棟崩れ、棟漆喰取り直し工事|千葉市花見川区

施工内容漆喰取り直し

更新日:2013年9月10日

【工事前後】

千葉市花見川区 棟漆喰取り直し 施工前 千葉市花見川区 棟漆喰取り直し 施工後

工事前

工事後

【お問合せのきっかけ】
 地震で瓦がずれてしまったとのことで、街の屋根やさん千葉にご相談をいただきました。
瓦は大きな地震でなくても、経年による劣化で弱っている場合はずれたり、棟部分に至っては崩れてしまうことがあります。
 今回は棟瓦にずれが見られ、また、漆喰が崩れている箇所もありましたので、棟取り直し工事をご提案致しました。
一度しっかりと工事を行えば安心です。定期的に点検を行い、棟瓦が崩れてしまう前に工事を行いましょう。

【地   域】 千葉県千葉市花見川区
【工 事 名】  木村様 棟漆喰取り直し工事

 

【点検時の様子】
 瓦がズレているということでしたので、早速屋根に登って点検を行っていきます。

千葉市花見川区 屋根点検 棟ゆがみ 千葉市花見川区 屋根点検 漆喰はがれ

 あちこちで棟のゆがみや漆喰の剥がれなどがみられます。
漆喰が剥がれているだけでなく、棟自体も歪んでしまっているので、棟取り直し工事をご提案しました。

 

千葉市花見川区 屋根点検 棟ゆがみ 千葉市花見川区 屋根点検 棟崩れ

 棟が歪んでしまうと、瓦との間に隙間が出来てしまい、屋根内部に雨水が侵入してしまいます。
また、放置するといずれ崩れて屋根から瓦が落ちてしまう危険もあるので、早めの対応が必要です。

【棟漆喰取り直し工事】
 崩れてしまった棟部分は一度解体して再度積み直します。

千葉市花見川区 棟取り直し 既存棟解体 千葉市花見川区 棟取り直し 既存棟解体 清掃

 まずは既存の棟部分を解体していきます。
瓦はもう一度使用するため、端においておきます。ごみなども出るので、清掃してきれいにします。

 

千葉市花見川区 棟取り直し 泥・漆喰設置 千葉市花見川区 棟取り直し 泥・漆喰設置 瓦積み

 清掃後は泥と漆喰を積んでいきます。
このとき銅線を中に仕込んでおきます。後々、瓦を固定する際に使用します。

 

千葉市花見川区 棟取り直し 泥・漆喰設置 千葉市花見川区 棟取り直し 丸瓦設置

 続いて丸瓦を積むために再度泥を積みます。
丸瓦まで積み終わると、もう一息で工事が終わります。

 

千葉市花見川区 棟取り直し 銅線固定 千葉市花見川区 棟取り直し 銅線固定

 仕上げに銅線で固定していきます。
銅線で固定しておけば、地震などが来ても棟が崩れにくくなるためです。

【工事完工後】

千葉市花見川区 棟漆喰取り直し工事 完工 千葉市花見川区 棟漆喰取り直し工事 完工



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!