台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

落葉や泥などの雨樋の詰まりの掃除はプロに頼むべき?、自分で解決可能??

更新日:2019年12月1日
※この記事は6分程度で読むことができます。

屋根に降ってきた雨水を受け止め、まとめて排水するための雨樋。普段はあまり気にしない方も多いと思いますが、定期的に点検した方がいいところです。何故なら、雨樋は屋根に降った雨を速やかに下水に排出するという役割を担っているからです。

雨樋が詰まってしまった建物を想像してください。

●雨樋から溢れた雨水が地上に落下していくので、泥が跳ね、基礎や外壁の土汚れがひどく、あちこちに水溜まりができる
●雨水が軒天の方まで伝ってきて、変色し、カビが生えてきた
●雨樋に落葉と雨水が溜まっていることは分かっていたけど放置しておいたら、落下してきた。

泥が跳ね、基礎や外壁の土汚れがひどくなると美観だけでなく、少なからず劣化を促進させます。軒天の変色やカビがお家に悪いことは言うまでもありません。雨樋に落葉が溜まり、詰まってしまうと雨水が排水されず、その重みで変形し、外れやすくなります。雨樋の詰まりはできるだけ早く解消してあげる必要があるのです。木更津市は緑豊かな土地のため、落葉でお困りの方も多いと思います。

雨樋が詰まる原因の大半は落葉

雨水が溢れてくる雨樋
雨樋は断面が半円か四角で、上方は雨水が流れ込んでくるようにがら空きです。雨水がだけでなく、落葉や他のものも入り込んできて、詰まりの原因になります。さらに落葉がここで分解され、土のようになりますと密度が高まり、より雨水が流れなくなり、詰まりも酷くなってきます。

雨樋の機能を低下させる一番の原因などは落葉なのです。幸いなことに詰まりの初期段階であれば、脚立や梯子などを使えば取り除くことも自分でできそうですが、「1階の屋根でも危険だからやらない方がいい」と言っている方もいらっしゃいます。

詰まった雨樋の掃除はDIY? それともプロに頼むべき??

落葉が溜まった雨樋、病状はまだ軽程度
雨樋の中に溜まった土に苔が生えてしまった
結論から言いますと、プロに頼むべきでしょう。というのも、プロであれば、竪樋(垂直方向の雨樋)の奥の方の素人では解消するのが難しいものでも直してくれるでしょう。

よく、DIYで身近なワイヤーでできたハンガーなどを分解して利用し、竪樋の中を綺麗にしてあげましょうという手解きも見られますが、ちょつと無理がある場面も出てきそうですよね。おそらく、それで解決できるケースもあるでしょう。また、できないケースもあるでしょう。年月が経過している雨樋は想像以上に脆く、簡単に欠けたり、割れたり、外れたりしやすいのです。余計にダメージを拡げてしまうということも考えられます。
脚立と青い柴
道具箱
1階の屋根であっても、ご自分で雨樋の清掃や詰まりを直すことはお勧めできません。といいうのも、環境と立地によって危険度が大きく変わるからです。とても広い庭で梯子や脚立が倒れた場合でも、土や柴の地面の上に落下するならやってもいいでしょう。

しかし、ほとんどの場合、そんな贅沢な環境ではないのではないでしょうか。梯子や脚立が倒れたら、コンクリート製などの塀の上に激突する可能性があるような環境ではやるべきではありません。お隣の外壁などに激突する場合もやるべきではありません。 理由は言うまでもないでしょう。
雨樋清掃
20171129_171129_0010
雨樋が落葉で詰まるというのは周りの環境に大きく影響しています。木を切るとそれが自分の家の物でなかったり、山であれば同じような木が何本も生えていますから、数本切っただけでは環境が改善されるとは思えません。プロに掃除をしてもらっても、また秋の落葉の季節が過ぎたら、雨樋が満杯というのはいただけませんよね。

プロに掃除をしてもらったら、ぜひ取り付けてほしいものがあります。「落葉除けネット」などを雨樋に取り付けて、落葉が雨樋に侵入してくることを防ぎましょう。
落葉除けネット
落葉除けネット
前述の通り、落葉除けネットとは雨樋への落葉の浸入を防ぐものです。網目が張り巡らされたメッシュ状の筒を上の写真のように雨樋に設置し、雨樋の中に落葉が溜まることを防止します。

「紅葉樹の葉っぱなら入らないかもしれないけど、針葉樹の芯のような葉には効果が薄いんじゃないの?」、そう思った貴方、正解です。現在では針葉樹の芯のような葉も雨樋の中に入らないようした落葉除けシートがあります。凸凹の突起を持ったシートの突起に針葉樹の葉が引っかかり、雨水は凹んだ部分に沿って流れていきます。
踏み台
平屋と足場
雨樋の詰まりの洗浄はプロに頼んだ方が確実ですし、ご自分の身が危険に晒されることもありません。それでも、まだ自分の家は自分で守ってみたいという気持ちや費用などの面からご自身でやってみたいという方が一定数、おられると思います。行うのはもちろん、自己判断と自己責任ですが、絶対に次のようなことはやめてください。屋根にのぼることと屋根の上で作業することです。

1階の屋根でも3mくらいの高さがあるから危険です。また、屋根で下り方向に向いて作業すると人間の頭は重いので、重心を崩しやすくなり、落下に繋がります。画像の平屋にかかった足場のような作業床を設けられれば危険も減りますし、効率も上がるのでしょうがDIYではなかなか難しいと思います。それならば、踏み台を並べればいいと思う方もいるかもしれませんが、作業中は軒に隠れて足元も見えなくなるため、踏み外しやすく大変危険です。こういったリスクを考えて、安全な方向に知恵を絞るのもDIYの醍醐味ですし、今は作業床などの資材がないから諦めるというのも素晴らしい判断だと思います。安全第一は最も大事なことです。

街の屋根やさん本社

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒292-0804
        千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

       街の屋根やさんは千葉県以外にも東京都、神奈川県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方の地域の街の屋根さんをお選びください。

      屋根工事なら街の屋根やさんポータル

      その他の地域の方はこちら

      雨樋交換に関連する新着ブログ

      雨樋を支持し、固定するさまざまな取り付け金具を全紹介
      ※この記事は7分程度で読むことができます。 jQuery(document).ready(function(){ jQuery(".toggle_view").hide(); jQuery(". ...続きを読む
      台風で窓ガラスが割れないようにするために必要な対策とは
      ※この記事は7分程度で読むことができます。 jQuery(document).ready(function(){ jQuery(".toggle_view").hide(); jQuery(" ...続きを読む
      山武市日向台で台風で雨樋が破損、原因は固定金具にありました
      今回ご紹介させていただきますのは山武市日向台にお住まいのO様。「台風で雨樋が飛ばされてしまった」と街の屋根やさんまでご相談いただきました。調査に伺いお話を聞いてみますと台風後に外に出ると自宅庭やお隣様 ...続きを読む
      落葉や泥などの雨樋の詰まりの掃除はプロに頼むべき?、自分で解決可能??
      ※この記事は6分程度で読むことができます。 jQuery(document).ready(function(){ jQuery(".toggle_view").hide(); jQuery(". ...続きを読む

      雨樋交換に関連する新着施工事例

      柏市今谷上町で雨漏りしている瓦屋根をディートレーディングのディプロマット(オニキス)で屋根葺き替え工事ビフォー
      柏市今谷上町で雨漏りしている瓦屋根をディートレーディングのディプロマット(オニキス)で屋根葺き替え工事アフター
      施工内容
      屋根葺き替え 雨樋交換 防水工事
      使用材料
      ディートレーディング ディプロマット
      千葉市若葉区桜木で破損したコロニアル屋根を補修、屋根と付帯部の塗り替えとシーリング増し打ちを行いましたビフォー
      千葉市若葉区桜木で破損したコロニアル屋根を補修、屋根と付帯部の塗り替えとシーリング増し打ちを行いましたアフター
      施工内容
      屋根塗装 部分塗装 その他塗装
      使用材料
      ファインシリコンベスト

      雨樋交換を行ったお客様の声一覧

      i様 富里市 工事後アンケート
      Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
      こういう工事をたのむのははじめてなのでいろいろ不安があった。

      Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
      実績

      Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
      はい。

      Q4.数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
      HPがあったため

      Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
      途中、工期までの間があいてしまい連絡がなく不安でしたが、きちんと終わってよかったです。担当の方には相談にいろいろのっていただき助かりました。



      ■お住まいの屋根工事ここがポイント

      ■点検・お見積り・ご相談無料!

      ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


      点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!