袖ヶ浦市のN様邸、害獣侵入の調査に伺いました。

更新日:2015年9月2日
袖ケ浦市、本社にほど近いN様邸。数年前に屋根の工事をご依頼いただき、その後も何かとご連絡を頂いているお客様です。
前回、屋根裏に小動物がいるとご相談を頂き、数回の調査の上、あらいぐまを捕獲しました。(専門ではないので大変でした)

侵入できる穴を全て塞ぎ、安心していたのですがN様より再度ご連絡をいただきました。
「寝ていた時にまた、音がする。前よりは軽やか」とのことでした。

今日外部の調査に伺いました。
袖ヶ浦 害獣調査
裏に竹林をもつ袖ヶ浦市のN様邸。お庭も広く、平屋ですが立派な建物です。
豊かな自然の中だけに動物もいるのでしょう。調査の開始です。
袖ケ浦市 害獣進入路調査
先ずは外回りをくまなく調査します。軒天、屋根の隙間、動物が入る隙間を見つけます。
袖ケ浦市 害獣進入路調査
屋根の重なり部分も問題はありません。
袖ケ浦市 害獣進入路調査
小屋裏に繋がるガラリ(通気口)もしっかりと塞がっています。
袖ケ浦市 害獣進入路調査
全部の面を見ましたが穴は空いていないようでした。
袖ケ浦市 害獣進入路調査
前回侵入の可能性があり塞いだ、屋根の段になっている部分、しっかりと留まっていました。
袖ケ浦市 害獣進入路調査
こういうコーナーも怪しいのですが問題なしでした。
袖ケ浦市 害獣進入路調査
屋根の上に登って調査をしてみました。
屋根自体は問題がありません。
当社で葺き替えたので当然です!
袖ケ浦市 害獣 屋根調査010_R
ん?見ると小動物の足跡が残っています。お住まい付近には来ていることが証明できます。
多角的に見ました。
屋根の上は足跡がありますが然程多くはありません。前回は足跡が集中していた箇所に入口になりそうな隙間がありましたが
今回は足跡をたどっても集中したところもなく、それらしい隙間もありませんでした。
もしかするとお客様がお休みの時に屋根に登って走り回っていたかもしれません。

それともなければねずみなどもっと小さな動物、そうなるとなかなか入口を特定するのは難しくなります。

必要に応じて再度、室内の小屋裏を調査させていただきます。

屋根の上を調査して気になる点がありました。
袖ケ浦市 害獣 屋根調査010_R
雨樋の水が流れずに詰まっていました。
これは山が近くに有るために、マスに落ち葉が堆積してしまったための出来事です。
袖ケ浦市 害獣 屋根調査010_R
ますの中の枯葉を撤去してつまりは解除されましたが、今後も同じようなことがおきます。落ち葉よけネットをご提案いたします。



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!