鴨川市の商業ビル漏水調査でベランダを確認しました

更新日:2016年8月10日
鴨川市にお住まいのS様、駅のそばにビルを所有していらっしゃいます。そのビルの漏水調査のご依頼を頂きました。
複数の箇所の漏水があるそうで今回は各場所ごとに調査を行いました。

最初に案内いただいたのは階段部分です。
建物の南側にある2階へと続く階段部分の天井と床のシミを拝見しました。
鴨川市 ビルの漏水調査①007_R
建物の左側、ちょうど車が止まってる辺りに階段があります。そこが漏水しているそうです。
鴨川市 ビルの漏水調査①009_R
この階段室、一番下の踊り場部分に大雨の時に水が溜まるそうです。
上の左側の写真を見ると階段室の上部にベランダがあるのがわかると思います。
こういった場合、真っ先に怪しむのがベランダです。
早速調査してみました。
鴨川市 ビルの漏水調査①006_R
普段は使っていない様子のベランダでした。何度かの補修跡があるのがわかります。表面はウレタン防水です。
鴨川市 ビルの漏水調査①003_R
よく見ると下地に※のようなマークが出ています。元々は塩ビの絶縁シートが貼ってあったようです。
鴨川市 ビルの漏水調査①010_R
立ち上がりをよく見るとバックりと亀裂が入っています。
鴨川市 ビルの漏水調査①001_R
防水面が剥がれているのでウレタン防水は全く効いていない状態です。
鴨川市 ビルの漏水調査①004_R
ベランダ出口の部分もパックリとあいてます。
鴨川市 ビルの漏水調査①002_R
コンクリートの立ち上がり部分も隙間が空いている状態でした。
ベランダ部分は防水をし直さないと漏水は止まらないでしょう。
現在のウレタンを剥がし、下地をしっかりと作成したあとにウレタン防水で施工をしたほうが良さそうです。

このあとは別の漏水箇所を調査致します。建物全体を確認した上で工事のご提案をさせていただきます。

防水工事に関連する新着ブログ

市原市のアパート新規防水工事に着工いたしました
市原市のアパート新規防水工事です。既存の防水はシート防水です。シート防水は経年劣化よって密着性の低下や伸縮によって浮きが発生してしまいます。その影響によって排水口付近の防水層が破けやすくなり雨漏りの原...続きを読む
木更津市のベランダ防水の劣化による雨漏り
木更津市にお住まいのお客様より雨漏りが起き困っているとご相談のお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。室内の雨漏り状況の確認です。雨漏りの影響によってクロスが剥がれ浮いてしまっています。雨漏り...続きを読む
君津市の防水調査継ぎ目のひび割れなど劣化の発生
君津市にお住まいのお客様より築15年が経過し防水面の状態が気になるとの事でお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。防水はアスファルト防水が施されています。特徴として、合成繊維にアスファルトを含...続きを読む
市原市の陸屋根アパート防水調査20年経過したシート防水
市原市にアパート経営をされているオーナー様から築後20年経過しメンテナンスを行っていない陸屋根防水の工事を検討しているとご相談をいただき調査にお伺いいたしました。屋根にのぼり調査を開始します。防水の種...続きを読む

防水工事に関連する新着施工事例

鴨川市|テナント入居に伴い漏水調査・屋上のウレタン塗膜防水
鴨川市|テナント入居に伴い漏水調査・屋上のウレタン塗膜防水
施工内容
防水工事
使用材料
ダイフレックス DSカラー



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!