂製の屋根材だったら、波板でも平板でもポリカーボネイトをお勧めしています。何よりもお客様に安心してお過ごしいただきたいからです。「そろそろベランダやバルコニー、カーポートの屋根材の交換を考えている」という方はぜひ、ポリカをご検討ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、そして用いられる屋根材も伝統的な和瓦から最新のハイブリッドのものまで多種多様です。これから屋根…続きを読む
あなたの屋根はどのタイプ? 屋根材別のチェックポイント
あなたの屋根はどのタイプ? 屋根材別のチェックポイント
あなたの屋根はどのタイプ? Your roof is what type? ご近所を見ても分かるように、 屋根は形状も種類もさまざま  現在は様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいでも和風、洋風だけじゃなく、現代的であったり、伝統的であったりと実に多彩です。 また、それに合わせて屋根も多様になってきました。三角屋根から平らな屋根、斜面が一つしかない屋根、そして用いら…続きを読む
各種屋根材の耐久性ランキング
各種屋根材の耐久性ランキング
 お住まいの中で最も過酷な環境に晒されている部位を問われたら、多くの方が屋根だと答えるでしょう。 高いから強風の影響を受けやすく、寒暖・雨・直射日光といった天候の影響をダイレクトに受ける、本当にとんでもないところです。 寒い地方になれば、降雪や降雹はもちろんのこと、軒に氷柱ができます。積雪の重みにも耐えなければなりません。美観やデザインのことを別にすれば、やは…続きを読む

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16
        ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん本社のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。




      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!