長生郡にあるご実家の屋根調査のご依頼を頂きました

更新日:2015年11月5日
一年前の台風による被害で屋根の板金が剥がれてしまい、業者さんに頼んでもその後放置されていたそうです。
早速白子町の現場にお伺いしました。

屋根調査 白子町
築20年経過したサイディングとコロニアルの外装の建物です。
着くなり目に付いたのは屋根のアンテナでした。

先ずは室内の調査をします。
雨漏りのシミのようなものがあるので気になるとの事でした。
屋根調査 白子町
2階の各部屋の天井を調査します。
屋根調査 白子町
2部屋ある洋間にはシミは見られませんでした。
長生郡 2屋根の補修工事003_R
お客様が気になっている和室。調査をします。
長生郡 2屋根の補修工事008_R
小さなシミが天井にありました。
これだけでは雨染みなのかどうか判断ができません。

長生郡 2屋根の補修工事006_R
そこで天井裏を調査します。
長生郡 2屋根の補修工事005_R
全体の屋根に雨染み、カビなどの発生もありません。
長生郡 2屋根の補修工事007_R
和室のシミの上、水が漏れた形跡はありません。
長生郡 2屋根の補修工事004_R
屋根の野地板も腐食もなく良い状態でした。
長生郡 2屋根の補修工事004_R
転倒しているアンテナ。強風による倒壊でしょう。
長生郡 2屋根の補修工事004_R
馬のついていた部分、しっかりと固定をしていたようですが落下してしまいました。これも火災保険の適用になります。
長生郡 2屋根の補修工事004_R
そして棟板金の飛散。親棟1本まるまる飛んでいます。
長生郡 2屋根の補修工事004_R
角の「留め」ぶぶんも浮いていていつ剥がれてもおかしくない状態です。
長生郡 2屋根の補修工事004_R
1階屋根。陽の当たらない箇所にはこのようにコケが発生しています。
長生郡 2屋根の補修工事004_R
屋根材を炒める可能性大です!
早急な対応が必要でしょう。
今回は火災保険の適用を視野に入れています。
建物のメンテナンスとして必要な箇所をご指摘し、建物維持のためのお見積りを作成致します。



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!