袖ヶ浦市の古民家再生住宅で雨漏り調査に伺いました

更新日:2016年9月6日
袖ヶ浦市にお住まいのT様。古民家をご購入し、リノベーションをしながらお住まいになっていらっしゃいました。
外見とは違い、内装は新旧融合でおしゃれな作りになっていました。

こういう古い建物にお住まいのメリット、デメリットは確かにあります。
旧家は屋根裏が広く、夏に涼しい作りになっています。
これは小屋裏の換気が木材の組み方で広く作られれいることが原因の一つにあげられるでしょう。

ですが、風の向きによって雨の吹き込みの可能性があるのも事実です。

今回は北側の通路(廊下)に水が溜まっていたとのことで早速見させていただきました。
袖ヶ浦市の古民家で漏水調査003_R
廊下の屋根は昔のままで、勾配がついています。
これは屋根なりになっている証拠ですね。
袖ヶ浦市の古民家で漏水調査004_R
サッシ周りは濡れていなかったし、窓もきちんと締め切っていたそうです。
銅製の雨樋
外に出て屋根を調査します。
廊下部分の屋根は波トタンでした。特にサビや穴もなく問題はなさそうです。
袖ヶ浦市の古民家で漏水調査006_R
屋根材はしっかりとしています。
袖ヶ浦市の古民家で漏水調査007_R
隙間を見ると軒天の奥の方に古い壁がついていますが強風だと吹き込む可能性がゼロではない状態です。
袖ヶ浦市の古民家で漏水調査008_R
屋根は和瓦です。とても古くて劣化はあるのですがしっかりと組みあがっていて今回の漏水との因果関係はなさそうです。
袖ヶ浦市の古民家で漏水調査002_R
軒天の奥の状態です。垂木の奥に隙間があって、一般的な風雨では染み込まないようになっています。
袖ヶ浦市の古民家で漏水調査001_R
ですが、台風などの強風でこの奥に吹き込んだことが考えられます。
今回はとりあえず様子を見ていただき、同じ症状が出た場合にどう対処するか、考えることにいたしました。
他にもお住まいのご相談を頂きました。

何でもかんでも工事をするのではなく、必要な工事をリーズナブルにご提案する、それが私たちの希望でもあります。

雨漏り修理に関連する新着ブログ

富津市の雨漏り調査折板屋根の腐食が原因カバー工事で改善
富津市にお住まいのお客様より雨漏り起きご自身で補修をしていたが止まらず困っているとご相談のお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。室内の調査からです。雨漏りによって天井のクロスに雨染みが広がって...続きを読む
富津市の雨漏り調査ラーバーロック工法による排水不良
富津市にお住まいのお客様より雨漏りが最近ひどくなり困っているとご相談のお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。室内の状況です。一年ほど前から雨染みが広がり始め、最近になり雨の滴が落ちるようになっ...続きを読む
市原市の雨漏りベランダ防水の劣化新規防水工事で解消
市原市のお住まいのお客様より本日の大雨によって雨漏りが起きたとお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。室内の状況です。雨漏りによって室内が水浸しになってしまっています。雨水が浸水している箇所を確...続きを読む
木更津市の雨樋調査歪み変形による交換工事のご提案
木更津市にお住まいのお客様より雨樋から雨水が流れ落ち困っているとの事でお問い合わせいただき調査にお伺いいたしました。原因の箇所を確認したところ雨樋から雨水が流れ落ちた跡が見られます。屋根にのぼり原因を...続きを読む

雨漏り修理に関連する新着施工事例

袖ケ浦市の外壁壁きわ板金交換工事
袖ケ浦市の外壁壁きわ板金交換工事
施工内容
雨漏り修理
築年数
35年



■お住まいの屋根工事ここがポイント

■点検・お見積り・ご相談無料!

ご不明点やご相談など屋根のことなら何でもお問い合わせください。


点検・お見積り・ご相談無料!お気軽にお問い合わせください!